ウッドベルツアーズ

過去のブログ すずめの涙 マスターの独り言

機内で見たフィリピーナの親子ずれ

今回もとても安くなったLCCのセブパシフィックで日本に戻った。
最近何故かフィリピン人との結婚を誘うサイトばかりが目立つが!
日本人同士の結婚も大変だと言うのに、ましてや外国人との結婚などを簡単に紹介するなんて!
綺麗で可愛い女の部分だけを強調するが、もっと大変な事を乗り越えなければならないはずだ!
そもそも出会いという人と人との結びつきを論じてはいない。
しかし現実はそうは言っても止まらない。(日本には外国人妻が増えている)
全ての外国人を含んで結婚の成功率は、約1割、いろんな統計はあるが!
あくまで私の実感で、約2割の成功率と8割の不成功があるように感じる。
そして死ぬまで添い遂げられる確率は、私にも解らないがきっと少ないに違いない。
フィリピンの生活で、感じる私の事だが、歳をとれば年を取るほど頑固な日本人になって行く、そんな文化を両肩に乗せている。
今回帰国の途に就く飛行機の機内で2~3歳位いの男の子を連れた若い女性が隣に座った。
声を掛けようとも思ったが、男の子との会話にも表れているが、今一日本語は苦手の様だ!
あくまでも、私の妄想だが、彼女にも日本へ帰ればきっと苦悩があるのだろう!
子供の扱いがぞんざいだ、たぶん家庭は彼女と旦那そして男の子の3人家庭だと想う?
姑がいるなら、子供の持ち物や扱いがもう少し日本ナイズされているはずだ!
スタイルも良く美人さんだが、顔が少し生活やっれしている。
洋服も少し水っぽい、日本でどんな生活をしているか?多分水商売に勤めている風だ!
でも少々可哀想に想える、確かに日本は良い国だ、日本人と結婚していればある程度社会が面倒を見てくれる。
しかし男性側、によほどの努力が無いと2人の生活は大変です、まず日本の常識が解らない。
彼女を水商売で働かせていると、色恋には免疫ができるが! 言葉の深い意味を知らない。
歌の様に言葉を覚え、意味も解釈も勉強しないと、こんな母親では。
すぐに子供の言語量で後れとる。旦那と子供の距離が遠くなる、そんな苦悩が見えて来る。(好きだ嫌いでは家庭は持たない)
男は、好きや嫌い 美人さやスタイルで選ぶが、人間の本質は見ていない。
(女も手に入れば飽きが来るし、どんな美人でも不満が出る)
男は一時の性欲で多くの進路を決めるがその後の現実は見えていない。
選んだ相手の未来や生活、生まれてきた子供の面倒は女任せでは絶対出来ない。
生活習慣の違いや、彼女の心のケア―文化常識の違いをどう乗り越える?
問題山積の中で何も考えず、下半身の赴くままに適当にチョイスをするなら。
それが後々どんな意味を持つか、そんな事何も考えない!(まず人間の違いを教育できるか?文化生活をどうすり合わせるか)
女を選べば、全てついてくる重みを知らずに軽率なブログや宣伝に踊らされると!
自分だけでは無く相手も不幸がおとづれル、家族や兄弟の為に投げ出す自己犠牲は!
やがてあなたに恨みつらみという形で必ず跳ね返って来るとそう心得るべきだ。

Wood bell travel Mの独り言

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
  ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
 ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) マスターへメール お問い合わせ

また一時帰国で日本に帰る

1月から毎月1回ほど野暮用で日本への帰国が続いている。
日本でも少しやり残した仕事があるからです。
フィリピンで、のんきに気楽になんてことも出来ずに!
ばかだね~自ら進んで仕事を続けている。
でもその意味は、退屈な日々とボケ防止のためだが!
一部に自分の人生で、だれかさんの お役に立てないかとも考えているからです。
まあ採算は2の次3の次で、やっているのでトントンが良いとこです。
初めてやって見て良く解った事ですが、ローカル旅行会社なんて儲かりません(笑)
それに維持費だけで相当掛かります。電話料金が高かったり予約には先払いが付いて廻り立替え費用がバカになりません。
日本と同じようにはいかず、商売というものばかだね~ に信用というものがありません。
銀行は、銀行で分断されており、特定の銀行のみで独立していて交換性というものはありません。
同行店でも地域が違うと手数料は高くなります
他の銀行から自分の口座に振り込みなんて言うのも出来ません。
それだけネット後進国です。
ですからスマートの携帯電話を使う事が多いのですが、これまたバカ高く、また勝手に案内メールを送り付けて料金を取ります。
ほんとに不思議な商習慣ですね。
ホテルなど、ネットで取ればオバーブッキングばかり、料金を振り込んでようやく確定。
私共旅行会社は、事前に当社立替となります。
それが、キャンセルとなるとお客様からは、キャンセル料がなかなかいただけないと言う事もあり。
同業他社は、事前振り込みという形をとられていますし、それしか方法が無いも同然です。
当然、当方も同じ手段をとらざる負えません。
しかし日本からだとフィリピンのましてや、ローカル会社だと信用度が低く。
それは仕方のない事ですが、フり込みに疑り深いお客様も居られます。
それは当然ですが、一件一件に車や事前手配の必要な事ばかりで!
簡単に電話1本で出来るなんて事は今の所が夢の夢!現地前払いが基本です。
方や従業員も問題です、これをやって置いてイェース返事は良いのですが後で聞けば!
まだやっていないよと、言い訳ばかり“いつやれば良かったですか!言われたらすぐにだ!
確認は取ったか?ちゃんと電話したから あとは向こうの責任?
違う、頼んだなら、それが確実に実行できるか までは、こちらの責任。
う~ん、まだまだ従業員の教育が出来ていない!
そんな中で帰国、気持ちの収まらない気がかりばかりで!もう大変!
それでも始めてしまう人、ほとほと自分のバカさ加減にあきれてしまいます。

Wood bell travel Mの独り言

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
  ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
 ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) マスターへメール お問い合わせ

(前回の続き)ここからピナツボ火山トレッキングコースを歩く

登り初めにはこんな期待を持たせる看板がありました。

だんだんアップダウンがきつくなりますがまだこの辺はまだそうでもありません。

道も狭くなり川の中の石伝いに渡ったり、川の横を歩きます。

行く先の道も細くきゅうになりますが樹木が綺麗です。

上り下りを繰り返し山道を登りきると見下げる坂が、急に開けて湖が見えてきます。

やはりここが目的地です(ピナツボ、クレーターレイク)へようこそと書いてあります。

さっき登って来た道を引き返します。

乗ってきた4輪駆動車に乗り、また道なき道を引き返します。
さあ返ってきました。

Wood bell travel Mの独り言

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
  ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
 ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) マスターへメール お問い合わせ

フィリピンのペソ安は、たぶん止まらないだろう?

