ウッドベルツアーズ

ブログ

過去のブログ すずめの涙 マスターの独り言

いい加減、気が付かないかな!

ちゃんと「自分」を生きていれば、ちょっとやそっとじゃ揺るがないわけです。
仮に米中戦争になったって、自分を生きている人は、過酷な環境下でも!
自分を生かせられるでしょう。
しかし、ある日突然体が動かなくなる事だって、事故で障害を負うことだって!
あるかもしれません。
それでも人生は続くんです。
だとしたら、体が動かなくても自分である「あり方」稼ぎ方を考えるしかない。
つまり、全てを失ってもなお、本質は何も変わらない。
フィリピンでの生き方が好きなら、ここで生きるしかないということです。
体が動かなくなっても、病気になっても、仕事を失っても、大事な人を亡くしても、
人生の本質はどこかに変わらず存在している。
それは自分を生かす、生き方なのです。
不慮の事故で、パスポートの期限がが切れてしまう!
騙され、金が無くなった、その時帰ろうと思えばできたはずです。
どこかで自分が決断したのです、そこに甘さがあつたかどうかは問題ではない。
自分で選び取った人生なのです、その中で最適化するしかないのです。
一瞬、戸惑ったり狼狽ることはあっても、自分を生きれる人は。
何を失っても必ずその本質に戻るんです。(今頑張っているあなたがそうなのです)
誰かの手招きで生きてもまた元に戻るでしょう。
揺るがない人生に立てた時に、誰かが手招きしてくれるかもしれません。
己で選んだ道で生きる事を最適化と言います。
時代が変わろうと、気がいさえあればなんでも出来ます。
そこまで到達しないで、コロナが怖い、金や仕事の苦悩、日本に帰れない事を嘆いているだけではありませんか?
人生(仕事、生き甲斐、健康)って何なんでしょう?
今まで生きてやってきたことは何なのでしょう?
嘆く前に、この本質にちゃんと向き合う必要があるんです。
貴方が選んだ制約の無い社会、それがフィリピンだったのでしょう。
来るきっかけは女だったのかもしれません、今そこを満足していれば。
金や健康は着いてきているはずです。
まだあなたの人生は50年もあります、ここからスタートすべきです。
うまく行っていた人生がコロナやロックダウンで消滅するわけではありません。
第2波第3波もやってきます、フィリピンの政府は、軟弱なのです。
自分や自分の会社を経済の波に飲み込まれない様な盤石なものに作り替える良い機会ではありませんか?
いま世界の在り様や情勢を見極め来る未来を予測して(前回その代わりのタイミングをブログに書きました)
その対応策に真剣に取り組めば!怖いものではなくなります。(悪い事はそう長くは続かないでしよう)
世の変わり目の潮流はしっかり目を見張っておいてください。
経済と潮流はうまく先読みした方が良さそうです。(今回はブログにて返事を書きました)

Wood bell travel  Mの独り言

マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
 ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)ライン(ウッドベルトラベル 鈴木)マスターへメール お問い合わせ

制約ばかりの人生を100年生きることは、結構しんどいと思うのです

その人が、その人らしく生きているのであれば、それこそが「健康的」と言えるわけです。
あれもダメ、これもダメ、と、制約ばかりでは「その人らしく生きる」という意味では、不健康な状態にあるわけです。
仕事も同じ事ですその仕事は「自分」と呼べるものか?
ということで、別に職業差別をしているわけじゃありませんが、自分が反映されない仕事をするのって、人生の浪費だと思うわけです。
しかし、嫌だけど、より嫌なことを避けるために それを選ぶこともあります。
いや、どれを選んだって五十歩百歩だよと妥協をして進んでばかりいると!
いつも間にか、私たちの人生は、ずいぶん妥協まみれになっていきます。
健康も、仕事も、恋愛も、妥協の連続。
彼女、女房、女がいないからと、フィリピン女性を妻として、半生を送る。
それはそれとして悪くはないが、伴侶としては妥協に次ぐ妥協になる。
女の選び方と言う事では問題もあるかもしれない。
ここで生きるためにには、それは「最適」と言えるのか?ということです。
もちろん、ある種の理想主義者の様に、妥協しないこと、最適化することに固執したら!
それはそれで大変、生きづらい人生になってしまうかもしれません。
だから、自分にできる事、所からで良いのですが、今の状況は満足できているのではありませんか。
まあ、それしかできないという処が現状でしょう。
結局、人生も「総合力」で良いのです、「全体最適」と言ってもいいでしょう。
自分というものを最適化していく、どう生きることが「自分」と言えるのか?
健康にしろ、仕事にしろ、できる範囲で最適を問い、そして少しずつ全体最適をしていく。
そうすれば気づいたときには、人生が今よりもハッキリとした輪郭を帯びてくるはずです。
これが俺なの、これが俺の生き方という感覚。
もし人生100年生きるとしたなら、満足が出来る自分の生き方的な生き方をしたい。
コロナ時代って、こういった素朴な生き方感覚を浮き彫りにしたと想っています。
コロナに振り回される、あるいは(外的なものに振り回され)不況に振り回されるのは?
多分、振り回される分だけ、その人は、自分に最適化されていない物だったのでしょう。
だってそれは、外的な要因に最適化した人生という事ですからね。
仕事に最適化した人生は、自分では無く仕事が優先され仕事の状況に振り回される事です。
コロナによって自粛、皆感染症の恐怖に振り回され、経済と言う日常にあるものに振り回された訳です。
だから少しずつみんな気がつき始めているのです。
あれ!俺の仕事ってなに、俺の人生って何なんなの?と!
これから先もし、何年も続くって考えたら絶望的ですよね?
でももしかしたらコロナ的な感染症は(混乱の元は)毎度やってくるんです。
これから先私が20年も生きていれば当然、二度、三度とやってくる姿を見るでしょう。
その度にいちいち「俺の人生って何なの?」と思っていたら、アホでしょう!

Wood bell travel  Mの独り言

マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
 ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)マスターへメール お問い合わせ

コロナの渦中にに在って生きるのがつらい

ある方からの相談ですが私はこう思います。
コロナは多くの人の人生のあり方を揺さぶったはずです。
しかし、50代で既に限界を感じていたら、あと残りの人生をどうするのでしょう。
お金や仕事の苦悩、でも実際これは、ピンチなのでしょうか?
私は、自分の人生の生き方や本質に近づくチャンスだと思います。
人生について考えること、自分について考えること、健康について考えること。
じぶんについて改めて考え直す事、これらは全て、人の在り方へと向かう道です。
これから先、色々な意味で、人生の本質について改めて考え直す時代になるはずです。
その人がその人らしく生きる以外に、他に何か考えるべきことがあるでしょうか?
人生100年時代を前提として考えるなら、まだ半分あるとしたら50年残ってる訳です。
50歳って、まだ人生の“半分”なんですよ!これは恐ろしい話ですけどね?
その50代の人は、俺は100歳まで生きたいとは思わないと言うけれど。
でも、長生きしたいと思わなくたって、これから死ぬに死ねなくなって行く時代です。
つまり、長生きしたい人が100年生きるのではなく!
死にたくても100年死ぬ事が出来ないのが、これからの時代なのです。
若返りの技術が進歩し、もっともっと「老化」が遅らせれるかもしれません。
いやがうえにも仕事をし続ける時間が増え、現世の生活が続くと言う事です。
仮にあと50年と考えた時、30年後の医療ってどうなってると思いますか?
例えば臨終のとき40年経ていれば、とんでもなく進歩してるはず。
感染症は駆逐され(薬やワクチンが出来上がり)人間にとって怖い病気ではなくなる。
それ以上に進化し、例えば、臓器を交換すると言うことが当たり前になるかもしれません。
人工臓器でも良いし、自分の細胞から培養して新しい健康な臓器が作れるかもしれません。
もしそうなれば体の交換が可能と言うことですから、どう考えても長生きになるわけです。
他にもいくらでも可能性は、50年もたてば考えられますよね!
今の俺は、長生きしたいとは思わないと言うのは、ちょっと視点がズレていて、
これからの人生というのは長生きを強制させられる人生だと考えた方がいいんです。
人生100年時代というのは、ちょっとやそっとじゃ人間が死ねなくなって、長生きせざるを得ない時代。
あなたが今50才ならここに当てはまります。
そんな時代においての人生(仕事、生き甲斐、健康)って何なんでしょう?
これからの人は、この本質にちゃんと向き合う必要があるんです。
40年後って、それくらい生と死という概念が覆るような、劇的な変化が起こってもおかしくない年月です。
(現在の私の年代には当てはまらず少し残念ですが)
特にこれからの50年は、すごい技術革新になるだろうと想います。
もちろんこれは、実際にどうなるかはわかりません。
でも間違いなく言えることは、国や、人間の全ての概念が、これから大きく変わるということです。
時代的には健康と言うのも、ただ病気をしないとか、体力があるとか、言う事では無く。
その人がその人らしく人生を全うするための在り方であり、権利なのです。

