ウッドベルツアーズ

過去のブログ すずめの涙 マスターの独り言

フィリピン移住に最後の人生を賭ける日本人

老後とは、それをエンジョイできる余裕がある人には「第二の人生」でも!
金のない脱出老人で貧困状態に陥った人にとっては、悪夢でしかないだろう。
目前に迫りつつある老後にどう向き合っていけばいいのか。
私は普段、マニラとアンへレスに住んでいますが!
フィリピンに住む日本人の高齢化社会が発する悲痛の叫び声が!
時々新聞テレビで聞こえてくることがあります。
孤立死、病死、自殺、認知症の行方不明者、将来を悲観しての恋人殺人事件、等。 
フィリピンへ渡った高齢者たちの、そんなニュースを見聞きするたびに。
自身にも、身につまされるような思いになります。
フィリピン紹介ブログを見れば!
可愛い女たちが、さも誘っている様な見出し!
貴方は、美人系、可愛い系、それとも純粋な女性どれを選びますか?
パートナーとしてのお勧めは田舎の女性で水商売の経験のない女性です。
な~~んて!文章に乗せられ!
また違うブログでは、月額6~7万円位でそんな生活が出来るなんて言う人もいます。
そうして彼らはそんな話に乗せられて一人、また一人と日本を脱出するのです。
またPCの発達で、インターネットの恋人探しで二百人の彼女候補者リストを作った前期高齢者。
日本で出逢ったフィリピン人女性を伴って移住した元警察官。
十九歳の妻と、スラムで芋の葉を食べて暮らす元大手企業サラリーマン。
東日本大震災を機に原発ゼロのフィリピンへ渡った夫婦。
九十歳になる認知症の母親をメイドと一緒に面倒見る夫婦。
「美しい島」で孤立死した元英語教師、等。
ところが、彼らの実態は、海外で優雅なセカンドライフという明るいイメージからは、どうしても かけ離れてしまいます。
もちろん、幸せに暮らす人もいますが、全員がと言えば、すべてそうではない。
私は金持ちでも何でもないが、同等程の生活をして、趣味や食事で付き合える人を探すのが大変なのです。
そんな実態を見たり聞いたりすることが出来ているのは、私がマニラに住んでいるからでしょう。
なぜこんな事を書くのかと言えば、これまでに遭遇した様々な在留邦人たちの現実で!
海外移住を楽観視する事の過ちを正したいと思うからです。
byすずめ。

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
  ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
 ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) マスターへメール お問い合わせ

DDSこれが殺害の主な手口

フィリピン全土で自警団による手荒な“超法規的殺人”が横行し、国内外の非難が相次ぐなか、
DDSの問題も大きく報じられるようになっていたのだ。
例えば、元メンバーを名乗る男はある英字紙の取材に、「ドゥテルテが8回の殺害に関与したのを目撃した」と証言し、話題となっていた。
DDSは存在する それを認めない側近たちはドゥテルテを擁護したいだけだ。
それに、ダバオ市のメディアは現政権に批判的なことは報道できない。
もしそんなことをしたら、大多数の支持派から『麻薬の蔓延(まんえん)を放置するのか!』などと叩かれるからだ」
実のところ、ドゥテルテ市政下でダバオの治安は劇的に改善した。
例えば、ダバオでタクシーに乗るとほぼお釣りをくれる。
乗車拒否すら日常茶飯事の首都マニラでは考えられないほど市民は規律正しい。
街は禁煙が徹底され、25時以降は酒類の販売はできない。
これらはドゥテルテの市長時代に築かれ、市民の多くは彼を支持している。
大統領就任後も国際社会から非難が相次ぐが国民の支持率は7割を超えている。
この人気ゆえに、地元メディアはDDSの問題に沈黙を貫かざるをえないのだ。
殺害が好都合、現職警官は言う DDSという言葉はメディアの造語にすぎない。
警察内部に犯罪者の殺害を実行する『機密部隊』があるのは事実だ!
言いふらしているわけではないから実在するか否かを証明するのは難しい。
つまり、この機密部隊がメディアから「暗殺集団」と解釈されている。
部隊は各自治体から入手した犯罪者リストを基に、幹部の指示で計画を進める。
標的となるのは、麻薬の密売人や窃盗犯などの軽犯罪者が多く、
まずは違法行為をやめるよう警告し、それでも従わない場合は抹殺する。
部隊に警官以外の殺し屋がいる事もあるし、現職警官が殺害することもある。
まず見張り役を現場周辺に配置し、続いてオートバイに乗ったふたり組が標的に近づき、
45口径拳銃で射殺する、これが主な手口だという。
警察が犯罪者を逮捕して送検し、検察が起訴して法廷で裁く。
これが近代国家における司法制度の基本形だ。
ところが、DDSは自治体のリストに基づき、軽犯罪者の殺害を繰り返す。
なぜ、そんな事が「必要悪」として通るのか?
容疑者を逮捕し、立件するのは 長期にわたる手続きが必要だ。
しかも、せっかく逮捕しても保釈されればまた犯罪に手を染める。
だから司法制度自体に問題があるので、この状況を打開して!
安全な街づくりを進めるには、『殺害』で一掃するのが好都合なのだと!
DDSに殺害されたとみられる容疑者と、その遺族の多くは貧困層だ。
社会的弱者が犯罪に手を染め、抹殺される。
報復を恐れて証人が現れないから警察は立件せず、犯人が逮捕される事もない。
このゆがんだ構造と事情がDDSの暗躍の背景にあり正体を覆い隠している。
byすずめ。
追伸
実際の所、フィリピンの司法制度は、お世辞にも正常に機能しているとは言い難い。
この問題は非常に根深く、短期間での改善は予算的にも文化的にも望めない。
既存の司法制度に頼っていては、治安改善という根本的な問題解決にはいつまでたっても結びつかない。
例、ダバオ市から西に約200km離れたマギンダナオ州で09年、報道関係者ら58人が虐殺され、国際社会に波紋が広がった事件。
治安当局によって実行犯や政治家ら約200人が逮捕、起訴されたものの、事件から8年近く経過した現在も公判は継続中で、
結審の見通しは立っていない。
マニラでの日本人殺害事件でも、大半が実行犯すら特定できないまま迷宮入りしている。

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
  ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
 ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) マスターへメール お問い合わせ

