ウッドベルツアーズ

ブログ

過去のブログ すずめの涙 マスターの独り言

昨日の私の意見にこんな意見も送られて来ました

私が思うフィリピンの10年後の見通しはというと!
あと10年もすればフィリピンは変わりますと、そう断言できる と言いましたが!
見通しは甘いというご意見です(確かに一理あると思います)

*この記事は調査する側の民度の低さと言うかインターネットに関する
知識不足が露呈していますね。
スマーフォンでフェィスブックやバイバー、ネットゲームを使えば
「インターネットを使用」していますので、恐らくマニラ首都圏の国民は
使用率が95%は超えているでしょう。
100人に5人程度は使ってない人がいるかも?しれません。
民間調査機関もこの程度の民度なのかと、驚きを隠せません。
私が知る限りこの20年間は教育や躾などは何も変わらないので
これから10年たっても何も変わらないと思いますよ(笑)
報道されない事実も10年ほど前からSNSに投稿する人がいますが
なんせ「自分以外の事は知ったことではない!」という国民性なので
これまた何も変わらないでしょうね。
フェイクニュースにも簡単に引っ掛かり、すぐに信じまう国民性。
「ひど~い」と言うのが関の山で一晩寝たら自分に関係ない事は忘れています。
どことかは言わないがS○デパートとなどでは、いまだに50%値上げした価格に
取り消し線を引いて「50%ディスカウント!」って、言う言葉に
騙し続けられている人たちですから(笑)
鈴木さんが思っている以上に民度と言うか教育水準は低いですよ。
知能指数の平均が日本人より平均で30%低いうえに国民の4割が小卒。
5割が中卒だという事実を考えればうちの嫁の頭が!
小学校高学年程度で止まっているのも仕方ないですね。
よく教育改革と言われますが、教える先生がいないので無理がありますね。
シニアハイスクールが2年追加されましたが、何を教えるのか分からず
無駄に2年間学校へ行く事になるのが10年ほどは続くでしょうね。
何時になれば本当の大学教育が出来るのかも未知数ですね。
もっとも高校(フィリピンで言う大学)を卒業する人が10%では
当分の間は話になりませんが・・・・・

フィリピンを長年見続けている方の御意見なので!考えさせられます。

Wood bell travel Mの独り言

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
 ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)ライン(ウッドベルトラベル 鈴木)マスターへメール お問い合わせ

フィリピンでもやっとネットの時代がやって来た

ネットで何が良いか、それは誰もがフィリピンの現実を知る時代が来たと言う事です。
今まで隠されて来た物が表に浮かび出て来る。
報道規制されたものが表に出て人々の前にさらされる時代が来たと言う事です。
フィリピンでは急激にそんな情報に自ら触れる人が出来た来た。
民間調査会社(SWS)の情報
インターネットを利用する国民の割合が過去10年間で3.4倍の41%になった。
調査は、9月15~23日に全国の成人1,500人を対象に対面形式で実施した。
調査を開始した06年6月は8%だったのが、15年は29%、16年は35%、17年平均は38%。
地方別ではマニラ首都圏が64%と、調査を開始して以来の首位を維持した。
首都圏を除くルソンが47%、ビサヤが28%、ミンダナオが27%で続いた。
都市部の平均は54%、地方は31%となった。
階層別では、中間所得層以上に当たるABC層が55%。
貧困層に当たるD層が43%、最貧困層のE層が28%だった。
男女別では女性が42%、男性が40%と、15年12月の調査以来、女性が男性を上回る。
年齢別では、18~24歳が81%と最高だった。
25~34歳が65%、35~44歳が44%、45~54歳が27%、55歳以上が12%で続いた。
そうすると政治の闇も、警察の闇も見えて来る。
ラスピニャス警察に所属する7人の警官が13歳の少年を薬物容疑で逮捕したあと。
少年の釈放と引き換えに、家族に20万ペソの支払いを要求した疑いで逮捕された。
すでにラスピニャス警察署長は解任され、薬物捜査班の36人の警官も移動となる。
多くの庶民は報道されるネット情報に、無知悶盲ではいられなくなり下層の人の意識も変わって来る。
あと10年もすればフィリピンは変わりますと、そう断言できるでしょう。
もう女遊びも、安いと言うイメージも、教育が遅れているイメージも。
今のイメージが無くなるくなるのも、たぶん時間の問題で!
ここ3年の間で大きくまた様変わりすると思います。
たぶん、フィールズアベニューのウォーキングストリートも!
現状の形では無くなるかもしれません。
たぶんゴーゴーバーなる形態は、もうじき許可が出なくなると思います。
又こんな事を言う人も出て来ました、未来のフィリピンは?(信じる信じ無いは、お任せ!)
優秀な人間のいないフィリピンでは、人導で無く人工知能を使った警察部隊の導入という。
大きな決断を下しAIですべての腐敗や犯罪を撲滅することに成功し、考えられないほどの改革で!
巨大なユートピアとなると(未来から来たと言うノアさんは)語っています。


Wood bell travel  Mの独り言

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
 ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)ライン(ウッドベルトラベル 鈴木)マスターへメール お問い合わせ