Wood bell travel  Mの独り言

マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
 ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)マスターへメール お問い合わせ

例えば、こんなシュミレーションをご存じですか?

アメリカは中国に対し経済戦争、宣戦布告を行ったようだと言われている。
こりゃえらいこっちやですわ!と友人から電話が掛かって来た。
トランプのスピーチはツイッターで、誰でも見れるそうです。
今度は、なんせ香港ドルが米ドルと交換できなくなってしまう!
中国元は、香港ドルと交換できるので、中国は直接アメリカと取引しないで、ドルを手に入る事が出来たが!
それが出来なくなれば、中国はドルで決済が出来無くなり、糞詰りになる?
中国は、アメリカドルを必要としない手に打って出るのではないか?
それは世界の共通通貨のドルを、使っている他の国の通貨を、このコロナの危機で80%以上破城し、全世界の共通通貨をダメにしてしまう作戦の様だ!
ドルも円もユーロも全部だめにして整理し、全部無くしてしまう(4年後計画)だと言う。
あとはビットコインの様なデジタル通貨に切り替える様にプログラミングされているらしいと言われ始めているからだ。
その信憑性は、中国では今年中にデジタル通貨発行に舵を切り、切り替わる様に工作が進行しているという。
昔のように金本位性ではないドルも円も、ただその国の信用に裏打ちされているに過ぎない、言うなればただの印刷済みの紙切れなのです。
信用だけの紙貨幣から、別の認証システムに移行すると言う仕掛けで、持ち合う人達(皆で)認証するブロックチエーンと言うスタイルに変わるという!
しかし、仕掛けはまだある、移行期間には、世界に震撼が走り、その間には、ものすごいデフレやインフレがやって来て、
私たちの持つ財産と言われるものは皆総崩れになるかも?
ドルや円を持っていても急激なドル安、円安で価値が半分に減るなんて事もあるかも?
私は、お金を持っていないから大丈夫なんて言う人もいるが、しかしだからと言って関係ないと言える話ではない。
円にしてもユーロにしても基軸のドルも各国で印刷すると言う訳には今後はいかず!
一つの決済に統一となれば、全ての人の財布が管理されるようなシステムになるはず!
全部のお金(札)が無くなって仮想通貨(電子化される)と言うシナリオ。
皆さんが持つクレジットカード一本に(お金や個人情報が全て一緒)になると言う様なイメージで、これが電子化された姿だと想えばよい。
地球人はすべて、コンピューターの管理者に管理され世界人口全てが、奴隷化へと進む。
今まさに、核と情報戦の真っただ中、そして富裕層や財閥の複合戦での危険な状態にある。
世界が二分化される状態になっているとする論客もいます。
これを支えたり、あおったりするのはテレビ新聞と言うマスメディアの恐怖報道です。
少し過激な考えですが、実際に今回のコロナ恐怖報道で世界が信じロックダウンを行い!
世界の情報戦は、仕掛けた側の成功に終わり、自信を深める結果となったそうです。
これからどんな方向に行くかは、結果を見ていれば誰にでもわかるでしょう。

Wood bell travel Mの独り言

マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
 ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)マスターへメール お問い合わせ

これから来る未来は決して明るい未来ではありません。

多くの人にとっては、かなり大変な時期、時代になる。
実際、コロナの影響で倒産する会社も増えてきましたし、これからもっと増えるでしょう。
あくまで予想で、確定や断言はできませんが8月から9月頃にかけてコロナの第二波が来る可能性もあります。
さらに毒性が強い形になって猛威を振るうだろうと予想している専門家も中にはいます。
スペイン風邪と同じようになるとは限りません、私は毒性が弱まり症状も弱まると信じていますが!
それでも、第二波、第三波と続く可能性は十分にあると思います。
それに長引き、実体経済に悪影響を及ぼさない事を望んではいますが。
起きない事を信じたいのですが!でも、楽観視し過ぎるのも、危険ですし!
もちろん、悲観的になり過ぎるのも、事態を増幅しかねません。
今からやるべき事と、言うのは、第二波、第三波に備える事です。
そんな事態を想定して事前に準備をするということです。
結局、ピンチや危機というのは、違う視点で見ればチャンスになるという事でもあります。
経済的な意味では、「誰かの損失は、誰かの利益」と言われています。
ピンチをチャンスに変えられるか?これが全てだと想われます。
コロナ感染症という現象を切つ掛けにして、これからの生き方を見据え!
次の時代に相応した生き方を始める、これが出来れば、コロナなんて怖くはありません。
もちろん、感染症という病気の意味では、コロナにかかって死ぬ可能性はあるので!
私の様な前期高齢者には、リスクゼロというわけではありません。
少なくともこれから多くの人が巻き込まれる大不況は、対応次第で回避する事ができます。
でも、楽観視して、自分には病気や大恐慌なんて無関係だ、なんて思っていると危ないですよ。
(経済的にも健康面でも大きな変化が表れるからです)
準備ができていない人から、最悪の状態に落ちていくのですから。
しっかりと準備をして行く事です、たとえば今言われて居るのは、株や投資に興味を持つ事は不可欠だと云う事です。
しかし今、実体経済はボロボロなのに株価は上がっている、変だとは思いませんか・
いま株を買っている人の方が不思議です、よほどのプロなのか または?
騙されて買わされる人か、ブームに乗つて買っている人は危険信号が点灯しています。
金融緩和で金が余り過ぎて行き場が無い状態で、金を運用しなければならない人達かも?
実体経済と金融相場がバブルで乖離しすぎて、市場が機能していない状態です。
こんなバブルは、コロナの第2波が来れば大暴落です、俺たちは金が無いから大丈夫なんて事はありません。
約二年後位に、本格的な金融危機が始まり、経済は崩壊しそうだと言われています。
お金を貯めて居るだけでは、来るデフレで増税、インフレで貨幣価値の下落には歯が立ちません、それは流れと言う時代背景を先読みせねばならないからです。

Wood bell travel Mの独り言

マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
 ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)マスターへメール お問い合わせ