DDS ダバオ・デス・スクワッドの実態についてとググッてみた

【1000人以上を手にかけた暗殺集団】 (以下抜粋)
フィリピンのドゥテルテ大統領が「戦争」と呼ぶ麻薬撲滅作戦。
そこで暗躍する“暗殺部隊”の源流が、彼の地元ダバオ市に存在する
報復を恐れて口を閉ざす多くの関係者、謎に包まれた組織の正体に迫るってみる!
日本でも注目度の高いフィリピンのロドリゴ・ドゥテルテ大統領。
「麻薬撲滅戦争」を掲げて昨年6月末に就任して以来、これまでに殺害された密売人・中毒者は7千人を超えた。
「麻薬密売人300万人を喜んで虐殺する」などの過激な言動から“暴言大統領”と揶揄(やゆ)される。
この自警団のメンバーは政権発足から半年以上が経過した今も、誰ひとりとして逮捕されてはいない。
自警団の背後にはドゥテルテの存在があるといわれ、国連などの国際機関や欧米メディアからは厳しい非難が相次いでいる。
司法制度が独立して機能する国では想像できないかもしれないが、それは決して根拠のない話ではない。
ドゥテルテは、過去に22年間務めたダバオ市長時代にも、現在の自警団と同じような。
“非公式の暗殺組織”を操って治安対策をしていたといわれている。
それがダバオ・デス・スクワッドである。
ダバオ市では、それぞれの頭文字を取って「DDS」と呼ぶ。
直訳すれば「ダバオ暗殺集団」。
言葉の響きからイメージされるのは、得体の知れない殺し屋グループといったところか?
報道によれば、ドゥテルテ市政時代、DDSに殺害された麻薬密売や窃盗などの犯罪容疑者は1千人に上るという。
ただし、ドゥテルテ自身はかつて関与をほのめかす発言をしたものの、側近や現政権側の人間はDDSの存在を一貫して認めていない。
一方、人権団体や現政権に批判的な勢力は「存在する」と言い切る。
双方の主張はずっと平行線をたどり、真相は闇の中だ。
人権団体ヒューマン・ライツ・ウォッチは2009年、「DDSと警察は裏で密接につながっている」
と告発する報告書を公表したが、その中でもドゥテルテの直接の関与については“疑惑”にとどまっている。
これまでにDDSのメンバーが逮捕された との報道もなく、そもそも実在するのか否か!
まさに謎に包まれた不気味な存在でもある。
byすずめ。
追伸
ロドリゴ・ドゥテルテ大統領が、南部のダバオ市長時代に暗殺団を取り仕切り、
この組織によってジャーナリスト1人や妊婦1人などが殺害されたと、
かつてその一員だったと主張する元警察官が20日、告白した。
著名な人権派弁護士3人が同席する中、アーサー・ラスカニャス(Arthur Lascanas)氏は
ドゥテルテ氏がダバオ市で自身の反対派排除や犯罪撲滅を理由に命じたとする
一連の殺人を泣き崩れながら列挙した。
ラスカニャス氏はさらに、ドゥテルテ氏に対する「盲目的忠誠心」や金銭的な報酬のために、
麻薬密売に関わった実の兄弟2人も殺害したと明かした。
ラスカニャス氏によると、「遺体を埋めたり、海に遺棄したりすると、
ドゥテルテ市長から報酬が支給された」という。

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
  ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
 ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) マスターへメール お問い合わせ

フィリピン雑学

名古屋市の栄4丁目では、めっきり数が減った印象を受けるフィリピンパブ。
でも、今なお60軒近くが軒を連ねている。(別名、東新町女子大小路)
その密集地帯にどっぷりと浸り、フィリピンパブ嬢の社会学 なる著書を書いた人が居る。
170225.jpg
大学時代からフィリピンに興味を持ち、大学院に進んでからも体を張った研究を重ねたという。
フィリピンパブについてのまじめな?学術調査はあまり見たことがありません。
白い研究になるかもしれませんね(笑)
ボランティア目的で、フィリピンに行ったのがこの著書の切っ掛けだそうです。
貧しい国なのに日本人より明るく過ごしている姿に感銘を受け!
日本に戻ると、在日フィリピン人が抱える差別や!
ジャピーノである2世の問題に取り組むうち、現在は以前のように興行ビザでは来られないはずなのに?
今も大勢、フィリピン嬢がいる訳が知りたくなりました。
来日方法や暮らしぶりを調べるため、名古屋市内の繁華街、栄にあるフィリピンパブに実態調査に出向く。
そこでテーブルについたホステスの1人がミカさんだった。
身長は150センチ。出会った時の年齢は25歳と中島さんの3歳上。
明るくてやさしいミカさんに対して、中島さんは「商売抜きで親切にしてくれる」と感じるようになる。
そして、何回か店に通ううちに、2人は「つきあう」ようになった。
出会った女性と恋に落ち……まさにミイラ取りがミイラになったわけです。(笑)
ここで多くの方が、「いや、それ騙されているよ!」と言います。
そうしたツッコミを待つまでもなく、中島さんの周囲は猛反対したという。
指導教官は、その女性とは早く別れなさい。
あなたのお母さんに顔向けできませんと言い!
元ホステスのフィリピン人女性もこう言った!
ああいう子たちは、好きよとか、愛しているとか言うよ!
でもそれは口先だけ、本当はお金のことしか考えていない 別れたほうがいい。
もし付き合っているのが知れたら、雇い主のヤクザに何をされるかわからない。
もちろん母親も激怒して、(彼女とは)絶対に会いません」と宣言する。
偽装結婚などで入国することのほか、彼女たちはタコ部屋で暮らしているけど、本国の家族は、門番やメイドのいる暮らしをしていることも知りました。
たぶらかすつもりで近づいたのに、いつの間にか相手の事が好きになっり!
こんな逆風にもめげずに、中島さんは彼女との付き合いを続けた。
結果として、日本で働くフィリピンパブ嬢の実態、ヤクザとの関係もより深くわかるようになっていく。
最終的には、彼女の「足抜け」を巡って、怖い人と対峙する事態に!
幸い、現在も2人は幸せに暮らしているという。
面白いのは、これが完全な実話だということだろう。(笑い)
byすずめ。
*フィリピンパブ嬢の社会学はアマゾンで購入できます。

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
  ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
 ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) マスターへメール お問い合わせ

恩義にこたえる事と、国を私物化する事とは別

ある雑誌にフィリピンのUtang na Loob(ウータン・ナ・ロオブ)についての話があつた。
フィリピンのドゥテルテ大統領は、何代もの大統領が拒否し、又多くの市民が反対する!
故フェルディナンド・マルコスの遺体を!フィリピンの英雄墓地に突然埋葬させた。
それは大統領選挙で多大な資金を援助したマルコスの娘(現イロコス州知事)アイミ―
に対する恩義((ウータン・ナ・ロオブ)があるからだと言う事です。
元々その莫大な資金と言うのは、故マルコスによるフィリピン国民からの搾取によるものです。
そんな事 近代史を少し学べばすぐに解る事ですが!
国民に学びの場を与えない政治体制が続き、英語のみに重点が置かれた勉学は!
理数系が弱く、物事を体系づけて理解する秩序と規範に欠けた国民を多く生産し
生活プランの言葉さえ知らない日暮らしの自己中愛の国民ばかりになった。
だからこそ こんな危ない大統領にも支持が集まる。
元々金権体質の政治体制は、自分の得にならないものや 批判者をすべて殺して!
独裁体制を引く事です。
現に、ドゥテルテが市長時代 殺人に関与した『元警察官』が自分の命を張って名乗り出て来た。
(真相はまだ解らないが多くのメヂアで取りあがられているDDS(私設暗殺団)の存在が明らかになりそうな機運もあります)
やはり、ダバオを平和な都市にしたという陰で、口を塞ぐと言う常套手段が取られて来た様だ!
あまり他国の事に口は出したくないが!
セネターのデリマおばさんが収監されると言うテレビニュースが今日流れ!
唯一大統領にかみつくデリマおばさんが居なくなる事は!
ドゥテルテの独走を許すことになると心配しています。
byすずめ。

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
  ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
 ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) マスターへメール お問い合わせ