人は、何の為に生きるか

そうした疑問に現代はごく普通に、「自分の幸福の為に」であると答える。
人は、ある年齢になると 何かを自分で始めなければいけません。
それがどんな形であったとしても、自分で選んで始めていくのです。
人間が善かれと思って真面目に取り組んでいる事が、自然からすれば大変な問題を引き起こしている。
しかし経済活動をして、生活を支える事を人間は、余儀なくされる。
それは自分を破壊するか、他人を破滅させるか、地球を滅ぼすかの選択になる。
そこまでして、人間がなぜ生きるのかという問いに答えられる人はいない。
そんなこと考えると損をする、こうしたほうが得をするんだと!
社会では、そればかり聞かされて来たような気がする。
トランプの言う自国優先主義で有ったり、グロバリーリズムだったり。
やはり たいていの大人は答えを持ってない。
だから運命や人生は、自分ではなく、社会の構造のほうからやってくると想うので。
それは、人にとって 運が良かったのかもしれない。
しかしそれを始められない人も見てきた。
人生を始めることができなかった人は、自分の変化を信じることができず
引きこもりを始める。(人間は変わるという考えに絶望を感じるからであろう)
そうした人間が人生を始める為には、よほどの無理をしなければ!
出来ないだろうと、私はそう思っている。
自分の人生を正しいと信じようとしている人もいる。
正しく生きることが可能だと信じている人もいる。
あるいは生き方に正しさを求める人もいるであろう。
それでも時代は時計の方向に進んでいかねばならない。
結局は誰もが、何かを始めなければならない。
何も始まらないことのほうが、恐ろしいのではないでしょうか?
だから私は自分を変えることで、すべてを始めて動いて来た。
ここにいてはいけない、どこへでもいくしか道はない。
今はフィリピンで暮らしている それが、私の生きることだったと今になって思っている。
何だか今日は、抽象的な ポエムになってしまったようだ!

Wood bell travel  Mの独り言

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
 ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)ライン(ウッドベルトラベル 鈴木)マスターへメール お問い合わせ

学問こそ方法

でもそうした時代には素人が科学を信仰するようになりました。
ある言説から結論を求めるそれが科学的に証明されている。
だから信用できる、しかも子供ではなく、大人がそうなってる。
大事なのは答えを知ることではなく、自分で問題を解決することです。
考えてもわからない問題にぶつかったときに。
自分で落とし前をつける方法をどれだけ持っているか。
あるいはどんな方法を持っているか。
いまの時代、多くの人は答えが欲しいと思っているかもしれませんが
実際はそうじゃなくて方法を持っていないだけだと思うんです。
でも現実には生きているってことです。
それを世間は趣味だとか言いますがそんな軽いものじゃない。
真剣に生きていることを軽く思われたら困りますね。
でもこれは本当に先輩たちに趣味だと言われる。
そういう人たちは趣味が無かったりします。
そうすると生き方の問題になります。
趣味こそ学問で、学問こそ方法です。
それは教わることじゃなくて、身に着けることなのです。
えらそうなこと言っていますよね!でも本当にそうなのですね。
それは具体的な仕事をすれば分かる。
みんな本当はわかっているはずです。
包丁の使い方をいくら丁寧に教わったところで料理人になれるわけじゃない。
何度も指を切って、その過程で自分の切り方や味付けの方法を身に着けていくうちに、なんでもなかった人が料理人になっていくんです。
だから意識より、身体に身に着ける事で具体的になって行くのです。
自分がしたことが跳ね返ってくる、そういう所から得るんです。
それを「所得」という、それがそのうちに、仕事になるのです。
じゃあどうしたらいいか、そろそろ結論を申し上げましょう。

Wood bell travel  Mの独り言

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
 ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)マスターへメール お問い合わせ

日本はこれからどうなるのか

可能性ではなんとでも言えるが!
実際にどうなるかなんてその時になってみなければわからない。
誰が決めるでもなく、社会は動いていく。
平成と言う時代は教育も、経済も、政治も 医療も、企業も、都市も。
とにかくあらゆることが行き詰った。
いや、生きず 待った かもしれない?
これまで日本は、駆け上がるように国家を発展させてきた。
もちろん有能な日本の官僚たちはそれを熟知しています。
だからなるべく衝撃がないように、ゆっくりと落とそうとしている。
それが功を奏して、国民は気づかない。
自分の銀行口座の預金が目減りしていることにも。
さらにお金の価値自体が世界的に下がっていることにも。
いま日本がバブルだと気が付いている人は少ない。
日本の株価に内実はもう無い。
それはつまり僕らに価値がないということと同じです。
これはゆとり時代の妄言ではありません、危機感でも、正義感でもない。
自分が何者なのか、人生は如何ほどか。
いまは自由にしている僕も、以前は企業のトップとして組織にいましたから。
そこでもよく言われました貴方が言っているのはただの意見であり。
仮説ではないですか?では真実とは何か。
それこそが大多数が信じる仮説が結局最後には真実になっていくのです。
これは組織にいる方ならお分かりだと思います。
だから仮説は大きくしたい大きな仮説は広い理論になります。
いまを生きる世代の科学者たちはそれに気が付いています。
だから根拠のあり方が経験に変わっている。
科学的な答えが欲しい自分の問題に対する答えはどこにあるのか。
それは方法を持たない人間の生き方です。

Wood bell travel  Mの独り言

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
 ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)マスターへメール お問い合わせ