人には、色々な人生がありますが常に勉強です

果たして今の自分の人生はこれから10年、20年と変わらず続いていくのでしょうか?
現状が長続きせず、何かしらの形で変化していくだろうとほとんどの人は予感している。
コロナをきっかけに、加速していく時代の変化を、うっすら感じ始めていますよね!
これまでとは全く違うような未来が、待っていると直感している人は正解です。
今こそ我らは、多少なりとも人生を修正する必要があります。
アフターコロナ時代の新しい時代感覚を手に入れる必要があります。
お金と人間関係そしてライフスタイルをアップデートして考え攻略する必要が有ります。
これができる人とできなかった人では、これからの人生にずいぶん大きな差が開く事になるはずです?
時代が変われば戦い方も、考え方もガラッと変わるのです。
時代に合わせて、その戦い方までもアップデート出来た人はピンチをチャンスに変えられる。
でもアップデートできなかった人はず~とピンチが続くようにしか、想われません。
刀で機関銃に立ち向かう様な事って、冷静に考えるとあり得ませんよね!
でもまだ、私達には、時間的な猶予が与えられています、まだ準備する事が出来るのです。
今は新しい価値観を選択しインストールして、人生をアップデートするには最高のタイミングかもしれません。
これまで、これからの時代について考えては来たけれど煮詰まってしまった人やコロナがどうとかじゃなく、もうすでに人生に限界を感じていたという人も多いはずです。
でも、変わりたい気持ちはあっても変われなかった人、どう変わってよいか解らなかった人。
そんな人にとって、今はまさに人生をうまく変革するチャンスです。
なぜなら、人は時代の変化と共に “必ず”変化する生き物だからです。
もしも変化できない生き物だったとしたら、とっくの昔に滅んでしまっているでしょう。
でも人類は環境や時代に合わせて柔軟に変化する事で、ここまでの文明を築き、生き延びそして生きてきたわけです。
(スペイン風邪にも、ペストにも、勝ちぬいてきました)
何度となく破滅的な戦争を繰り返してもちゃんと生き残ってきた。
人類には、そのような「強さ」が確かにあるのです。
次の時代に合わせて、いち早く変化できる人と、次の時代の変化に取り残される人。
いわゆる二極化が、これからどんどん目に見えて、くるはずです。
じゃあ変化できる人と取り残される人は何が違うのか?
それは変わりたいという気持ちがあるかどうかが、重要なのです。
変化できない人は結局、過去の栄光にしがみついて 変化の流れを拒否する人達です。
でも、もう既に変わりたいという気持ちが少しでもあるなら、それは時代の流れに後押しされる訳ですから!
どう転んでも、変化を否定する人たちよりも早く変化することができます。
もしあなたがここはチャンスだと未来を想い少しでもワクワクしているなら、きっと次の時代はあなたの時代かもしれません。
高齢者もPCを使えるように習うのが近道です。

Wood bell travel Mの独り言

マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
 ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)マスターへメール お問い合わせ

どう生きるか、生きたいか?

毎日-何とか生き伸びていくだけ、そんな人生はきっと誰も望まないでしょう。
古い形の「お金」というパラダイムから抜け出すだけでも!
ライフスタイルの選択の幅は大きく広がりますが、実はさらに重要なことは。
ライフスタイル中心の人生が お金を生み出せる時代になった、という事なのです。
ユーチューバーの様に、自分のライフスタイルそのものが価値に変えられる時代になった。
最近では趣味が多い芸能人が、自分の趣味を全面に押し出したユーチューブチャンネルを開設していますが、あれこそがまさにパラダイムの転換と言えるでしょう。
今まで、テレビタレントと言えば、スポンサーのための広告塔だったのですが。
必然的に広告イメージの縛りも多いし、好きな事や発言もさせてもらえないことが多い。
YouTubeではTVとは比べ物にならないほど好き勝手、自由気ままな事ができるのです。
スポンサーも関係ないし、ただ自分が好きな事を、見る人に届ければいい。
それで十分に稼げてしまう時代になったのです。
今、多くの芸能人がYouTubeに参入していますが、その理由は?
テレビでは一部の人気芸人に偏り、稼げなくなくなりYouTubeの方が稼げそうだと!
考えを変更したと言うた訳、だけではありませんでした。
彼らは「業界」を知っているが故にYouTubeの自由さ、縛りの無さに惹かれていったのです。
最近では「ブルゾンちえみ」が改名して、本名の「藤原史織」として活動を始めたというニュースが出て、独占インタビューが記事になり、私も少し立ち読みしたが。
彼女はそのインタビューの中で、「ブルゾンちえみというキャラで自分を偽るのではなく、本当の自分をもっと表現したいと想った」という趣旨の事を話して、書いてありました。
私は、いよいよ時代が到来したな!と変化を感じたんですが、他にも「芸人」という分野で芸人としてではなく、「自分自身としての人生」を歩み始めている人もいます。
「芸人とは何か?」を、ひたすら追求し、それに自分を近づけようとしているわけです。
それが「キャラ」になったり、「スタイル」になったりする訳ですが、でもそれと言うのは結局
偽りの自分を作る事になってゆくのです。
特にテレビで活躍する芸人たちは、テレビに最適化した仮面を被って生きています。
そんな彼らが続々と仮面を外し活動をし始めた事は、かなり時代の転換を意味する出来事だと思うのです。
つまり、売れることで金を稼ぐのが本来の姿ではなく、自分の人生、生き方「ライフスタイルの追求」こそが。
今後彼らの生き方の命題に変わりつつあるということです。
これからの時代はライフスタイルの意味が大きく変わり、ライフスタイルの価値がどんどん高くなっていきます。
もはや「公私を分ける」とか、「仕事とプライベート」という発想が古くなり、「その人の人生そのもの」が、価値を生む時代になったのです。

Wood bell travel Mの独り言

マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
 ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)マスターへメール お問い合わせ

アフターコロナ後の世界

私や貴方という固有名詞では無く私達というキーワード
お金を稼ぐこと=成功=人生の目的というサクセスストーリーの時代ではない時代の到来。
お金や成功だけが全てじゃない、新しい価値観に変わっていく時代が来ました。
仮に貧乏暮らしだったとしても、その本人が自分の人生に満足していたら何の問題もない。
それが、クオリティ・オブ・ライフというものですね。(QOL)
ある意味、そうやって、貧乏に慣れという方法で不況を乗り越えていく人もあるでしょう!
貧乏こそ、最強ですと言う生き方、これも1つの真理です。
そしてそうなると必然的に必要以上お金を持つ意味が根本的に問われ始めるはずです。
そうなれば、働き方も変わるし、お金の使い方も変わる。
これからの時代はコロナの影響だけではなく、AIやロボットの大局で考えると言う考えも影響して来ます。
将来的にはベーシックインカムのような制度が導入される可能性だってあります。
(国が個人にお金を払う、コロナ10万円寄贈金のようなシステム)そうなれば時代はますます加速していきます。
お金との付き合い方を根本から改めて考え、アップデートする必要がある。
人生にとって「お金」と同等、いや、それ以上に重要なものは人間関係です。
お金がいくらあっても孤独では意味がありません。
お金や物質的な豊かさでは、実は本当の意味の幸せは手に入らないと言われています。
でも逆に人間はいくら貧乏でも、過酷な環境でも、「信じられる仲間や家族」がいれば、それが最後の希望になって生きることができます。
私たちは「自由」や「成功」を前提として自分の人生を考え生きていきますが。
明日事故で死ぬことだってあるし、今日、ガンで余命宣告されるかもしれません。
私達が気が付いていないだけで、お金なんてなくても、成功なんてしなくても、夢なんて叶えなくても!
自分の人生の「意味」を見つけ、幸せを感じることができるのです。
本当の意味で人と人が繋がることこそが、人生の意味なのだと気がつくという話です。
そう言う生き方ができたなら、その人の人生はとても意義のある重要なものになります。
今、多くの人が持つ繋がりというのは、形式的なものが多く、同級生とか、同僚とか、家族とか、恋人とか。
友達とのつながりであっても果たしてそれが、本当の意味での繋がりか?と問われると、少し考え込んでしまいます。
また、この人とは何があっても 縁は切りたくないと、想う相手だっていると思います。
これからの時代では、本当の繋がりをどれだけ作れるかが、人生の意味になると言われる。
家族をそもそもどう定義するのか、家族の為だけに生きる事にどんな意味があるのか?
時代が変われば家族の意味すらも変わって来るのです。
繋がりで人生を生きるという事を考えれば、今までのライフスタイルとは違います。
人が人の為に生きる(我らの為に生きる)を考えると言う概念以外に道はありません。
アフターコロナ時代をどう生きるか生きたいか、難解ですが結局はこれに尽きると言われています。

Wood bell travel Mの独り言

マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
 ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)マスターへメール お問い合わせ

フィリピンは医療崩壊が続いている?

