ウッドベルツアーズ

過去のブログ すずめの涙 マスターの独り言

今年も最後になりました

今年1年何事もなく無事過ごすことが出来ました。
本当に感謝です。
来る来年は
皆さんにとって、良い年になる事を祈願しております。
また、自分にとっても、来年こそは是非良い年になりますようにと願いを込めています。
では、皆さま 旧年中は大変お世話になりました。
良いお年をお迎えください。

ウッドベル 鈴木

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
  ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
 ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) マスターへメール お問い合わせ

今年のマニラは小雨が続く不可解な天気です

年末になり車の数が減少しています、あくまで個人の感想ですが!
結構 街中の移動がスムーズになっている。
モールのある周辺のみが 少し混雑している様だと思いますが?
クリスマス明けの現在では、車の台数が少し減っている様に想います。
皆、田舎に帰ってしまつたのかな?なんて思っていますが!
しかし信号で車が止まると物乞いにやって来る、子供やおばーさんの数が多くなった。
一部では、石や棒切れを持ち、近づいて来る子供もいるので!
私は、もし自分の車に近づいて来たなら、ドネイションとして必ず5ペソコインを渡す様にしています。
子供を持つバジヤヲやアエタ、子供や老人には,奮発して少し多めの時もあります。
だが、特に少し大きめの子供には、気を付けなければいけない。(要注意)
お金を渡さないと、車に傷をつけていく!子供が多いのです。
もらって当然と言う顔をしている子供も多い。
しかし、少しのドネイションでサンキューの言葉をもらう事も多いので!
まあ それで良いと想っている、これでお相子。
もともと外国人、フィリピンの道を走らせてもらっているので これくらいは当然のこと。
道端にいる人達は、社会の犠牲者であり!
自分たちの為に物乞いをしている。
ものいわぬ乞食とは違うます(あくまでドネイションは自分の気持ち)
クリスマスの夜に教会へ行ったが、1時間ごとに寄付を集めるフィリピンのカトリック教会への寄付とは違う。
教会への寄付は、施すことによって生ずる 徳を積むためにやる事と言うものであり!
自分の感謝の気持ちを表すものだからです。捉える意味が違う。
だから小銭を集金袋へ入れても有難うございます、とは絶対言われない。
もしお礼を言えば、それは単に個人に対する 為の寄付になってしまうからです。
物乞いの老婆も皆に徳を積ませると思えばドネイションの考え方も変わる。
あくまで寄付は自分のためであり、相手がどうかは全く関係のないものです。
自己満足で良いから自分なりのドネイションを考える事です。
フィリピンはドネイションを考える良き試金石となるでしょう。

Wood bell travel Mの独り言

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
  ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
 ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) マスターへメール お問い合わせ

反省

いかんいかん!又 内容が、こむつかしい文章になってしまった!
ある人から注意が入った。
マスター、文面がなんかに固守すると、自分の思いが強くなりすぎ出てしまいますね!と!
すみません、なるべくわかりやすい文章にするよう工夫をしていきます。
ようするに何を言っても相手には通じない。(かかわるフィリピン人)
通じない相手に理屈をつけてもダメで!
あきらめに近い境地で対処したほうが良いと言う事です。
我々外国人には、難しい国です。
上滑りなうちは良いが、子供が出来たり、自分の将来を考えると大抵の人は日本に帰ります。
子供の教育、社会のシステムどれをとっても実質の生活という面では日本の方が優れているからです。
おおらかイコールいい加減なのです。(南国の地は遊びでおとづれるのが良い)
いい加減が、好きなうちしか住めない国なのです。
まず人が信用できません、最近の私の失敗としては!
駐車場を任せていた管理人に売り上げをごまかされ!
メリークリスマスの一言を残して、持ち逃げされました。(笑)
警察に通報したところで 何も進展はありません、捜査にはお金が掛かります(笑)
持ち逃げされた額より多くなるかもしれないので、諦めました。(あんまり笑えません)
脇が甘いと、ろくなことがありません!
年末に慌ててCCTVを入れ、対策を強化したが、たぶん何にもならないでしょう!
人(他人)に任せれば、こうなる事は予測できたはずが!
自分は旅行会社に関わり、身内の引き締めがおろそかになっていました!
また今年も終わりに近づき、反省の多い1年だったと思います。
来年もどうなる事やらと今年を振り返り反省をしています。
皆さんにおかれましては、良いお年を迎えられますようにお祈りしています。
さあ今年の年末年始も仕事をしましょう。

Wood bell travel Mの独り言

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
  ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
 ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) マスターへメール お問い合わせ

フィリピンで敵対する人から見れば、刃向かってきていると言う事実は同じ

不条理でも相手が勝つ場合が良くあるからである!
敵対し返り討ちに合い、論破されたのは自分だが!
負けたと言う自覚が無く、加えて!
今までは、成功して来たとという経験が、次へと繋がる攻撃の準備を怠らせる。
自分に自信があるから、将来の想定も甘くなりがちです。
相手の出方も見定めないまま、自分の力を過信すると痛い目に逢う。(また悪循環に陥る)
自信があって責任感の強い人、正義感もあり責任を感じている人なら戦ってはいけません。
そこに最大の注意を働かすべきである。
対抗策は相手を気持ちよくさせ、自分の為に誘導する事、そこを考えるべきなのです。
アホは擦り寄って来た時に、自分の為に誘導すると言う事は 高等戦術で有ります。
だが、出来ないにしても立ち向かって 怒らせ制御不能にしてはいけないのです。
日本人はプライドが高いと言うけれど!
フィリピン人の持つプライドも、ほとんどの場合 邪魔にしかならない。
功を奏するプライドの持ち方は、自分の仕事の質に対してのみ有効なのです。
プライドが高いと言われる大抵の場合は他人に良く思われたいとの思いが強いに過ぎない。
相手になめられたと感じ、時に怒たり機嫌を悪くすると言うのは、このタイプの人間だ。
我々 外国人は、プライドやメンツをつぶされたところで!実を取るのが先決。
それがどうした、そんなものどうでも良い位に思っていなければならないのです。
お節介で、他者を正してあげたいと説教するタイプの人は、これも実に危うい。
現に いい年になっている人を正すのは、もはや不可能に近い。
いくら諭したところうで自分の考えを変えるとは思いにくい。
いくら優しく論破されても、敵対されたら、貴方に対する恨みが増していくだけ。
どんな姑息な手段をお使ってでもリベンジしてくるに違いない。(相手はしつこい)
だってアホなんだから 論破されたなんて思っていないし!
言いがかりをつけられ丸め込まれた、なんて被害者意識であなたを憎むかもしれない。
日本人で お節介の傾向のある人は 実はたいてい お人よしで純粋な人が多いが。
自分は問題を解決できると思い込んでいるから始末に悪くお節介にも介入してくる訳だ。
しかし、この世の中自分がコントロールできることは意外に少ない。
自分のコントロールできる事だけに集中し、他人の気持はコントロール出来ないと知る事。
解ったような顔をされても、ほんの1%でも解ってくれたらもうけ位に思う事です。
なぜなら大抵は憎まれて、倍返しされる可能性が高く お節介ほど危険なものはない。
出来る事なら触らぬ神に祟りなしのポジションを貫くべきである。

Wood bell travel Mの独り言

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
  ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
 ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) マスターへメール お問い合わせ