社会に適合できる共通なんてない

社会の都合で子供は生きていませんから だから困る、共通なんてないし!
通用しないだから心配、何故ならどう 変化するか分からないから。
結果、子育て世代は情報に頼ろうとする。
病気はどうしたらいい、教育はどうしたらいい、就職はどうしたらいい。
情報は変わらなくて、同じで安心できるから。
でも漁師や農家はネットを見て仕事をしません。
それは田舎者だからとか、保守的だからじゃない。
そんなものは自然が動いたら役に立たないと知ってるからです。
流れで子育ての話になってしまいましたけど。
とにかく子供は自然だから、親も変わらなきゃいけない。
子供が心配だという気持ちは嘘じゃないと思うけど!
本音では自分が変わるのが具合悪いだけなんじゃないかと、疑っているわけです。
だから平成では子供が生まれないんですよ。
社会からすれば、雑草と同じように、邪魔なんです 社会の本音はそこですよ。
子供が減ったこと、草木が減ったこと、動物が減ったこと。これ全部が同じ理由です。
そのプロセスのことを高度経済成長とよび、人類は進歩してきたと信じた人間が!
社会は便利になったと言う。
だからそういう言葉を使うメディアなんて無くなってしまえばいいのに。
いまならこうして説明することができますが、当時はできませんでした。
そんなことを考えていたら、社会に適合できるわけが有りません。
それで色々と痛い目にあって、経験をさせてもらったんです。
そして自分が変わろうと思った。
最初のほうにも書きましたけど、社会や周囲を変えるよりも!
自分を変えたほうがはやいのです、むしろそうするしかないんです。
これは、考えた話ですがでも平成の次は、きっとみんながそうなるんです。
次はあなたの番かもしれない、だから今私は、これを書いています。

Wood bell travel  Mの独り言

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
 ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)マスターへメール お問い合わせ

動物は言葉を話しません

言葉は 猫には小判、豚に真珠なのです。
算数を例にとるとこうです。
だっておかしいじゃないですかA+B=Cどこが同じなのか。
「A」「B」「C」どこからどう見ても違う。
感覚的には全く違うものを、強制的に了解させる、それが教育の根本です。
子供は感覚の世界から始まりますから、この教えは理解不能に感じました。
これが大人になるにつれて、同じがどんどん増えていく。
言葉を覚えていくとはそういうことです。
知らないものを言葉にしていく、感覚でとらえた違いを!
いわば言葉で概念化して、理屈で同じにすることです。
だから意識は全てを同じにしようとします。
同じにするということは、変わらないということです。
だから自分すらも同じだと思って、それが変わらないようにするのです。
でもどうしても変化することがあります。
人間の身体で言えば背が伸びたり体毛が生えてきたりする事。
都市の構造で言えば植物が道端に生えてきたりする。
それらは無駄毛とか雑草とか言われますが。
それらは自然でしょう、自分たちが植えた覚えのない草木を粗雑に扱う。
凶暴で乱暴な生物それが人間です。
だから都会の人間が、自然が好きとか言いますが、私は虫が嫌いです。
自然が好きなら雑草まみれになって、土まみれで生きて行けばよい。
あるいは、偉そうな政治家が自然を保護しようとか言いますけれど。
それなら台風や地震だって自然なんだから保護してみますか?
それから 芸能人が 動物が好きだなんて言って、犬と散歩してますけれど。
舗装された散歩道の下にどれだけの生き物が埋められていることか!
とにかく時代は主客転倒でそういう思想は社会からすれば邪魔なのも分かります。
これは別に社会が悪いという話ではなくて、自然との共生が壊れて来た事を意味します。
とにかく私は、そういうところから、自分とは何かを考えてきたんです。
社会とは違うのを前提に生きています、これが私の生き方であって考え方でもあります。
皆さんも子供の頃はそうではないですか、そういうふうに世界を感じていたのでは?
子供は自然なものですが、環境が変わり、どんどん子供は変わっていく。
そうしたときに現代の親というのは、困惑に陥ります。
だって自分は同じで変わるつもりがないんだから。
昨日もわたし、今日もわたし、明日もわたしずっとわたしで同じを維持しようとする。
そんな人間は自然を相手にできません。

Wood bell travel  Mの独り言

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
 ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)マスターへメール お問い合わせ

感覚と理屈

逆に言えば人間はそれだけ感覚を無視しても生きていける。
じゃあそうしたときに人間の脳の中で、感覚と理屈がどうして共存できるか。
これも説明が本当に難しい。
感覚では違うのに、どうして同じにするか。
実はそれが言葉だったりします。
言葉は「違う」けど「同じ」なんです。
たとえば海は何色か書いてみろと言われて「青」そう私がブログに書いても。
読む人は誰も文句は言わないでしょう。
たとえば皆さんにも紙とペンを用意して、同じ質問に答えてもらいます。
それぞれ自分の字で青と書いてもらいますが。
その文字をよく見たら全部形が違う字 なんですよね。
ひとりひとり字の癖が違いますから。
違うものを同じとして認識して(考えて)同じ違いをさらに同じにする。
それが言葉なのです、でもデジタルにしたら全部同じになります!
なでなら、それはピクセル単位で形が全部同じですから。
だから僕は情報は、同じであり変わらないと考えているのです。
現代社会で生きていこうとするときに、同じにする能力がないと厳しいのです。
今の時代は他よりも違いが欲しいと思っている人が多いのかもしれませんが。本当は同じにする能力が優れてないと駄目なんです。
現代人に馴染みがあることでいうと、等価交換という言葉がありますけど。
ようするに同じだから等価であって、変わらないから交換できるのです。
それを僕らは平気でお金と言って使っていますが。
これは違うものを同じにして、同じものに 違いを持たせています。
それを等価交換という、これも言葉で同じにしているだけなのです。
じゃあどうして等価なのか、どうして交換するのか。
ほとんどの人は、実はよくわかってないと思うんですよ。
やっかいな事ですよ これは、そんなこと他の動物はしませんから。
言葉にしても お金にしても、そこが肝心です共通して、通用する。
難しく感じたと思いますが、それが大事な事だと書いて来ました。
おそらくこれから多くの人が困ることはこれなんじゃないかと思います。
共通しない事であり、通用しないと言う事です。
そうすると人間は、その違いに困るので、同じにしようとします。
そういう人間がどうするかというと、それは教育というシステムでの洗脳です。

Wood bell travel  Mの独り言

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
 ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)マスターへメール お問い合わせ