なに言ってる!フィリピンは医療崩壊なんて当たり前の事。
今頃 何故そんな事を言うのか解らないと、友人は言います。
病院にはコロナに掛かっても入れない、皆わかっているのに政府は、うわべの綺麗事を並べているだけ!
感染者数だって現実は誰にも判らないし、発表数値は解っているだけのアバウトにしか過ぎない。
フィリピンでは、ものすごい勢いで感染が広がっていると友人は話している。
フィリピンへ帰国した海外労働者は故郷に帰さないでほしいと嘆願が出ているくらいだ。
フィリピンで隔離され陰性だとして田舎に帰った2人がコロナで死んだ話は有名で周知の事実。
だって考えてごらんマンパワーの優秀な人材はすべて外国に出て行ってしまっている。
では、残っているのは?(言いたいことは解っているでしょう)
国内はレベル落ちの00ばかり、教育も脆弱、人材も脆弱、それで国民の命は守れるはずがない、ましてや高齢者の命はもっと守れない。
人材の不足、機材も不足、病院は儲ける事しか考えていないでは、防げるとは思えない。
院内感染は当たり前で。、クラスターを増大させている。
また患者の管理はお粗末で、逃げ出す患者も大勢いるし、病院での治療は、ものすごく高い。
必ず感染者はオバーフローし世論にたたかれ、病院の閉鎖が起きる。
日本を見ていた、私にはわかる様な気がする、フィリピンでは必ずこうなると!
このままでは、多分、多くの移住高齢者は、国に帰つた方が良さそうだとそう考えるに違いないが!
帰れない人はしょうがないと諦めるしかないのだろうか?
多くのフィリピン人は海外送金に期待しているが、現実はどの国の身内(結婚や出稼ぎでも)
あまり余裕が無いのが今回のコロナ現象なので、状況は厳しいと思う。
送金を受け取るサービス会社の前には、毎日行列が出来ているという。
ペソのストックがなくなり次第閉店なので、並んでも急に閉まるから怒れるとフィリピンの友人から報告が届いた。
送りたくても受け取る方のシステムがぜい弱で、スムーズには受け取れないそうだ。
全てが軟弱で脆弱それがフィリピンの姿、とても緊急時に命を預けれる国ではない。
とはいうものの、感染症なので、手洗いと濃厚接蝕に注意してください。
自分で自分を守るしかてだてが無いので、要注意ですね。
フィリピンこそ高齢者は、出歩かない事と、持ち込ませない事に注意してください。
近親者の、家族にも家に帰り次第、手洗いと、着ているものをよく払い。
コロナを持ち込ませない様に注意して下さいね。(フィリピンでは全て自己責任)
私も帰りたいけど帰れない状況が続いており、残念です。
これは、私の私的な予想ですが、フィリピンの旅行が解禁されるのは?
この様子からして8月位になりそうな予感がします。

Wood bell travel Mの独り言

マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
 ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)マスターへメール お問い合わせ

日本は徐々に日常を取りもどしつつある

今までは自粛という言葉に制限され、自ら不要不急で外出する事もなく自宅に籠る生活。
緊急事態宣言も緩和されて久しぶりに(形成外科)腰痛の病院に行った。
結構年寄りで繁盛している、だがあまり手の消毒だとか接蝕については厳しくなかった。
腰のレントゲンでさえ、前の人が使った後、消毒もせず、すぐに自分の番が回って来て、そのまま台に寝かされレントゲンを撮ると言う具合。
余り広がりと死者が出なかった愛知県ではあるが、病院の対応という意味では少し拍子抜けする事態になっている、自粛を従順に守った私などあまり意味はなかったのではと思う。
それに比べると大衆を扱う小売店や飲食店には手の消毒、体温計測などを徹底している。
やはりお客に安心感を与えようと懸命に努力する様子がうかがえる。
もともと日本人は生真面目なのだろうが、日本でも報道が忖度し国民にも知らされていない事が沢山ある、その中の1っとしては、コロナは、検査されていない外側に沢山の保菌者がいるとの事がデーターで解ってきた。
無症状の人を対象にPCRの検査をしたら、検査対象者全体から6%の人が感染者だった!という結果が出た。
実はこのコロナという感染症、病気症状を出さない、感染力の強いウイルスで有った。
重症者は少ないが、高齢者や、疾病患者には急速に重篤化すると言う特徴を持っている。
なので、情報を持たない国ではロックダウンで格差を生みだしてしまっている。
また、医療の充実していない国では、(南米やアフリ、カインド)フィリピンも含まれるが!
財政が豊かでない国では、医療不足、資金不足で医療崩壊を起こし、いや元々対応が出来ないので、本来はどうしたらよいかの情報を全て開示して。
徹底的に注意を喚起する事に重点を置き、手洗い、濃厚接蝕を防ぎ、飛沫感染予防を防ぐ政策が取られていないといけないが!
フィリピンではすぐ寄り合い、集まる習性が直らず(ソーシャルディスタンス)など取り様もない様子が、SNSでも見受けられる。
元々財政が豊かでないフィリピンでは、世界からの救済を待つしかないが!
外国人には厳しい状態が続くであろう。
病院はよほどの金持ちでないと入れないし、フィリピンの病院は儲からない奉仕など!
やる医療従事者は、ほとんどいない。(医療は金持ちの為にあり、特別優先の機関である)
金の無い人は死んでも仕方ないとされるこんな国では、外人は困難を抱えるだけです。
現在本当の所、フィリピンは、いったいどのフェィズに有るかを知るのが大切です。
医療崩壊が起こっていても気にしない、むしろ病院には行かない方が良い、なんせコロナが移ると、苦しむ年寄りも放置されていると聞く(庶民には病院は程遠いものである様だ)

Wood bell travel Mの独り言

マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
 ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)マスターへメール お問い合わせ

コロナの話はもう飽きましたね!