アメリカドルに対してペソは完全に弱含み。
今の政権にこの流れを止める事は出来ないだろう。
12月のクリスマスからニューイヤーにかけてペソは意図的に高くなるが!
あくまでそれは政府の意図に従って毎年高くなるのです。
各国に出たOFWの送金が止まる時点でペソ高は毎年収束する。
第2次安倍政権になって円が高くなってきていると言うよりは!
米ドルに対してフィリピンペソが弱含んでいると言った方が良い。
ペソの動きを見ると、米ドルに対して52と、かつてない安さになって来ている。
円に対しては、久々に0.50に届きそうな勢いだ。
フィリピンペソは、前年から下がり始め、今年に入ってから一段と下げた感じだ。
ドゥテルテが大統領になってから順調に下がってきているといった方が良い。
今年に入って、所得税を含む税制改革が施行されたのが原因だとする意見もあるが!
これはアメリカの制裁かもしれない!
トランプが就任してからの減税で、FRBが利上げを行うほどアメリカの経済は順調。
しかし、フィリピンはその恩恵にはあずかれずにいる。
なぜなら米国情報機関はドゥテルテ大統領を民主主義と人権の脅威と評価しているからだ!
また、期待外れのフィリピンを、アセアン諸国が見放しているからだとも言われる。
昨年はアセアン(東南アジア連合体)の議長国であったフィリピンだが!
中国からのプレッシャーに負け、南シナ海の問題を棚上げし中国に近づく形をとり続けた。
そのせいかアジアの各国がバラバラになってしまい まとまりに欠けた2017年。
今年2018年はシンガポールが、アセアンの議長国。
アジアの各国が、おおいなる(中国)と言う大国に、どう立ち向かうかが大きな問題として浮上してくるだろう。
アメリカの期待にこたえられなかった無策のツケが今後どのような形で!
フィリピンに振り掛かって来るか判ったものではない!
すでにもうアメリカからのコメの輸入が、どうとかこうとか 話が出ている。
フィリピンの物価は多分高くなるのが目に見えている!
国民の間からの不満が噴き出すのも時間の問題かもしれない?
そんな所から、今度も下がり続けるのではという予測も成り立つのです。
現実問題として1万円が5000ペソになったなんて喜んでいる場合では無いですよ!
多分フィリピンは今後いろんなものが値上げラッシュになるのは間違いないのですから。

Wood bell travel Mの独り言

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
  ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
 ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) マスターへメール お問い合わせ

なぜフィリピンはこんなになったのか?

戦後アメリカの大量生産の犠牲になった国それがフィリピン。
あまい蜜と鞭で人の手を必要とされる農業さえ育てさせなかった。
輸出品と言えばバナナとココナッそしてゴムそして麻。
工業は育たず、第一次産業(この国にある)天然の資源のみ。
いち早く、自由経済的な国境線が取り除かれる事で、ものが安く買える。
アメリカ製品の消費地にされてしまった。
米も作るより輸入の方が安い状態に置かれてしまい、食文化も育たず。
国内の産業を守れずに、アメリカの言いなりになった国。
しかも、それもコントロールしたのはアメリカの軍と企業だった。
日本のように国や経済を守り発展させると言う知恵と政治家がいない状態で戦勝国となり。
一部の政治の中心にいる人達に 思慮が無く、僅かな賄賂で国策を転換してしまった。
それを断罪して立ち上がった人、それがもっと最悪の独裁者マルコスの誕生で有った。
軍事クデターに成功したマルコスは、徹底的に国民からの搾取を敢行する。
国内の産業を育てず、流通業の搾取に徹し一部のアシェンダと組み財閥を構築し。
そこからの莫大な賄賂と資金を集める、国民の事や国益などは何も考えなかったのだろう。
益々国民からの搾取はひどくなり、アジア最大のスラムを作り出すことになる。
戒厳令を引き、国民は押さえつけられ仕事も無く企業の小作人として、文盲の中におかれ!
それでもマルコスを大歓迎していたのだから、何とも皮肉である。
フィリピン開放で勝ったのは、アキノ家とピープルパワーで一時は回復傾向にあったが!
しかし政治は成熟せずに、現在までも賄賂と不正が大手を振って横行している。
国家反逆罪や不正蓄財で捕まった2人の元大統領はすでに釈放されているし!
大罪を犯したマルコスさえ、フィリピンの英雄墓地に眠る。(現大統領の仕業)
アメリカ企業は大量生産大量販売で、市場を謳歌していたが、中国の発展で安物が大量に出回りその影響を受け中国系フィリピン人も台頭してくる。
基本的に国内産業も育たず輸出する物がないフィリピンは、人間を輸出し人身売買大国となって行く。
巨大な資本力と今まで磨いてきた競争ノウハウを持つアメリカ企業は、今ではフィリピンにバックアツプ的なコ―ルセンターを作り現在は経済をけん引している。
そんな背景で世界的な危機のリーマンショックなどは最小限に止まった、皮肉なものだ。
私の日本人的感覚からは反するけれども、戦後フィリピンと言う国は成熟できていない社会体制だったから保護主義の方が人々は幸せだったかもしれない。
当たり前の話だが、フィリピン国民を守ってくれるのは 自分たちの国家だけである。
自己の欲望だけを重視する今の政治のリーダーは、国や国民(人々)に対して何の責任も持っていない。
麻薬撲滅なんて注目度のある政策を、国民の総意であるかのように装っているが!
実は国民の資産を収奪し多額の借金を国民に課し、国土を中国に売る悪意ある人である。
最近ジョークで「フィリピンを中国の省にしちゃっていいよ」と言ったとか(本音が出た?)
ニュース参照 日本だったら即辞任ですね。
 
Wood bell travel Mの独り言

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
  ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
 ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) マスターへメール お問い合わせ