だから今になって自分を見失う人がでてくる

自分はどう生きればいいか、それこそオリジナルでしょう!
つまり自分ですよ、それが意識じゃ困る。
自分が意識じゃ困るのですよ、だって意識は皆同じですから。
意識こそ自分だと思うと困るんです。
自分しかできないことを探しても、そんなものはどこにもありません。
そんなことをされたら社会が困ります。
それを才能がないとか、個性がないとか思う人がいる。
それは大きな間違いですよ。
そんなものはもともと意識には無いんですから。
無いものを探しても有るわけがない。
アインシュタインの意識に才能はないし、ジョブズの製品に個性はないんです。
それを天才と言い始めたのはその時代の人達です。
なんどもいいますけど、そもそも意識は同じなんです。
だからぼくたちは言葉が使える。
言葉が同じだから通じるんではなくて、意識が同じだから言葉を使えるんです。
その証拠に動物は言葉を使いません。
動物は違いの中で生きて、人間は同じ意識の中で生きている。
これに気がつくまでかなり努力しましたよ。
ちょっと皆さんにも考えてもらいたいんですが。
人間にも動物にも意識がありますよね。
だけど意識には感覚と理屈とに分かれています。
感覚の世界は「違い」でできていて、理屈の世界は「同じ」でできています。
たとえばこれを読んでいる皆さんは見た目が違いますけど!
それを私は読者として同じ様に見て書いてますよね。
違う人間を同じ読者にしてる。
目で見た感覚では違うものを、頭の中の理屈で同じにしてる。
これをするのは人間だけなのですよ。
リンゴを買ってこいと言われて、どのリンゴだとは聞かないんです。
人間は感覚でとらえた違いを、頭の理屈で同じにするんです。
たまに動物が人間よりもすごいよなという意味で、人間よりも感覚が何倍もあるとかそういわれますけれど。
それはそれだけ感覚に頼って生きているからであって、それだけの違いを認識できないと困るからです。

Wood bell travel  Mの独り言

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
 ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)マスターへメール お問い合わせ

もし私が物理を勉強し努力すれば

アインシュタインの考えも理解出来るとは、想っています。
アインシュタインが天才と称されるのは、相対性理論を発表したからではない。
宇宙の原理を誰にでも理解出来る様に、考え説明を公開したのです。
それは物理をやってみれば、難解ではあるが、誰にでも分かる事なのです。
分かるということは、共通共用するという事で、それなら共通ではないのでしょうか。
でも世間では意識は共通だと思われていないのです。
自分で考えることはオリジナルだと思っている。
それこそが、自分の存在を規定することになる。
事業家になる時 私は、こんな想いを持ちました。
自分にしかできない事をしよう、自分しか考えないことをやるのが一番だと。
これはどこの業界も同じかもしれません。
息子にも自分の考えで独創的な事をやれと教えてきました。
ようするにオリジナルがいいのだと。
もしかすると皆さんもそう教えられてきたのかもしれません。
でも本当に自分にしか考えられない事をしたら!
他人には通用しないのではないかと思います。
僕は自分にしかできない事をして、それは自分しか出来ないと考えて。
通常では考えられない軌道を外れた行動をとり、社会からしっぺ返しを受けた経験があります。
完全にオリジナルで生きる人がいると、社会の方が困ってしまう。
本当に独創的、独善的だと、実は困るのです、それは精神病棟に行けばわかります。
意識が違うどころか、意識が通じません、誰もしないことをして、誰も考えないことをする、これがオリジナルのはずです。
皆にこの話をしてみせると、そういうことじゃないと言われます。
じゃあどういうことか?スティーブジョブズのような独創的な事をしろと言う。
でもね!起業家なんてそんな独創的な事をしている訳では無いのです。
だって彼の製品が売れたのは、私達に理解できたからです。
こういうのが欲しかったと、共通の想いや、こんな製品があれば良いなと想う気持ちが。
共通したからですし他人に理解があると言う事は共通していることになります。
この文章を読めるのも意識が共通して字が読めるからです。
自分にしか理解できない文字を書いたら通じませんし読めません。
みんなに共通することが大事でしょう!というか、社会の本音はみなそうです。
それは つまり「本当は自分なんていらないのでは?」という問いを。
全員が平等に突きつけられているということです。

Wood bell travel  Mの独り言

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
 ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)マスターへメール お問い合わせ

意識には個性が無いと想う

人間の中の個性という情報を探せば、遺伝子と脳が思い浮かぶ。
遺伝子の違いは個性であるという、では 脳に個性はあるのだろうか?
身体を構成する部品である脳には、個体で違いが存在する。
だから脳にも個性はある。
何故なら身体は必ず異なっているから、個性は人体にあると私は想っている。
そして身体には内臓と器官と言われるそれぞれの機能がある。
肺臓の機能は呼吸、心臓の機能は循環。
そうしたときに脳の機能とは、意識と言う事になるのでは?
身体には、それぞれ違って個性がある。
しかしながら、機能は人間 誰をとっても同じで、個性がありません。
肺が胃の役割をすることはないし、目が耳の役割をしたりはしません。
もし機能に個性があったとすれば、それは機能障害とよばれる現象です。
だから 社会は、その機能に合わせていろいろ設計されている。
だとすると1つ異質で困ってくることもある。
身体の機能に違いがなく全てに共通しているとしたら、意識も機能だから他と同じように個性がないことになる。
もちろん自分にも他人にも意識はある。
ここまでは、みな納得をしてくれるのです。
でも意識には、個性はないというと 誰も首を縦に振ってはくれない。
貴方や私は、他人とは 意識が違うと思っているのです。(だから個性の話をしました)
現代人は個性が、意識の中に存在していると思っているから!
他人とは違った心を持つのが自分であり、いわばその心がずっと変わらない。
と思っている訳で、わたしは私であり、自分が変わらないという信念は。
自分が情報になったということです。
でも意識の基礎である大脳は、他人と同じように共通して働いています。
それが故に自分の目の前で他人が梅干しを食べるとそれを見ている自分も唾液がでてくる。
他人がしていることを見て、自分が同じ様にした事と、脳が錯覚をします。
自分の意識で唾液を出したいと 思っているわけではありません。
そこには、個性はないでしょう!
だから私は人皆 意識は共通だと考えます。