しかし、データーがそろい始め、新説が沢山 出てきました。
マスクの着用については、日本小児科医会は、幼児にはマスクの着用は不要だと。
発表し三密の為のマスクは、感染にあまり関係が無い様だとしています(十分の二程度)
つまり接触感染が8割で一番の原因だとしているからです(マスクは儀礼化し始めています)
次にワクチンのアメリカにおける陰謀論、これはどうかな?
世界は今、驚愕の資金をつぎ込み研究開発にしのぎを削り、すごいスピードで進行している。
が!疑惑は、感染症の病気とワクチンはセットで開発されていると言う話がある様です。
ワクチンは、DNAの配列からウイルスを細工して作られるらしく(私は専門家でないので)
良く解らないが、世界でビックビジネス産業として注目を浴びている。
すでにワクチンは、アメリカでレムデシベルという名前で生産されており。
現在は無償で提供されると言う、いち早く日本でも例外的に認証されたが!
日本のアビガンはいまだ認証実験中であると、総理が会見で述べられていた。
しかし現実には、使いたい、ほしい人にはワクチンはいくらで提供されるのだろう?
多分!膨大なコストがかかっているので経済の原理原則が働き!高額になると想う。
聞くところによると1ビン(1本)40万円だそうです!(通常価格)
でも命が大事だと言う人には、それでも接種したいと言う人が出て来るのは当たり前。
では、日本のアビガンはいくらで売られるのでしょう?
これも聞いた話ですが、アビガンはインフルエンザ用として開発された薬です。
ですから、通常薬として扱われ、非常に安い薬価で販売されると聞きました。
ある学者は警鐘を鳴らします、ワクチンを打ったからと言って、ワクチンが免疫を作るのではなくて、人間の生体が感染をして人体の中で作られるのが免疫です。
大切なことは、自分の体を強くして対処するのが一番良いのだそうです。
アメリカでワクチンの陰謀論を支持する人達は、アメリカ大統領選をにらんで!
共和党の支持者が44% 民主党では19%だったそうです(ヤフーニュース)から。
日本では感染者数がニュースで良く取り上げられましたが、感染者数は無駄な数字で。
恐怖を増幅するだけだそうです、怖いと感じた人は、自分勝手な妄想数字を信じます。
何故なら、人間は自分の信じたい数字を信ずる事が出来るからだそうです。
いま恐れられている2次感染の恐怖は、一説には、1次感染より毒性は弱くなるのが通常だそうです。
コロナウイルスだって、人間と共生しなければ、自分も死んでしまうからです。
知らぬうちに感染した人は、日本では650万人もいるそうで!
知らぬ内に直り、自分に免疫(抗体)を持った人は、正しい判断をして日常生活をすると。
家族も経済も守る事が出来るのです。(良い事だとは思いませんかフィリピンも同じです)
今アメリカで陰謀論のスパースターになっている人の名は、ビル・ゲイツ氏だそうです。

Wood bell travel Mの独り言

マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
 ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)マスターへメール お問い合わせ

これ以上コロナコロナと叫んでも現状は、変りはしない

これからどうするかを考えるしかない。
どうせならあまり影響を受けない側で、むしろこの事態を利用する側に立たないとダメだ!
(どんな未来が来るか予想して、来る前に準備が出来ている人になる事です)
だんだん準備が整い、ある種のパラダイムが起こるのが普通なら、コロナがやって来た事で準備する前に、急にそのシフトがやって来てしまったと言うのが 本当の所だろう。
現状認識と時代認識が甘い、我らおじさん組に、たぶん未来はこうなって居るのだろうと言う基本が無い。
だから時代錯誤の老人ビジネスが成り立たない未来が待っているのだろう。
シン・ニホン 安宅和人と言う人が書いた、日本に残された唯一の道。
という本が脚光を浴びデータ時代における、日本の再生と人材育成という論の中で紹介されている。
もう3年も前に書かれた本だそうですが、急きょ取り寄せて読んでみた。
つまりテクノロジーで時代が進む、今はどんな時代か?
データーX AI = 課題を解決するツールで、以前のモデルとは根本的に異なる。
それは、時代を牽引するツールで、空間や資源に制限を受けないもの。
これを活用出来ない企業は、これから淘汰される時代であると言う論です。
少し比較を加えると、2007世界の時価総額は1位エクソンモービル 2番ペトロチャイナ
3ゼネラルエレクトリック 2019時価総額ランキング1位はマイクロソフト2位アマゾン3位
ご存じAPPLEアップル、つまり実在として有るもの 土地や工場、石油という 物として価値のある実態から。
データーやAI インターネットなど、空間と実在に制限を受けないものが発展する。
今は夢物語が、4年後に実現する様な事が、実際に起きたり、急成長を示す事を指す。
だから日本は若者の妄想力に期待し(妄想力とは、ドラエもんのどこでもドアー等の世界観)
出口産業と想像力を起爆剤として データーX AIと今ある産業をつなげる事です。
大きなプラットホームの構築は他社に任せ、グーグル、ツイッター、ユーチューブ、ZOOM等
のアプリを使い倒すのが近道であり、企業や起業(個人の才覚)の選択にゆだねる事です。
それが良く解らない中高年は、邪魔おじさんに成らない様にするのが国や企業の為です。
我ら中高年は自分達が死んだ後の次世代の世界の為に、若者のチャンスを生かす様に。
投資をして行きましょうと言う提言です。
単に我々世代に自己犠牲を強いると言うものではありません、ある程度手持ちの資産の中から。
ほんの少し1%~2%を、若者の教育為、最先端の技術や教育の為に投資をすれば。
近未来の日本に劇的な変化をもたらす事が出来ると言うものです。
その為には今ある制度、政治家や政権に影響を与え税金の使い道などに影響を与え。
投資のバランスを変え、未来の為にお金を投資しましょうと言うと言う話です。
それは良い事だと思い、コロナ後の社会(未来の道)として書いてみましたが!
かいつまみ過ぎて、訳の解らぬ話になってしまった、かもしれません。
しかし、今日はここまでです。(笑)

Wood bell travel Mの独り言

マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
 ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)マスターへメール お問い合わせ

フィリピンから友人のメールが来ました

6月1日から GCQ へ移行するそうです。
内容はよく分からないですが条件付きで外出できるそうですが
恐らく、もう解除されたと平常に戻るのでは?
https://www.jetro.go.jp/newsletter/orf/2020/news/ECQ.pdf
こんなややこしい条件をピノイが守れるはずはないので
鉄道やバスは無茶苦茶になりそうですね。
入国できるのかどうかは、書いてありません。
当分は様子を見た方が良さそうですね。
最初は混乱して何をされるか分かったものじゃありませんから・・

以前コロナ関係の話で書きましたが、フィリピン政府はコロナ感染が有ろうがなかろうが!
感染者が死のうが生きようが、広まろうが、政府が打つ手はありません。
緩和するしかもう手が無いのです、世界の情勢に右にならえで、世界が緩和なら緩和です。
国民は(外国人も含めて)全て自己責任なのです。
国に期待することは出来ません、ならどう対処するかの道筋だけを公報で徹底した方が良いが!
国の広報担当まで、その力量がありません。
日本人は自分で自分の身を守る様に対処するほかありません。
ワクチン又は対処薬が出来るまで、たぶん今年中はかかるでしょう?
日本は、フィリピンからの渡航も、自国民以外はストップしてしまいました。
これから人の鎖国が始まります、グローバルリズムの終焉です。
グローバルと言えば、聞こえは良いが、つまりは金の支配の時代が終わったという事です。
そのマネー(金)の価値が変わる時代、どんなふうに変わるかは今誰も予測は出来ません。
今までは、世界の株価を牛耳る者が勝ち組だったのですがそのファンドが大損をしている。
余りにも虚構の中にあるバブルマネーが淘汰されようとするが!(金融引き締めは出来ず)
金融緩和した金がじゃぶじゃぶに出回って、デフレになるかインフレになるかもわからない。
今まで世界は、相互依存の良い面しか見ていなかったが、ここに来て初めて危険な部分が表れてきた。
一度、コロナの様な感染症が起こると物の生産が制約を受けるし、流通が止まる。
今コロナで何が壊れたか?まず人の移動が制限され、インバウンドが抑制され。
流通も止まったのに、金の動きが、各国の国民の恐怖で抑制出来ないほど膨らんでいる。
もともと米国のドルの準備預金が無い国は、デフォルトを起こし新興国の崩壊を促進する。
いわゆる、物、金、人の移動が壊れ、新しい仕組みや価値観が生まれて来るのだろう。
新たに想像・創出するもので新たな闘争が始まる。
今熱い戦いいと言えば、アメリカと中国の覇権争いですがますます過激化する。