どんどんキナ臭く成るフィリピンの政治

ドゥテルテ大統領は先週、麻薬撲滅戦争の主導的な役割を果たしていた警察が
「芯まで腐っている」として、やっと口を開いたが!
アムネスティは今月発表した報告書で、警察が麻薬撲滅戦争において無防備の人々を射殺したり、
刺客に金を渡して麻薬中毒者を殺害させたり、殺害した人から物を盗んだりするなど、
組織立った人権侵害を行っていたと批判している。
またこの報告書によると、上司が部下の警官に金を支払って殺害させる事例もあったという。
大統領自らが推し進める「麻薬撲滅戦争」から警察が撤退した後も、多くの人々が殺害されている。
当局者の手によって麻薬犯罪の容疑者2555人が、また詳細不明の状況下で3930人が殺害された。
AFPが今月17日に警察から入手した最新の集計によると、今月13日の時点で4076人分の
「殺人事件が現在調査中」とされていたことが分かった。
今年1月末の時点から146人増加したことになり、麻薬撲滅戦争において、
超法規的殺人がペースを落としながらも引き続き行われていることを示している。
警察が取り締まりから退いた現在でも、1日に9~10人が殺害されているという事になる。
フィリピンのビタリアノ・アギレ(Vitaliano Aguirre)法相は1日、同国警察による麻薬関連事件の容疑者数千人の殺害は
人道に対する罪に相当する可能性があるとの人権団体の指摘に対し、犯罪者は人間ではないと反論した。
【2月2日 AFP】
報告書へのコメントを記者団から求められたアギレ法相は、「犯罪者、麻薬王、麻薬密売人といった人々はhumanity(人間)ではない」
「こういった麻薬王、麻薬依存者、麻薬密売人だけを相手に戦っているのに、どうしてそうなるのか。
あなたは彼らをhumanityとみなすのか? 私はみなさない」と語った。
一国の法相がこれでは話にならないが?
アギレにはいろんな疑惑が今出てきている。
フォンタナカジノ経営者から渡ったお金(彼は知らないと否認しているが議員公聴会が開かれた)
その他いろいろ!
確定したわけではないが新聞テレビを見ていればわかるはずだ!
それでも、現政権(大統領が)国民に人気があるのは私には理解できないが?
だが、そのうち化けの皮が剥がれて来るだろう?
byすずめ。

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
  ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
 ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) マスターへメール お問い合わせ

サバン2日目ホワイトビーチとシュノーケル

翌朝、日は山の方からのぼり、暑い1日となった。
波は穏やかで青い空と白い雲、絵にかいたような海の広がり!
サバンの海が人気のある意味が少しわかった様な気がする。
サバンはもともとダイバーが作った、海辺の町だと言われている。
私が以前行ったときは何もなかったが、山の手にびっしりホテルが並ぶ。
IMG20170218091909.jpg
沢山のダイビングレンタル店や、装備を貸し出す店が軒を連ね!
多くのダイバーや観光客がやって来る。(私も其の内の一人)
最近は、やはり海のリゾートを求め 白人に、地元フィリピン人や韓国人も多い様だ!
海岸沿いに張り付いたホテルやレストランは多くの観光客が訪れている事を物語っている。
そして奥の裏路地に入れば、歓楽街が続き、狭い路地にひしめき合いう様に!
ホテルやマッサージ店 バー レストラン 雑貨屋 洋服店が並んでいる。
ゴーゴーバーも数えただけで、7~8件もあるだろうか?
IMG20170218090937.jpg
IMG20170218091106.jpg
また、新しい お店がオープンしていた。(またそれは後で紹介しよう)
此処バタンガスにはいろいろなビーチがあり船をチャーターしてビーチホッピングも楽しい。
私達も5~6人乗りのボートをチャーターして、サンゴ礁のある場所で(魚ウオッチング)
楽しんだが!魚は少なく 水は冷たかった。
シュノーケリングで小1時間ぐらい遊び その後 ホワイトビーチに向かった。
ダイレクトにやって来た客船は、白い砂浜に直接乗り上げ、多くの観光客を下ろしている。
私達もそれに続き 白い砂浜を歩き散策、砂浜に面したビーチのカフェレストラン!
オカマの おねーさんたちがやっているお店で、のどを潤す。
ビーチの一角 パラソルのあるテーブルに陣取った私たちは。
IMG20170218112552.jpg
IMG20170218112556.jpg
IMG20170218112603.jpg
IMG20170218123211.jpg
海で泳ぐと言うよりは海につかり白い砂浜でまったりと時間を過ごす。
ビールとつまみで2時間余り、南国の海を楽しみボートでまたホテルに帰る。
帰る途中昔の知り合いにあった、最近はサバンばかりだと言う。
此処の海に魅せられて、アンへから此処に鞍替えしたのだと言う!
またよろしくとセルホン番号をかわし別れた。
帰りの船はホテルの隣の海岸、ビッグララグーナビーチにリクエストして着けてもらった。
IMG20170218143729.jpg
此処もホワイトサンドで意外に綺麗、海水に使ってひと泳ぎ!太陽がまぶしい!
小山を1っ越え海岸線をホテルに向かって歩くが階段も急で大変だが、レッド・サンと言う白い大きなホテルの横に出た。
ホテルには5分も歩けば到着するロケーションだが、まだ4時を過ぎたばかり。
日は高くホテルのプールでひと泳ぎするが疲れが出て!
私と言えばプールサイドの木陰におかれた椅子に寝そべりひと眠り!
気がつけば5時半を過ぎている、ではそろそろと!
サバンの歓楽街にディナー(夕食)と冒険を求めいざ出発。
海岸線に沿った砂浜をゆったり歩く夕凪の風はとても心地よい。
IMG20170218091625.jpg
夜、サバンの裏道り歓楽街へ出陣
夕食にと試しに入ったピザとパスタの2階のお店。
あまり期待はしていなかったが!
意外といけるので、追加して小宴会となった。
IMG20170217201441.jpg
IMG20170217192118.jpg
IMG_20170218_181027.jpg
IMG_20170218_181325.jpg
ピザにパスタを追加して、お酒も進む なかなか良い感じ!
と言っても私は下戸で、ビールの小瓶1本とコーラやコーヒーで酔えるタイプ!
周りは暗くなり、見下ろす路地には、歩く人達もがぜん多くなってきた。
ガンガンとミュージックの音が大きくなり始めると怪しいネオンがあちこちで輝きだす。
此処の歓楽街は結構有名になった、パンパンガのフィールズアベニューのウオーキングストリートと比べると規模は小さいが有名な歓楽街のある場所でもある。
いざゴーゴーバーに出かける際に友人は飲み過ぎでホテルに帰ると言う!
まあ― 彼女ずれだから仕方がないか!でも残念!
せっかくのサバンの夜だから、私一人でもチャレンジする。
4軒ほど入ったお店は、すでに2軒が韓国系のゴーゴーバー。
新しくオープンしてまだ工事の終わらないお店もあった!
韓国パワーはここでも強烈に力を発揮している。
IMG20170217191348.jpg
IMG20170217191645.jpg
IMG20170217191711.jpg
IMG20170217201501.jpg
IMG20170217201508.jpg
バーを出て次に行こうと歩けば、前に3人の韓国人らしき青年が!
バーガールのおねいちゃん達と手をつなぎ歩いている。
急いで前に回ると、結構可愛い女性達3人と笑いながら歩き!
角に停まっているトライクに乗り込み山ての道に消えていく。
あともう1軒と奥まった店のゴーゴーバーに入る。
中央でポールにつかまり踊る2人のダンサー以外の!
バーガールは出番まで順番に周りに座る。
そんな女性達の熱い視線にさらされながら、ジュースを頼む。
結構かわいいバーガールが多くいる。
でも残念、明日は9時半のボートで帰らねばならぬ!
帰り際、今着いた船に2人目の知り合いが乗っていて こんにちはと挨拶をかわす。
これからアンへに帰ります、またよろしくと笑顔で別れた。
最近はみんなこちらに来ているのだろうか?(アンへでは日本人の姿が少ない)
確かに海とビーチリゾートここの方がリラックスできるかもしれない?
必ずまた来ようと、いう気にさせられるサバンの旅でした。

