ウッドベルツアーズ

ブログ

過去のブログ すずめの涙 マスターの独り言

多く失敗しているコンドミニアム投資

トラブルだらけのフィリピンへのマンション投資。
客を客とも想わない施主ばかり、トラブルを抱えた人ばかりが目立つ。
そう言ったトラブルを抱えた人を救済するコンサルタントが大忙しです。
でも、そんなトラブルは決して良い方向には、向かわない。
多くの投資家がお金をロスしています。
弁護士を入れて協議をしても!
絶対にお金は帰って来ません、損して投げ売りするか?
支払った頭金を捨てるか?
何年も裁判で争うか?
でも結局はお金をつぎ込むだけ損になる事の方が多いです。(経験済み)
一旦トラブルになると もうどうしょうもないのが現状です。
日本とは根本的に考え方が違うのです。
つまり地権者(いや持ち主、あるいは買主)の事など!
何も考えていません。
そんな法律がまかり通り、地主の権利しか保証されていないのです。
つまり、買主には 何の権利も保証されていないのが現状です。
買って使う人が、使う権利があると言う事だけです。
規定年月が過ぎれば老朽化を理由に壊されても文句も言えない。
代替え保証、そんな話 聞いた事も無い、土地の権利も一切ない。
(土地の持ち分が少しでもあればよいのですが、それは契約書に書かれてはいないはずです)
もし地震で建物が壊れたりすれば!持ち主はなんの修理もしません。
住民が仕方なく立ち退くのを黙って見ています。
水も電気も無くエレベーターも動かない5階以上の階を買った人は!
まあ何ともできないのが通常です。(個人の修理には許可が出ないのでどうにもできない)
1階から3階の人で部屋に損傷が無く雨漏りも無く、最後まで粘れば、お金をもらって出るか?
撃ち殺されるか、話し合いで出るかの 3者択一の選択になります。
そうして住人が居なくなれば、地主が勝手に取り壊して、新たなビルを作り。
また売ることも出来ます、勝手に出て行った住居者には何の権利もありません。
それがフィリピンのコンドミニアムの契約です。
良く読み込まれる事をお勧めします。(ボート生きてんじゃねいぞ!)
あまり本当の事を書くと業者さん(チコ)ちゃんに また叱られる!

Wood bell travel  Mの独り言

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
 ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)ライン(ウッドベルトラベル 鈴木)マスターへメール お問い合わせ

フィリピンのもう一つの現実

昨年のクリスマス、ドネイションでチョコレートを配っていたスクワッターエリヤ。
その所が火事になり、大きく(連消失した)燃えてしまった事は以前書いたが。
今回、川上さんを訪ねて行った折その跡地を見て来た。
もう誰も居ないと想っていた跡地(いや池ノ上)に またまた小屋が立ち始めていた。
スクワッターといえど、お金が無い、食べるものが無いと、言ったのは昔の話。
火事で追い出された者の中には、普通のアパートを借りて住む者や。
燃えた家屋を池の上に、自力でベニヤ類や木を買い修復する者達もいる。

持ち主のいる土地の部分は、すでに地主が塀を建ててスクワッターが入らない様に防御している。
一部には、いまだその地権者たちが火をつけたという人もいる。
しかし時代はどんどん変わっていく。
貧乏人は、いつまでも貧乏人ではない、日本人の郷愁だけがそう思わされるのである。
ひどかったパレンケ(市場も)整備 洗練されて綺麗になって行くし。
また大きなコンクリート製の建物も周りには沢山出来て来た。
もはや、フィリピンは貧乏国ではない。
市場にはありとあらゆるものが並び、米も昔は1キロ28ペソなんて物もあったが!
今や1キロ60ペソが当たり前で、食糧の米は山と積まれている。
もう、フィリピンのイメージで、悪い 安い 貧乏なんて想う人は!
騙されるだけの 一昔前の考え方を持つ人達だ!
もうフィリピンは外国資本を食いつぶし、アホな外人を喰いながら増強し始めている。
多分騙される海外企業や、個人(外国人)が俄然これから増えるであろう。
いや世界中の人が(人という人材しかない)このフィリピンで詐欺にあうであろうことが予想される。
時代は変わったとしか言いようがない。
日本から来る人は、心得よ”フィリピンは貧乏な国でも可哀想な国でも何でもない。
可哀想と想う人が一番可哀想になる国なのです。

wood bell travel  Mの独り言

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
 ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)ライン(ウッドベルトラベル 鈴木)マスターへメール お問い合わせ

装備品の5,11

フィリピンでも軍関係や、セキュリテイ関係の装備品をオリジナルで売っている店がある。
それがこの5,11というお店。
私もアメリカブランドの事はあまり知らない。
しかし今回紹介されてみたものは、やはり機能や素材がとてもよかった。
あまりオリジナルには興味が無かったが!
やはりブランド物はよくできている。
このアンへレスでも軍関係の装備品メイドイン・フィリピンのお店が沢山ある。
この5.11の商品を見てハタと思った事は。
なんだ!
ローカルで売られている装備品の多くは、この5,11のコピー品みたいの様です。
でもむしろ私は、こちらの安いコピー品の常用者でもあります。
でも、今 私が一番欲しいものは防弾チョッキ。
アメリカでは、防弾チョッキは、許可がないと買えないと言う話を聞きました。
しかし、フィリピンでは、ガンショウで見たが、案外良く出来たものが沢山出回っている。
確か値段は20万円ぐらいだったと想う。
でも良く知っている方に聞くと高いですねと言われた。
また、聞く所によると中国産の9,11なんてコピー商品もあると言う事です。
この5,11をこよなく愛す当社のお客さんがいて!
私もこのショップを教えていただいた。

https://www.facebook.com/tacticalwarehouse.ph/posts/956301387740179

興味のある方は一度ぜひのぞいてみてください。
質感も作りも良いので驚かれるでしょう!
こういったものを愛用される趣味の人もいるんだと改めて感心致しました。

Wood bell travel  Mの独り言

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
 ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)ライン(ウッドベルトラベル 鈴木)マスターへメール お問い合わせ