アホとの戦いで人生を浪費していた自分

アホとは誰か、自分が 戦い 悩んだするほどの価値の無い人間達です。
アホの特徴は、暇人で あなたに強い関心がある身近な社会です。
貴方の財産や金に関心があり、かまってほしかったりする。
貴方に振りむいてほしいから理不尽な事を言って来る。
深層心理の中では、外国人が 案外好きだったりする。
大嫌いというケースもあるが好き嫌いも貴方に大いに関心があると言う事の範疇で同じだ。
しかし、貴方の未来に少なからず影響力を持っている場合がある そんな人物だ。
だからあなたは、気にしてしまう、奥さん、親戚、近くのフィリピン人?バランガイ等。
しかしこうした人物には、すでに嫌いオーラを発してしまっている場合が往々にしてある。
多くの場合すでに戦いの 真っ最中にあるか 諦めの途中にある。
なぜなら、彼らのいい加減さに、いや気がさして嫌悪感を 感じてしまっている。
公僕のポリスやシテイホールの役人、フィリピンに来たことを心から後悔したこともある。
不条理な発言や行動(賄賂を要求され)を軽蔑し 時々成敗したくなる。
また家庭内では、家の権力者にすり寄る親族の影 彼らの努力は称賛に値する位 準備に余念なくそれを徐々に積み重ねていく。
そういう意味ではアホと想っている人達も、実社会の中では誰よりも賢い可能性もある。
そんな事に頭に来たり恨んだりする内、大半自分の気を使い果して疲れる事に気が付いた。
特に日本人がもつ そんな人の特徴はこんなとこ!
正義感と責任感が強い、プライドが高く お節介で、何となく自信がある人が陥る罠!
日本人の思う善悪ストーリーの時代劇を見過ぎて育った、私のような存在では。
最後は正義が勝つと真面目に想っている。(スーパーマン、アイアンマンや水戸黄門、大岡裁き)
日本では許されるかもしれないが、フィリピンの現実社会では考え直した方が良い。
今回の  当選のドゥテルテの様なヒーローが表れてドラッガーに正義の鉄槌を下す!
なんて期待しただけ無駄でした、大いなる人権侵害に発展しています。
アメリカでは 有能な弁護士を雇う資金力があれば、どんな犯罪でも有利な判決に持って行けるそうです。(ある意味ではお金で正義が買える)
現実に他の 後進国(インドやインドネシア、ロシアでも)チップと言う賄賂がいります。
最後は正義が常に勝つなんて、ナイーブな発想はある訳が無いと想うべきです。
いつもスーパーヒーローが映画の世界で求められるのは、現実に無いことへの裏返しです。
だって正義は人の数ほどあり その正義を数値化して公平に判断するのは現実不可能だ!
元々 条理などというものは、人間が考えた勝手な幻想ともいえる。
神や仏は、在かどうかは解らないが、絶対的な存在が 条理にかなって鉄槌を下してくれると言う訳ではなさそうだ。
正義感を今のフィリピンでむやみにかざし追及するのは避けた方が良い!
なぜなら、不条理でも 相手が勝つ場合が良くあるからである(笑)

Wood bell travel Mの独り言

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
  ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
 ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) マスターへメール お問い合わせ

チョット雑談

中国からフィリピンへの不法就労者が増加している様だ!
フィリピンに中国からの労働者が異常に多く入ってきている。
統計的にも数字に表れてきたようだが!
いまフィリピンで働いている中国人は、私が想うには、どうも正規の労働者ではない。
最近、中国資本のビルが数多く出来上がっている!
マカテイエリヤにもグローバルシティにもすごい勢いで増殖中。
またチャイニーズレストランなど、マカテイエリアのそこら中に出来上がっています。
沢山出来上った一軒のビル。

写真(本文とは関係なし)

このビルも夕方7時過ぎからたくさんの中国人でにぎわっている。
聞いただけの話で申し訳ないが(裏付けは無い)中国の違法カジノが1軒のビルに。
丸ごとに入っているらしい?(そこで働く人たちの数がものすごい)
このビルは、そこの従業員達の胃袋の受け皿で 夜中など満杯だそうです。
私達が行ったのは夕方の6時ごろだったが!
その時間はまだエスカレーターも動いていない状態でした。
中には(エステ、カラオケ、しゃぶしゃぶレストラン、中華料理アラカルトレストラン)などがいっぱい入っています。
中国の経済が失速し始めた状況の現在。(一帯一路でヨーロッパやアジアを目指し)
海外に流出する中国人(若い労働者)が後を絶たない様だと聞いている。
法律や社会機構が脆弱で中国人達の狙い目になっているフィリピン。
今後中国人マフィアや、ISの工作員の流入が問題視されることになるだろう。
今年も残り少ないが来年は、中国経済がもっと悪くなり!
経済難民が中国から激増し、世界中に多くなると経済学者で国際政治学者の 藤井 厳喜先生も言っている。
今年も、もう残り少ないが来年もまた問題多き年になりそうだ。
ちょっと小耳にはさんだ雑談を紹介しました。

Wood bell travel Mの独り言

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
  ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
 ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) マスターへメール お問い合わせ

今年もやって来たメリークリスマス

キリストの誕生日、福音書には良き訪れとある。
私にとっては、相も変わらず 年1回の クリスマスドネイション。
ただ 仮名(川上さん)のお手伝いで 日本から買って来たチョコレートを配るだけ。
今年で(76歳)少し体調を崩され今年で最後になるかもしれないと弱気な川上さんを励まし。

毎週土曜日、スラムの恵まれない子供たちにパンを配る川上さん。
それに乗っかり今年もやって来たクリスマスの行事。
共に私は、クリスマス前に少しだけ、チョコレートのプレゼントを配る。
ほんのささやかな行為だが、でも楽しみにしている子供達もいる。
別名、子供達には クリスマスにやって来るチョコレートおじさんなんて呼ばれている。
以前、川上さんの所に遊びに行き、近くのトロトロレストランで共にコーヒーを飲んでいた時。
見知らぬ子供が私の手を握り、頭にこすり付ける挨拶をされた事もある。
年に1度の事でも覚えている子供がいるのだ!
形はドネイションでも私自身はそんな事はサラサラ奉仕なんて思っていない。
あくまで善意と言うより自己満足だと想っている。
以前ある人に言われたことがある。
ドネイションなんて所詮、自分は良い事をやっている なんて思う自己満足でしかない。
貴方があげたチョコレートなんて食べてしまえばすぐ終わり。
むしろそんな味を覚えなければ、なくても我慢できる子供が!
かえって貴方があげたばかりに味を知りチョコレートをほしがる。
味を知って今度はそれを食べたい為に 親に無理を言う事になればかえつて良くない。
それより毎日の暮らしに必要な現地米でも あげた方が良いのでは?と!
でも私に出来る事は川上さんの様にスラムの人達に毎週パンを配ることも出来ないし!
あくまで川上さんのお手伝いがメイン。
川上さんがせめて、クリスマスぐらい少し上乗せして子共達にチョコリートでも配ってやりたいと言われた言葉に乗っかっただけ。
そんな事が1年の私の締めくくり行事になっただけで、思いあがった気持ちはない。
今年も、飛行機に乗せる重量一杯に持ち込んだ日本からのチョコレート
頑張って川上さんと共に配るだけ(受け取る子供たちの笑顔の為にだけです)

Wood bell travel Mの独り言

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
  ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
 ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) マスターへメール お問い合わせ