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
  ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
 ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) マスターへメール お問い合わせ

サバンへの旅

ここアンへレスをプエルトガレラに向かって出発したのが朝の8時。
車は順調にマニラをすり抜けノース(北)の高速道路に滑り込む。
マニラ市内を避けてC5を通りノースハイウエイに出た。
渋滞もなく滑り出しは順調だ。
カランバを過ぎそのまま、まっすぐに高速を乗り継ぐともう少しでバタンガスポートに付く、
しかしながら高速道路は途中道路工事でストップ、一つ手前で降ろされてしまった。
私は初めての訪問者と同じ、この辺に土地勘は無く、初めての道は 聞きながら進むしかない。
曲がりくねった道だが、其れでも車はまっすぐ進まざる負えない!
途中で2~3か所分かれ道があつたが前の車に続いて車列の多い方にまっすぐ進んだ。
最後にTの時に突き当たったので、近くにいるトライクドライバーにポートバタンガスステイションはどこかと聞き!
もう近くだと確信して指示どうり右に曲がった。
大きな港湾が見えてきた、ここだと確信したが道路は再び曲がりくねっていて!
サバンに行きたいがどこで船に乗ったらよいか?と また道行く人に聞いた?
ここを左に曲がりあのバスについていけば良いと教えられて、やっと港の入り口に付いた。
車をパーキングに止めてサバン行の舟に乗る。(少し小雨がぱらついている)
私が聞いていたのは、ミンドロ島行のフェリーボートだと聞いていたので!
結構大きめの舟だと想像していたが!こんな船だった。
IMG20170217130227.jpg
IMG20170217130333.jpg
IMG20170217130533.jpg
約1時間20分ぐらい舟に揺られて、ついた港がサバンかと思いきや!
マウレベイという港に着いた?
ここはサバンかと聞けばここはサバンではない!
此処からトライクで15分くらいかかると言う?
移動の手段はトライクしかないとしつこく食い下がられ!
料金は1台220ペソと言われた。
少々高めだと思ったが、あいにくここは初めて。
トラブル無しで行くには言いなりになるしかない!
まあそんなもんだろうと諦めて、2台のトライクに分乗しサバンを目指した。
10~15分後、下り坂のそんな路地前で降ろされた 私達は、さっそくホテルを探す。
ララグーナビラスホテルに行きたいと、近くで聞いた人は みな知らないと言う?
まず海岸に近い路地から入り海岸線に沿いありそうな場所まで歩くこうと進めば!
そんな道端の奥の一角と小さな路地に小さな商店がびっしり、道幅は狭いが路地を進む。
路地からまた海岸線に出た、かなり長い海岸線の端をゆっくり聞きながら歩いて進む。
ようやく目的のホテルに到着。
今現在 工事中ではあるが綺麗なホテルだった。
IMG20170217170723.jpg
(豆知識)
サバンは基本的にはダイバーの町の様です。
外国人ダイバーが多く(特に白人)今では韓国人も目立ちます。
でも場所自体は小さな町で、日本で言えば、しなびた漁師町程度。
余り観光地と言う感じではない。(砂浜も狭い)
そんな小さな街が今では、ダイバーが集まる有名なビーチリゾートと歓楽街がある。
海外の白人ダイバーが多く来る為にこんな狭いエリヤに歓楽街が出来たのか?
歓楽街があってダイバーが多く集まったのか?それはどうだかわからないが?
ここで働くバーの女性たちは!(昔はマニラからの出稼ぎ組が多かったそうです)
(此処でも、アンへでの知り合い2人に出会いました)

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
  ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
 ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) マスターへメール お問い合わせ

市内バス初体験へのコメント

すずめさん
今頃なにを言ってるんですか・・・・・
バスなんて、どいつもこいつもそんな運転ですよ・・・
事故を起こせば逃げたらOKだし事故は毎日そこらじゅうで起きているし。
MRTの地獄も10年前から改善されませんし
乗車マナーなんて守っていたら乗れないし降りられません。
こんな環境でマナーだエチケットだなんて育つはずも無く
外国に出れば大恥をかく国民を量産しているんですから。
すずめさんなどは!
庶民からかけ離れた生活ですからね(笑)
MRTだけでなく夕方にマカティスクェア横のパサイロードにある
ジープニー乗り場に行けばジープニーに乗るまで1時間待ちの
行列を見学できますよ。
良く待っているものですが!!
少しでも交通費を節約しようとしているんでしょうね。
リタイヤメントの私などは、しょせん庶民の生活からはかけ離れた存在。
彼らの苦労は何もわからずここでぼやいているのでしょう!
第3者から見た目は現実からはおふざけの対象でしかないのが現実かも知れません。
やはり外人はあるがままを受け入れるしかないのですね。
郷に入れば郷に従え!フィリピンはフィリピン人のものだ!
て こと つい忘れてしまうのですね?
byすずめ。

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
  ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
 ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) マスターへメール お問い合わせ

明日は、ビーチリゾートに友人と出掛けます。

マニラでは有名なプエルトガレラのサバンと言うリゾートビーチに出かけます。
パンパンガに長く住んでいたので、あまり周辺地域の事は知りません。
だがしかし、ここアンへと同じでビーチリゾートとゴーゴーバーで有名なのだそうです。
スービックもずいぶんゴーゴーが増えましたが、それと比べてどうなのかも!
今回の旅行の楽しみの一つです。
でもフィリピンに詳しい友人に、子細を聞いて思い出したことがあります
確かもう昔、約14~15年前に一度行った事があるようです!
その時は連れて行ってもらっただけで!
あまり記憶に残っていませんでしたが、プエルトガレラと聞いて!
そういえばたしか?と想い出したのです。
白い砂浜だけで、何もない所だ なんて思っていました。
海で泳いだ記憶もありません が!
ただ砂浜でバーベキューをした記憶がかすかに残っているだけです。
なんか初めてと同じですね!
でも今回2泊3日で出掛ける事にしました。
また明日にでも面白い事があれば、写真付きでレポートします。
でも知り合いの友人に聞くと プエルトガレラはマニラから近いビーチリゾートで。
サバンビーチとホワイトビーチがありサバンビーチの方が何かと良いのではというアドバイスがあり、そちらに決めました。
飛行機で行かなくても良いビーチリゾートと言う事でここに決めました。
また、サバン珍道中日記を書きます。 
byすずめ。

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
  ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
 ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) マスターへメール お問い合わせ