韓国の危機

皆さんはなぜこれほど韓国や中国の資本や人材が他国に出ているかをご存知だろうか?
中国は、時代、時代に新王朝が出来あがり、また崩壊して行った歴史をご存知でしょう?
前の支配層の人達にまた反乱を起こされては大変と、時の国王は、その滅ぼした国の中核をなす人は全て皆殺しと言う時代風潮の中にありました。
そんな中で何とか命を長らえさせることが出来るのは、王の力の及ばぬ諸外国(他国)への(亡命)しかなく、一族郎党を連れ逃れる人が多く歴史の中で有りました!
財産や一族を引き連れて、他国に逃げ出した人達の多くが華僑と言われる人達です。
華僑は、多くフィリピンの地にも移り住み無一文から身を起こすのが一般的でしたが!
一部の人は持って来た財産を投じ交易を図り、伝統を守り蓄えた知識で繁栄を勝ち取っていきます。
現在フィリピンでは華僑系フィリピン人が経済の70%セントを握っているとも言われています。
またこの10年韓国からの移住組も沢山このフィリピンに移り住み始めました。
ご存知のように超エリートの企業に就職できた1割の韓国人と、その関連企業に就職した1割の者以外の一般人は、日本の半分以下の所得しかありません。
韓国に居ても展望が望めず、新天地を探しています!(今までは経済の理由で)
そんな人達が1発逆転を夢見てフィリピンにもやって来ています。(現在約30万人)
いやまた、世界中にも出て行っています。(今は北の脅威が響いてるとも言われます)
今 文政権が誕生し北朝鮮は、友好ムードですが、政治家の一部には、あまりおかしな融和ムードでアメリカに見捨てられ、北朝鮮に統一されるなんて筋書きを唱える人もいます。
今 北朝鮮は、したたかな戦略でピョンチャンオリンピックにも参加しています。
昨年北の暴発でミサイルが飛んでくるとか来ないとか(北の政権はそんな愚かでは無い)
謀略合戦のさなか、日本の国会も揺れ動き防衛をどうするかとの議論で自民党が阿部路線の継続を獲得しました。(しかし本当に怖いのはその隣国の中国のはずですが?)
しかしそんな情報戦が展開されている時こそミサイルは飛んできません。
アジアでそんな情報が飛び交っている時こそ、中東での作戦が展開されている時なのです。注目を浴びている時や地域こそが、何かの隠れ蓑になっている場合が多いからです。
韓国に文政権が誕生した時に、危機感を持った韓国人もいる事でしょう。
なぜなら親北の政権は、金大中氏からノムヒョン大統領に受け継がれ!
そして今の文政権に継がり、北朝鮮優位のうちで南北朝鮮の統一が始まると感じる人達も多いのです。
今は、アメリカの北朝鮮介入はあり得ません、まずは中東の火種が消えないうちはアジアにアメリカは介入できないのです。
イスラエル 対 イラン パレスチナとの火種に火が付いている今、トランプが爆弾発言したことにより、首都の遷都を成し一気に宗教戦争にも火が付いた。
そんな時期にアジアで紛争は起こせない、だからこそ北朝鮮の思うつぼになって来た。
韓国が危ない!これからの地政学は日本の立場が本当に困難になりそう!
フィリピンも中国寄りのドゥテルテ政権で、なんか気が重くなる。
 
Wood bell travel Mの独り言

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
  ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
 ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) マスターへメール お問い合わせ

我々同世代のねじ曲げられた歴史観

私は、昭和26年生まれの年代で前期高齢者に含まれる。
私達の年代の人達やそれ以後の年代者には長い間、間違った歴史観を植え付けられている。
おぼろげながらも学生時代、心に思ったものである。
日韓併合なんて朝鮮の人達の人権を無視したような、統一をしたり!
南京大虐殺の様な侵略戦争をして、多大な迷惑をアジア圏の人達に及ぼしてしまったと!
私は、一切の戦争を正当化する様なつもりは無いが、長きに渡りそんな想いを刷り込まれて来たのは事実である。
しかし最近、アメリカに封印された戦争時代のマル秘情報が開示されたり!
ハルノート等から日本が戦争に巻き込まれていった経緯や!
イギリスやアメリカの大国の思惑などがだんだんわかり始めると!
日本も戦争の多大な犠牲者であることが良く解ります。
しかし 真実を組み合わせてみれば、時代背景も、なぜそうなったかも 理解が出来るはずです。
(でも多大な犠牲のもとに今の幸せがある事を忘れてはなりません)
歴史は元には戻らないし、今ある現状を肯定すれば、それはそれで良いと思いますが。
だが、そんな反省がなされないまま 今を迎えている韓国は今でも、とんでもない主張を繰り返しています。
日本に対して七脱をして韓国人を苦しめたと言っています。
1、 国王を奪い 2、主権を奪い 3、土地を奪い 4、命を奪い 5、名前を奪い
6、言葉を奪い 7、財産を奪ったなどと主張している。
しかし冷静にこれらを検証すると、どうも違う様だと想うようになった。
それが台湾統治、パラオの統治、朝鮮統治時代等に日本がやった事を調べてみると!
西欧列強のやった様な植民地統治とは根本的に違っている事が解ります。
(あるものを強制的に奪い取り、自国のみが繁栄するのが植民地政策)
日本の統治のやり方とは、植民地政策と言うよりは「拓殖地」統治と言った方が良い。
共に持続的発展を目指すと言う物で、韓国でも台湾でも近代化の基いをなす物であった。
韓国の主張の1)国王を奪ったのは日本ではない!韓国国民とアメリカである。
日本は手厚く朝鮮王国の李王朝を日本の皇族に次ぐものとして扱い、婚姻関係もある。
アメリカに亡命した李王族は韓国に帰国を許されなかった(韓国民も同調した)
2)主権を奪ったとあるが、韓国は今で言う中国(シナ)の属国であり、独立は日中戦争で初めて大韓帝国と名乗り独立、強く日本に併合を要請したと言う経緯があり、日本の武力を後ろ盾にしたいと言う思惑の上に成り立っていた。
3)土地を奪ったとされるが、日本が統治時代土地台帳を整備したと言う記述があり!
無差別に取り上げたと言う事実はない、韓国人の持ち主を特定しただけとだれもが認めている(開拓には、持ち主を特定する必要があったからだ)
4)命を奪ったとあるが、日本が統治時代に人口は2倍となり、収穫高も2倍に増えたとある、これは命を倍増し収穫と財産を増やしたことにならないだろうか?
5)名前を奪ったと言うが?壮氏改名は朝鮮国民からの要望で有り、朝鮮総督府から何度も強制では無く変えないでも良いと布告され、名前を改名するには金が要ると言うフレも出ている。
満州開拓組では、シナ人にバカにされない様、名を日本風にするのが流行していた様だ。
6)言葉を奪いとあるが、日本人に朝鮮語を覚えなさいと言うフレが出され居り 奨励金が付けられ、学校を整備し読み書きにハングルを広めたのは、むしろ日本の政策であった事が解る。
統治前200校だった学校が4000校まで増えたのも証拠ですが、しかしその割には日本語が話せる朝鮮人は全国民の1割にも満たなかったと言われる。
7)財産を奪ったとされる件だが!この統治時代に日本の国策として鉄道が延び、重工業の工場が建てられ技術移転が図られ、民間投資を奨励し、日本からの持ち出し金額は、今の金額で言えば63兆円もの投資をしている。
西欧列強の国で植民地にどこの国がこれだけの投資をしているでしょう?
台湾も韓国も、この日本の投資こそが近代化の基礎をなしているものである。
 
Wood bell travel Mの独り言

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
  ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
 ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) マスターへメール お問い合わせ