Wood bell travel  Mの独り言

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
 ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)マスターへメール お問い合わせ

情報と本人とシステム

システムからすれば免許証こそが本人です、では免許証とは何か。
免許証には名前と写真と番号が書かれている。
これらは変化しない情報なのだ。
名前は本人が勝手に変えることができないし、写真が本人と別々に成長する事は無いし。番号が変われば使い物にならない、ようするに同じであり続ける。
これが情報である 不変=同じ=情報。
銀行では、そうした時にシステムが処理できるのは情報だけです。
だから現物の本人は、印鑑に勝てない。
銀行員の立場からすれば、本人と言う生身の人間では情報処理をする権利がない。
いわば免許証とは情報化された本人である。
情報社会とは現実を情報化することにより、実際よりも情報を優先する社会が出来上がる。この意味は良く解りますね、僕のブログは現実にあつた事を情報化することです。
これはブログを書き始めてすぐに気がつきました。
もちろん情報化は今に始まったことではない。
昭和の以前から、人間は情報化をいろんなところで推し進めて来た。
日本では人間が死ぬと火葬することになっている。
変化する肉体的なものは焼いてしまって、骨だけにして墓に入れておく。
肉体は時間がたつと変化するが、骨はいつまでも変化しない。
具体的な身体を焼くことで情報化し、フォルダーとしての墓に保存している。
これも情報化である。
その過程で人間が何をしていたか、いわば人間は情報を処理してきた。
誰もが何かの情報化に加担している。
具体的な何かを情報化する為には、情報を処理する過程が必要になる。
そうした時、まさにこれからは、特別な時代がやって来る。
なぜなら人間が情報を処理する必要がなくなったからだ。
どういうことか?
情報を処理する人間を情報化してその上機械化したのだ!
情報化された人間はシステム(AI)で処理できる。
人工知能が奪うのは 仕事ではない、人間の具体的な生存意味である。
生きる意味がわからないとすれば、それは情報を信じた結果である。

Wood bell travel  Mの独り言

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
 ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)マスターへメール お問い合わせ

現実の人間をシステムでは認識できない

私はどこの国家でも、すべては、信用してない。
じゃあ芸術家や文化人、起業家や政治家を信用できるか?
おそらく現代人はそれらを信用しません。(私は私が選んだ友人を信じています)
どんどん変わるものを、どう信用したらいいのでしょうか。
そんなものは信用する対象にはならないでしょう。(私も矛盾している)
だからビジネスでは契約書を交わします。
そこでは、人間は変わるということが前提になっているからです。
本人が変わったら何が困るのか、これも結局は社会が困ることになります。
あの契約を取り交わしたのは、気の迷いからですでは、社会は困るのです。
それが通ってしまうなら、全てが成立しなくなってしまいますから。
だから私は、仕事は、社会の方に属すると言い続けています。
でも人間というのは、日によって、人によって違います。
じゃあすべての人間は、無理というか、ズレが生じてきますよね。
そうした時に人間が何を信じると思いますか?
ぜひ考えてみてください、言えば簡単な事です。
誰もがそれを信じて、誰もが今現実に信じていると言う事柄は何んでしょうか?
それは「情報」です、今の日本人のほとんどは情報を信じています。
決めつけるようですが、本当にそうです。
私は日本で、以前に 会社を経営していました。
若い頃からの夢がかなって、バブル期でもあり、運よく店を起こし会社を興すことが出来ました。
会社が軌道に乗ってしばらくして、うっかり会社の通帳を無くしました。
私は通帳を再発行しようと家内に銀行に行かせましたが、代表者でなければ再発行ができないと言われたので、私が行くしかないと急いで銀行に行きました。
その銀行との付き合いはもう何年も続いていましたし、担当の銀行員も相変わらずで!
僕の顔を見るなり近づいて来てお愛想を言います。
「通帳の再発行ですね」顔なじみの銀行員からそう言われたので!
長く付き合うと話が早いと思いました。
ところが僕に本人を確認できる書類(運転免許)を出してくれと言うのです。
なぜかその日は書類(身文書)免許と印鑑を持っていなかったのです。
本人確認ができないと分かると、銀行員は出直して欲しいと言う。
もちろん銀行員は僕が本人であることを知っています。
じゃあ本人確認はできてるのに、でも身文書がないと再発行ができないと言う?
では目の前にいる僕は何なのか?
ようするにシステムからすれば、現物の私は本人ではないのだと言う事になります。

Wood bell travel  Mの独り言

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
 ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)マスターへメール お問い合わせ

