ウッドベルツアーズ

残財産処分のノウハウ   

面白かったのは、日本ならもう閉めた店のテイブルやいすは放ってしまう位の値段にしかならないと想っていた私。(どうしようかと考えている所に!)
ある日本人から買わせてほしいと申し込みがあつたので、買値の10分の一の値段を付けた。(まだ自分では高いかなと想っていた)
どこかで商売を、始められるならと 最安値を付けた(自分にとつてはごみ同然だからだ!)
9テーブル(椅子付) 中 大テーブル2つ 中テーブルが3 計5つに 焼き肉の煙吸収付きのコンロ付きで1台2000ペソで合計18000ペソ
(導入時は200,000ペソの値段)の値段を付けた、もう少しデスカウントと言われ1万5千ペソにした。
中古のクラー 縦型の業務用の物も確か?買値は5万5千取り付け費込。
取り外しをそちらですると言うので5000ペソにした。
全部で20、000ペソ約1/10での口約束を交わした。
それを聞いて近所の人がクラーをぜひわけて欲しいと言って来たが!
もう話がついているので勘弁してほしいと言ったら1万ペソで買うと倍額に増額し提案をしてきた(取り外しも相手持ち)
買取約束の日本人に、クラーを別にしてほしいが?どうか?と聞いたが!
それは困る もう話がついていると言われ 一度約束をしたので今更 変更はできないと高値の方をあきらめた!
そして閉店あと2日と言うのに日本人の方からは何の連絡もない。
こちらから電話をし12日には、イスとテイブルを引き取りに来るようにと電話を入れた。
が!!今運ぶ車の用意しているので少し待ってほしいと言う返事に 心もち 心配を覚えた。
必ず返事をする様にとの話で 電話を切ったが、翌日も返事が無い。
さらに翌日閉店1日前に明後日は、大丈夫かと電話を入れたが 電話がつながらず!
明後日は必ず取りに来ると言い日参するクラーのほしい人(業者)から、先金を受け取ってしまった。
営業最終日その夜に日本人はやって来たが、今まだ 引き取りの話の途中で 確約は出来ないと言う。
マスターから電話が掛かって来た時は、カジノに居て出られなかったと言う言い訳の話なので!
ごめん!電話したのはその事があって最終確認をしたかったからだが!貴方は出なかったので、クラーだけは他の人に売りたいと話をしたら!(少し気分を害して)
それならイスとテーブルもいらないと言われ、急な話の展開に 当方も仕方ないと想い 他をあたる事にした。
隣の韓国人オーナーにも話をして引き取り手を探してもらう事になった。
大家さんに、店の引き渡し日が迫っているので少し困った事になった。

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
  ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)
 マスターへメール お問い合わせ

 

BACK TO TOP