インドネシアからの依頼

フィリピンの日系の旅行会社にお願いしたのですが!
いまいち、よい返事がいただけなくて出来るかどうかのお伺いですが?
と丁寧な電話をいただいた。
期日が明後日に近づいているので、何とかバターンの死の行進の記念碑めぐりのツアーに参加したいとのご依頼。(フィリピンは初めてとの事)
現在インドネシアにお住いの日本人の方からのご依頼でした。
まあ大抵は急なご依頼でも、先に振込入金からスタートする旅行会社のパターンでは。
1週間ぐらい前からのご依頼しか対処できないことが一般的であり。
申込があっても急なキャンセルで、車両も人員も無駄になってしまうことが度々あり。
当社でも、お断りするケースも以前にはありました。
しかし今回は、電話の向こうの声が真面目そうで、お困りの様す。
私の判断でお受けすることにしました。
お迎えの当日、飛行機はマニラ空港に1時間以上到着の遅れ。
そして、予定時間を2時間も遅れての入国で、私達の待機時間も2時間以上になり!
大丈夫かと、気をもんでいましたが無事合流出来ました。
朝5時55分の到着予定で、遅くとも6時半ごろにはバターンへ向かい出発の予定が。
9時近くになってしまい、ラッシュが始まってしまうと思っていましたが!
今日はチャイニーズニューイヤーで2/16日 一般道はあまり車は多くありませんでした。
高速道路の出口付近では、やはりかなりの混みよう、タイムロスを心配した私は!
通常 出発の地バターンから、収容所跡地 カーパスへと動くのを 高速道路の混みようから見て。
反対にした方が良いとの判断で廻り方の順番を反対にしていただきました。
でないと通常マニラからの出発では、とても1日ではまわり切れないと判断したからだ!
(私のよみは当たりスムーズな移動です)最初の訪問地カーパスは(捕虜収容所跡地)
記念碑モニューメント及び 犠牲者のお名前の記された慰霊碑。

ここではこの記念碑について地元の中学生にインタビューをされました。

今回はご訪問されたお客さんは、インドネシアの日本人学校で教員をされているKさん。
英語は下手だと言われながらも子供達に答えていらっしゃいました。

カーパスの捕虜収容所を後にして一路バターン半島の記念碑へ。
ここには戦争記念ミュージアムや、(日本人の善意で送られた)山の上に建てられた!
慰霊のための記念十字架があります。(現在修理工事中の為十字架には登れません)
また見渡すバターンの海が一望でき、景色の美しさに加え、遠く海上に浮かぶマニラの街のビル群が見えます。

今回は車での移動時間が大変多く、ほとんどは車窓からの景色ばかりで!申し訳ない思いです。(大変お疲れになった様子)
夜9時少し前に、今屋の宿泊先マニラ(イントラㇺロス)のホテルにお送りし1日のミッションが終わりました。

Wood bell travel Mの独り言

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
  ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
 ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) マスターへメール お問い合わせ

これもついでに書いておこう老化とは

最近研究が進み、人体や脳についていろんな論文が発表され!
テレビでも人体の構造が解き明かされると言う番組を見た。
特に頭にある脳の構造についていろんな事が解って来た様だ。
これもまた(AI)人工知能との融合で脳の思考過程にデープラーニングという手法が取られて!
人間の思考というものが解明されつつあるようだ。
最近はアンチエージングなんて化粧品が飛ぶように売れているそうだ!
若く美しくありたいと願う女性の間で大流行している。
人間はどうして年を取る、どうして老化現象は止められないのだろうか?
夢物語ではないが、昔から不老不死の薬を求める権力者や大金持ちの話は良く聞かされた。
だが今でも老化を止める薬はない。
ただ単細胞動物には死なない生物もいるしクラゲの一種には、死の危険に遭遇すると!
元の単細胞に戻ってしまい難を逃れた後に又復活すると言う生き物もあり!
不老不死を実践する生き物もあると紹介されていた。
わたしは、何億個のゲノムを持つ人間の体内に なぜそんなDNAを持つことが出来なかったのだろうと想ったが?
同じ海から出発しのだからそんなクラゲのゲノム1個くらいは入っていても良いのだが!
それは長い進化の過程で人は死んで行くのが良いと取捨選択させたものなのでしよう。
人は死ぬゆえ、新たな人間はいろんな間違いを犯す。
あんなに戦争を忌み嫌っている人がいても、新しい時代に新しい人間が生まれてくると!
過去の過ちを又繰り返して闘争と戦争の繰り返し、人間のサガと言う物を見せつけられる。
故にパーソナルコンピューターの様な膨大な知識の蓄積が出来る物が出来て!
人が争う事の無意味さを事実として見てもその意味が解らない新人類が登場するのである。
年を取った人間が出来ることそれは間違いを起こさない様に熟慮する事を指し示す指針となる事です。(歳を重ねた者の責任)
だが人間の進化は止まり、今までとは全然違う進化ではない方向が出て来た様だ。
今の時代 人間の進化は止まり複合社会になると言われている。
つまり機械と融合する社会になり、人類の未来は激変すると未来学者は言っていた。
そんな時代は2045年までに到達すると言われ差し迫っているが(私には良く解らない)
人は死ぬ運命を選択し体内にそのDNAを現存させている。
それは死に向かうからこそ出来る一念もある事を指し示している。
老化それは人間の体内に備わった細胞分裂の限界を示している。
人の細胞分裂の限界は生まれてから、約120年位だとされている。
人生120年時代はどんな時代であろう機械化が進み人は働かなくても良い時代にも!
人間の本能により、競争と闘争を繰り広げているのだろうか?

Wood bell travel Mの独り言

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
  ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
 ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) マスターへメール お問い合わせ

女好きの背景

我らホモサピエンスからの進化組は
子孫を残すと言う意味での歴史が長い。
私達が此処まで生き延びられた背景には、先祖の歴史と言う。
長い歴史のDNAが刷り込まれている。
つまり、男より 耐性に強い女の方が長く生きる確率が高く。
病死や狩猟で傷つく者や、闘争で死に、常に男の数より女の数が多かった。
力あるものが多くの女性を擁護する。
一夫多妻制が人類の歴史でもある。(これも女好きがなせる業)
しかし、近代に入り、性感染症の莫大な流行があり。
感染の拡大を避けるために一夫一婦制が採用されるに至り
そのDNAは次第に薄れていくようになったらしいが!
太古の血が騒ぐ多くの男性がいる事も確かなようだ。
そんな歴史の名残なのか、男性に女好きが多いのも理解できる。
多くの男性にとって、浮気は甲斐性の範疇となる。
綺麗な若い娘に気は踊り、胸騒ぎが起こり、ついには家庭騒動の種になる。
それならいっそ海外で、金で解決できる遊びを成した方が良いと考えるのは
自然な成り行き。
フィリピンのアンへがこれほど男性に支持されるのはそんな理由がありそうだ。
昔人間の寿命は、15歳位で子供を産み育て10歳で一人前にしたら25歳あたりで!
死ぬと言う時代から、つい2~300年前までの人生50年時代を迎え、現代に入る。
今 現実に82歳の平均寿命これからは、健康寿命が100歳まで伸びる時代に突入する。
私達は、82歳前後で死ぬ世代である。
本当の事(欲)を言えば、2045年まで生きながらえて、どんな時代かを見届けたいが!
100までは到底生きられぬと覚悟している。
しかし昔の人達とは違って、長く生きられる時代の寵児として!
多く女性を愛せる世代で良かったのでは、ないかとも思う。
少々の金があり甲斐性としてのドネイションならばそれで良い。
長く生きた証として、人生の後半を楽しむのは、良い事だと想う。
そんな身勝手が許される時代に生きられることは!
我々の世代に与えられた特権かも知れない。
くれぐれも今までの人生から一脱せずに、注意して!
好色人生を楽しまれる事を願っています。