自己責任と変わる自分

少し前の話だが、シリアで拘束されていた安田純平さんが帰国したが。
世間には自己責任だから、日本にとって、迷惑だという人もいるらしい。
確かに、でもシリアに行くかどうかは安田さんが決めることであるし。
拘束をしたのは、向こうのテロリストである。
安田さんは拘束される為に、取材に行ったのではない。
いや拘束される可能性が高いのだから、そんなところに行くほうが悪いんだ。
と一部の日本人はそう思うらしい。
じゃあーもし日本でテロが起こって死んだとしても自己責任だろうし。
地震が起こりやすい日本に住んでいるんだから!
もし地震で死んだとしても 国家は保証しなくてよい?
原発なんて なおさら再稼働してしまえばよろしい。
国主導の「自己責任」とはそういうことだからだ!
こんな意見は、あまりに無責任で知性がないと想われるかもしれない。
しかし、私が生きて来た 昭和や平成にはこうした話がとかく多い。
平成が終わろうとする時に、麻原彰晃の死刑は執行された。
世間からすれば、彼は大悪党なのかもしれない。
じゃあ 彼らは我らと何が違うのか?
オウム真理教には当時の大学生や専門家が多く入信していた。
いわゆる普通の人たちの、多くがそこにいたのだ。
あとになって聞いたことだが、私の知り合いにも入信者がいたという。
異常な人間が異常な事をするならまだしも、普通の人間が
異常な事をした ということだ、だからオウム事件に日本中が震撼したが!
はたから見ているだけでは、防ぎようがない。
サリン(猛毒の)袋を傘で破いたのは、れっきとした医者だった!
じゃあ本当に怖いのは普通の人間ということではないのか、私はそう考えます。
でもこれを世間では、洗脳だとか、狂信した信者の異常な行動 だと言います。
そこがおかしい?正常な自分こそが、本当の自分だという、そういう理屈です。
じゃあどの自分と比べてそうなのか、自分がまともだと思っていたとしても!
状況次第で、常に自分は変わるものです、それは皆さんも同じで、ご存知でしょう。
自分だってその状況になったら、どうする?同じ様にかたん?そうするかもしれない。
そんな事は、成ってみなければわからない、自分はどんどん変わっていきます。
それを知っているかどうかで、人の生き方の 違いがはっきり出ます。
「何を信用するか」が変わるからです、いつの間にかゴーン氏が信ずるのは、お金に変わって行ったのでしょう、永遠の成長は出来ない事が解っているからだと思います。

Wood bell travel  Mの独り言

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
 ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)マスターへメール お問い合わせ

自然と情報化社会(少し、忙しくなるので、書き留めた思いを紹介する)

日本は自然が豊かな島国です、だから逆に自然の災害は他国よりも多い。
台風が引っ切り無しにやってきたかと思えば!
強烈な地震が、あちこちで何度も起こっている。
それから津波がやってきて、海岸や付近の村や街を飲み込んだりする。
そうしたことは昔から変わらない。
自然の猛威というのは人間の都合ではない。
起こるものは仕方ないし、有るものは仕様がないと想う。
歴史では何度も繰り返された事、これは私の考え方でもある。
そうした時に私達人間の身体も自然が決めた進化をした事で!
なんで人間の指が5本なのだと思ったところでしかたがない。
個性というのは、与えられたもので、変えることができないのだから。
だから基本的には受け入れるしかない。
もちろん自分の顔が嫌だと、顔を整形する人もいる。
でも個性は、それだけではない。
どこかで、自分を受け入れなければ ダメだと想うし。
だから私は、起こった事柄を仕方ないと想う 有るものや付いているものは仕様がないと思っている。
でもそれを認められないという 人も 組織もある。
そんなこと起こってはならない、有ってはならないという。
皆さんもテレビなどを見ればそれを感じるのではないでしょうか。
芸能人が不倫をした、企業が不正をしていた、政治家が汚職をしていた。
なんでそんな事をしたのか、どうしてそんなことが起こるのか?
しかし、そんな事は本人もきっとよく分かっていないのだろう。
それを他人がどうこう言ってどうするのか。
そういうことをする人間は悪いやつで、変なやつだから社会から消したらいい。
そう思う人もいるらしい。
しかし日産のカルロスゴーンはフランス・ルノー 三菱 ニッサンに多大な影響力を持ち国のトップおも動かす人。(以前は清廉潔白で赤字のニッサンを透明化して3年で立て直した)
彼のごまかした何十億の金は使うべくして使った物で何が悪いと思っているに違いない!
日本の税務署と司法だけが悪いと言っている。
フランスのルノーは信じられない、代表権を残し、擁護している。
日本の国はフランス国の英雄をどうしたいのかと言っている、倫理も国が違えば違う?

Wood bell travel  Mの独り言

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
 ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)マスターへメール お問い合わせ

今日は本音で書こう。(いつも本音ではあるけれど手心を加える悪い癖がある)

基本的にネット上の情報を私は鵜呑みにしません。
インターネット上で表現されてるブログ情報はどうとでもなるからです。
つまり、情報を操作可能という事で、わかりやすく言えば!
毎日、カラオケに行って高級なご飯を食べて、可愛い ねいちゃんとやれると!
いろんなエピソードを加えホントらしく見せている。
まぁ、今でこそ、こんなの嘘やん(笑)テレビの広告のように。
冷ややかな目でこういうブログの発信を横目で見ています(いや見ていない)
ひと昔前では、こんな嘘っぱちな ブログや写真で人が集まったり。
その人を信じたりって事が起こっていたわけですが。
所詮、公開ネットブログでわかる情報の範囲なんて、そんなものだと私は思ってます。
ネットで拡散される情報なんて、誰でも手に入れることができる情報なので。
情報そのものに価値はないと、私は思っています。
実際会って、こんなさえないおっさんが!こんな事出来るだろうかと疑いを持ちます。
実名や顔はさらさずにいる人ばかり、その人の実体を見ないと本当のその人の事なんて!
わからないものなのです。
私は、私のブログを読みたくない人に読んでもらわない様な使用にしたい。
関わりたい人だけに、関わっていきたいからだ。
そもそも私の生き方に興味のない人にまで、興味本意でかかわってほしくない。
私のコミュニケイションのストレスに ならない様にしたいし、変な誤解をされたくない。
自分の考えと共感できることが前提であり、その方が反応が良いし。
ほんの、小さなコミュニテイで良いと想っています。
言葉で関わって 思想でつながる そんなウエーブ ブログを目指しています。
順位は今ぐらいがちょうどよい。
発進側が 好かれようと、ひよる と主張と発信力が濁る。
順位が高くてもいいね もされないし、ホローもされない人に読んでもらう意味がない。
読者の数より共感の数が大切だと想うし、読者との関係構築が大切だと想う。
いつもメールをくれる人との関係が大事で、興味のある人は探してでも来てくれる。
言葉だけで、大いに語れるところが必要だ。
ブログ村で、オープンアクセスで、順位や新着や注目記事に乗らない所が
ベストポジションで、あえてそうしているのです。
その方がメールが来て、ブログでしか出来ない関係構築が出来る。
ブログ村の順位なんて、今のままで良いと想っている。
私の世界に触れたいと想う人だけ見に来てくれれば良いと想っています。
我がままで ごめんなさい。