俺流の考え

えらそうにも!どう考えると心が平和になるかを書いてみたい。
と書いたが つまりは限られた時間を無駄にするなと言う事です。
時間もタイミングも限られた自分の財産です。
アホに費やすマイナスにしかならない方法をとらない方が良いと言う話です。
貴方が対峙するアホとはナイーブ(本来の英語の意味は子供っぽい)な現地人という意味。
前向きな成果を生み出さない事に時間を当てず、1度しかない人生を楽しむ事に使ってほしいのです。
私の想いは無駄な戦いを避ける非戦のブログ。
ナイーブな人達と戦わず、その力を自分の目的を達成させることに利用するような!
経営戦略の様な考え方をしませんかと言う勧めなのです。
あまりの理不尽さの為、はらわたが煮えくり返ったり、怒りが収まらず 考え方がまとまらなかったりで!
くよくよする事になったとしても!
絶対にやり返してやるなんて事は、間違っても想ってはいけません。
実はそんな志向が一番危険で厄介なのです。
以前・・・日本で はやった言葉「倍返し」や「リベンジ」
日本人的な 仇討ち文化のある我が国、私もどっぷり日本人なので大いに共感する者です。
しかし、怒りと憤りましてや仕返しなど 後ろ向きの事にこだわると悪循環が待っている。
アホな事が、まかり通る国だが 許せないと言う 正義感は ある意味素晴らしいが!
日本のテレビや教育に通じるものがあり、悪い奴はやっつけられると言う信仰がある。
最後には大岡越前や水戸黄門が出て来て助けてくれる、勧善懲悪でもそれは中々起きない。
いい悪いでは無く、それが人生の現実世界というものだからです。
フィリピンでは悪い奴らほど出世をする、どうやら真理と善悪は別ものみたいです。
私の知る所では、少なくとも成功する人は 善悪では無く 損得を重んじる人達です。
フィリピンで生きるには、善悪にこだわってはいけない。
先ほど書いた勧善懲悪をフィイピンで生きる人生に 期待してはいけません。
悔しいと想う事にこだわり、エネルギーを費やして未来を犠牲にしてしまうか?
このフィリピン(嫉妬社会)では)プレゼント攻撃でアホが出世しやすい社会なのです。
人格者は、多数のアホに足を引っ張られて、潰される可能性がものすごく高い。
アホはアホを気持ちよく支持をする、フィリピンでは 権力を持つ連中の中にアホが多い。
比国では親族内の敵と戦って敵を増やした代償が、気を晴らすだけなら全く釣り合わない。
フィリピンでは(テレビに映る政争を見ると)冷静にやるべき議論が成立せず!
議論は個人の人格攻撃(過去の悪事のいい合い)と捉えられがちなので失うものが大きい。
だから成功者は権力とは戦わない、戦うべき時と相手を選ぶ アホと戦う無駄を熟知しているのだから成功する訳である。
その事から学ぶべき事は戦う相手は 人間関係でくよくよ悩む自分、あれこれ腹を立てる自分なのです。
日本人は、他人に関心が有り過ぎで、自分に関心を向ける時間が無さすぎる。
今からは、自分が何をしたいのか、そのために何が必要かそれに専念した方が良い。
長年フィリピン社会と戦って時間とエネルギーを無駄にした、最高のアホな自分だからこそ そう言いきれる。
今後、無駄ないさかいなど放り出し 楽しい終焉生活を謳歌する事に専念しましょう。

Wood bell travel Mの独り言

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
  ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
 ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) マスターへメール お問い合わせ

愚痴とぼやき!

思った事を書きすぎてしまった!
日本人から見てどんないいお相手(ピナなら)そうたいして変わるわけではない。
かわるのは、みためだけだ。
中流以上の女は日本人など見向きもしない。
選ぶ基準が違うのだ、普通の中流の女(金持ち女)男は奴隷とぐらいにしか考えていない。
どんと 安定した金持ち日本人の奥さんを見ればそれがよく解る。
貧しい自分の家族を奴隷のように使いその上に君臨する。
パパを一応は立てるが、采配はすべて(自分にお金を任された女)はそう振る舞う。
いろんな家庭を見て来たが、いつもワンパターン。(貧乏日本人だけがいろいろ)
フィリピンでは、家庭の中でも金を握っている人が一番強い。
フィリピンに移住し浮かれている人もいるが、以後の生活設計をちゃんと持たないと!
同じ暗間に落ちる、知らないと言う事(勉強不足)はなんにもまして危うい。
自分の不幸を題材に面白おかしくブログを書いていた人も(失敗談もそう長くは続かない)
それに乗じて自分のやっている人生なんて事を書いても、1年も続かない。
持っているものの 底が浅いのだ、フィリピンで他力本願で商売やビジネスをしたって!
所詮食われておしまいになる事は火を見るより明らか!
そんな失敗談は、現実感の無い読む側には 面白おかしいかもしれないが!
フィリピンの現実はもっと奥が深い、ちょつと振り向いただけの異邦人になっている。
フィリピンの美人さんを題材にするブログは素材が多いので長く続けることが出来るし!
ニュースには 事欠かない!だって毎日事件は起きるのだから!
でも書く人の 顔や信条は出て来ない、まずは 良かれ!まやかし半分という所か!
新聞を見たり、フィリピンのローカルニュースを見ていれば良く解ることばかり。
もつとブログにはその人の思いや信条が出てほしいと想っている。
これは最初にボヤいた通り愚痴である。
ブログなんて暇だから書いている様な物、書けば順位が上がり書かなければ順位が下がる。
見せて楽しませた方が 順位が高くなるブログなど書いても仕方がないが!
やる事も無いので書いている。
なら やはり本音を書かないと自分のブログには意味がない。
こんな文章を見ていると、嫌悪感に襲われる人は、見ない方が良い。
フィリピンの社会を深く考察したい人だけで良い、いつも私は本音を書いている?
時々コマーシャル的な事も書くが、気分次第という所もある。
奥の深い社会を書くには毒々しくなることも往々にしてある(比国以外はよく知らない)
韓国嫌いの人もいるが、北朝鮮も韓国も歴史が作り出したもの!
日本嫌いもイデオロギーの中から生まれ、反共が無くなり反日しか力の注ぎようのない国。
もし、米国がまかり間違って北を攻撃して勝ったとしても、今度は8千万人の半日国家の登場である。
いくら韓国を攻撃し嫌っても国がある以上 うまく付き合わねば外交は成り立たない。
理不尽を耐えて説得しなければ、国家の平和は保たれない。
愚痴を止めて、今後どう考えると心が平和になるかを書いてみたい。

Wood bell travel Mの独り言

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
  ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
 ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) マスターへメール お問い合わせ

女の誤解

日本人の旦那を捕まえた、これで私の人生と家族は安泰。
この幸せを離さない、幸せにしてもらえる。
ここから始まる誤解が男と女の人生を狂わせていくなんて誰が信じられるだろう?
それが外国人同士の結びつきなのだ、お互いを知らない事が原因の悲劇。
少しでも解消に役立てばと思っている。
日本人なら誰でもお金はどこからか湧いて来る。
子供が出来れば一番の人質となる、もうこの人はどこにもいかない!
贅沢が出来る(フィリピン人にしてはという意味)家族を幸せにできる。
自分は何もできないから、一族総がかりで成し遂げる。
昔産んだ子供が居ても隠し続ける、彼氏がいてもそれはかまわない!
私が犠牲になれば家族は助かる、毎月お金が入る。
相手の事などどうでも良い、自分と家族(自分達の家族)が幸せならば!
それとは逆に、家を買い、家族の幸せを願って自分は日本で働き送金を続けた人。
奥さんの家族の為に農地を買い、船を買い(漁に出るボート)トライクやジープニー!
一生懸命つぎ込んでも、それに答えられない家族を持った学びの無い女性。
いつも旦那にせびる事しかできない女。
当然いや気がさしてくる事でしょう(離れている寂しさは、それ以上に妄想の中で燃え上がる)なんて事になります。
自分では稼ぐことが出来ない女、掃除洗濯も出来ずにメードを欲しがる女!
それでも夜の方は毎日でも欲しがる女に(彼女達にとってそれが愛)そんな毎日が続きそれも苦痛になる。
(絶倫男性は、別)・・として!それが男と女 としか認識できない女。
何時も他人を羨ましがり、他の日本人の奥さんと自分を比べうらやむ言葉を告げられる。
そんなことがら、まあ!なにがしか思い当たることがあるだろう。
でも、フィリピンで起こした仕事を手伝い自分の仕事に協力的で感謝をしている人もいる。
それは自分が標準から落ちすぎているからだろう?
でも感謝できる人は幸いだ、そんな人の方がフィリピーナに対しては寛容になれる。
きっと共にした苦労がベースになっている、女も たよられればよい仕事をする。
それは男性が一歩引いた形で、彼女のスカートのなかに隠れているからだ。
つまり自分を諦めた人には、女性は強い味方になってくれるかもしれない?
しかし社会的にはそれを相思相愛とは言わない、破れ鍋に 割れふたの関係。
互いの利益の為に支え合っているに過ぎない。
人生の中にはいろんな逆転劇がある、フィリピンの底辺に沈み込んで行けば!
フィリピン人同士の相互扶助というシステㇺも出来上がっている。
それに耐えれる旦那かどうかが、彼女たちの選択眼の愛情なのだ。
長く続いているフィリピーナとのカップルは往々にしてそういう関係が成り立つ。
好きで選んだ相手では無くても、人生の苦労がそうさせている場合もある。
あくまで比国ではの話、女が相手に情けを賭けられるのは、同じもしくはレベル以下に落ちた男だけかもしれない。