Wood bell travel Mの独り言

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
  ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
 ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) マスターへメール お問い合わせ

アンへの街中をうろつくエロいおじさんてどんな人

まあエロいおじさん達、観光客に限ってのことを言えば。
多くが日本では、、真面目なおじさん達が多い様に 想われる。
ちょっと小金持ちで、バイタリティがあり 少しだけ男性ホルモンが活発な人。
年は取っても勢いがあり、生活に余裕があり、ここまで足を伸ばしてもやっていける人!
私が見掛けた人達には、そんな人が多い様に想われる。
でも一歩間違えば、嵌り組になる人も多い。
でも大体が常識人で、日本には怖い山の神(奥さん)を持った人が多く。
つまり男性ホルモン(テストテトロン)の分泌が多く 生活や仕事に精力的で!
かつ仕事を多くこなし、重要なランクに位置し(会社経営、職人、CEO等)
精力的に 日本では率先して仕事ができる人が多い。
なぜなら精力が強い人と言うのは、(性ホルモンのテストテトロン)が活発で!
攻撃力や、身体能力の活発な人、女性に興味の強い人という特徴がみられる。
それゆえに行動力、判断力に優れ、生活能力(金を稼ぐ力に優れている)のが!
エロいおじさん達となる。
しかしそんな人が、例えば奥さんがいない(離婚や死別)で歯止めが利かなくなると!
糸の切れたタコになる場合もあるが、そんな人に 大失敗の経験者が多い。
もう一つ厄介なのが、高齢で若い子だけが好きという場合にトラブルが多く発生する。
老人にはある程度 年相応な女性が良いのだが、リップサービスで愛に年は関係ない!
なんて!殺し文句で釣られた人は!
(恋は盲目)になった人は全財産を無くした後に!気付くことになる。
でも遊び人達は、少し考え直した方が良い事もある。
この街は性感染症にあふれた町だ!
性病があふれ、世界中の国から。そんな病気が持ち込まれる街でもある。
貴方の気に入った子が前日は、00人や000人又は0000人と金の為に!
一夜を共にしている、もしその相手がエイズ患者だったりしたら!
日本から来た 遊び人達の、その後の人生を狂わされる事もある。
家族にも迷惑をかける事になり、その点はしっかりケア―されることが望ましい。
日本の観光客には、こんな人が多いのが特徴だが、他の国の人達は全然違う。
むしろ、無法者の集まりと言った方が良いかもしれない。
まともな人が少ない、死にぞこねた退役軍人や、戒律破りのアラブ人、脛に傷持つ韓国人。
中流フィリピン人や、諸外国のビジネスマンに時々聞かれる。
優秀な日本人がどうしてあんな所が好きか?と!(以前この話も書いた過去ログを見て)
私が良く言う返事は、いちいちめんどうくさいので!
言葉の壁があるからね!プロセスが簡単な事が良いのじゃない!と答えている。

Wood bell travel Mの独り言

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
  ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
 ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) マスターへメール お問い合わせ

韓国人の止まらない欲望

最近いい女はすべて韓国人に持っていかれています!
なぜって、彼らは命がけで、いい女を探すからです。
国を飛び出しこのフィリピンでの生活に命を懸けているからです。
脛に傷をつける商売から、パクリ商売、売春から、不法滞在のロシア人の斡旋商売から。
詐欺や保険金だましの商売まで!ありとあらゆる事に手を出しています。
あまり聞かないのは、今は ヤバ い麻薬関係とシャブ関係位です。
韓国人が韓国人を騙す事で、いろんな事件がこのアンへでも起きています。
最近の一番新しい事件では、金を借りた男が金を返せずに借りた男達に誘拐されて!
殺すと脅され!
友人知人に命の代償として金を借り、内縁の妻に金を持たせて借金の返済に行くと言う事件がありました。
しかし内縁の妻(フィリピン人)には、NBIに知人がおり相談したそうです。
急いでやってきた おとり捜査官がフィリピン女性と金を引き渡す場所に同行し。
お金を取りに来た男2人(韓国人を)逮捕しました。
それをテレビでやっていたのですが!その続編がありました。
金に困った韓国人達は、返せない男と組んで一芝居うったと言う事が判明しました。
金を借りた男は、確かにお金を返せずにいたのですが!
自分の命の危険をちらつかせて、知り合いたちの同情を集め!
金を工面しようと借りた以上の金を集めようと計画を立て!
偽装拉致の事件を起こした様です。
自分と金を貸した側3人組の男達4人が全員が捕まり!
この偽装拉致事件は解決となりましたが!
本気で心配したフィリピーナの行動があだとなり、あえなく捕まったと言う事です。
しかし韓国人の事件に出て来るフィリピーナは、どの人をとってもかなりの美人!
なんか、何処かの美人コンテストに出してもおかしくない位の女性達が何故か!
テレビ画面に出て来るのです。
またSM内を歩く韓国人の傍らにいる女性達も一様に綺麗!
日本人がフィールズで選ぶナンチャッテ美人とは数段かけ離れています。
色が白くミスティサ(混血美人)でスタイルが良くそんな女性を、推測ですが!
金を散らつかせて!口説いているのでしょう! 
いい女を獲得するのに貪欲にまた欲望むき出しで向かっていくのです。
ただ、日本人のような、前期高齢者ではない!
まだ若い現役世代が、欲望むき出しでこの国で一旗揚げようと懸命に頑張っているのです。
それにつられる いい女がこれまた沢山いるんですよ!う~~~ん・・・・残念

Wood bell travel Mの独り言

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
  ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
 ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) マスターへメール お問い合わせ