街中、バー街で知り合う、ごろつき日本人に要注意

ある旅行者がバーで知り合った人に、このクラーク近辺やダウンタウンを見てみたい。
また、射撃もしてみたいと話をしたら、私はこの近くで営業をしている。
ローカルの旅行会社、ウッド・ベルから仕事を依頼されている0000です。
それなら話を通しておきましょうか?
サイトシーイング(観光)は、いつ行かれたいですか?
また、射撃はいつにしますかと具体的な予定を聞かれるので!
昼間は暇だったので、つい ではお願いしようかな!と思ったと言う事らしいです!
ホテルと部屋番号を聞かれ 当日は、ふるいSUVバンで神風神社とクラークミュージアム。
平和観音の3か所をめぐり、アンギレスのダウンタウンNEPOの周辺を案内されて。
全部で10、000ペソ食事代や飲み物代、運転手のチップは別で支払ったそうです。
翌日、一緒にポリスマンを連れて来て、トライクに分乗して射撃場へ。
ハンドガン1丁と銃弾50発で10、000ペソを払い。
また、別途でポリスへの謝礼とチップ、トライク代などを払ったという。
ある知人からそんな、観光客の話を聞かされた。
そんなバカな!今当社では、そんな業務委託などやってはいません。
ましてやそんな人!なんかの?間違いではないですか?
でも知り合いの00さんがそんな事を言っていたというのです?
誰その人、00さんです と名前を聞いたとたん顔面蒼白。
彼は昔からアンへに巣食う、有名な詐欺師集団の一員で!
なんにでも顔を突っ込んでくる人。
最近は鳴りを潜めていてあまり名前が出て来なかった人だ。
また活動を開始したのかな?
ウッド・ベル の人間なら社員証か、名刺を必ず持っています。
確認もしないで話に乗るなんて危ない事を!(身ぐるみはがされる危険性も!)
同じ日本人だとついつい気を許してしまうんですね!
別に親切での観光案内や射撃場の紹介など地元ではよくある事!
でも!当社の名前で法外な金品を要求されるようでは、ほってはおけません。
ホームページを見ていただければわかりますが、安全上トライク(バイクにサイドカーが付いたもの)などは、移動手段として使いません。
チップ等もいただきません、あくまでフィックスプライスです。
射撃はレンタルガン1丁と、銃弾50発で3800ペソ送迎は無料です。
神風の慰霊碑めぐり、市内観光など人数に合わせて小型、中型、大型とありますが。
全てホームページで半日観光、1日観光と、車両レンタル料金は、表示してあります。
アンヘレスが初めてというお客さんにはぜひ気を付けていただきたいと思います。

Wood bell travel  Mの独り言

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
 ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)マスターへメール お問い合わせ

痛い目に逢ったゴーゴーバーの開店準備

ある人が、昔の知り合いにゴーゴーバーをやってみたいと相談され!
その設立に奔走した人が、自分の動いた設立準備金ももらえず!
また関わった人にも大迷惑をかけ、多くのトラブルを抱えたという話だった。
でも、これは不用意にこんな話を受けた事が間違いの基。
もともとこのアンへにあるこのゴーゴーバーという形態は違法な物です。
韓国の向こう傷をいとわない人達が、違法に営業しているだけで有って。
正規に認められているものではない。
もちろんバー営業として営業は認められてはいるが!
実質バーファインという形で行われているのは0春です。
まだ15年前はほんの数店がこの地で営業していて!もっとソフトな物であった。
その数年後、このインターネットが普及して世界に知れ渡ったのです。
私が初めて来たころは、このフィールズ・アベニューにも5~6軒の店舗しかバーはありませんでした。
そして、あの伝説的なブ0ーナ0ルバーが立ち上がり(超満員だったが今はもう無い)
そして、ドー0ハウスがオープンした時に、私は初めて長期に滞在をしました。
今では、そのバーの(売り)そのものが人気を集めて!
ウォーキングストリートなんて名前になり現在に至っています。
私もこの地で9年と4カ月レストランを営み栄枯盛衰を見続けてきました。
一番のピークと言えば2009ぐらいの頃でしょうか?
今ではレストランもなくなり、旅行業へと形は変えていますが!
今まで日本人が経営されていたバーは、ことごとくなくなっています。
(聞いて知っているのは4軒ですが)
私がこの地に来た当時日本人経営のトムキャットというお店が有りましたが!
全財産を没収されて、ご本人は日本に逃げ帰つたと聞きました(真実は解りません)
それ以前の経営者は、1人は撃ち殺され もう一人は行方不明そして残りの1人は。
現在も刑務所に服役中だそうです。
これも聞いた話で事実かどうかは測りませんが!
そこまでリスキーな仕事だと言う事です。
メイヤー(市長)が変わるだけで、勢力地図ががらりと変わります。
今言われているのは、フィールズのバー街は、後3年ぐらいで無くなるだろうと言う事です。
また詳しい情報や、お話はいずれ時期が来れば、お知らせします。

Wood bell travel  Mの独り言

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
 ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)マスターへメール お問い合わせ

なかなか書けないブログ

フィリピンに来て、今想う事は 孤独な高齢者が多いと言う事です。
金があれば天国と!想っていた事とは 少し違うと感じ始めています。
金さえあれば、世話やきねいちゃんや ドライバー、メイドで なに不自由はないと!
想っていたが、ここ10年以上暮らしてみてやはり何かが足りない。
言葉の通じぬ国で1人暮らしを始めると、やはり孤立をしてしまう。
そんな人を最近多く見掛ける様になりました。
何日も同じ言葉を話す(日本人)の人と逢っていない。
話もしないで、ネットやテレビの国際放送だけを見ている。(唯一の娯楽)
外にも出ないでクーラーの効く部屋に一人で居る。
たまに出かけるのは、カラオケで、日本語の解る昔のねいちゃん。
(今ではおばちゃん)に会いに行く時だけ!
以前は、若い彼女に入れあげて大金を貢いだが!今ではそんな元気も金もなく。
貯金と年金で細々と暮らす状態になっている。
高齢者にとって地縁、血縁、職縁、というものが大切な要素なのです!と!強く感じている。
やはり何と言っも、生きがいを感じれる環境が必要、やはり誰かに頼られ信頼される事が自身の生きがいに通じる。
私など、年甲斐もなくフィリピンで起業し、お金にもならないが、唯一人と人との、出会いを楽しんでいる。
地縁=地域の人と係わりボランティアでも何でも良いが、やり地元民とふれあう。
共有する何かを持つことが出来ればまた新たな発見がある事でしょう。
歳をとってくると、縁が遠くなるのが血縁、ましてや1人で他の国に住むという選択をした人なら!
友人知人を必ず1人以上持つ事が大切だが、あまり勧められない人が多く住む地でもあります。
特に女がらみで知り合ったり、好色で 知り合う切っ掛けが出来た人など!
たぶん長くは続かないでしょう。
一時は、そんな切っ掛けで付き合い始めた人も、また女好き同好会の類の人は、あまり近づかない方が身のためです。
そんな集まりや、会は多くあるが、集まる人達の話の内容をしっかり見定めるのが大切。
集まる目的が、ダベリングの会ではなく、社会貢献の会であることが大切だと思います。
そして職縁=同じ目的を持ち、ともに力を合わせる建設的な共同体。
仕事を離れた今、こう言った事を見つけるのは至難の業ですが!
昔取った気ねずかで、自分の知識や経験を生かせる何かを探すのが手っ取り早いかもしれません。
自分で何かを起こす気力があれば、道は必ず開けます。
私でさえ、やった事も無い事に挑戦して3年過ぎました。
多くの財産として、いろんな方と出会い 感動を共有できたことです。