Wood bell travel Mの独り言

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
  ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
 ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) マスターへメール お問い合わせ

女の誤解、男の誤解

ある男性がいた、愛するフィリピン女性と所帯を持てて、とても幸せを感じていた。
それは、それでよい事なのですが、知らないといろんな弊害が出て来る事もあります。
まずは、そんな男の誤解から!
いい女を手に入れたお互い相思相愛だと信ずる。
この女は信じるに足る女、自他ともに認める良妻だと自分は信じている。
そこに間違いと問題が始まり誤解が出来て来る様に思えます。
何故って所詮フィリピーナ、姿かたちが変わっても日本人を相手にするフィリピーナは!
大抵どれをとっても同じなのです。
あくまで這い上がりたい組の一人、頭の中は自身の事で一杯です。
フィリピーナに愛されたら あなたは幸せになるでしょう、なんて!
結婚を進める業者もいますが、フィリピーナと合うタイプの人は。
成長をやめた人、もしくは諦めた人です。
身体的に弱みがあり、現状を楽しく生きれればよい。
年齢的に高く、若ければどんな女性でも良いと、腹をくくった人。
野心を持たない人、現状維持で丸儲けと想う人。
経済観念に疎い人、女にしか興味の無い人。
こんな人はフィリピーナとうまくやります、中身がないから、うまく行くのです。
それ以外の人は、早々に離脱してゆきます。
多くの体験や見聞きした経験では、良い時は3~5年が良い所でしょう。
つまりベースが違うんです、先を見る人には すぐ足手まといになります。
頑張ろうとする人には、足を引っ張る存在でしかない。(周りへの気配りが出来ません)
べたべたとすり寄って来て,異常に嫉妬深いのは、自分の米びつに他人が手を突っ込まない様にする防衛本能が働くからです。
悪口のようにも聞こえますが、女性として身を守るすべを心得ているのです。
浮気にすぐ気づいたり、人にお金を貸すのを異常に嫌がったり(自分の身うちは別)
買い物を値切り、商売人の不正を突きとめ、根切の交渉をうまくやる良妻賢母?
それを安全とか愛情と誤解するのは男のエゴと言えるでしょう。
そして奥さんは良いが 周りや親戚が悪いと言う人、本当に相手が見えていない人です。
自分にとって良ければそれで良い、と思っていても貴方に対して感謝はしていません。
神様・・私に良い人を与えてくれてありがとうと 神に感謝をします。
円の切れ目が 縁の切れ目、金の無くなった男に情けはかけてくれません!
特に年を取り夜のパワーの落ちた男に、操は建ててくれません。
フィリピンで暮らしているといろんな状態にぶつかります!(大変な男性も多く見ました)
自分本位な性格で約束をしていても 当日に会いたくない気分になればドタキャン。
相手の事をどれだけ考えても 自分が損するだけと言うのはフィリピン人と関わる全ての人に言えます!(とおっしゃる人もいます)
なんせ義理や人情、恩義という言葉は彼女らの辞書には欠片も載っていません。
真実の姿が見えないと言う事は。もう何事にも代えられない誤解なのです。

Wood bell travel Mの独り言

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
  ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
 ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) マスターへメール お問い合わせ

キリスト教(カトリック)の勘違い教義

日本(自分を見つめなおす修行)とは真逆な宗教の違いとは恐ろしいものだ。
何をしても、懺悔すれば何事も神から許されるという他力本願最強伝説。
そして今年は内需不況により例年よりさらにスリ、ドロボー、強盗人口は、激増中である。
フィリピンの文化は、何か作り出すと言うより、かすめ取ると言うのが基本の文化です。
出稼ぎに行った親兄弟からもいかに家族は金を引き出すかという事しか考えていません。
OFWもかわいそうなものです。
何故なら ない人がある人からもらって生きる文化なのです。
貧しい者は富める者からもらう事を当たり前と感じており!
裕福な者は、分かち与える事を美徳として、正しい事をしていると教えられるからです。
だから貧しいものは、金持ちからかすめ取る事は正しい事?
でもそれで!良しとされているから怖い事に成るのです。
富める者は貧しいものに対して慈悲の心、子供を預かり育てる事や!
貧しい旅人 親戚縁者に宿を貸し、また助ける(金銭的な援助)食べ物を与える事はその人の徳を高める善行なのです。(イヤしなければならない事とされています)
でも 日本人は努力もしないで遊んでいる者、また働かないものに施しはしません。
働かざるもの食うべからずの儒教の教え、影響が強いからです。
ただもらう事を美徳としない日本人には理解が出来ないことが沢山あります。
私がこの間見た国際ジャーナリストが伝えるフィリピン潜入リポートという映像を見て!
上滑りな事をリポートして何がフィリピン潜入だと、プロでも理解の低さに驚きました。
私もここへきて12年が過ぎました、大きなストレスを抱えた時期もあります。
頑張っても 頑張っても報われない事の衝撃に落ち込むこともありました。
しかし自分の考え方や見方を変えると、この無責任社会と対等に組み合える事が解って来ました。
いえ自分がフィリピンに合わせ、フィリピンナイズされていくという事ではありません。
相手を理解するという事です。
バカな相手とまじめに喧嘩していてはダメという事です。
フィリピン人の知ったかぶりの 目に見える事の現実感と(目に見える事実は同じでも)
現実の今から、この先引き起こす事に成る 現実を読み取る事が出来る人との違いなのです。
だから転ばぬ先の杖と考えてしまう日本人には腹が立ち、怒れることが沢山ありますが!
現実に目に見える事しか考えられない人達との違いこそが 怒りやストレスの元凶なのです。
もっともらしい言葉の裏側、日本語をしゃべる人間にも意味の裏付け無く、解らないから黙っているだけで、おとなしく従順だと想ってはダメで。
フィリピン人の持つ資質は同じだと思ってみる事が大切です。

今日はここまで

Wood bell travel Mの独り言

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
  ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
 ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) マスターへメール お問い合わせ

ここはフィリピン

やはり日本では無いのだ。
何となくフィリピンのローカル社会に慣れ、自分はきっと大丈夫だろうと!
大きく勘違いしては時々やってくる観光客(日本人)
定型では、日本人は無防備なオカニモチだという概念。
この章はぜひ自分への戒めと犠牲者になる人の思いや気持ちを少し考えてみたい。
フィリピン人は貧乏だと言う勘違いから始まる、愛想劇。
この国は最貧国ではない、形は売春だがその魅力に落ちて世界中からお金が集まつて来る。
女性という名の資源大国なのです。
貧しいから売春が多いのではない!
楽をしてもうけが大きいから売春大国になっている。(アジアで一番混血が進んだ国)
見目麗しく成長した女性をほっては置かない国フィリピン。
多くの中流以下の女性は10代で妊娠し子供を産む。
その子供を育てるために、多くは売春組織や水商売に自ら入って行く。
特に学歴のない子は、負の連鎖で生涯を送る、そんな事は目に見えている。
つまり学びがない子は、何も知らない 知らない事がまた悲劇を作り出す。
手持ちのお金が少ないは、安物買いの銭失い つまり負の連鎖にはまっていくのだ。
そこに親切な足長おじさん(日本人男性)が現れて、その先棒を担ぐことになる と!
これまた大変な悲劇が起こる、この話を読んで笑っている人ほどこれにはまりやすい。
何故ならブログやフェイスブックでフィリピン人や奥さんやその親戚の事や!
フィリピンをぼやいては、批判をしている人に こんな人が実に多い。
先日も奥さんの親せき、友人知人を、かなり強い口調でぼやいている人もいたが!
みな このアリ地獄に落ちた人ばかりだ!
やはり自分が見えなくなってしまっている。
やはり、第3者の目が必要なのだが 自分の意識に固守をする人に他の意見など耳に入らない。
毎日毎日 憤りの日々が続き、精神的にもかなりお疲れが出て来ているように思える。
一度自分の考え方を変えると良いのだが、なかなか難しいのではないかと思っている。
私も友人に昔言われた事がある、私の選んだ彼女はフィリピン人の中でも特別だ!
女への思いが目を曇らせて、自分のは特別だと思いこんでいる、それが間違いの始まり。
自分の彼女は、どこにでもいる何の知識も持たないフィリピーナ。
トヨタの車だって年式によってパワーの度合いはだいたい同じ!
生まれた時代で、そう特別なものは出来ないし生まれない。
あなたには比較が出来なかっただけ!周りが見えなかっただけ!だと思います。
そんな話をいろいろ経験や思いを織り交ぜながら綴ってみようと思っている。
支離滅裂になってもご勘弁を。