前回のレポート(バルーンフェスティバルをまねたウイークエンドイベント) で間違った記事を書いてしまいお詫びと訂正を致します。

実は、11(日)の朝バルーンが飛んでいる所を目撃した。

バルーンは参加し無いと書いたことは間違いでした。
この辺の行事に詳しい日本人に聞いたところ、今回は飛ばないと言う話だったので!
そのまま信じて書いたのですが!
自分なりに初日に行った日にはバルーンのカケラも無くて!
やはり今回は飛ばないんだなんて信じてしまいました。
でも11の朝ゴルフのお客さんをゴルフ場で降ろし、返ってきたその道路上に空に浮かぶ。
バルーンを目撃しました。

そしてその会場に行けば、昨晩用意されたと言うバルーンが3基残っていました。

これはどういう事!
関係者に聞けば、最終日には揃って気球を飛ばすことになっていたのだけれど!
準備があまり整は無かったので、半分の気球で飛ばしたと言う話でありました。
私がもっと追及して聞いていれば!
こんな話半分のブログを書かなかったのにと反省しました。
まだ、あまり深い話は出来ない自分の英語レベルに少し残念な思いを持っています。
またこのバルーンフェスを楽しみにしていたお客さんにも。
間違った話題を提供し申し訳なく思っています。
ここに深く反省しお詫びをして訂正させていただきます。
あまり宣伝が、私共に届いていなかった事も、バルーンフェスに少し残念な思いも抱いています。
そして情報が少なく間違った情報を共有する日本人コミュニテイについても!
残念でなりません。
今後あまり身内の情報もうのみにすることはしないようにしてまいりたいと思います。

Wood bell travel Mの独り言

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
  ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
 ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) マスターへメール お問い合わせ

初めてのピナツボ火山に同行する

祭日を挟んだ休みがありで、お客さんが重なり、私も大忙しの日々が続きます。
その間ブログアップもままなりません。
最近クラーク空港からのピックアップが多くなりだした。
現在インチョンー>クラーク、プサン→クラークなどは、深夜便が多いので。
午前0時過ぎや、1時 過ぎと言うのも良くあります。
それに定刻より遅れるという日が目立ちます、イミグレ通過時間が掛かり過ぎて遅い時などもある。
と。そんな事が相まって 待ち時間は明け方まで続く。(午前2時とか3時になり少しハードです)
まあそんな仕事の話はどうでも良いが!
まだ若いお客さんからピナツボ火山へ行きたいと言うオーダーをいただいた。
私もこの旅行会社を始めてから初めてのオーダーに戸惑いを覚えていた。
私もまだ行った事が無いので、この際 同行し 取材をしょうと言う事になり。
私が担当しご案内をすると言う事になった。
当初6時スタートの話が!
早い方が、一番乗りで 気分が良いと言う 行った方からの話があり。
急きょ5時出発にしていただいた。(嫌味もなく快諾していただきありがとうございました)

朝薄暗いホテルから、車に乗り一路ピナツボ火山トレッキングコースに出発。
約1時間15分車でひた走り、そのコースの山のふもとに着く。
入山手続き、そして4輪駆動車へ乗車の手続き、ガイドの申し込みを済ませて、待つ事・・約20分。

6人乗りの4輪駆動車に4人のお客と、ドライバーとガイドを乗せ出発。
川を渡り山間の渓谷を(ガタゴト道を)ひた走る。

(途中で動かなくなる車もある)2台

水しぶきも、砂利、すなも半端なく襲い掛かる。
いっしょに乗り込んだドイツ人2人も歓声を上げる。
車は急坂や浅い川の間をガタゴトと、車をきしませながら走る。
私の様な、体力のない前期高齢者には少しきつい!
約70分後中間地点の屋根だけのバラック小屋の休憩所に着く。
アエタの子供たちがバナナを売りに来る。

写真を撮り少し休息し、また四輪駆動車で突き進む。
登りがきつくなるにつれ山肌のごつい感じが表れて、日が昇り白い山肌、切り立った崖。
そんな風景がコントラストの中で幻想的に荘厳さを伝えて来る。

また、その後80分ぐらい車に揺られて四駆の最終停車場に着く。

そこから1時間ぐらい徒歩でのぼる。(帰りも同じコースで下りは楽だとの事)

残念ながら腰を痛めている私はそこで、待つことにした。
ドイツ人の若者と日本人のお客さんは連れ立って登って行った。
今回のレポートはここでおしまい。(お客さんが写真を送ってくれると言われているので))
写真が来次第またレポートの続きを書く。

Wood bell travel Mの独り言

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
  ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
 ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) マスターへメール お問い合わせ

アンへで偶然 昔のお客さんに会った

昔 彼は言った、もう俺の足は動かないよと!
淋しそうに松葉杖を小脇に抱えながら話してくれたことを覚えている。
その時は、逆境に負けない気丈な男だと思った事を思い出した。
しかし、今回出会った時 左足は引きずってはいるが!
自分の足で立ってなおかつ歩いている。
以前では考えられないほど、回復し力強く歩いている。
もうずいぶん長くここアンへに住んでいます。
マスターともずいぶんお久しぶりですね!
お店を閉められてからマニラに帰られたと聞いていました。
時々このアンへで見かけると友人のジョウさんから聞いていました。
お会いできてうれしいです。
僕は、フィリピンのこの暖かい陽気が 少しづつ体を癒してくれるようです。
と話してくれた。
私は、前回一番寒い時期に日本に帰り、腰を現在痛めている話をしたが。
怪我病気には気を付けてと言う話は、彼には何のアドバイスにもならない。
彼のけがはそれほど深刻な状態にあった事を思い出す。
1人で大きなけがを背負っても負けない人生そんなものを感じさせてもらった。
もう母も他界して、今自分はここフィリピンで暮らしていく事しか考えていません。
毎年4月には申告があるので、年1度帰ろうかな?なんて思っています。
彼の言葉に迷いはない。
屈託のない笑顔を、私は初めて見たような気がする。
もう一度彼の笑顔をあらためて見た。
フィリピンに住むのは大変な事だ、しかしもっと大変な事をクリアした男には。
ここで生きるのも、むしろ楽しみなのかもしれない。
フィリピンと言う国はあまり差別というものがない。
体が不自由で有ろうと、ちんばであろうと、性別がはっきりしなくとも、知恵遅れでも。
自分でしっかり生きて行けるなら、別に差別も区別される事は無い。
無関心と言えばそうかも知れないが、その人の背負つた運命さえも、誰もがそのまま簡単に受け入れてくれる。
この区別しない文化はある意味でホスピタリティに通じるしそんなとこ。がこのフィリピンの良い所でもある。
これから、まだどんな生き方があるか解らないが、彼なりに頑張ってほしいものだ。

Wood bell travel Mの独り言

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
  ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
 ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) マスターへメール お問い合わせ

最近聞いた歌で、母に捧げるバラード(武田鉄矢ではない)