Wood bell travel  Mの独り言

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
 ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)マスターへメール お問い合わせ

痛いバレンタインデー

2月14日(木)は花束を抱えた男性を多く見かけた。
外に出れば車も多く、ホテルも満室で満員御礼だそうだ。
ここフィリピンは若者が多い、レストランや喫茶店、バーガ-ーハウスで
多くの若者達がたむろし、そこらじゅうで恋の花が咲き乱れている。
しかし、其の為かどうかは知らないが、朝から1日中ものすごい渋滞が続いている。
車で出掛けるなんて、とてもできない状態が続いていた。
でも用事が重なり(友人宅の)マカテイまでは愛用のバイクで行事になる。
自分でも思うが バイクは危ない、特に 車と車の間をする抜けるには!
熟練度の高い技術がいり、何度も冷や汗をかかされる。
あわや!ぶつかるかな?というシュチエ―ションも高い確率で遭遇する。
最近私は、バイクで出掛ける時は、出来るだけ信号の最先端に出て!
前に車が居ない所を走る様にしている。
でも、簡単ではない、そうそう うまくはゆかないので、なるべく端の方を走るのだが!
これまた、あちこちから車が飛び出してきて気を抜けない。
そんな感じで、どこえも行かづ、家にいると電話が掛かって来て!
夕方どうしてもと、晩飯デナーに誘われるが!
なんとなく気分が乗らず、イヤ だったが車で出掛けた。
車道は、やはり大混雑、何とか乗り越えたが、無事では済まなかった。
車間距離を開けて、まつすぐ車線に沿って 走っていた 私の車の前に。
私の横の車が急に進路変更で、私の前に出て来た!(危ないと思い急ブレーキをかけた)
警笛を大きく鳴らし、マナーの無い運転に腹を立てたが!前の車は走り去った。
しかし問題はその後、後ろを走っていたバイクが、私の車に追突し倒れた!
バカめ!新車だぞ!慌てて降りて見に行ったバイクは!
バレンタインの花束を持った女の子が放り出され、ハンドルを握るヘルメットの若者も倒れていた。
これはいかんと、そばに掛け寄れば、ケガも無く2人は立ち上がって、ぶつけた車の心配をしている。(倒れたバイクも心配そう)
いいさ毎度の事!傷ついたフエンダーのことは無いも言わず!
大丈夫かと声を掛けた(どうせ修理代などはもらえない、オカマを掘りぶつけた方が悪い)
当方の車も、たいしたことは無い、気を付けて運転死なさいと言い残し、握手をして車に戻る。
過密な車に、悪い道路、マナーの悪い運転車に、縦横無尽に走るバイク。
事故が起きない 訳が無い!
私も注意して運転しているが、少し車間距離を開けると無理な割り込みをしてくる。
アホ、ドライバー !!運転者の環境は、全く改善されない現状です。
運転は命がけと心得よ!

Wood bell travel  Mの独り言

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
 ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)マスターへメール お問い合わせ

引っかかるのは、中年男性だけではなかった!

日本で展開される外国人に門戸を開く弊害、振り込み詐欺の一環でなりすまし詐欺。
国際ロマンス詐欺にご注意。
ささやかれる愛の言葉で、ついお金を…振り込むご婦人たち。
「You are my sunshine(あなたは私の太陽です)」
「I love you」。SNSで外国人から情熱的に愛を打ち明けられたおばさん!
交際を申し込まれ、信頼しお金を貸したとたん、連絡は途絶えた――。
「国際ロマンス詐欺」と呼ばれる被害が各地で相次いでいるらしい。
広島県警は4日、外国籍の容疑者2人を逮捕したとニュース番組でやっていた。
ロマンス詐欺容疑の手口は、軍を抜けるのに、金が要る・・・・とか!
愛していると SNSで 散々つぶやき、相手が心を許し、信頼をして2カ月が経つ頃に。
戦利品のダイヤモンドを手に入れた、そしてその価値は10億円相当だと連絡があり。
翌月には、ダイヤを税関に通す際の費用の肩代わりを頼んできたと言う。
お金はダイヤを売り、4割の利息を付けて返すという具合だそうだ!
女性は指示された口座に振り込むなどして、計915万円を渡したが、その後・・・!
男と連絡が取れなくなってしまった。
この事件で県警は口座の名義などから4日、いずれも東京都在住で!
フィリピン国籍のニシノ・チャリニィ・アラバ(41)と!(こんなとこでもフィリピン人!)
ナイジェリア国籍のイノセント・オビ・エブカ(35)の両容疑者を詐欺容疑で逮捕した。

この詐欺グループによる被害総額は、全国で数千万円に上るとみている。
先月22日には福岡と埼玉の両県警が、40~50代の男女3人から。
計約880万円をだまし取った容疑で!
ナイジェリア人の男ら4人を逮捕しており、広島県警は関連を調べている。
詐欺の手口に詳しい 立正大学の西田公昭教授(社会心理学)は、こう述べています。
恋愛や英会話の相手となる外国人をSNSで探す人が、現状で増えていると指摘して!
相手も純粋な気持ちで接してくれていると、中高年の日本女性は思い込みがち。
寄せられた好意を何かの形で返したいという気持ちを起こし対処するが。
万が一、お金の話が出たら疑ってほしいと警告している。
とんだ詐欺話が日本では、流行の兆しを見せている。
今回、引っ掛かった女性は、ほとんどが50代の女性の様だ!
どちらにしても男女中高年は狙われやすい。
まして写真やパスポートを見せられると、つい信じてしまう!
くれぐれも要注意が必要ですぞ!