Wood bell travel Mの独り言

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
  ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
 ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) マスターへメール お問い合わせ

確かに多いK人とのトラブル

今話題の フィリピンの歓楽街で韓国人男性による トラブルが多発している報道
でもそれは今更報道で!韓国人男性が比女性を妊娠させ連絡が取れなくなるなんて話は!
もう8年も前に 私のブログでも、今こんな事件が多発という話で取り扱っている。
確かにこの5年間の間にアンへの歓楽街のバーで、中国系韓国人かどうかは解らないが?
韓国系のバーの経営者が増えているのは確かな事です。
今 まさに、クラークの歓楽街では 韓国人系のバーの経営店舗が急拡大しており!
一気に潰されるのではないか?と言う危険も迫っている様に聞いています。
だんだんサービスも悪くなり、昔のまったりさが無くなり。
ビジネスライクに2度3度と、一晩で回す経営者が多くなり不評も頂点に達している様です。
新規 出店 店舗では、短期で資金回収しようとする経営者も出て来ています。
目まぐるしく変わる店舗の事情としては、警察の手入れが定期的に行われ!
一度当局の手入れが入ると2~3ミリオンのペナルティの金額が発生し!
すべてを切り離して(ダミーオーナーや従業員)店舗を売却する経営者が増え(身内内の店舗廻し)
ママさんやダンサーを刑務所に置き去りにして姿を消す経営者が増えたと言う事です。
ゆえに、欧米系経営者と違い 中国系また韓国系経営者に地元のダンサーやママさん達から憎悪が広がっている様です。
しかし、朝10時から開店するバーも登場し人気化するケースもあったりすます。
ウオーキングストリートではないが韓国エリア(少し郊外には韓国人居住に出来た店)では!
ビールを高額で提供したり、高額で売春が行われたりしている。
韓国人への憎悪が拡大しドゥテルテ新大統領の過激な麻薬撲滅対策の反動で!
殺害を恐れた麻薬密売にかかわる関係者が、今度は誘拐などの事件を起こしている様です。
また別の報道ではこんなことが書かれていた。
*マニラから約100Km離れた、米軍基地があったクラークの歓楽街では、バーなどの経営者は中国系韓国人が増えている。
バーの約60%が実質韓国人オーナーの経営で、その多くは中国系の韓国人だというものである。
欧米系の経営者との違いは、短期間で投資資金を回収しようと無茶をする事。
例えば欧米系のバーで70ペソで提供しているビールを、200ペソで販売。
売春がメインでドリンクメニューすら無い店もある。
雇用したスタッフに厳しい目標を設定するブラック企業的な店舗も増え、数週間で次の店に移る飲食店従業員も増加。
この地域では、韓国人男性がフィリピン人女性を妊娠させ、連絡が取れなくなるケースが年間約16,000件も発生している。
今年のクリスマスや、ニューイヤー どうも嫌なムードで来年を迎えそうな気配である。

Wood bell travel Mの独り言

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
  ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
 ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) マスターへメール お問い合わせ

フィリピンに帰りあらためて思う事がある

日本は、すごく金儲け主義に毒されてしまったような気がする。
全てがお金に換算されないと サービスそのものも動かなくなってしまった。
もうすべてがお金、その中でしか物事が進まない。
ファジーなサービスなんてものが無くなって来た。
また消費者もその対策としてものすごく、せちがらくなっている。
買った物はすぐに返品、1日使いクレームで返すなんて人もいるそうだ!(聞いた話)
クレーマーが多くなり、お金を払う立場の者が上 お客様は神様もどきの上から目線。
若者はいやな事も我慢しながら仕事はするが、それがお金になるから目をつぶる。
やりたい事とやっている事の狭間でお金の価値でしか仕事をしない。
口先だけのサービスになっている、(そんな人が多くなっている)
企業はやれ出張費だ、手数料だと、物を売るより修理代の方が高くなる。
人が動くなら 人件費と言う お金を払えと 言わんばかりで!
ちょっとした不具合もお金にならないと動かない!
われらおじさん組はPCの事など良く解らない、そこでもって操作1つ教えるのにも!
手数料を払わなければならない。(それもPCを買った店でだ!)
なんという時代になったのだろうと困惑をする。
知的操作がお金になり、体を使い働くことが疎んじられる時代!
なんか、間違っているのではないか!と思う時代になって来た。
益々こんな世の中が加速したら、年寄りの 介護には大金が掛かる時代になる。
政府が掲げた1憶総活躍とは、年をとっても働き続けなければならない時代に突入するのだろうか?
働くことが嫌ではない だが、年を取ってまで 金に追いかけられる人生はいやだ!
だって優しさや気配りとは、余裕があって初めて成し遂げられるものだからだ。
人の親切までお金に換えられては!
気づかいや親切まで、すべてお金で買わなければいけないのか?
日本は今そうなりつつあるようだ?
観光立国とは、思いやりや親切までお金に変える事なのであろうか?
日本に帰りこんな事を感じてしまった、私なのだが!
私の想いの方が間違っているのだろうか?
それならまだフィリピンの方が、人のぬくもりが感じられる。
しかし それも錯覚で、金をむしりとるシステムの裏返しなのだろうか?
金のあるせちがらさと、金の無い不足感 どちらも同じようだが?
ぎくしゃくした社会構造の中の 個人の想いの中で、どうにも割り切れぬ思いがした。
今回の帰国で感じとった想いでした。

Wood bell travel Mの独り言

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
  ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
 ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) マスターへメール お問い合わせ