最近、この歌を聞いた時から 母をよく思い出す。
戦後 物のない時代に私達を良くここまで育て上げてくれた。
でもまだ、母にこたえる人生が歩けていない事や。
自分の思いが、まだ父や母を超えられないでいる事。
晩年の父親によく似てきたこの顔に体、鏡の中に父母の面影を見る。
ただ、まるで人生の設計に無かった自分の晩年を、このフィリピンに住んで生活をしている。
日本で、一生懸命に働いたせいで、あまり金には不自由していない。
ただ何故か動いていないと不安になる。(よく、きようびんぼうなんて言われるが)
余分な事ばかりやる人と言う意味で、今は余り所得にはつながらないローカルな旅行会社を営んでいる。
日本に帰れば貧乏暇なしだなんて、子供達に言っているが!
オヤジは、余計な事をやらない方が、お金がたまるなんて言われている。
母の時代は何もなかったが、僕達の日本は 先達たちの力で豊かになった。
そんな時代は、苦労ばかりであったであろうに と想わされるが!
そんな時代に胡坐をかいて、自分の力で成り上がって様に想うが!
そこまで育て、学ばせてくれた父や母の思いに、いまだ答えられていない様な気がする。
世のため人の為とは考えた事もないが、与えられたその場で最大限努力することを!
母の背中で学んだ。
夢や想いの中に出てくる母は、決して嫌とは言わない人だった。
悪い事をして学校に残され迎えに来た時も一言もその事に触れる事無く。
黙って家に連れ帰ってくれる人。
昔、嫁と離婚の危機を迎えていた時も!
あいつは悪い奴だと言わずに、あいつは、ああいうやっちゃで!しゃあないわいと!
(あの人はこういうふうにしかできない人なので)と肯定してくれた。
おかげで、まだ自分の家や家庭は、こちらに住んでいても なんとかなっている。
私は将来 息子たちに、こう言ってやる事が出来るだろうか?
お前はこうだから駄目だとか!
お前の性格では大成しないだとか!もっとこうしないと駄目だとか 小言は言えるが!
大きく包み込んで、しゃないわいと言ってやれるだろうか?
私には、いまだ越えられない大きな山と大地を持っている。

Wood bell travel Mの独り言

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
  ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
 ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) マスターへメール お問い合わせ

最近ブログに書きたい事が無くなりつつある

もうこの10年書き続けたフィリピンのブログ事態に新鮮さが無い。
何度も同じような事の焼き直し。
新しい書き手の掲載が始まると又自分と同じような事をやっているなと思うばかりで!
自分とは違う経験をしている人は、いないのだろうかと思うくらい!
同じような事ばかりが毎度 時代背景を変え、人を変え、場所を変えて、掲載されている。
ほんと良く飽きないな~~なんて想えるくらいだ。
でも本人にとっては初めてで、不思議に思う事ばかりなのだろう。(一人1度の人生)
長年フィリピンで暮らしていると、他の人の不勉強さが良く解る。
フィリピンで真剣に生きようとしている人ほど同じ経験で悩む!
もう少し他の人のブログを読んで経験値をあげたらと思うことも良くある。
でも自分は、あの人達と違うとあくまで思う様なら!
もう馬鹿に付ける薬はないと想うしかほかない。
同じ時代に作られた車は、ほぼ同じ性能しかない。
なのに自分の彼女や奥さんは、他の人とは違うと想いがち!
そんな所から思い込み人生が始まり、他人と同じことを経験するのである。
同じ人間、同じ体でも、その体の中に流れる文化は、随分違う!
目に見えない何かが違うと言う事が解らない。
同じ英語、同じ日本語でも、出てくる言葉に含まれた意味は全然違う!
そんな事にきづくのはやはり、此処に住んで10年~15年しないと解らないであろう!
そんな様子を言葉で表す事の難しさ。(だからフィリピン人とはあまり付き合いたくはない)
私も先輩たちと同じことを考え体験して来たのだなと最近気づきました。
何を書いても新鮮さは、あまりありません。
むしろ書かない方が、自分の中で熟成されるのではないかと思うほどです。
でも今しかない部分を切り取るには、こんな無駄話も必要かもしれない。
昨日電話が掛かって来た、最近ブログが途絶え途絶え体でも悪くしているのでは?
と心配してくれる読者もいます。
実はあまり書きたくないとは言えず、つい忙しくてなんて言ってしまつた。
今は、ワイルドオーキッドホテルにお客さんを送り届けたついでにWi-Fiのあるカウンターで書いている。(嘘ではないが腰痛の直りがいまいちよくない気力の減退)
書くのは簡単、でも書きたいと想う気持ちが出て来ないと!
ブログ等など、なかなか書けるものではない。

Wood bell travel Mの独り言

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
  ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
 ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) マスターへメール お問い合わせ

クラーク バルーンフェスティバルをまねたウイークエンド イベント

フィールズアベニューから続いているドンジュリコアベニユーを車で走っていると!
見覚えのあるエアークラフト(飛行機)がとんでいる。
Nさんだ、どうもオムニの滑走路に向かって降りていく。
どうかしたのか?と思い後を追った。
そうしたら沢山の のぼりが建ち続々とその観客達が集まっている。
昨年バルーンフェスティバルは今年で終わりと聞いた居たが?
また復活?少し興奮を覚えた。
復活してほしいと願っていた故に、やはり復活かとの錯覚をしてしまった。
私が通っていたオムニの飛行機操縦コース(セスナ)の滑走路 脇に作られたイベント用テント村。

ウイークエンドフェスと書いてある。
しかし観客は今一少ない事前の宣伝がなさ過ぎた様だ!
私も知らない位だから多分今回は、お客さんも少ないだろうと推測される。
しかし どうも私の友人たちがこのイベントに参加している様だ。
彼の飛行機は、一目で良く解る精悍なスタイルをしている。
私も(オムニ側)主催者サイドに渡りたかったが、事前の登録がないので
パスがもらえなかった。
オムニのスタッフにも便宜を図る様にと頼んだのだが、前もっての登録がないとパスはもらえないとの事で断念したが!
久しぶりに気持ちがワクワクした、もう 3年以上操縦かんを持っていない。
また空へ飛び立ちたい、今度は軽飛行機でも買おうかな?
なんて気になっている!
アンヘレスフライングクラブのブースもあった。

対岸に見える友人Nさんの姿と飛行機も見えるが!
声をあげて、手を振ったが、届かない!断念して帰って来た。

今日見たイベントチケットは1人500ペソもする、バルーンも参加しないのに!
ちょっとインチキだな!このイベントは、バルーンの代わりにいろんな飛行機と!
スカイダイブのショー

盛り上が今一欠けるこのイベント。
付け焼刃は観客動員もままならぬ、やはりクラークの新春のイベントはやはり!
バルーンフェステバルを復活させ、やってほしいと想っている。