走る凶器に事故多発

運転してはいけないような人達が運転する車が氾濫している。
マニラは交通事故の多発地帯である。
街中に取り付けられたCCTVの画像で毎日交通事故の場面がニュースで映し出される。
私も昨日経験したがバスのあの無謀な運転!
一般車両もルールを守らない(知らない)むちゃくちゃな運転では!
事故が起きないはずがない。
まだ法律が機能しないフィリピンでは、規制が機能しない。
いくら交通事情の改善が叫ばれても、まずは不正取得の運転免許の交付が改善されるか!
危険運転の運転者の免許停止、取り締まる側の賄賂取得の取り締まりを!
まずは 改善せねば、このフィリピンの交通事故対策にはならない。
こんな危ない状態で自分も運転しているのか?と想えば空恐ろしくなるが!
我先にと入って来る車に対処するには、いつも自分が道を譲らなければならない。
むしろ、少し遅走るのが安全に走る極意みたいなものだ。
車線を変更せず、割り込んでくる車を先に行かせ、いつも車間距離を正しく保ち。
自分を守るのは、自分自身と心掛けて ハンドルを握る。
特にいつも混んだ状態だと自身にイライラが募るが!いつも自身に言い聞かせている。
ここは他国日本ではない、此処の運転者は車を動かす法規も性能さえも心得てはいない。
車を動かすのが精一杯で、自分の前を見ているのが落ちで、バックも周りは見ていない。
カンと経験だけで 車を前に進め、早く行く(走る)事だけを考えている。
他者の車より余裕を持ち 前に出ようとしなければ!かなり安全度は高くなる。
周囲を見渡し、割り込む車に気を付け、両サイドのバイク、自分の前の車はジープ、バス、トラックを避け 車間距離を開けて全体の車の流れに沿う。(比較的広い道)
そうすれば、比較的安全に車の運転を確保できる。
狭い道では、割り込みのバイク、トライク、ジープや 歩行者に気を付ける。
毎日テレビの中には悲惨な交通事故が映し出され、事故に巻き込まれるシーンが多い。
人身事故も 絶えないが、保険や事故に対する補償が担保されない状況では!
お気の毒としか言いようがない。(歩行者にもルール無視が目立つ)
自分の移動の責任はすべて自分にあると心得、タクシー、ジープ、バス等の施設交通の手段も、選択を謝ればとんだ災難にも合いかねないのが現状です。
byすずめ。

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
  ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
 ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) マスターへメール お問い合わせ

市内バス初体験

今までアンへレスからマニラまで走る 高速バスには何度か乗った経験がある。
その運転やバスの整備状況の悪さに、ほんと大丈夫かと心配したりしていたが!
今回また自分の車を整備に出した関係で3年ぶりにバスに乗った。
ダオから出るバスは比較的新しい車輌のバスになり、ドライバーの運転もずいぶんおとなしくなっている、が!!
車間距離の取り方や 追い越しの仕方など、スピード、ブレーキ、割り込みなど 危ないと想わせる危険運転の状態は変わっていない。
マニラに着いたのは まだ通勤ラッシュの終わらない8時頃。
MRTに乗ろうとSMノースで降りたが!
しかし マニラで唯一の電車は、乗るにも想像をはるかに上回る長蛇の列が出来ていた。
マニラで働く人たちの通勤における苦労を見たように思える。
MRTは、通勤時間の電車の輸送の限界を完全に超えている状況が続いている様だ。
とてもじゃないが、私の割り込む余地など無い。
どこか、コーヒ―ショップにでも入り時間をやり過ごそうかと思っていたら!
比較的すいたパサイ行きのバスが来た、ここが始発のバスの様?
エドウサ通りも、すごい車の渋滞だがバスに乗っていれば、やがて着くだろうと?
なんて判断で バスに乗り席に着いた。
しかし、このバス思っていた以上に運転が荒い。
幾度も急発進、急ハンドルを切り 今にもぶつかりそうな運転を繰り返す。
車輌も見た感じボロボロ でも内装はリノベーションが施されまあまあ!
しかし、運転は怖いし 今にも事故を起こしそう!
なんか怖いが 3停車位でバス内は、ほぼ満員 今更降りる訳にもいかない が!
この運転では、必ず事故を起こすだろう!とさえ思いながら乗っている。
マニラで毎日通勤し、働く人たちは 私達と違って選択の余地はない。
毎日こんな危険なバスに乗り通勤しているのだろう。
ハラハラドキドキ1時間以上も掛けて、コンドミニアムのあるボニーアベニューに着いた。
もう二度と乗るものかとの 思いを強くした、市内走行バスの体験でした。
もう少し乗る側の事を考えたバスの運行にしなければ、乗客の安全など確保は出来ない。
今現状のマニラの通勤状況を体験した すずめでした。

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
  ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
 ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) マスターへメール お問い合わせ

トランプ米政権はEUにとって脅威以外の何物でもない?

突然ですが、それが今年のトレンドに大きく関わる内容だからです。(為替の動き)
トランプが、EU崩壊をどこまで本気で願っているかは分かりませんが!
少なくともEU側はトランプ大統領の事を脅威だと認識していると思います。
欧州連合のトゥスク大統領は、米国のトランプ政権を中国やロシアと並ぶ「脅威」と位置付けたと!
CNNに出ていました これで、米国とEUの亀裂が一層深まる可能性もあります。
去年から何度も、イギリスEU離脱や、トランプの大統領選の勝利は!
グローバル化推進派 vs 否定派の戦いでナショナリズムが勝利した事を意味します。
グローバル化の目玉政策であったTPPはトランプ就任後、完全にストップしました。
そんなトランプが次にターゲットにしているのが中国とEUと言うよりドイツ帝国です。
どちらも覇権国家で“米国”を脅かす存在だからです。
EUは今年、存続をかけた正念場を迎えます。
その存続をかけるのが、今年の4月~5月に行われるフランスの大統領選です。
現在、「フランスでもEU離脱の賛否を問う国民投票を実施すべき」と主張する マリーヌ・ルペンさんが、現在支持率トップにたっています。
彼女が勝つと、EU離脱の賛否を問う、国民投票が実施されるその結果!
イギリス同様、「EU離脱支持派」が多数を占めれば、フランスのEU離脱もあり得ます。
EUの「3大国」といえば、ドイツ、イギリス、フランスでした。
イギリスは、すでに離脱を決めました。
これでフランスも抜ければ、EUは、事実上「崩壊」ですね。
これは、「ソ連崩壊後 もっとも大きな歴史的事件」になるでしょう。
トランプは喜び、中国は嘆くことになるでしょう!
なぜならユーロは暴落し、世界経済は大混乱に陥る可能性があります。
ありえない事ではありませんね?
現在のフランス大統領はフランソワ・オランドですが、任期1回目の状態なのですが!
支持率が低すぎて再選に出馬しないそうです。
去年の反グローバリズム、ナショナリズムのトレンドが今年も続いているならば、極右と言われているマリーヌ・ルペン氏が勝利する事も十分ありえます。
グローバリズム vs ナショナリズムの流れで、大きなトレンド転換が昨年16年に起きているならば?
世界をびっくりさせるような展開の可能性は、あるのかもしれません、押さえておいた方が良いです。
そうなれば、円安の動きを一瞬で円高に転換させてしまいます。
ユーロ/ドルは、ユーロ安に向かって奈落の底へと落ちていくかもしれません?
しかも、そう遠くない4月~5月に起きるかもしれないという状況です。
byすずめ。