本日フィリピンに帰ります

日本の寒さもじっと耐え忍んだ10日間、やっとフィリピンに帰ります。
故郷に帰って来たのに何がいやだって!やっぱりこの寒さが一番つらい。
厚めのダウンを着て ももひきをはいて、靴下を2重に重ねてもやっぱり寒い!
この寒さというのが一番 私にとって大敵で我慢が出来ないのです。
何を注文しても、何を食べても、ご飯もおいしく、浸かった温泉も良かったのに!
やっぱり暖かい所が一番 好いなんて思える 自分がここにいます。
しかし、帰国するフィリピンは12月クリスマスでお店の集まる界隈は大賑わい(だろう?)
でも フィリピンは12月が一番危険だと言われています。
私のような子羊が迷い込めば(嘘です)
私のようなベテランにもマニラは危険な街に変わります。
12月は犯罪の発生率が増え(クリスマスシーズン)通常よりスリや強盗が増えトラブルも増えるのです。
自分に、お金が無いと 他人の物を盗んでも良いと言う 気風には衝撃を受けるが!
無いものの論理が優先する国では、自分で気を付けるしかないのが現状です。
日本人ツーリストはフィリピン人の悪人たちにとっては、セキュリティーの甘い お金持ちに見られています。
電話中に携帯をひったくられる(日本人はアイホーンをご愛用)携帯だけならまだしも!
バッグごと全部盗まれる人もいます。
現金もカードも携帯も一緒に取られたらどうするの?(大使館に駆け込む?)
でもそれが土日や祝日だったらどうするの?
大使館に電話するにも携帯もなければ金もないそんな時はどうする!
でもそんな事、皆自分はきっと大丈夫だろうという根拠のない自信を持って比国に来ている。
後悔先に立たずという諺は、正に日本人旅行者への課題の様ですね!
犯罪に合わない様に気を付けることが先決だが!
やられた後の対処方法も含めて考えておく事が必要ですね!
いざという時に頼れる先の番号を控えておくとか?知り合いを作っておくとか?
対処の方法は沢山ありますが、ぜひその一つを実行されることをお勧めします。
現金とカード類は分散した方が良いとか、財布 現金は、人前で出さないとか!
肩掛けカバンも自分の前側で、しっかり手で押さえているとか!
日本人グループは狙われやすいと肝に銘じておきましょう!
最も危険な状況は誰かと夢中で話をしている時だとか言われています(要注意)
私もうかつにも前回帰った時、紙袋を1つ無くしました。(届けたが帰っては来ません)
やはり日本と違う社会構造を持つ海外での対処法と自戒を忘れずに。
今まで犯罪に合わなかった、などの運に頼らず気を引き締めてください。
ドラッグは少なくなってもそんな事に依存した社会、それが少なくなれば、別の犯罪に走り!
犯罪の総量は変らないと言う社会でもあります。ほんと、問題がありすぎですよね!

Wood bell travel Mの独り言

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
  ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
 ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) マスターへメール お問い合わせ

安全の経済学

危険の多い国を旅する方法で まず興味を引いたのがタクシーの安全度について書いてあった本もありました。
日本は国土交通省なんてものがあり人的輸送の安全を確保しています。
では、どの様なことからタクシーの利益(料金)は、成り立っているのでしょうか?
又どうやって乗客の安全を確保しているのでしょう?(利益と分配)
どんなドライバーに当たるか解らない個別の人格判断。
では、なぜ後進国のタクシーは安全に問題があるか 経済学で検証する実験がありました。
私も比国では、良くタクシーによる犯罪をテレビで見かけるので!
どうしてもっと安全なタクシーが出来ないのか不思議に思っていたのですが?
納得がいきました。
タクシーが増えれば増えるほど安全が脅かされる?(各会社の利益低下)
またタクシーの営業を脅かす、存在の台頭こそがより安全を脅かしている?
交通手段の選択が少ないフィリピンでは移動にタクシーを利用する人が多い。
それ故に小さなタクシー業者が比較的少ない資本で立ち上げる事が出来る。(乱立する)
また許認可が簡単に手に入るので儲けの為に台数を増やす。(台数を増やし利益を優先)
ドライバーの育成や養成などと言う制度が無く、採用資質が悪くなるうえ 給与体系が基本歩合制のみ。(給料が基本的にない)
つまりは、タクシーの車体を貸して。(基本の車のリース料をまず差し引き)乗客を乗せた分だけを会社と折半という事に成る。
長時間労働が当たり前になり、給料が保証されずに、使用したガソリン代でマイナスになる事もある。(基本流しで乗客を乗せる)
このことから乗った乗客に高い料金を吹っ掛ける事に成る。
エアーポートから乗る乗客は、お金を持っていることがわかり 強盗に豹変するタクシー乗務員もいる。
これはタクシーを運営する会社の体質もあり、従業員の給料が1日いくらと確定していない所に大きな原因がある事を浮き彫りにしている。(決まったサラリーが無い)
それに今、別の業態からの参入もありフィリピンでのタクシー状況は ますます悪化の方向にある。
日本ではできないがフィリピンではウバーの様な 素人ドライバーがこの移動手段に参入することも出来る様になり、ますます安全が脅かされている。
だって登録しさえすればアプリで近くにいる誰ともわからない車に連絡が行き その車で移動という事に成る。(その運転手がどういう人か解らない)
まだ特定できるタクシーの車体なら特徴があり、会社や運転手に後日被害届も出せるが?
まだ不覚的要素の多いフィリピンで、その登録自体が不法行為で問題となる状態で?
認可がされているフィリピンでは、いくら良いと勝手にアプリで星が出ても信用しにくい。
埋められない体質がよりタクシーの質を下げ(犯罪の温床)となっている。

Wood bell travel Mの独り言

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
  ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
 ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) マスターへメール お問い合わせ

ここ2~3日本屋さんに こもっていました

いつもながら日本へ帰ると驚きばかり。
今は立ち読みをしなくとも 座って お茶を飲んで!
興味ある新刊を、時間をかけて読ませてくれるお店が出来ました。
そんなお店を利用して、ひなが1日 本を読みふける事が出来ます。
いろんな情報をもらい また 最新の研究を手に取り 読むことも出来ます。
日本は改めて、とても良いサービスのある 国だと思っています。
しかし手に取り興味をそそる本は、やはり私にとって興味深い点の多いものばかりです。
例えば、リンダ・クラットンの100年時代の人生戦略。
これから人間は100年生きる事が出来るが この人生をどう生きるかという問題。
健康寿命が延び始めた今後の時代!
私に当てはめて言うと、働く時間を基本80歳までに延ばして計画を立てなさいと言う物。
また必ず途中段階で学びなおしをして備える、という事で100年を生きる人生計画です。
興味があり詳しく知りたいと言う方は是非読んでください。(内容は省略)
昔から四十の手習いなどと言うことわざがありますが!
それは今まで持った力を(学んだ能力を)強化する又は、能力の上書きをして新しい事に挑戦する学びだという事でありますが!
100年計画では、これからは人生を楽しむための学びをすることを意味します。
そういった視点が大切だと言っています。(今ベストセラーになっています)
人生50年と言われた時代から、人生80年時代の今を生きる私達。
子や孫の時代は、人生100年から120年生きる人生が待っている。
すごい時代になったものだが!まだ感覚が付いてゆかない事も心配だし!
変化のスピードがものすごく速いのも気にかかる。
次世代に生まれる子供たちには、国や地域格差をなくし可能な限り同じ教育を施す。
さもなければ!教育格差で とんでもない格差社会がやって来ると予測できます。
私たちの青春(多感な)時代には なかったコンピューター。
知識や経験の蓄積できるAIの技術も飛躍的に進歩しているので。
人体の謎も究明されながら、生命の不思議。
1個の1個の細胞が考え組織作られる人体、生命科学の分野も大きく伸びています。
凡人の頭では理解できないが、細胞の核(ゲノム)の配列も解き明かされる時代がすぐそこまで迫っています。
そんな新刊で満ち溢れている本屋さんは、ほんとに知識の宝島の様だ。
ブログを書けなかった言い訳のようにも聞こえるが!
ほんに興味深い著書がいっぱいで60半ば過ぎの私にも心躍る発見が多々あります。
私も学びなおしを、これから挑戦するのが 楽しいかもしれない。

Wood bell travel Mの独り言

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
  ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
 ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) マスターへメール お問い合わせ

言いたくはないが、いまさらながら!