Wood bell travel Mの独り言

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
  ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
 ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) マスターへメール お問い合わせ

日本の総理大臣の平昌オリンピック開会式への出席

私は紛れもなく安倍総理のピョンチャン出席には反対でした。
なぜなら国家間の取り決めを反故にするようなことを続けている韓国に、いや気がさしての事です
しかし、アメリカ副大統領のペンス氏の出席があり。
それに、日本で前会談をして 共に行くと言う陰には!
かなり裏で大きな話が隠されていると想う様になりました。
副大統領のペンス氏は、トランプ大統領からの信認が非常に厚い人だと聞いています。
それに、リベラル派からは、政治経験豊かなペンス氏なら!
大統領になった場合でも、政権運営はトランプ氏よりも緻密で確実ではないか?
とまで言われている人物です。
演説も無駄がなく、失言することもない為に。
メディアが彼から発せられた言葉を非難することも難しいとまで言われています。
ペンス副大統領は、トランプ以上の脅威だ!という声まで上がっているほど!
彼は如才ない人物だと言います。
そんな彼が今回、平昌オリンピックに参加することが先月29に発表されました。
親北・親中・の韓国の文大統領の影響で、米韓関係は悪化しているにもかかわらず、
なぜペンス氏は参加を表明したのでしょうか?
そして、なぜトランプ大統領は、ペンス氏を派遣することにしたのでしょうか?
アメリカが 副大統領を派遣するというのは極めて重大な?
外交決定では、ないかと私は思いますし、その狙いは一体何なのでしょうか?
ひょっとしてアメリカと北朝鮮の直接交渉話かも知れません。
また韓国に対して最後通告(このような状態を続けるならアメリカは韓国を守らない)
なんて強いメッセージがあるのかもそれません。
そうなれば韓国が平和裏に吸収合併なんて事は絶対にありません。
北が南を吸収・合併する形になります。
そんな事になれば、実際に戦争という方向にもなりかねません!!(とんでもない事です)
日本は独自に拉致問題も控えており、日本、アメリカ、韓国との重大な決断の会議となるかもしれないと言う気がしてならないのです。
たぶん!強いアメリカの要請で安倍総理も参加する決断をしたのではないかと思われます。
日本国民の感情を優先したなら、総理は 絶対行かなかったと想われます。
日本の国民感情を超越した何かが、アメリカの事情にあつた可能性が強いと想われます。
ここは批判より静観をした方が良いのではないかと想われる局面に来ました。
色々な要素が絡み合う、国際政治の舞台裏を、現実味を帯びて見守ることが出来ます。
より良い外交が展開されますようにと願っています。

Wood bell travel Mの独り言

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
  ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
 ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) マスターへメール お問い合わせ

クラーク空港のタクシー業者が一斉に値上げを表明

今までクラーク空港前に陣取っていたタクシー(でも空港タクシーではない)
あくまで空港前営業により、出入の許可をとった業者で、車の寄せ集め発注をしている会社。
(マニラでも空港が直接運営している公的業者は一軒もありません)
今回 関空からクラーク空港までの日本路線が3月から出来ると言うので!
アンへにある韓国の旅行業者が日本人獲得に日本語のホームページを作り始めました。
それと呼応して、即ホテルの送迎料金も変わりました。
そして、クラーク空港から アンへのフィールズアベニューまでのタクシー運賃も。
それにつれて、値上げしたと言う情報が入りました。
しかし、このタクシー業者2社、全てとは言いませんが安全には若干の憂慮が必要になります。
見ていれば解りますが、韓国人でも、ほとんどが 私的な出迎え車両を用意しています。
マニラと同じで、まだまだクラーク空港でも安全の確保は遠いと言う感じです。
でも韓国の旅行業者の変わり身の早いのには驚かされます。
これからは日本人がターゲットと言うので、今かなりの広告宣伝(同業者)合戦が始まろうとしています。
しかし、其れとは別に頻繁に起こるのが、ホテルタクシーでのトラブルです。
この間、ホテルスタッフと日本人旅行者がもめているのでどうしたのか話を聞いてみたら!
ホテル予約時に ホテルタクシーの出迎えを依頼してあるのに!
本人は空港前タクシーを利用してホテルに着き。
ホテルタクシーは、空港で待ちぼうけしていると言うのです!
これもよくよく話を聞いてみると、日本人は英語が良く解らず!
出迎え依頼の所に クリックで印をつけてしまっていたのでした。
コンピューター画面を見せられ、しぶしぶ料金を払う羽目になり納得がいかないようでしたが!
これも予約の時の大事な仕事です。(余分なお金を払いたくない人は)
くれぐれも余分な所には、イエースのクリックをしないようにご注意願います。

Wood bell travel Mの独り言

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
  ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
 ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) マスターへメール お問い合わせ

帰るのが大変だった今回の帰国

もう少しでお客様にも迷惑がかる所ぎりぎりセーフ1月31日の帰国でした。
今回は、少し仕事をこなし、病院で簡単な検査と処置で帰国するつもりが!
少し事情があり少し遅れ気味の帰国になってしまった。
でも、何とか間に合ってよかった。
私事だが、少し気をもんだ翌日の、ジェツトスターのチケットどり。
中々インターネットで取るのが難しい。
旅行業をしている自分だが、日本語でも 対応は、解りずらい所がある。
州、とか 地区を入力しないといつまでも通らない!
州/地区 (該当しないと答えればよい)
PCとモバイルアドレス別々で、入力しないといけないのではないかと思えるし。
エリアコードとあるが、最初は理解できなかった。
ようは名古屋は052とか090とかいう数字を入れればよい。
だけど予約したのに予約確認ができないこれは変だと連絡を試みるも!
インターネットでは確認できず、翌朝9時に日本語対応の部所に電話をしてやっと確認できた。
(英語でもトライしたが、回答がチンプンカンプン多分インドにでも繋がった模様)
どうもアドレスに入力間違いがあり、メールが届かなかったようだ!
こんな事もあるんだと改めてメール注文のこわさを知った。
前日の夜にとったチケット、LCCでもフィリピンに行くのに片道で35000円もする。
しかし、仕事の約束を反故にするわけにもいかず、責任の範疇だと想い飛行機に飛び乗る。
しかし前日から腰痛が始まり、これはきっと明日が大変と腹をくくった。
翌日の仕事を終え、ほっとして家に帰った瞬間にギックリ腰で動けなくなり!
(どうも緊張と疲れが出たみたい)
今回はこんな事で数日ブログの更新が止まりアップ出来なかった。
やっと少し痛みが取れて今PCに向かって書きかけの原稿を仕上げている。
今回の帰国は寒かったし雪が降ったりしりて散々でした(笑)

Wood bell travel Mの独り言

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
  ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
 ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) マスターへメール お問い合わせ