Wood bell travel Mの独り言

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
 ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)マスターへメール お問い合わせ

日本に帰り(3日)は愛知県知事選挙に行き、責任を果たしてきました

近くの小学校を投票所にして、選挙管理委員会が監督し投票は、非常にスムーズに終わった。
私は、もともと00派 知事は0木、市長は川0という姿勢は、もう昔から変わっていない。
あくまで体制派で総理大臣は今の安倍内閣を支持している。
しかし世界にはいろんなリーダーがいてアメリカのトランプ、中国の習近平、韓国の文在寅
北朝鮮のキムジョンイル、今まさに危うい情報のトップにいる。
世界が危うくなるような政策もまかり通っていて、世界はまさに閉塞状態にある。
しかし日本の様に、平和外交と言われる戦争をしない政策だけでは、事態は収拾出来ない。
何故なら、融和だけではまとまらない事もたくさんある。(また後日書くつもり)
いまはせかいのIT覇権という大きな問題が横たわっており。
アメリカの権益そして未来のIT技術関連の利益をどちらの国が優位に担うかという!
熾烈な競争が!(米中)の思惑で世界中で繰り広げられている。
そんな時危機感を煽るテレビの前にいて、名古屋の地で開かれたご当地ラーメンの広告に気をひかれる自分がいる。
中区栄にある区役所の窓口に行き申告に必要な書類とマイナンバーを確認し会計士との、協議に臨む前に。
時間があったのでラーメン会場を訪れて自慢のラーメンを並んで食べた。

だが残念自分が思うほどおいしくはなかった1杯だけではと思い2敗目を食べたが!
俗にいう、イベントにうまいものなしの表現がやはりお似合い!
という思いにかられた。
今日は、申告納税の打ち合わせ日、約何百何十万円くらいで収まりそうです。
想ったより少ない金額で収まりました感謝です。
翌日には、久しぶりに息子とも会いました。
昨年オープンしたララポート名古屋という所に連れて行ってもらい。(モール)

久しぶりに一緒に昼食を食べました、息子の末も、もうすでに30代越え。
それぞれの道に巣立ちもう親父などいらぬ世代となりました。
寂しいと言えば寂しい ですが、モールもフィリピンとの違いはどう!
どんな風に感じるか?など!仕事柄 厳しい質問もされ。
デフレ脱却にまつわる、日本の経営の厳しさにも触れた1日となりました。
翌日には病院の検査入院もあり忙しい毎日を今送っています。
もう明日にはフィリピンに帰ります。

Wood bell travel  Mの独り言

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
 ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)マスターへメール お問い合わせ

今日もとんぼ返りで日本に帰る

今年初めての帰国となります。
今回は早めに帰る予定ですが予断は許されません。
まだ寒い日本には帰りたくはないが、前々から会計士に呼び出されている。
今期はかなりの税金を払わねばならぬようだ!
しかし それも仕方がない、今期はかなりの収入があったからです。
以前から節税には努力しているが、最近は税務署の目がかなり厳しくなっているので!
脇が甘く、隠してもすぐにばれてしまう、冗談です(笑)
後での修正申告などは恥になるので!払うものは払う精神で!
正規の手続きを進めてもらい、早目の申告をしてしまおうと言う算段です。
しかし最近のフィリピンを見ていると税金など駄々洩れ。
ビルド&ビルドで ビルは、沢山建てられ 工事はあちらこちらでしているが!
多くの中国人ワーカーの姿が目立つ。(フィリピン人ワーカーには仕事が回らない)
ビルドビルドの恩恵は、まさに中国にさらわれている様だ!

それに中国資金には大きい金利が科されている。(中国の金利ソフトローンは6%)
フィリピンの人達は、ドテルテ政権が終わる頃には、どれだけの借金を背負わされているのであろう?
表面的にマニラ湾のゴミが撤去され綺麗になった事や!
数字的にフィリピンのGDPが上がっている事がもてはやされ、新聞記事には乗るが!
マニラ湾の海水が綺麗になった訳では無い。
マニラ湾に汚物を垂れ流しの、動物園が閉鎖になったとか!
汚水を!マニラ湾に流す、皮の業者が閉鎖に追い込まれた、だの!
表面的な、良い事ばかりが新聞には載るが、裏側の事情は一切公開されない。
無駄遣いされる公金(一般人の血税)がこの国ほど、どこかに消える使途不明金になっている国もめづらしいのではないだろうか?
この国で仕事をする外国人の店や、企業にはBIRの目が光っている。
取れるところから取る姿勢は昔から変わっていない。
昔レストランを営業していたが、頭から売り上げにかかるTAXは飲食店にはかなりの負担になる。
また売り上げレシートでORであたまから3%セントのTAXを取られる個人業者など!
とってもたまったものではありません。
フィリピンの節税なんてあったもんじゃない!
行政の安定している日本など ありがたいものです。

Wood bell travel  Mの独り言

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
 ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)マスターへメール お問い合わせ

今日もあちこちで交通事故が発生している

フィリピンは交通手段が主に自動車に頼っている。
ルソン島では列車もあるがごく近郊だけに留まり。
物流にはトラック、人の輸送では、バス輸送に多くを依存している。
ブタを積んだトラックが深みにはまり傾く、外れた扉でブタが逃げ出し大騒動。
とんだ事故で、ブタがとんずら!
住民が出てブタを囲い込みトンだ捕り物でブーブ言う。

こんな事故ならまだ許せるが!
高速道路でツーリストバスが運転手の居眠りで事故を起こす。
死者は5名48人が怪我をする事故が発生!
日本でも運転手不足で事故が相次いでいるが。
フィリピンでは過重労働で事故が多い。(フィリピンのドライバーは

フィリピンではバスの事故が異常に多い。
バスは安全だと言う人が多いが、要は人災だ。
毎日テレビでは交通事故のニュースが流れるが!
死者や怪我人の数が半端ではない。
一度ローカルのテレビニュースを見てごらんなさい。
毎日何人の人が死んでいるか驚くでしょう!
トラックは整備不良でノーブレーキで突っ込み!
バイクやトライクは、平気で車の前を突っ切り、車に巻き込まれて!
どうなるかは想像にお任せ!
いやになるほど毎日繰り返されています。
車に乗る時はくれぐれも気を付けて下さい。

Wood bell travel  Mの独り言

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
 ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)マスターへメール お問い合わせ