Wood bell travel  Mの独り言

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
 ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)マスターへメール お問い合わせ

フィリピンだけは厳格に中絶が禁止されています

汝、殺すことなかれ、というカトリックの教えがフィリピンでは浸透しており。
妊娠中絶という胎児を殺す行為を例外なく禁じているのです。
たとえ母親の体に生命の危機が訪れようとも、障害をもつ子供が生まれると解っていても。
レイプされて身ごもった子であっても、いかなる理由があろうとも中絶は認められません。
さまざまな事情により、子供を産むことで母と子に どのような苦しみが 訪れようとも。
カトリックでは生命は神のたまものであり、人がけして触れてはいけない領域なのです。
フィリピンではカトリックの、この教えが、憲法に反映されています。
憲法では国家の義務として「母の生命と、受胎からまだ誕生しない胎児の生命も等しく保護する」と明記されています。
この憲法があるため、妊娠した時点で胎児は一人前の人間として扱われます。
つまり中絶はフィリピンでは、殺人も同然なのです。
中絶はあらゆる状況下で、フィリピンでは違法です
刑法では、理由のいかんにかかわらず、中絶を行った医師や助産婦は禁固6年と医療免許の喪失、中絶で罪に問われた女性は禁固2~6年に処されます。
フィリピンの妊娠中絶を禁止する法律は、世界でもっとも厳しい内容になっています。
しかし、法律でどれだけ厳しく中絶を禁止しようとも、望まない子を宿したフィリピン人女性のなかには「闇の中絶」を受ける女性があとを絶ちません。
非合法な手術を施す「闇の中絶」が、フィリピン各地で行われています。
非合法なだけに 安全や衛生に問題があることが多く。
中絶手術が原因で命を落とす女性が少なくありません。
2012年には約61万人のフィリピン人女性が、危険な非合法妊娠中絶の手術を受けました。
そのうち手術による事故や後遺症で10万人が病院に運ばれ!
その内の千人が中絶手術が原因で、死亡しました。
またエルネスト・ペルニア国家経済開発庁長官は、妊娠と出産の合併症から。
毎日11人のフィリピン人女性が死亡していると言っています。
現在も、この数字には、毎年それほどの差はないようです。
WHOでは、フィリピンにおける母体の死亡の20%が闇の中絶の結果だと指摘しています。
危険とわかっていても「闇の中絶」に頼るしかないフィリピン人女性の悲しみが、そこに横たわっています。
そして今の現実では、宗教と大統領は、覇権争いをはじめて、もめ 始めています。
でも、一般の人は誰でもその事は知っているのに触れないと言うお粗末、うーん難しい国だ!

Wood bell travel  Mの独り言

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
 ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)マスターへメール お問い合わせ

したたかな国フィリピンこの国では,不思議な事が沢山ある

法治国家で。も法治に有らず、大統領の胸三寸で行われる政治。
こんな事が、許されるのだろうか?
1970年代を中心に公金を不正蓄財したとして(マルコス元大統領とその夫人に)
フィリピンの公務員犯罪特別裁判所が有罪判決を言い渡した。
イメルダ・マルコス下院議員(89)は16日、保釈金15万ペソ(約32万円)を支払った。
裁判所が逮捕状を発行する前の納付で有った為、保釈金で身柄拘束を逃れたのである。
日本の政治家も、もう少し現状を把握して、有罪になった人には、圧力をかけるべきだが!
安倍晋三 首相は11月15日、シンガポールでフィリピンのドゥテルテ大統領と会談し。
フィリピン政府が推進する大規模なインフラ整備計画「ビルド・ビルド・ビルド」
を支えるため、マニラの南北通勤鉄道の延伸計画などに円借款を供与する方針を伝えた。
安倍さん自身もモリトモ・カケ問題のグレーゾーンの渦中に有るので!
気にも留めないのか?この国はこんな大きな闇に包まれ どこへ行こうとしているのか?
ペソは、どうなる? アメリカは黙ってこの状態を見ているのか?
私も良く解らないが 何も持たないこの国、一番先に不況の波や海外の浸食に突き当たる。
世界が不況になれば、海外派遣労働者は一番先に切って捨てられる。
外国からの送金をあてにキリギリス生活を送っている国民。
政治は、まともではないしシステムは腐っているし!
女性の大切な権利、離婚や中絶は認められていないし、女性の人権は放置されたまま。
その理由の一端は、カトリック教会が頑固に反対している事と、もう一つ理由が有ります。
それは、金持ちや政治家の男が抱える事情です。
フィリピンには、愛人を持ち、別家庭を持つ政治家や裕福層の男が沢山います。
こういう、政治家や金持ちの男にとって 離婚制度がない今の状況は都合が良いのです。
もし離婚が合法化されたら、政治家や金持ちの男は、妻に離婚を求められ!
莫大な慰謝料を請求されるでしょう。
これまでは、愛人としての地位にいる女性も、合法的に離婚が出来るとなれば!
正妻と離婚して自分と結婚するように迫ってくるかもしれません。
婚外子の養育費を支払う義務も生じます。(大金持ちも2~3度離婚を経験すれば無一文)
こうした事情が「わざと離婚合法化を妨げている」といった疑惑の声もあります。
ドゥテルテ大統領も離婚合法化には消極的です。
2016年3月20日に、離婚の合法化について聞かれたドゥテルテ大統領は。
他の政治家と同様に反対の意思を表明しました。
愛人や、恋のもつれを抱えるドゥテルテ氏は、当然ながら離婚合法化に賛成する事は無い。
現政権が離婚合法化に積極的でないフィリピンでは当分離婚が認められそうにありません。