Wood bell travel Mの独り言

マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
 ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)マスターへメール お問い合わせ

こんな投稿がありましたので紹介します

*日本が嫌でフィリピンに住んでいる日本人は沢山いますよ。
私は寒いのが嫌だし、OOOOOちゃんは、日本の閉塞感が嫌だと言うし。
他にも日本のビジネス環境に嫌気がさしフィリピンに来た人もいる。
フィリピンでの商売が、とても面白くなり、日本の会社を放たらかしている人などなど。
大金持ちとは言えないかもしれませんが アヤラアラバンにプール付きの家に住んでいる経営者などもいますし、
金持ちと言っても良いのでは?
そんな人は日本へ帰らないですよ。
ビジネスの拠点はフィリピンですし、何より日本はつまらんって人ばかりです。*

(私感)確かにそんな人もいます!
が!私が想うには、少数派でしょう!(実際数えたりアンケートをした事は無いので検証は無し)
フィリピン人との間に子共が出来、後継ぎや幸運に恵まれて、仕事もうまくいった方なのでしょう?
やはりフィリピンのこの雰囲気、格差が心地よいタイプかもしれません?
つまり、この社会環境が、その人に合ったのでしょう。
先の文章に書いた様に目標や仕事がうまくいった人はフィリピンの社会にもうまく溶け込んでいかれるようです。
しかし大半の人は、何らかに不満を抱えつつ、仕方がない!選択が無いと諦めているのでは無いでしょうか。
(帰るに帰れない人も大勢知っています)
しかしこの国はやはり先に書いた様に規範や道徳がゆるい。
そんな性格がマッチしている人にとっては楽しい国なのでしょう。
この国が良いと言っている多くの方も知ってはいますが、OOOな人が多い
ある意味では非常に頑固で身勝手、いや失礼(個性的な)人が多い事も確かです。(笑)
緩い規範が好きなのです、ほっておいてほしい、自己責任でやりたいことをやる!
こんなタイプでしょう、確かにこんな人達にとっては天国かもしれません。
好き嫌いは個人差に寄る事が多いでしょうから、あまり私の様な決めつけは、ダメですね。
ここは、一番 訂正しておきます。
しかし社会はこれからどんどん変わっていきます、今までは、と!これからは!
明確に区分が出来る時代がやってきます。(何が変わるかはお楽しみ!)
この国は、国としてのありようが問われるフェイズに入ってきました。
アルゼンチンがつい最近デフォルトをしました。(ご存じの方も多いと思いますが)
中国との通貨スワップが有るのにも関わらずにです!
フィリピンにとっては教訓ですね、国に属し政権の中央にいる。
政治家、投資家、財閥は(国に属するすべて(外人も含め)国民をだまします。
自分を大切にしてください。

Wood bell travel Mの独り言

マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
 ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)マスターへメール お問い合わせ

フィリピンでしか、かなわない夢

今私が想うには(私感)今フィリピンに居る人で、日本が本当に嫌でフィリピンに住んでいる人はいない。
ただ日本では、かなえる事が出来ない夢を追って、この国に渡った人ばかり。
夢と言えど、日本人がこの国で大金持ちになったと言う話は、私はいまで聞いた事は無い。
話が大きい人や、大風呂敷を広げる人には何度かお会いしたことがある。
ある程度のお金持ちは、皆たいてい一区切りしたら日本に帰る。
ここにいてかなう夢は、1つか2つぐらいしかないからだ。
思い入れでフィリピンに来た人の、たいていは財産をすり減らして、帰る人ばかり。
私は日本とフィリピンを行ったり来たりするので、この国では得る事が出来ない物を日本で仕入れて来る。
そして、なんだかんだ言っても、約15年、人生をこの国に費やしている。
しかし若き頃から、数十ケ国を歩いて来たが、今まで行ったどの国より日本が好きだ。
そして2番目に好きなのが、フィリピンだろうか?
やはり、思い入れと好感度は、帰る家があるのと、暮らした年月に比例するのだろう?
しかし、目的を絞ってきた人が、その目的を達した後、無目的になり自暴自棄になって行く
のを、十数年の間でよく見かけた(特に女目的で来た人)は、必ず失望をする。
相手は、その人の顔も人格も見て居ない、なれ合いと損得、財布の中身にしか興味が無い様だ!
その後、何ら目的や希望を見出せずどんどん生活が荒れる人が多い。
毎日の生活に、目的(仕事やボランティア)張りが有る人は、素晴らしい事なのだと気付く。
味気ない毎日にまたまた酒や女に走っても満たされないそんなどん底から見ると!
何気ない日本の普通の人生が一番輝いている事が良く解る。
そこで帰国し立ち直れる人生なら良いが!
目の前の現実から逃避し、逃げれば逃げる分だけ余計居心地の悪い場所に落ちていく。
そんな割合が多い国をアジアの新興国という(タイ、フィリピン)事情は同じ。
目の前の小さな問題に向き合う勇気があれば、少しづつ事態は改善、解決に向っていく。
めんどくささから逃げない、逃げればそれは、一番きつい人生を選択したことになる。
他国を見る目はその現実を見て日本にフィードバックする為にある。
その現実を比較できる人こそ日本にとって大切な人材だ。
国単位で今何が起こっているかを的確につかむことが大切です。
そんな経験をしに、若い人達こそが、一度海外に出向く事が望ましいが、そんな夢が無い。
今の日本は、不景気に飲み込まれそうでも、皆はその危機にさえ気付かない。
不景気とバランスさえ整えば脱出できると考えている。(今回はそんな甘くは無い)
夢を持って比国に来るおじさんと同じで、現状すら理解できないでいる。
無目的では、この国に居続ける事に何の意味も無いと思うのだが?

Wood bell travel Mの独り言

マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
 ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)マスターへメール お問い合わせ