やはりインチキドライバーは存在する

ある知り合いが免許が欲しいと、私の知り合いのフィリピン人に泣きついて来た。
私の知り合いのフィリピン人はLTOにも沢山の知り合いがあると言う。
一度聞いてみると彼は言い、私との話し合いを続けた。(そして一段落)
そしてどこかに電話をする・・・そして待っていた人にLTO の本部の00を訪ねて行けと指示をする。
どうしたのと聞けば、知り合いの娘と兄弟の1人が運転免許が欲しいと言うのだが!
車の運転が出来ず、ペパー試験も良く解らず。試験に落ちるかもしれないので!
何とかしてほしいと言う事らしい。(ペパーテストは1度落ちると1か月受けられない)
今マニラのLTO は規制で難しい。(LTOの知り合いから紹介がいる)
少し郊外のLTOなら何とかなるのでそちらの00に会いに行けと言ったところだ。
ホント!そこなら何とか出来るの?
あ~息子には、おやじに運転を習えと言っておいた。
娘には、免許がもらえたら必ず、ドライビング・スクールに通えとも言っておいた。
免許は身分証明書にもなるので欲しい人が多い、なんせテストに合格しないともらえない。
テストはそんなに難しくはないが 英語で書いてある。(英語の文章が読めない人も多い)
学校に真面目に通っていないと読めないことがある。
落ちると恥ずかしいと言う人が多いし、一度落ちればロスマネーになる。
何度も落ちる人がいるので、時々優遇してくれる人を紹介してほしい!
と言う人がやって来るので紹介していると言う。
一体どこでそんな事をしてくれる人がいるの?
詳しくは言えないが、サ0ワ0という少し離れたシテイにあるLTOさ!
だいたいいくらアンダーテーブルで支払うの?
そうさねー・・1人3500ペソという所か、それと正規の発行料金が掛かる。
其の料金とは、運転技術は免除イクサム(試験)とメディカルをパスさせると言う物。
全く、運転できない人もパスさせてもらえると言う!
こんな事では、危ないドライバーばかり増えるのが当然な訳だ!
後日、知人の家にパスできた、その二人がお礼を持って来ていた!
免許を見せてと言うと、見せてくれた、ホログラムの入った免許は本物に違いない。
息子は免許が出来た当日の帰りに、ドキドキしながら車を運転して帰って来たと言う!
娘は来週の月曜日からドライビング・スクールに通うと言う!
なんか順番が違う様な気がするが、運転ルールを遅まきながら習うなら良いかもしれない。
しかし金の無い人達は、免許を取れば、ぶっつけ本番1時間も練習すればそれでよし。
ルールもへったくれもない盲目運転手が今日も増えている。

Wood bell travel  Mの独り言

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
 ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)マスターへメール お問い合わせ

お客様が続いて、少々疲れ気味になって来た

休暇が終わり、関空へ帰るお客様が続き朝4時起き状態で、少々寝不足になっています。
マニラでの業務も有り、とんぼ返りも時々もあります。
今日は逆に、夜中にアンへのホテルまでお忘れ物を取りに行って来ます。
渋滞を避け、夜中の11時にマニラを出て、アンへのホテルに1時過ぎに到着。
お忘れ物をとってマニラにすぐ戻らなければなりません。
でも、帰りは夜中の3時前にマニラに着いた!時間差で!
渋滞が無いとこんなにスムーズに動ける。
車も変わり機動力が増し、運転も快適だ。(最高スピードはまだ100キロ程度)
やはり、新車は高いが、それだけの値打ちはある。(自身の安全につながる)
車はあくまで消耗品、使ってなんぼの世界です。
おろしたその日から、事故の危険が伴い、砂や石ころで車体にすでに傷は着いた。
道路事情も悪いし、そこら中に金属破片があり、パンクを良く起こす。
だが日本車の信頼性は高く、デイラーもあちこちに出来始めているが!
でも、そこはフィリピン 修理の効率は悪いし、断然遅い。
しかし、新車は故障が少なく(小さなトラブルはあるが)安心感があり。
ここ当分はオイルや水(最近はクーラント材)は心配しないで良い。
保険は掛けてあるので、後は細心の運転だけだ。
この国での車輌販売値段は、日本より3割高、そのほとんどが税金に持って行かれる。
しかし車検はほとんどなく(排ガス検査のみで毎年の税金は来ない)
車は自己管理と言う事になっているので、実際この国では故障車が多い。
高速道路でも一般道路でも路肩に車がエンコして止まっている姿をよく見かける。
今走る車のほとんどに、インチキドライバーが乗り、安全運転という意味では問題がある。
ろくに法規の勉強や車の運転を練習せず、車の構造さえ 私より知らない人達ばかり。
実際に走ってみると、その怖さがわかる。(私もいろいろぶつけられたが!)
一度も修理代などもらえなかった。(むしろ逆に脅されて、金を払わされた時もあった)
長年パートナーを組んだ故障車(トヨタのイノーバ新品で購入)も良く走ってくれた!
ラジエーターを新品に交換しエンジンもレストア(研磨)し綺麗に直っては来たものの?
長距離はなるべく避け、近距離の仕様とすることに決めた。
私のお付き合いしている修理工場も 下手で信頼して い無いと言う事ではない。
日本で、長年経験を積んだ見習熟練工ではあるが、資格は持っていない。
車も、エンジン以外 色々直してもらったが、必ずどこかに不具合が出た。
最近もキャリーの金具を無くしたり、再度バイザーが一式が無くなり、安もので代替え。
車のフロントの飾り金具を止めるビスが無くなったり!やはり使用人に問題があります。
まあーここはやはり安全第一エンジンの調子を、しかと確かめてから業務につかせます。

Wood bell travel  Mの独り言

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
 ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)マスターへメール お問い合わせ

身体がだるいし、のどの痛み また風邪をひいたようだ!

フィリピンは体感温度が全体に寒いと感じる朝と晩。
日が差せば日中は暑い、こんな事がどうも体調不良を起こしているみたいだ。
しかし。何故か アンへも 曇り空の日が多い。
私の、身体の体調不良の様に、紹介するゴルフ場の体質も悪化している。
今回ゴルフのお客様には、非常に不調で、お客さんに叱られることが多くなって来た。
今回起きた事件はゴルフ場側の対応だ。
9時のTタイムなのに、どんどん割り込まれる。
プレーの最中に!少年たちのゴルフ・トーナメントとで、プレーが止められる。
ハーフに4時間もかかった!
これでは、やってられないと、9ホールでプレーを打ち切った。
鈴木さんいいかげんにしてもらわなあかんで!
何!このゴルフ場プレーヤーのマナーもへったくれもあれへん!
もうやめや!はよ迎えに来てや!
お客さんの声ですっ飛んで行ったものの!
ゴルフは打ち切られて、レストランで会食、もうやってられへんので飯食うてます。
プレーの最中に、後ろから 次々と邪魔がはいり!
キャデイに少し待ってくださいとの、お願いばかりをされて、我慢も限界!
これでは、まともなゴルフ場とはいえません!
ほんとフィリピンのゴルフ場は3流だとお叱りを受けました。
ホントにゴルフを楽しみに来て下さる方には申し訳ない事になっています。
当方からコンプレインをしても、一向に気に掛けないゴルフ場側!
次々とやって来る韓国人ゴルファーに気を良くして!
改善を見失っている様だ!
でも仕方ない 当方はビギナーで強くコンプレインが出来る立場にない。
こんな理不尽な対応が続くアンへのゴルフ場です。
日本人ゴルファーには、すこぶる評判が悪くなっています。
韓国が寒い冬場には、インチョンからクラークへは毎日の飛行便があり。
大勢の韓国人ゴルファーが、競ってこのフィリピンのアンヘレスにやって来る様です。
この流れは、多分 当分止まる事は無いでしょう。
なんとも手の打ちようがない状態なので、当方としては困ってしまいます。
1月、2月と3月まで アンへのゴルフ場は韓国のゴルファーで満員御礼の様だ!