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
  ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
 ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) マスターへメール お問い合わせ

フィリピン人の嘘にご用心

韓国人は嫌い、中国人はセコイ、日本人は優しい“
なんて言われて鼻の下を伸ばしているあなた!一番気を付けた方が良い。
フィリピン人のランク付で日、韓、中とだましやすい準で並んでいる。
国が違えば、その国では、他国の事を知らずにでも!
国内事情的に 他国をバカにする風潮がある。
ちょいと背を向ければ、その裏の顔は、舌を出しているのです。
日本人も韓国人も中国人も現地人には同じに見える。
フィリピン人にとっては皆目の細い 色白の アジア人にしか見えない。
どんな貧乏白人よりも、同じアジア人である中、韓、日、人をバカにしている!
チニートと呼んだり、日本人には特別の呼び方もある。
スポットと軽蔑の呼び方をしておいて、日本人には、お金持ちで優しいと嘘をつくのである。
もちろんそこは駆け引き、自分の為になればどんな嘘でもつく。
一番よく言われるのがこの優しいと言う嘘である。
日本人は実はとっても騙しやすいランキング1位なのです!
家族の貧乏話や、親や兄弟の病気、失業、そんな話を親身になって聞いてくれる!
唯一のアジア人だからである。(特に高年齢の日本人、騙されるのもお愛嬌と想っている節がある)
まあ下心と持ち合わせる金額にもよるのであろうが?
2~3回ベットを共にしたくらいで 大金をだまし取られるケースもある。
まあフィリピンでは100万 200万は当たり前・
2千~3000万と言えば、まあまあ大きいが女に嵌るとそうなる。
でもそんな実例はゴロゴロしている。(日本でそれくらい騙されれば事件にもなるが!)
ここフィリピンでは、おバカだね~の一言で終わる。
ビジネスの経験もない女に大金を貢ぐそれは日本人にしかないドネィションだよって!
そう言って散々口を酸っぱくして教えているのに、また最近大金をやられたと泣きついてきた人が居る。(たぶんどんな事をしても金は帰ってこない)
大金を貸したという相手、良い家に住んでカジノのマネージャーをしており!
家族の誕生日パーティで知り合い、良い融資話があると持ち掛けられて!
奥さん名義で買った土地、建物、車、預金を全部突っ込み金を用だてた。
1か月で1割の金利を付けるからと硬い契約書を交わし!(弁護士事務所で書類作成)
約2千万(8ミリオンの金を貸した)1か月後の返済金額は8,8ミリオン。
80万ペソに目がくらんで貸した金が焦げ付いた。
簡単に騙されることが多い優しいあなた、詳細は省くが貴方もよくよく気を付けて。
byすずめ

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
  ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
 ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) マスターへメール お問い合わせ

横暴な金持ちフィリピン人

フィリピン国内には差別主義が蔓延している。
長年虐げられた占領国 人民の名残なのだろうか?
特に外国人アレルギーみたいなものがある。
今はどちらかと言うと急激に伸びてきた韓国資本にアレルギー気味。
韓国人が甘い話で多く騙されている。
しかしそれもコンピュータ時代、SNSですぐ話題が拡散され!
気を付ける韓国人も多いし?(韓国人は狙われていると自警護を自覚している)
韓国人は集団で地域依存や血統依存が強くコミニューティがしっかりしている。
そんな中まだまだガードが甘いのが日本人。
土地持ちのアシェンダ大金持ち風の農園主、会社経営者にビル持ちと!
金持ちは沢山いるが!実際は大金を浪費する性癖者が多い。
一族郎党を抱え養っている為で優雅に見えても破産寸前の人も多い。
そんな人を見てこの人なら安心だと思うのでしょうが?
どんな金持ちでも外国人から金を借りたら返さない!
(裁判しても金は戻らないし10年以上かかる)
金利に飛びつく小金持ちは、良いカモとしか見られていない。
在留日本人経営者に少しお金を用立ててなんて頼まれるが、お金がないと断っている。
私の知り合いも 先日こんな相談を受けたという!
在留邦人の方に頼まれ100万円を貸したけど大丈夫だろうか?
大丈夫なはずがないだろう?(笑)
話を聞くと資金使途は不明、返済原資も不明。
資金使途や返済原資も確認しないで簡単に信じて貸したというのだが?
人を信じやすい日本人には、そんな人が多いですね!
それより商売をしていて100万円の資金に困っている人を信用すると言うのは?
どういう頭の構造をしているのか、解りませんねと相談された人は言っていた!
慰めようがないので!
フィリピンと言う国にボランティアでドネーションしたと思った方が良いと話したとか!
フィリピンの弁護士と言う人種も信用できません、金持ちの腰ぎんちゃくと想った方が良いです。
弁護士もココでは行政書士見習いと読み替えた方が良いですね。
それに執拗な取立てをすると鉛の玉が飛んできますから要注意です。
これホントの話です。
byすずめ。

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
  ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
 ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) マスターへメール お問い合わせ

フィリピンは今スマートフォン偽物天国

有名なアイフォンや韓国のサムソン (フィリピンではサムソンが意外に人気)
それ以外にもオポやソニーアメリカのオープラスなど安い物から高いものまで!
いろんな機種を売っている。
のに・・・・・?
それ以外にそれらの機種の偽物がいっぱい店頭に並んでいる。
元々安い機種のチエリーモバイルやチャイナ製のスマートフォンもいろいろあるが?
やはり名前のあるアイフォンやギャラクシーの高級機種の偽物が多く出回っている。
日本のソニーが安く出ていたので、買おうとしたら!
それはコピー品だと言われ!エーと!しっかり見直した。
よく見れば雑な品物だったが、サムソンのS7Hなどは!
本物と見分けがつかない位の出来具合である。(と教えられた!)
お店の人に聞けば、コピー商品もAクラスからBCクラスと色々あるらしい。
ソニーならこれはどうだと勧められたのは、盗品らしきソニーの本物!
正規で買えば2万ペソ近くする物で、4500ペソでどうかと言われたので!
手には取ってみたものの、気が進まない!(よくできた偽物かもしれない)
よく見てみると、そこは偽物天国、ありとあらゆる機種のコピーが存在する。
知り合いがどうせ本物を買っても毎年新しい機種が出るし!
使いがってが 変わらず、チョツと見 本物に見えるならこれで良いと買った!
手に持った感触は変わらずほんの少し厚い!くらいかな?なんて言っている。
私は携帯などあまり良く解らないが、持つ事がステータスのフィリピン人はよく知っている。
私はオポと言うブランドを1年くらい前に買ったが、買った時は8000ペソ。
今店頭では5990で売っている1年と少しで 約2千ペソの差だ!
確かに価格はどんな機種を買っても時間がたてばだんだん下がる。
それを見越してのコピー戦略か?
いやはや ものすごい量のコピー品が出回り!
これでは、ブランド戦略もあまり機能しそうに無い。
まあ確かにブランドウオッチや、バックや靴、Tシヤッに至るまで!
コピーは一般にかなり出回ってはいるが?
スマートフォンにまでも こんなにコピーがあるとは知らなかった!
びっくりポンのすずめでした。