いい加減なフィリピンの行政や政府と役人に腹が立つ。
このほどフィリピンの運輸省は、日本のODAを利用して MRTの整備を委託する内容の話し合いを日本政府と行っている。
「住友」と「三菱重工」はMRTの建設に関与し開業時から2012年まで整備を担当していましたが!
整備費が高い、運航費に対する対価が高いと契約を破棄しておきながら?
いや内実 政府高官の賄賂取得のため韓国企業の「BURI」が、裏工作で2019年まで(運航、整備)の請け負いの契約を受注しました。
しかし、賄賂ねん出の為 整備経費が削減され 列車の不具合が相次ぎ、事故を起こしたり。
運休が続くなど、利用者からの苦情が相次ぎ もうどうしょうもなくなって日本に泣きついてきたのです。
こんな国にいくらODAを重ねても体質が変わるわけでもなくまた数年して!
また政権が変われば、必ずよそに持っていかれる?(今度は中国企業あたりか?)
乗客の事など何も考えないフィリピンの役人、乗客へのサービスのはずの!
安全やエスカレータが止まり、エレベータもない駅での乗降。
老人や身障者にはまことに過酷な駅づくりがしてある!
公共サービスとは言えない現状と、危険運転、事故の繰り返しが続いている。
また日本政府は、PNPへ日本車のパトロールカーも寄贈したようですが?
まともにガソリンも配給されない警察署に車を寄贈しても現実には走らないですよ!
なぜもっとフィリピンと言う国の体質を研究しないのだろう?
モノをあげたら終わりという中国スタイルと同じことを日本もやっている。
日本政府は何を考えている日本大使館も、もっと本音の現状を国に伝えるべきだ!
腐敗した国情を考慮した政策を、もっと とってほしいと思うのですが!
警察の腐敗はひどく、まともなパトロールもしない!
どうして口先だけのフィリピンをこんなに優遇する。
国連での一票がよほどほしいのかな?
中国、ロシア寄りの大統領で、実質 中国による南沙諸島を抑えられ!
軍事基地化され 永久建物を作られ、裏切られているはずの米国と日本が!
なぜそこまで肩入れするのだろう?
パンパンガまでの列車の計画もまた中国企業によりを戻され!
クラーク基地内の整備もまた宙に浮いている。
もういい加減にしたら!ひよりみ外交は!
中国に取られるなら取られてもいいんじゃない!
戦争と搾取で国がボロボロになるまでほっておいた方が良い。
内側から国や国民を想うホセリサールのような、人が出て来て!
この国に、真の独立と国民の幸せを目指す人材と機運が高まるまでは!

Wood bell travel Mの独り言

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
  ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
 ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) マスターへメール お問い合わせ

ITという産業革命からAIの時代へ大転換

なんか昨日の続きの様だが、日本に帰り社会の最先端の変貌に驚いている。
新しい現象、AIによる未来の変貌が加速している様である。
デープラーニング劇的に変わる人工知能を紹介した番組をみた。
これからの社会を変えつつあるAIの技術。
人間の恋や愛まで今や解明され始めたようだ。
人は恋をし 子孫を残す、そんな古い原始的な脳の活動は!
頭の脳みその中でも偏桃体と言われる所が!つかさどっているらしい。
人は人を愛したり好ましいと思った時には、頭の中のニューロンが活発に動き
感情を制御コントロールする。
でも それは、あくまで電気信号にて脳内に伝えているという事らしい。
それ故に それは脳波に表れ 人の好ましいと感ずる信号や不快な信号。
感情の強弱など、最先端の測定器でマイクロ波にすべて現れるという実験を見た。
額の上を飛び交う伝達は、マイクロボルトの電流でとらえる事が出来るらしい。
マイクロボルトとは、頭の中、脳内を飛び交うニューロン内の1/100の電流という!
私も良く解らないが、感情は電気信号に置き換えられるらしい?
ゆえに恋愛の好む好まざるが、すべてグラフに表れる。(これは驚きの事実だった)
私は愛情とは、好きという好みの感情とコミニケーションで出来上がると思っていたが?
言葉の通じ合わない外人(例えばフィリピン人)と結婚をしていく日本人も多い。
イヤ 今まさに日本は、国際結婚が増え続けている。
心や感情、愛情なんてものは機械には 到底解らない事だと思っていたが!
今や機械に人間の様に心が宿る?時代がやって来ている?
将来機械(ロボット)を好きになり人造人間と恋愛する時代がやって来るのであろうか?
機械にも合理的でない非合理の感情が生まれてきたりするのであろうか?
人間にはよくある恋愛で価値観が変わることなど良くある話で!
恋は盲目、あばたもエクボなどと言う言葉もあり、駆け落ちなんて道理に通らない事もする。
機械もそんな不合理なことをするようになるのであろうか?
完全を目指した機会が、不完全な所がある人間と恋に落ちる?
そんなことあるわけがないと思えるのだが?
今それを目指してAIの研究が進んでいるという!
不完全だから起こす不合理な外国人との結婚!好きだという感情が巻き起こす不合理。
結局、今も未来も変わらないという事だね、これはきっと!
いえフィリピン人との結婚がダメだと言っているわけではない!
意志と言葉の通じない相手との結びつきの不合理を思い浮かべただけである。

Wood bell travel Mの独り言

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
  ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
 ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) マスターへメール お問い合わせ

日本では家電が乗っ取られ大変な事態になっている

IOT最近インターネットにつなぎスマホで外部から指令を出し電気を付けたり!
カメラにつないで家の中の映像を見られるという家電が沢山出てきた。
しかしインターネットにつながる、そんな白物家電が乗っ取られて!
アメリカや日本でもサイバー攻撃に使われたり。
カメラを乗っ取られて家の中の情報が第三者に筒抜けになる成る事態が!
最近テレビで放映された。(驚きが止まらない)
世の中が便利になつたその裏腹にこんな恐ろしい事が現実に起きているという事を。
テレビの番組で教えられた。(日本に帰ると情報はテレビからが多い)
いまITは破竹の勢いで伸びている。
しかし、IOTを使った製品が増えると同時にこんな犯罪めいたことが多々起きて来る。
作り手の側に、まさかこんな悪意めいたことが起こると言う想定がなされていなかった。
現実にこんな悪意のある使われ方をされようとは、思ってもみなかったというのが本当の所だろう。
CPUもがぜん早くなり 解析度やスピードが速まるにつけ、コンピューターが劇的に進化を続け!
今や将棋の名人がロボットに負け、自動運転が現実に手の届くところまで来ている。
短期的な株の売買はコンピューターがすべてやり、ロボットが受付に座るホテルも!
わが名古屋近辺の蒲郡と言う所に出来たらしい。
フィリピンで浦島太郎をやっているうちに、日本では社会構造が急速に姿を変えている。
日々その中に埋没している人には解らないだろうが!
年に数回日本に帰る私にはその進化の速さが良く解る。
人工知能と言う物の進化にも、目を疑うばかりの進化が見られる。
もうすぐそばに またITという産業革命で大転換の日が差し迫っているような気がする。
日本は情報の宝庫 いろんな情報を集めてフィリピンに帰りたいと思っている。
ほんに私の書くブログの情報など泥臭いアナログに過ぎないな!

Wood bell travel Mの独り言

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
  ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
 ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) マスターへメール お問い合わせ

日本へ帰れば角界はゴシップばかり

沈黙を貫く貴乃花親方の姿は、なにをどうしたいのか?
また昨日のテレビでは貴乃花親方は横綱・日馬富士の引退について。
日馬富士は引退する必要はなかったとし、何かの陰謀で辞めざるを得なかった。
圧力があったのでは、という旨のことを話したという。
なんだか良く解らない展開で!今相撲界は揺れている!締め付けが始まり!
冬巡業の力士たちは、上から押さえられ続けていると言う様な印象を持った。
まあたしかに日馬富士の暴行は許されない行為だったに違いないとは思うけれど!
日馬富士は横綱だから、この人を引退させてまで!
守らなければならない闇だか膿だかが何なのかは、とっても気になる。
角界における、横綱までもトカゲの尻尾切りにならなければ良いと思う。
先ほども書いたが、貴乃花親方が日馬富士は引退する必要はないというコメントは!
私にとって!意外なコメントだった。
横綱・日馬富士は、当然引退するべきと 考えていると思っていた。
もう一つは、沈黙を貫く貴乃花親方に外部理事の一言で(元名古屋高検検事長の高野利雄氏)
「心情はわかるが、理事、親方として説明する責務があるはず」などと説得され。
貴乃花親方も「警察の捜査が終われば協力します」と、最終的には折れたという事実。
一連のやり取りは、(テレビで見ている限りにおいては)
協会執行部と貴乃花親方の相互不信が決定的であることを浮き彫りにした。
貴乃花親方にとっては、すもう協会(現体制)のすることは全て否定的に捉える思考になるほど不信感が根深いということを改めて感じます。
テレビのコメントで、今後の協会による調査も難航することが予想されるとか?
親方たちの間でも、不穏な空気が漂っていたという話があり?
理事会が終わってからも、親方達から貴乃花親方に対する愚痴、ブーイングが出ている様だ。
あのふてくされた態度はなんだ!とか、日馬富士は責任とって辞めたんだよ!
どう思ってるんだ!とか、そこまで協会とケンカしたいのか!と。
来年2月の理事改選で何とか貴乃花親方を落とせないかという話をしている親方衆もいるらしい?
親方たちによる“包囲網”ができつつある中、貴乃花親方はどんな決着を考えているのだろうか?
そこが一番気になる。
海外にいる国技の一相撲ファンとしてはとても気がかりなのです。