Wood bell travel  Mの独り言

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
 ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)マスターへメール お問い合わせ

下層のドライバーから 一流企業、高学歴集団までこの体たらくどうするの?

5時にホテルから空港へ送る様にと、前日あれほど何度も注意し、必ず5時10分前に
ホテルには着く様に話し、お客様は、日本人のシニアなので必ず解るように。
日本語でプラカードまで持たせたのに!(プラカードを持たせたのがあだとなり)
『普段エアーポートの時に持たせる』から、エアーポートに行ってしまう!
朝4時45分に電話しプラカードを忘れないように言えばOKボスと言いながら!
ユーロホテルを忘れてしまう!フィリピン人の脳内構造はどうなっているのだろう?
あらかじめセブパシで取って置いた搭乗券で、一緒に行かれる人が同行者を変更したので。
セブパシに電話をしてお願いすれば、とんでもない目に逢ってしまう。
まず、電話で同行者の変更を告げると、出来ないと言うので どうすればよいかと聞くと!
「取り直し」の手続きをすると言う、一旦解約して新規になると言うが?・・?
仕方がないのでOKすると!・・あくまで同乗者変更の手続きなのにおかしなことを言う
解約した後にシステムがフルブックのままで予約が入れられない。
これはどうしようもない?・・・?と言う(本当に意味が分からない)
電話の向こうで「リフレッシュしても予約できない」と呪文のように繰り返している。
旅行代理店に言われるならまだしも相手は予約した航空会社なのに!・・・?
外注のコールセンターでもなく同じセブパシ。
「システムに不具合があるなら関係部署に連絡して手続きをしてくれ」というが!
ここでは何もできないの1点張り「じゃどうすれば良いのか?」と聞くと
「当日に空港でそう言ってくれ!ただし乗れるかどうかは定かでない」と・・・!
頭の変な人と話をしているのではないかと思えて来る。
1時間ほど同じやり取りを繰り返し、もう らち があかないので!
セブパシのオフィスへ、ところがオフィスでも「貴方がキャンセルしたから違う人のブッキングが入った」と.
これまた信じられない回答『キャンセルでは無く同行者の変更だ』!
と言っても「キャンセルしたと記録にある」の1点張り。
おまけに電話のやり取りは録音してあり確認できると脅すように言うのでので、これ幸いと!
「それなら今から聞いてみろ。物事の真相がわかるよ」と言うと!
PCから何か番号をメモして別室へ行く『ところが上司のような人間と一緒に戻って来て』
「今ココでは録音を聞く事が出来ない、カスタマーセンターに申し込んでくれ」と。
先ほど偉そうな態度で「録音が有る」と言っていた若い男を指差し
「先ほどは彼が今聞けると言ったよ」というと逃げるようにどこかへ消えてしまう。
再度上司と思しき人間に1から説明するが「解約された」苦情はカスタマーセンターに!
行ってくれ、もしこちらの落ち度なら飛行機代は返す」の1点張り。
壊れたレコードを何度聞かないと駄目なのかと憂鬱になってくる。
それに飛行機代を返すとか言う問題ではないのだが。(でしょ!こちらは予定がある)
カスタマーセンターと言うのはどこにあるのか聞くと
「WEBサイトのコンタクトアスから連絡してください」とほとほとあきれ果てた。
もう話す元気がない!役所のたらい回しより酷い!
最後は話す相手がいなくなる会社が存在するとは思わなかった。
良く解らぬ言い訳をするフィリピンの会社と関係すると、本当にストレスが溜まりますね。
こんな低落の会社に上司と従業員がいる国、あと20年ほどで日本に追いつくなんて!
寝言を言う人が居るが、100年経っても無理でしょうね!
この前も前々回も予約して支払いも済ませているのに
チェックイン時に「フルブック」と言われお客様と驚いた事が2度ほどあります。
こんな会社やホテルを相手に旅行代理店を経営しています、早死にしないように!
気を付け無ければいけませんと皆に言われます。(笑)

Wood bell travel  Mの独り言

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
 ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)マスターへメール お問い合わせ

人手の足らない小さな会社

社長、ドライバー、兼、会計責任者一人何役もこなさなければ出来ない身のつらさ!
今更嘆いてもどうにもならないが、忙しすぎて目が回る。
そんな中珍道中の、お2人に出会う。
良い年の2人組、一人はフィリピーナとの結婚を迷うおじさん。
リタイヤ後フィリピンに来て過ごそうか?どうしようか?と迷える子羊。
昔 知り合ったピナと結婚しようか?今はまだ手も触れていない仲だそうだ!
今は。お土産をもって通う(クリスマスは過ぎたが)真夏のサンタクロースです。
と 笑うおじさん、昨夜の失敗談(武勇伝で)車の中では大笑い。
まだ5~6年は日本で頑張らなあかんと言うおじさん2人は元気です。
昔別れた女房と娘1人、未だにすねをかじられていると笑う 屈託のないおじさん。
もう一人はすでに女房とは、死に別れ、何の問題も無いが、女あたりの悪い70代。
2人揃っての凸凹コンビそんなお二方の旅行案内を今回させてもらった。
地理も解らないのに、彼女の家にお土産を持って行くと言うおじさん。
とてもドライバーだけには 任せておけないと!運転手を買って出た私。
着いたところはパンパンガではなく。ブラカンのプリュウラン。
中途半端な説明にもめげず!目的地を探しながらの珍道中も面白い。
こんな人たちと出会えるのも旅行カンパニーの面白さ、なのでしょう?
あまり個人的な事は書けないが、アンヘレスではいろんなことが起きる、
ゴルフの案内の途中、電話が鳴り、また日本人が捕まったレスキューを頼むと緊急電話。
あまりこんな事には首をつつ込みたくはないが!知り合いからの電話では仕方ない。
慌てて知り合いのポリスに頼み込んで同伴してもらう。
一度捕まれば、もう金の話し合いしかない、いかに素早く示談に持ち込むか!
そこが勝負所で、もうこれしかない。
相手のメンツを立て被害者には平身低頭、訴えを取り下げてもらう。
示談交渉、当方が高飛車に出れば値段が吊り上がる。
いかに泣きを入れるか、どのタイミングで金の話を切り出すか!そこが勝負です。
当方側のポリスと、捕まえた側のポリス、上司のだれを知っているかの探り合い。
うまく両方の知っている人の名前が出た、お願いします、出来心です、二度としません。
見逃してやってください、こちらの方にもそれなりの謝罪金をだします。
旅行中で持ち金は20万ペソこれが精いっぱい この辺で何とか!落としどころを探る。
うまく行った手錠を外してくれた!ここに振り込めと言われた紙を持ち銀行に急ぐ!
知り合いのポリスを確認に残し、急いで金を銀行から引き出し払う、ついて来たポリスを返す、早くその場を逃れる!
いつもうまく行くとは限らないが今回は傷が浅くて助かった。
こういう時のポリスだのみ日頃の付き合いが大事です。