日本では、緊急事態宣言も解除された、これからの事

フィリピンには元気なおじさん達が多いが?(この現象を考えて見た)
しかし60代に入った人達に比国では、どうにもつらい外出禁止令がまだ続く様だ。
私と同じ前期高齢者つまり65歳以上の人がフィリピンで暮らすには気を付けなければ
いけない条件が多くある(キャリア保菌者が多く、感染のリスクは高いと推測される)
ロックダウンが解除され緩和されても、若い人達とは違う危険度がありそうだ。
在住者で余裕のある高齢者は、フィリピンの危険度を察知して日本帰りを目指す人が多くなるだろう?
だが、一方すでにもうフィリピンの土になると決心が出来た人は、今のまま生活を続け居残り続けるであろう。
ワクチンが出来、対処薬が出来るまで、選択は分かれるが、自分はどうするのかを考えて見た。
私は、日本での生活が現在3ケ月以上たち比国へ帰郷したいとの思いがつのる。
本来は3月24日の帰比の予定であったが、フライトがキャンセルになり!
今まだ 待機の状態が続いている。(リスクを抱えても私はフィリピンに帰りたい)
それと、なぜ高齢者がフィリピンに大勢いるのか?を考えて見た。
物価が安く少資金で暮らせ、年中暖かく、社会がルーズで気楽に過ごせるからか(少し違う)
人類には、今や他の生き物とは違うアイデンティティが与えられた、余生という物である。
生物的観点から見ても、人間には人生を楽しむという生き方が、発展し進化したからです。
これまで、生物に与えられた生き方とは、自分の遺伝子をいかに後世に残し繋ぐか!
いかに、自分のDNAを持った子供を守るかという、個の生体本能が支配していた。
人間は弱いから、個ではなく群れで暮らし、助け合って暮らす集合体としての機能を進化させて来た、集団で狩りをし、集団で稲作をし、集団で子育てをし、余裕が生まれた。
故に、弱い者が集団で強い生き物になり、階層を作り、文明文化が発達し、繁殖適齢期を過ぎてもなお生き残これる様な時代を作り上げてきた。
他の生物を見ると生きる事がむしろ大変で、自然現象や天敵が居り、大体が子育てが終わると死に至るプログラミングで、長く生きる事が出来る生物は他には、ほぼいない。
今では人間だけが子供を産み育てる40才~50世代を大きく超え60代~80代、現在は100歳まで自分の人生を楽しめると言う余生と言うものを持ってしまった。
故に、今の自分が大事と言う性質が強くなり、本来あとに残すと言う持続性の本能が持てない生き物になってしまつた。
結婚しない男女が増え、子供を作らないカップルが増え、家族を離れた孤独な老人が増え。
ぬくもりが欲しいだけの、外こもり高齢者が多くなったと言うだけです。
しかし、ここに来れば規範という物が緩く、簡単に種を残すという事が出来!
責任も緩いという意味ではたやすい、人類的には良い事かもしれません。
今現代人は、民族淘汰という問題に直面し、ブロック化を推し進めてはいますが、なかなか本能や本質は変わらず、次の世代に何を残すかが問われています。
グローバル化という悪癖が此の所クローズアップされ、防御としてのテクノロジーが進化して、ニューテクノロジー、
パラダイムシフトなど威勢は良いが無理をしているようです。
元来人間は、自然と共生しない限りは、感染症を生み出し、同じ過ちを繰り返します。
どこで生きても、これからは人間一人一人の健康というのが大切な問題となります。

Wood bell travel Mの独り言

マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
 ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)マスターへメール お問い合わせ

ビジネスの再構築

かと!言っても悪い業種ばかりではありませんね!
伸びる業種もあるはずです。(テレワークや、医療(ワクチン、再生医療)ナノテクノロジー、ライフサイエンス、インフォーメイション&コミュニケーション・テクノロジー、ロボット 等
しかし、販売も流通も、従来型の業種で、伸ばすことは並大抵ではありません。
ロックダウンが全面解除になっても、世界経済のデフレ懸念とマイナス金利政策、オーバーな財政出動で
株高 金余り何て!世界で初めて直面し経験する事態なのですから!
すべての業種で解雇、失業者が増え需要の委縮が始まるからです。
中国で始まり、中国が収まり始めると、アメリカで拡大し、今 南アメリカやEU
全世界に感染が広がり、経済の低迷と金融危機がアジアの後進国で始まります。
フィリピンのロックダウンがあまり良い事ではないと言っている根拠は、ビジネスや個人のサポートに
熱心では無く、市場の底冷えにも、政治家的な発想では対処できない事です。
政治家に知識が無く、根拠に基づく出口戦略が無く、ただ緩和をするしか手が無い!
なぜなら、ワクチンが出来るまで「政府は経済的に」肥大するコストを、支援し続ける事が出来ないからです。
今よく言われる、簡単に始められるビジネス、ITネットビジネス、ブログで稼ぐ、ユーチューバーで稼ぎましょう何て!
話がありますが、これも今後ハードルが高くなります。
スケベな話や夜遊び(女遊び)の紹介や投資話、結婚情報に危険情報、おのろけ話、ひっかけ話など、おためごかしや、エロチックな話で人気が取れるかもしれませんが!
でも、そんな流行は一時的で(過去動画も一杯)今後、起きる事象はケースバイケース!
なので!うのみには出来ません(低コストで出来るので、ユーチューバーも増えてきました)
日本でも、供給者ばかりが増え、面白おかしくなければ!再生数が確保できないと!インチキ話や、やらせ、かなり飛躍した意見が出回ります。
人間の価値観もそれぞれ、今後は正しい情報と有益な情報を、取捨選択する時代です。
間違った意見や、余計な話は聞かず、信頼できる時代波を、的確に捕らえる事が大切です。
来るビジネスに向かって有効な3つの提言をしましょう。
コロナ(感染症)に負けない強い体作りをしましょう。
日本人なら味噌、醤油、漬物などを摂取し、体の免疫を高める食べ物に配慮し食べましょう。
そして、次には、海外で生きぬく強いメンタルを持ちましょう!
いつも、本音で話せば、相手も本音で返してくれる、それが人情、自分の約束を自分が守る事。
自分の命を自分で守っている自分をほめる事、それが出来れば、他者の痛みも知る事が出来るでしょう。
それから一番大事な事、良質な仲間と強い絆で結ばれると言う事。
女遊び、カラオケの話で盛り上がっている様な、金と利害でくっつく関係では無く。
共通の理念で結ばれる様な、強いチ―ム(仲間)と(絆)きずな、作りさえ出来れば。
チャンスは広がります、また強いきずなが有れば、新しい情報、有益な情報も入ってきます。
自分に体力と気力、期を見て敏なる、少しの商才があれば、できる事も多くあります。
(テレ・ワーク・サークル)仲間と足らない所を補い合うビジネス何て言うのはどうでしょう!

Wood bell travel Mの独り言

マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
 ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)マスターへメール お問い合わせ

コロナ後のフィリピンビジネスに付いて考える

無秩序なロックダウンが、人々の心を荒廃させ、景気の低迷に拍車をかけた。
中国の闇資金がフィリピンに向かえば少しは希望が見えるが、その可能性は低い。
今までの従来型の商売では、続かない時代が来た。(土着に根差した商売は別)
しかしITやITC、に対応できる国民は、フィリピンではそんなに層が厚くない。
世界的な変化についていける知識層は少なく、そんなに大きい変化ではないが。
社会に適応する、インフラが整っていないフィリピンでは、新規の投資はむずかしいだろう。
物は売れなくなるだろうし(需要材は別)フィリピンの景気は今年から徐々に落ちてゆく。
世界経済がしぼんで行く中、宵越しの金を持たないフィリピン気質だけが残る?
いや、海外労働者は、かなりリストラが進み、送金額が落ち込むだろう事が予想される。
観光客のインバウンドが無くなり、旅行業や、お土産での生計が難しくなる。
当面車の購買力が落ち、移動の車も減り、日本人や韓国人の支出の金額も減る。
アメリカからの外注コールセンターも少なくなり大量の失業者が増える。
SMモールもコロナ明けには買い物客も落ち着き、売り上げは徐々に鈍る。
高級飲食店は窮地に立たされ、食事客も全体的に減る。(宅配は増えるが衛生概念は無い)
地方への旅行客もかなり減る事になり、今まで積み増しした投資資金が回収できなくなる。
カジノは、外国人客が来なくなり閑古鳥が鳴くだろう、ホテルはガラガラ、異国人はフィリピンを避ける様になる。(治安がより一層悪くなる)
政府財界も収入が減り腐敗が進む、政界も財界も再編成が起こるだろう。
かえって独裁が強くなるか?民主化に舵を切るのか?の2方向性が強まる。
マニラのカラオケ店など、どれだけ生き残れるか、国内の日本人の獲得合戦になるだろう。
飲食店などはコストがかさむのに対して、客足は半分なんて事が起こりそう。
売値が下がり400ペソのラーメンでは、経営がむづかしくなるだろう。
海外へ出ていくOFWの需要は落ち込み、肉体労働者の帰国者が増える。
賃金は、下がり、ゴーゴーバーのおねいちゃん達は、増えるが買い手の客が居無い。
あてにしていた常連の客も、海外は敬遠されリゾートは閑散とするだろう。
また麻薬や薬物が台頭してくる、世の中は危険が増し物騒となり、外国人には危険が増す。
フィリピン人にとってペソ安が起こり、持っている資産が少なくなる。
土地やコンドミニアムの安売りが始まって、金融が不安定になり銀行が、潰れるだろう。
中国人に対し、差別がひどくなる(不良外人は増す)また一段と格差社会が進むだろう。
貴方が日本人でまだ少し余裕があるなら、店や会社を一時休業しておいた方が良い。
後へ引きずると、困窮が待っているだけ、新しいスタートの道を残すことが肝要です。