Wood bell travel  Mの独り言

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
 ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)マスターへメール お問い合わせ

しかし良い意味で裏切られる事もある

私の所にこんなメールが来ました。
初めまして。 唐突、失礼を承知でご相談させていただきます。
結論から述べると、現在私はいわゆる困窮邦人で、日本に帰る方法を探しています。
現在41歳4年前に入比3年前からビザ延長の費用が払えず、34ヶ月のオーバーステイ。
現在000の知人フィリピン人の家で、ご飯と寝る場所の面倒をみてもらっています。
日本大使館にも相談に行きましたが、チケット代はもちろん、クリアランス等の書類の費用すらない状態です。
原因は詳細は省きますが、フィリピン人女性にお金を使い、最終的に騙されたからです。
完全な自己責任は承知していますが、なんとか日本に帰る方法はないかとメールさせていただきました。
お返事頂ければ幸いです。 貴重なお時間ありがとうございました。
私からの返事・・・・残念ですが結論から言うと助けられるレベルでは無いですね!
すべて女のせいにするそれでも日本男児ですか!
41歳ならビザの費用が払えなくなる前に普通の人なら帰国するか?仕事をするでしょう。
フィリピンで働こうと想うなら、41歳ならいくらでもあります。
しかし、そうせずにお金が尽きるのを 指をくわえて見ていた?
又は 仕事もせずふらふらしているのなら、考え方が問題です。
恐らく最初のフィリピン人並みの給料で働くという事に抵抗が有るのでしょう。
あと仕事を探すとか、何百件でも応募する意欲も無いのでしょう。
もし貴方を仮に日本に帰したとしても。
現時点で日本にいる誰も手を差し出してくれないという事は、日本で頼る人も居ない,
そこへ無一文で帰っても、住む所はどうされるのでしょう?
提言も込めましたが、こんな調子できつい文章を書きました。
しかし、彼から送られてきたメールは。
お返事ありがとうございます。
ブログのイメージ通り、厳しい言葉を使いながらも的確で、こんな私に真剣対応する優しさ感謝します。
おっしゃる通りで、今まで考えることから逃避して、変なプライドだけ持っていました。
現在ようやく真剣に仕事を探しており、来週0と0の日本人経営会社2社に面接予定です。
SMの日本料理やマニラの日本人向けのお店に飛び込みなどの方法は想像していなかったので、よいヒントを頂きました。
今から少しづつでも、日本人の心とプライドを取り戻していきます!
ありがとうございました。 と綴ってありました。
もし それで一念発起し 就職が決まったなら連絡ください。
就職祝いぐらいさせていただきます、日本人の誇りを取り戻してください。

Wood bell travel  Mの独り言

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
 ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)マスターへメール お問い合わせ

これからどう生きるか、自分はどうすべきか

そんな悩みが正面に出て来てしまったのではないか。
これはどの世代についてもそうだろうと思います。
でもちょっと考え方を変えてみてほしい。
私達が生まれてくる以前から、歴史と言う時が流れ、社会は実存しています。
それがどんな世になってようと、後から生まれた者は、受け入れるしかない。
どんなに嫌でも、とりあえず 飲み込んで生きるしかない。
それは社会と、自分が 折り合いをつけるということです。
じゃあそれを嫌がり、極端な考え方を大真面目にやったらどうなるか!
自分が開き直るという事になるので、自分ではなく社会の問題になるのです。
そっちのほうが僕は怖いと思っていたりします。
だから私は、収入は自分が必要な分だけでいいし。
英語もタガログも、自分で使う分だけでいい!
仲間も自分が信用出来る人、友人も必要な分だけいてくれたら良いと思う。
それ以上でも以下でもなく、そこに責任を持ちます。
だから、私は自分探しをする必要はないし、どこで生きても自分の将来に不安なんてありません。
金がほしいとか、英語をもっと流ちょうにはなしたいとか、人脈がほしいとか。
何でそうなのかというと、そう言った根拠がないと、不安で困るからです。
そこに責任を持ちたくないから 自由がほしいとか言いだすわけですが!
自分が幸福になる為に生きていこうとしているのかもしれないけど!
金を使い果たし、女に惚けて行きつく先が、騙されたと女のせいにして!
自分は、困窮邦人になりました助けてほしいと勝手な事を言う。
それって自分が満足したいだけで、フィリピンにやって来たのではないですか。
という理由に行きつきます。
でも誰が、そんなやつと友達になりたいと想うのか?
という話にも、なってくるので!
もうそこまでいくとそんな人間と関わっても無駄ではないかと思うのです。
これは今までの経験上の判断です。

Wood bell travel  Mの独り言

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
 ラインID 09089976800
(ウッドベルトラベル 鈴木)
ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)マスターへメール お問い合わせ