Wood bell travel  Mの独り言

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
 ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)マスターへメール お問い合わせ

今日キャデイから聞いた話

ロイヤルカントリークラブが3月から大改修の為ゴルフが出来なくなるそうだ!
キャデイも約60人の在籍があるが、一時待機でサラリーが無くなるどうしよう!
何て!愚痴も聞かされた。(2月いっぱいで予約は中止)
確かに、ロイヤルカントリーはアンへではミモザに続き一番最初に出来たゴルフ場。
出来た時にはよく利用させてもらった。
一般人が、アンへでゴルフが出来る草分け的なゴルフ場だった。
老穂のミモザでは敷居が高く、遠慮がちだったゴルファーが大手を振ってプレーできる!
唯一画期的なゴルフ場だった。(最初は良かったが管理が今一だった)
しかし最近は、後から出来たコリヤ・カントリーや サンバレーに対し少々見劣りする。
存在となり、今までは 閑古鳥が鳴くゴルフ場となり、設備やカートの老朽化。
なんせキャデイもいろんなゴルフ場から引き抜きに合い、可愛くて愛嬌のあるキャデイは少なくなった。
しかし、近年 イヤ 昨年の12月あたりから、韓国人ゴルファーが圧倒的に増え!
毎日毎日満員御礼の大行列、今日も押すな押すなの大盛況であった。
いまは、予約も取れないほどのゴルファーが、韓国から押し寄せている。
この現象は、フィリピンのこのアンへレス近郊のゴルフ場では、すべて同じ状況になりつつある。(もうこの流れは止まる事が無い)
このアンへレス近郊に、コリア・タウンが出来始めて約6~7年です。
韓国人の在住人口も増え続け、現在約3万人、それに韓国から訪れる観光客が年々増え!
韓国人コミュニテイは倍増を繰り返している。
クラーク空港の将来展望(フィリピンのハブ空港になる)を待ち受けての投資なのだろう。
クラークの基地内は大統領直轄地、土地を買う事は出来ないがその近郊なら韓国系フィリピン人も買うことが出来る。
同じような要領で、首都マニラを避け第二のポジションを狙っての進出なのであろう?
今韓国勢の勢いは強い。
マニラでは中国パワーアンへでは韓国パワーと外国人勢が勢いを増している。
何故か、フィリピンの浸食は止まらない!
でも、こんないい加減な国の行政で良いのだろうか?
フィリピン人のアイデンティティを保てなくなる様な気がしてならないが?
そんな事はお構いなしに、フィリピン全土に韓国パワーがみなぎっている。
首都マニラでは中国パワーが勢いを増し、カジノがその裏を支え!
アンへでは売春が韓国勢を支えている、なんか変 フィリピンはどうなっていくのか?
まあ一個人が考えてもらちがあきまへん。
大きな課題をフィリピンは突き付けられている事だけは確かなようだ!

Wood bell travel  Mの独り言

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
 ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)マスターへメール お問い合わせ

エビで鯛を釣ろうと餌をまいてもダボハゼしかいない

客の質が落ちた街アンヘルス。
以前はアバンチュール組が多かったが、最近は安物狙いの人が多くなっている。
それも確信犯、そこまでして安物狙いの人が多いとは!
もうそろそろアンヘレスも最終盤に入ったようだ!
ここまで風俗で発展した町は珍しい。(変わらないでほしいとは!願うが)
しかし韓国マフィヤ化した町はそろそろ終わりを迎えるだろう!
フィリピンの暗部は、今ほとんどが韓国マフィヤに乗っ取られ始めている。
この状態を、いつまで放置しているかが 見ものではあるが!
もう一部では、かなりアンへ離れが始まっている。
立ち行かなくなっているバーの売り物が多い。(この店もなじみ深い人もいる)

ブルーブックなどの雑誌に売り物件が多数出ているが!
韓国マフィア以外はこんな物件は買わない、法外な賃料に一般の商売人は手が出ない。
素人が儲かると踏んで手を出せば、警察や韓国コミュニテイに邪魔をされ・
すぐに女を引き抜かれたり、手入れをくらったりで、すぐに立ち行かなくなる。
同じ韓国人でもコミュニテイが違うと、内側で血みどろの戦いとなるみたいだ。(聞いた話)
ここまで争いがひどくなると、最近閉まったゴーゴーバー店は、オープンが難しくなる。
最近やけにスポーツ・バーやダンス・クラブ、喫茶店など健全なお店のオープンが多い。
このウオーキング・ストリートも次第に、売り専の店が少なくなってきている。
なのに 少しずれた投資が今も続き、新規ホテルなどのオープンが目立つ。
新たな投資組などもあり、今後どうなる事やらと!心の内では興味津々な部分もある。
日本人の一般の旅行者は、減っている、相も変わらずの マニヤックな人や!
安物買いのリピーターは、安いだけを理由に 続いてはいる様だが!
やはり私のお店(レストランが)があった頃に比べて日本人は多いと言っても?
約半分位に減っている様だ!
その分、韓国人が増え、女遊びの出来ないイスラム圏の人が多くなっている。
黒人やヒスパニッシュ系もよく見るようになった。
どんどん世相は悪くなるばかり、こんな所にフィリピン経済の悪化が見て取れる。
表向きの数字はご存知の通りだが、一番低い世相に一番その姿が現れる。
フィリピンドリーム、何も持たない女が体一つで勝負できる街だったはずの場所は?
もはや この街にはシンデレラガールが生まれる素地がなくなりつつある!
カスがカスだけになって落ちていく街になり下がったようだ。
あまり赤裸々に書いてはいけないが、年々そんな感じを強く受けるようになった。