Wood bell travel Mの独り言

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
  ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
 ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) マスターへメール お問い合わせ

本日、日本に帰ります

今年4回目 本年最後の帰郷です。
ほんとに1年というのは早いものです。
昔から年寄りには1年は早いものだと聞かされていたものですが!
実感として とても早く感じます。
このままだと、私の一生も瞬く間に過ぎてしまいそうです。
2017年もあと1カ月を切ってしまいました。
今年は平成天皇のご退位も決まり次の元号も楽しみの一つとなりました。
振り返れば、平成になってバブルがはじけ平成四年には私の人生で一番大きな転機が訪れました。
何故なら、大きな借金を抱えて七転八倒の苦しみから!
スタートした平成の暗黒の時代であったからです。
今では無借金になり平穏な暮らしが出来ていますが当時を振り返るとずしっと心に堪えます。
人生はつらい時によく勉強が出来るものです、今のタフさはその時鍛えられたものなのでしょう!
それも今の人生に続いている道のりの様に思えるまでになりました。
今年3男坊の結婚話まで出来てきました。(終焉の節目なのかもしれません)
息子達には、決してよい生活を与えてこれたというわけではありませんが!
最高学府まで卒業させ、私にとっては3番目の期待の星でもありましたが!
しかし時代の寵児は、こしを折るのも早く 将来どうなる事かとも 心配をしていました。
まあしかし人生 やはり落ち着くところに落ち着くと言うか、責任が のしかかれば のしかかる程!
男は、少しづつ変わっていくものなのですね!
人生はそんなに甘いものではありませんが、変わって行くものを否定するわけにはいきません。
日本の若い人たちの未来は明るいと信じてあげる事も大切なのかもしれません。
今後は静かに見守っていくそんな面持ちでいます。
今回は良い話になる様に期待して帰ります。

Wood bell travel Mの独り言

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
  ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
 ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) マスターへメール お問い合わせ

我らが生きた時代は良かった

我らは、戦後直後の7~8年間に生まれた 人口の膨らみが特別な社会を形成した。
僕らの共通の思いは戦争を知らない子供達だという事。
学校を卒業したら 高度経済成長が待っていた。
右肩上がりの成長を 当然と感じ 体制と組織と習慣に 全幅の信頼を置く世代。
平等思想と、集団行動それが当たり前だと 共通の認識がある。
団塊の世代と呼ばれ ヤングといわれた我々は!
VAN、ANAN、NONO(バン・メンズ雑誌、アンアン、ノンノ女性誌)
のようなクリエイティブな流行を作り出し。
需要を作り、バブルを謳歌し、過当競争とニュー文化を創造した戦後のベビーブーマー。
そして今やその多くが、65歳でこの時代から引退していく黄金人である。
そして今新しい老後と言う物語を作り出している世代である。
元気な前期高齢者が出て来て、海外にもたくさん出て行かれるようになった。
日本と比較して、自由気まま、金さえあれば結構楽しく遊べる。
しかし海外は危険と隣り合わせ、なめてかかればいろんな落とし穴が待っている。
その危うさと自由度が隣り合わせのワンセットになっている。
日本人はあまりにも外国を知らない。
島国の域を出ていない、同じ人間でも常識や考え方が全然違う。
日本人では理解しにくいという以上に本当にそんなことが理解できていない。
これから日本人が海外に出てゆく為には!実践と勉強が必要だ!
その国の良い所だけを見ているひとや、いやそこしか見えない人が多い。
自由度が多いという事はリスクも当然多い事なのです。
男と女も当然違う、生きる為とか家族の為、若いという事が将来の夢につながるのは!
裕福で教養豊かな人間たちだけ、裕福な家庭人たちだけが夢見る社会なのです。
教養のない下層な人間たちにとっては、若さはバカさだけしか残らない。
若さには価値が無いという事さえも、解らず はき違えている日本人がかなり多い。
国が違えば人間の価値にも差が出て来る。(皆同じではない)
人を殺す事さえも、簡単に考える人も多い。(命の価値もさまざまである)
このフィリピンでは毎日何十人と死者が出ている。(殺されている)
命の価値がとても低い、日本とは比較が出来ない。(比べようが無い)
出来ないものをいくら比べてもそれは仕方のない事。
日本で幸せに暮らしてきた人が、海外で老後を過ごす事、そんな価値観のはざまで!
新しい価値を生み出そうとする戦後生まれのチャレンジャー。
そんな人たちに激動の老後を新しい老後の過ごし方として進めるのはいかかがものでしょうか?
移住や結婚なんて事はよくよく考えた方が良い、ただ遊びの範疇に収まるならそれも良いかもしれない。

Wood bell travel Mの独り言

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
  ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
 ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) マスターへメール お問い合わせ

幸せ(死合せ)な人生

いまを生きる、今が幸せだ 今が好きだ、そんな今日であればよい。
充実感は、心も体も健康でなければ 味わえない。
心も身体も、その時々で違うのだから年齢に応じて 変えていく事が良い事なのです。
まずは 今の老いを自分が受け入れる事が大切です。
若そうにしても 65になれば65の様に活動し!
70歳になればそのように生きる、今の自分に合わせる事が大切なのです。
人生もいろいろだが そろそろ終盤じゃない?と思ってあきらめている人!
人生は 一度しかない
老いていくことを 経験する事も 一度だけ!
終盤に差し掛かってはいるが、もう一度人生を見つめ直すのもいいのではないか。
現実を目の前にして 今の自分を 見つめ直していく
何でもいいから 小さくていいから 生きがいを見失っていたら 取り戻すこと!
それをやろうよ!
自分に不足したものや 欠けたものを もういっぺん探してみる
自分の中で足りなくなっているものとか忘れちゃったものとかを 呼び起こして
のこり僅かしか無いが、うまく終盤につなげて行こうよ!
私は、今の自分に何が出来るか、そんな事を考えています。
私たちの世代は、 本当に恵まれていたと思います。
戦争に巻き込まれることもなく、戦争反対のシュプレヒコールだけで終わり。
戦後の貧乏暮らしから、(子供時代で覚えていないが)わずかに写真で残る子供時代。
独立起業が出来て贅沢なバブルまで経験できた青春時代があり。
年金も まだ無事に支給される年代に生きている。
自由気ままに生きてきて それで 面白かったなと思えるなら いいじゃないか。
これから やりたいことは 特にないって !それだって いいじゃないか!
このまま ダラダラと こんな感じでやって いければ いいのだって!
割り切れるならそれだって生きる根拠さ!
頑張っている姿を見せ、それが若々しいと他人から誉められなら!
なんだか嬉しい気ぶんにもなるさ!
非力であっても 力が湧いてくる、いくら年をとっても 生きる努力ならできる。
仕方ない事は 忘れて 死ぬまで みんなで夢を見続けようよ!
今度一緒に お互いの老けた顔を見ながら、それを肴に酒を飲みたいなーなんて思う。
この年になって、もう一度会って酒飲みたかったなあって!
そんな人が 結構いるのですなぜなら、もう 亡くなってしまった人もいる。
楽しめる時に逢いたいものだ!ねえ御同輩たちよ!

Wood bell travel Mの独り言

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
  ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
 ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) マスターへメール お問い合わせ