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
  ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
 ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) マスターへメール お問い合わせ

外国人の減ったアンヘレスフィールズアベニュー

ここ最近ウオーキング・ストリートも客足が減った。
毎日キラビヤカなネオンも街行く人々には関係なさそう!
そう言えばホテルもガラガラ値引きしても客が来ない。
しかし毎日あちらこちらで新規のビルディングの工事が行われている。
もうすでに!外国人の撤退は始まっているはずなのに?だ!
家の近くに建った新築アパートも半年たったが2軒しか埋まらない。
今いろんなところでアパートが建ち始めたが、どこも!
アパート・フォーレントの看板ばかりである。(住人が激減している様だ!)
そして増えているのが、貧乏白人のたまり場だ!
フィールズのママさんに聞けば女を買って帰るのは韓国人と日本人とイスラムの国から来る男達だけだと言う!
韓国人もここで遊ぶのは、たまに団体旅行で来る韓国人だけで!
住み着いた韓国人は、お金を落とさないで口説いて遊ぶ様だ!
フィリピンに、今は 投資のチャンスなどと言っている!人間は!
詐欺師しか?よほどフィリピンを知らないか?国の腰ぎんちゃくのみ。
たわごとを言うのは、ODAの関係者か、派遣業者位な者だろう!
一般のビジネスマンは、要注意でこのフィリピンを見ている。
フィリピンで活動する多くの経営者を見ているが!
景気が良いなどと言う人は一人もいない。(どちらかと言えば苦戦気味)
統計的数値だけが独り歩きし、こんな事を言っている。
有望国における具体的な事業計画の有無では、フィリピンが49・0%で1位でした。
*これは、あくまで海外事業向けだけです*
フィリピンが有望な理由は今後の成長性が77・1%で、安価な労働力(41・7%)、現地
マーケットの現状規模(22・9%)が続きました。
ある人は、安かろう悪かろうの。 フィリピンの人口と労働力の増加に触れ、人口ボーナスで
労働力と市場が 拡大する魅力がある。(これまた他力本願の数値に頼る)
労働コストの相対的な安さもあり、他の東南アジア諸国連合(ASEAN)諸国よりも
企業活動を行う上で有利だろう?(最悪な国内法でまず法整備が先だろう)
昨年5月のJBIC法改正について、個別案件ごとの償還確実性の免除が可能となった!
他国のお金に頼っているだけ!返還の免除等、金魚のウンコだけに有利。
免除措置は日本企業の競争力があり、需要予測が困難なインフラ事業などでの活用を想定して
おり、インフラ投資額を国内総生産(GDP)の7%まで引き上げる方針を打ち出している、
ドゥテルテ政権下でも活用が期待されると指摘しました!(役人根性丸出し)
課題の方が大きくインフラの未整備が35・7%で1位、管理職クラスの人材確保が困難
(33・3%)、治安・社会情勢(28・6%)が挙げられている。
でも考えようか?
byすずめ。

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
  ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
 ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) マスターへメール お問い合わせ

あんたは、考え過ぎ!

フィリピンの良いとこ取りだけをすれば良い。(こんなメールが来た!)
>あんたのネガティブだけの話はもう良い!
>楽しいフィリピンを考えているのに!あまり良くない所ばかりを言われても!
>楽しい気分に水を差すだけ!自分も住んでいるのだし、もっと楽しい事を!
書いたり話したりしてほしいです!
(と言う内容で)そう言われても!内政の話やフィリピンの悪いシステムの話は!
いずれ、ここに住んだり旅行をする者達にも関わって来る事なのだが?
でも少し考え込んでしまった!(少し日記を更新しなかった言い訳)
まあ!明日どうなるかわからない自分でもあるし、あまりネガティブな事ばかり言っても面白くはないですね 確かに!
でも しかし、また楽しいはずのフィリピンが!
とんでもない事件に巻き込まれる事になる事だってあるかもしれない?
その時はその時と 他人事として想えば、良いのかもしれないが?
そんな注意点を先読みして伝えているつもりだが?
興味のない人には、屁のツッパリにもならない様だ!
確かに使いようによっては最悪のシステムも自分に有利に使うことも出来る。
何か頼みごとがあれば、少々の出費(アンダーテーブル)でかなりの時間短縮も出来る。
出来ないはずの事が、又 出来たり、許されるはずのない事が、少々のお金で目をつぶっても もらえる事もある。
良い悪いは別にして、顔見知り、コネ、手数料コミッションのシステムは。
使いようによっては、すばやく 便利に事を 済ませるには便利なシステムでもある。
これは金持ち優遇政策の一環で特定ポジションにいる人達のゴマスリと金儲けの
伝統的な文化副産物である。
フィリピンや他人がどうなっても良いと考えれば、自分が事件に巻き込まれない限りは!
お気楽に暮らすことも出来る。
フィリピンに置ける中流金持ち層との付き合いもかなり広がり、コネクションの使い方も解って来たし、趣味のブレーンも広がっては来た。
自分を守る事に徹し、他を顧みない個人主義は、この地で生きるのには 逆に楽しいかもしれない。
PNPやNBIや軍のジエネラルにも幾多の知り合いもいる。(射撃の趣味で知り合った)
人が多いし、警察関連は以前一度事件に巻き込まれた時のコネクションがまだ生きている。
それで どうの こうの しようと言う訳ではないが、でもこう言ったコネはフィリピンで生きる為には必要な時もある。(この種のコネの使い方はいずれまた紹介しよう!)
byすずめ。

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
  ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
 ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) マスターへメール お問い合わせ

ドゥテルテ大統領への疑惑

私も最初は庶民派のドゥテルテ大統領に少し期待をかけていました。
草の根から出てきた大統領か?とも!思っていましたが?少し違っていました。
やはり金権まみれの成り上がりの市長と言う感じが徐々に匂って来たのです。
自分の政敵は因縁をつけ殺す、まさにフィリピンならではの選挙戦を勝ち抜いて来た!
人であった様です。
自分の地位を不動にするため麻薬戦争の名を借りた殺人者の集団を操り!
邪魔な人達を消し込んで、自分の地位を不動として来たようです。
大統領選の中盤から後半にかけて中国マネーの注入と!中国寄りの選挙参謀に支えられ!
新たな改革者のイメージを強めて当選し、その後は現在につながる。
アメリカ寄りだった政権を一気に中国寄りにして新しい利権を手に入れ様としています。
まさにフィリピン全土を麻薬戦争の中に引きずり込み!
低い教養の階層の支持を過激な言葉で操り、軍や警察の支持を集めようとして支給額の金額を上げ!より強力な体制固めへと邁進してゆくはずが!!
内部からいや今の情報化社会の抵抗にあい、頓挫しようとしています。
元々あった警察内部の腐敗不正体制がドゥテルテ政権内の腐敗を増長して暴走し始めた。
政府の腐敗度を監視研究する機関( トランスパレンシー・インターナショナル)からはフィリピンは2015年の95位から101位と順位を下げました。
(フィリピンの得点は35で 、0に近いほど腐敗し、100は非常にきれいという評価です)
ドゥテルテ大統領が誕生して、フィリピンで麻薬戦争が始まり大統領令で劇的に権力を増した事で!反汚職レトリックが広範に利用された、と調査機関は指摘しました。
(言うなれば麻薬取り締まりに名を借りた警察権力の暴走で、金を取る為に 偽の罪を着せ脅し 誘拐 殺人セットアップと今話題になっています)
悪い奴らは殺すと言いながらドラッグロードの大物は殺さず捕まえても釈放しています。
彼の公約には、腐敗と特権のサイクルを壊すとの約束はされていません。
多くの人々が目を向けている民衆主義的指導者とは違うタイプのようです。
(フィリピンを含むアジア太平洋諸国では、今年の結果が、腐敗と不平等な社会における
権力分配と不平等な富の分配の間に悪質なサイクルを作り出すためにお互いに腐食と不平等の関係を強調していると述べてありました。)
不正な行為は、無責任な政府、監督の欠如、不安定さ、市民社会の縮小などに起因します。
政府に は、公的信用、民主主義の恩恵、法の支配、敗防止対策を望んでいますが!
フィリピンでは、人々は最も基本的なニーズを奪われ、腐敗のため毎晩空腹で眠れない人
がいる反面、パワフルで腐敗した人々は贅沢な生活を楽しんでいる現実もあります。
民主主義体制を損なうことになる一般市民の犠牲、2017年はどうなる事でしょう?
byすずめ。
参考資料;『他の東南アジア諸国と比較して、フィリピンより上位にランクするのはシンガポール7位、 ブルネイ41位;マレーシア55位;インドネシア90位です。
フィリピンより下位は、ベトナムが113位、ラオス123位;ミャンマー136位、カンボジア156位となっています』