Wood bell travel  Mの独り言

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
 ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)マスターへメール お問い合わせ

今お客さんが重なりアンヘレスに来ています

この1月何故か韓国人が異常に多い。
アンヘレスのウォーキングストリートもゴルフ場も韓国の団体に占領されてしまっている。
18日に行ったゴルフ場では、スタート予定の時間から2時間待ち。
20日の日は!予定時間にゴルフカートが足らないからカート待ちで約1時間ロスタイム。
T-タイムで30分待ちで、4時間のコースを 6時間半かけて廻るゴルフ渋滞コースへと!
変貌し、そして、この土日はバーに入るも(人気店では)座れない満席状態が!
8時から9時のピークタイムに起こり(いったい何が起こった)状態になっていた。
確かに1月は 韓国が寒い為に、ゴルファーが増える時期ではあるが!
景気の悪いはずの韓国でも、フィリピンに来る韓国人のゴルフ熱はすごい。
今日もゴルフ場では、カートが足りない キャデイが足りないで予定時間にスタートできず!
怒り出す韓国人ゴルファーで2~3組のキヤンセルが続いた様でした。
でも、怒涛のように押し寄せる韓国人ゴルファ―に気を良くして、ゴルフ場も強気な姿勢。
数の足らないキャデイにダブルペイ(つまり報酬が倍)をゴルファーから徴収(もらう)と言う荒業に出た。
それを知らない私、そんなバカな!と文句を言うも、キャデイマスターに一笑に付され撃沈!
多分これが先例となってキャデイの待遇改善になるかも?
しかしそれを知らされていない業者の困惑は韓国人の斡旋業者も慌てさせていた。
何でも 需要と供給で構成される為、仕方ないとはいえ 急激な値上がりに驚くばかりだ。
ほかに、おねいちゃんの相場も、バーの飲み代も値上がりの傾向です。
客用ドリンクなどは、ビールの小瓶が120ペソの値段が当たり前になった。
そして最近、ここら辺のゴーゴーバーでは、ダンサーの年齢も上がり気味。
以前は各店舗に18歳や19歳のダンサーがちらほらいたが!
若そうなダンサーに『イランタオ』かな?と聞けば、25歳とか27歳とか言う!
もっと若い ねーちゃんは いーへんのか?とママに聞けば!
今、この店では 22歳が一番若い。
前は、もっと若い子が毎年沢山デビューしていたではないかと言うと!
若い綺麗な子は、みんな韓国のKTVに引き抜かれていくそうな?(聞いた話)
どうして?お金がいいからに決まっているでしょ!
カラオケは、バーファインが無い は表向き、韓国のKTVは、売りが基本。
連れ出し料は無しだが、店の営業時間はお店で過ごし3時以降のアフターで8000ペソ。
になると言う。
ふーん マニラなみでんな!最近フィリピンは何でも値段が上がります。
そう言えばフィリピンは今季値上げが続き、タバコも酒も税金が上がりそう!
もうじきフィリピンも物価だけは、一流国並みになりそうですね。(がっかり)

Wood bell travel  Mの独り言

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
 ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)マスターへメール お問い合わせ

つい!新車を買う羽目になってしまった

前に思った懸念がここに来て再発してしまった。
会社には、あまり利益が残ってはいない、今買うと個人出し、しか方法が無い。
もし、中古車を買ったなら、すぐに動かなくなる可能性もあるし。
どんな扱いをしていた車かも、見当がつかない!まだ新車なら自分が管理していれば!
急に壊れる事、なんてことも、日本車ではないだろう!(安心感はある)
元々とトヨタ車もデイラーで管理していたし、日産もメンテナンスがある事を確認した。
ニッサン・マンダルーヨンは前回買ったトヨタ・マンダルーヨンの目の前にある。

値引きの交渉をしたニッサン・ウーマンは(ボスは男)のつもりでいたが、女性で肩書は。
サブマネージャーどうも男の私は、女性に弱い。(にっこり笑顔で迫って来る)
はきはきとしたキレの良い、中々美人さんのセールスウーマンである。
残念ながら、年は30代半ば、顔とスタイルは良いのだが日本女性に見劣りしない!
大根足、それでも サーキャシュはいつ揃いますか?(売る気満々)
今日銀行で確認が取れれば。明日2時までに車は、引き渡します。
グレードと装備は、又カラーは如何しますか?
あのー まだ決めてはいないのですが、色は白色で!
カラーホワイトは、パールホワイトですと1万5千ペソアップしますが!
このさいお客様には、私の権限でアップ料金は無し、タダにします。
えらい痛い所を付いてくる!ああそう!値段はこのグレードだと、いくら?
はい、18インチのタイヤを履いて1,697ミリオンでパールホワイトが手に入ります。
いやーだから!そこからいくら値引きするかと聞いているのです。
そうですね 後精一杯引いて5万ペソです。(無言)!!
あのー 車の試乗は出来ますか?同じグレードの車で!はいご用意します(素早い)
これがフィリピーナかと思うぐらいの手早さ、やっぱり営業のサブマネージャー!
試乗を試みるも 以前乗ったフォーチュナーと見劣りしない位の感覚!
音も静かで、いろんな装備が付いている。(あまり私には必要ない)
サーどうですか?もう少し値引きがあれば、買ってもいい!後どれくらい?
今 1,647,000 ペソ後1万7千ペソ引いて 1,630,000 フラットなら買うと口に出てしまった。
(たぶんできないだろう!67000ペソ引きなんてと思い言った言葉)
解りました、サーお客様の言う通りにします。(少しドン引き!)
値引き率の悪いフィリピンでOKと言うはずのない所で言われてしまい。
後に引けなかった私、今日は小切手で63万ペソその場で払い。
明日キャッシュで1ミリオン持って来ると約束し、日産を出た。
明日2時に車を受け取りに来るからと言い残し、家に帰る。(おいしい鴨葱になったかな)
翌日車を受け取りに行った鍵をもらうと記念写真パチリ!

Wood bell travel  Mの独り言

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
 ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)マスターへメール お問い合わせ