Wood bell travel Mの独り言

マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
 ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)マスターへメール お問い合わせ

今後のアフターコロナについて話しましょう

今、世界は、日本もフィリピンも言うなれば、サンクスコストの呪縛の中にいる。
聞き慣れないサンクスコストとは「埋没費用」の事で前払いで払った食べ放題の費用など!
おなかいっぱいで食べきれないから返してとお願いしても無駄ですね。
すでに政府が公表して、決めて払うとした資金は、回収不能です。
これからまたいろいろ追加する意見が出てはいますが、元など取り返せはしません。
自粛での休業補償、閉鎖、支援、補助、給付金、企業貸出等いろいろありましたね!
コロナで自粛、景気後退の期間が長引けば長引くほど、固定費は増大します。
日本では5月末~少し自粛が延長され商店も、会社も多くの商業活動や生産が閉ざされ。
「一部の人は、この超低金利の時代200兆円ぐらい財政支出をしても景気を刺激しなければ景気は失速し、企業は危機を招くと言う」が!
多くの国民がコロナ恐怖を宣伝され、自粛で消費が落ち込み、閉じこもり現象が起きて。
社会が、パニックになり、閉塞感が高まった。(コロナ疲れである)
国民に社会保障費を実施一人10万、商店に協力金企業に援助金と突っ込んだ資金の事。
世界の政治家達は、ここぞと、ジヤブジャブと札を印刷し、サンクスコストを上乗せして。
政治の道具として財政融資を膨らましているが、いつか必ずブーメランとして自分たちに戻って来る事を忘れてはならない。
この武漢コロナの正体についてもフランスのモンタニエ博士の論文では、このウイルスは、SARS+エイズ=の人工ウイルスである可能性が強いとの見解を示し、論文を読まれた、日本の武田邦彦先生が、自分のユーチューブで解説されていた。
しかし、そんなに心配するほど悪性のウイルスではないと、見解を述べられていた。
政治家は、死んで行く高齢者や、疾病患者は、ほっとけば、良いとは言えないでしょう!
スエーデンやブラジルは、コロナ患者でも延命はしないと言う方針でも!
人口当たりの死亡者は、世界のNO1には、今のところ成ってはいない。
アメリカのトランプでさえ緩和に傾き、コロナ対策班は縮小、何て話も出るくらいだ!
2013年のノーベル化学賞のマイケル・レビット(計算生物学、生命活動を計算する専門家)は、ロックダウンしても、しなくても死ぬべき人が死んで終わるだろうと推計されている!
このロックダウンで結果が意味のあるものか、無いものかの検証を楽しみにしています。
私の私感は、少しづつ見方を変えながら、コロナはこのまま終わっていく気がします。
しかし日本は、この冬に向かって、大なり小なり第二派は来る?だって根絶は無理だから!
それと猫に移るって話は、少し怖いね!だってコウモリやラクダやネズミが持つ病原体。
人間から=>動物=>人間 動物から人間に移る時には、どんなふうに変異しているか解らないから だってマーズは、ラクダから感染したものでしょ!
まかり間違って、老人より、子供が多く死ぬような形に変わったら、より強い社会パニックを起こす事になる。(これは、ある意味で数式的なパターンの話で証明されてはいません)
日本など、これだけ死亡被害の少ない国で、自粛に、とてつもないコストがかかっている。
アメリカはもっと多いが、むしろ自粛など無かった方が合理的だったかもしれない?
これからかさむ、費用対効果が悪い所に資金が行くが(お金を注入しても潰れる店は多い)
むしろ、借りても返さない人や返済能力のない会社への援助など!
無駄に頑張っても、現在の時代背景では、意味のない投資になりかねない。
ましてや、フィリピンでの商売は、回復が遅れる、日本人は、考えた方が良い。
もつと厳しい現実がやって来るので、投資は止めた方が良いと!

Wood bell travel Mの独り言

マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
 ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)マスターへメール お問い合わせ

フィリピンのずさんな管理

フィリピンに入った中国人には、かなり感染者や、発病者がいるみたいだ。
しかし、密行で入った者や、金は持っていてもビザの無い者(不法滞在)何んらかの都合
で、フィリピンの病院に入れなかった人などが、救いを求めて集まったのが!
クラーク基地内「フォンタナレジャーパーク」内の別荘の地下を改装して作られて、
営業している病院だったようです。(中国人による届入れや許可が無いままの病院)
この病院内で、新型コロナ用とみられる検査キットや注射器が回収され。
所有者、薬剤師の中国人が逮捕されたという情報が現地スタッフから もたらされました。
第一報としては、クラーク基地内にある中国人リゾート「フォンタナ」に警察の手が入り。
摘発されたとの報告が来た!
なんでそんなところが病院になったのか、わからなかったが?
中国人の手による、コロナ感染症の病院らしいが、どうも医者のいない様な違法な病院?
いまはTV放送され公表された映像で、ユーチューブでも見る事が出来る。
動画だけでは、いつたいどんな治療を、していたのかは良く解らないが!
注射針のついたチューブで薬を注入する処や、その医療廃棄物が沢山ポリタンクの中に捨てられている動画で、何らかの医療行為がなされていた事は確かだ。
コロナ感染者の治療が行われているらしいと言う、タレコミから警察が動き、この摘発となり大勢の関係者が捕まったらしい?
この病院は、中国人専門のコロナ感染症の病院で治療行為が行われていたと報道された。
この件でフォンタナリゾートは閉鎖され、従業員など関係者も皆閉じ込められた様です。
この、事件関連で、アンへにもかなりの中国人が居るので、中国人コミュニティに。
コロナが蔓延しているのではないか?と一部の住民たちには恐れられている。
中華系の大手、香港資本で(三ツ星ホテル?も併設されており)、クラークでは有名な施設。
このリゾートは、数年前にもカジノの税金を滞納し閉鎖をさせられると言う事件が有った。
ときどき私も利用していたリゾート施設なので驚きましたが!
まだまだコロナについて徹呈した、規律が保たれづ、警察や、軍でも往来がお金で買われたりしている。
(一例としては、警察官が運転するタクシーで移動をしていたようです)
ソーシャルディスタンス などの検疫ルールの徹定もなく、解除したとたんに。
SMモールに買い物客が殺到したり、道路が自家用車で一杯になり渋滞を引起こすなど!
今一解除に向けての対策情報提供が整わず統制が取れていない様な気がします。
大統領報道官は、規制を緩和したのは我々が安全になったからではなく、経済を活性化させるためだと説明。
(それならしょうがない)
保健省と(政治家)上院議員との見解の相違が(検査不足)で第3波まで来ているなど!
強権のトータルロックダウンをする警告まで出ているが!
説明不足や情報の公開で、混乱が露呈するばかりで!今後の先行きが読めず!
この状態がいつまで続くかわからないので、心配な事ばかりです。

Wood bell travel Mの独り言

マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
 ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)マスターへメール お問い合わせ