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
  ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
 ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) マスターへメール お問い合わせ

スマホ中毒症のフィリピン人

いや現代病と言うしかないの?かもしれない?
しかしスマホに嵌ったフィリピン人が実に多いのには大いに驚かされる。
暇さえあればスマホをいじっている。
日本でもスマホと縁が切れない若者が多いとは聞いているが?
この国は異常だね!(歩きながらスマホを見ている人も多い)
何をやっているのかは、よくわからないが夜も寝ないで!
カチャカチャやっている姿は、暇を通り越して異常にしか見えない。
よく人とつながっていないと不安を感じると言った趣旨とは!
フィリピン人は違う様な気がする。
ただひたすら何かを探しているような感じで、時々ゲームをしたり何か覗き込んだりしている。
(自撮り写真にナルシシズムを感じているみたい)
そしてメリハリが無くだらだらとスマホを見つめつづけている。
たまに突然!誰かからのテキストが来ると!
また一心不乱にカチャカチャやり始め!
おわればまた画面を見て、なにやらスマホをため息をつきながらいじっている。
こんなに長時間携帯を見つめていて飽きないのだろうか?
この執着には、驚きを隠せない。
たぶんこの傾向は男女とも同じで特に女性の方が多いのかもしれない?
特に無料Wi-Fiを探して動く傾向が強い。
私の知っている人など他人のWi-Fiを無断利用してひなが1日やり続けている。
フィリピン人とスマホー天性の相性抜群なおもちゃ!
仕事もしないで1日中遊んでいられるなんて、何か矛盾を感じるのだが?
いったい何をやっているのと、おもいきって 聞いて見た。
自分のフェイスブックだったり、友達のフェイスブックを見たりコメントを入れたり!
沢山あるゴシップ記事やニュースを見ているとの事。
皆これが普通だと言う、普通ね~~!
私は、そんな感じがしないが?
私だけかな!そんな感じがするのは?
byすずめ。

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
  ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
 ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) マスターへメール お問い合わせ

トランプ大統領の就任演説を聞いていて、私自身が思った事

少し背筋が寒くなる、なぜなら自由・民主といった理念が全然入っていない。
第二に、同盟国である日本はおろか、世界の事を余りにも念頭に入れていない。
これはもしかして、日米同盟にとって危機的状況かもしれない?
なんて勝手に私は解釈している。
逆に、中国はあの演説を聞いて大いに喜んだのではないか?
今後、台湾を攻めようが南シナ海を支配しようが!
アメリカ軍は関知しないと確信を持ったに違いない?
まさにこれからは、アジアの覇権は中国が握る時代になると思った事だろう!
まさにこの時期に中国はフィリピンとの2国間交渉に熱が入るかもしれない?
まるでトランプ大統領の頭の中は、1980年代でストップしてしまっている様だ。
レーガン・サッチャー時代の米英同盟を(2国間同盟)を復活させようとしているようだ!
だからイギリスのメイ首相を27日にホワイトハウスに招いて、米英首脳会談を開く。
結果は少しトーンダウン。
その次に重要なのは、『国境に壁を築く』と宣言している隣国のメキシコと決着をつける事。
それで31日にメキシコのペニャニエト大統領をホワイトハウスに招いて首脳会談を開く。
しかしメキシコ製品に20%の関税をかけ壁を作ると言うトランプの発言に!!
猛反発したメキシコ大統領が会談をキャンセルした。
そしてイギリスとメキシコの次に重要なのは、ロシア、中東、そして中国だろう。
日本メディアは当初、トランプ大統領と安倍首相との日米首脳会談は1月27日が有力と報じていたが、その後、2月初旬にトーンダウンした。
トランプ外交は1月20日の政権発足以来、フル回転しているのに!
日本は後回しにされたと客観的判断をすべきでしょう。
トランプ新大統領は、まずは『外交戦』よりも『内戦』をどうさばくのだろう?
まさに1番の問題、世界の中の中米関係の視点がない。
テロ対策から気候問題まで、世界には中国とアメリカが協力して成しえる重要な問題が多く存在することを知るべきだ。
トランプ外交は、まずはロシアに重点を置くだろうが、米ロ関係改善は、それほど簡単にはいかないはずだ。
いまや中国は名実ともに、世界ナンバー2の大国になったのだから、1年くらいかけて、アメリカ(トランプ政権の)誤解を解いていかねばならない?(日本も同じ)
これからは、日米中の三角関係から目が離せない
その後の中国の報道は保護貿易への警戒心が滲み出ている。
トランプノミクスの対応は、貿易の保護主義を基調として、就業を主目的とした産業政策を取ってくる、トランプ時代は旧式の製造業の回帰だ。
中国に対しては!第一に、高関税によって中国の貿易にマイナスの影響を与える。
第二に、減税によるアメリカ投資が増えるから、中国企業の資本流出が起こる。
第三に、アメリカが利上げに踏み切れば、さらに人民元安と資本流出を招く。
これに対して、中国は恐れをなして4つの対策を取る。
第一に、「供給側構造性改革」(習近平政権の経済改革)を、より深く推進することだ。
第二に、「一帯一路」(シルクロード経済ベルトと21世紀海上シルクロードという習近平政権の近隣外交政策)を、より深く推進し、積極的に国外市場を開拓していくことだ。
第三に、人民元の為替の自由度を上げることだ。
第四に、企業の経営コストを下げるような政策を打つこと。
このように、眠れる獅子中国は、トランプノミクスへの警戒感を隠さない。
だが、軍事面では沈黙を保っている。
フィリピンを懐柔して、日米同盟の弱体化を見守っているのかもしれない。
また世界が大きく変わろうとしている。
byすずめ。

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
  ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
 ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) マスターへメール お問い合わせ