ウッドベルツアーズ

フィリピンに向く人向かない人   

2017年06月08日

金は天下の回り物!安全も運の内!
女性にモテたい人、お金は死んでからは使えないと思う人。
そんな考えの人には、どんどんフィリピンへ来てほしい。
もう何人もの日本人をお世話した。
フィリピンは、おおらかで温かくて良いね~なんて!
余裕がなければ言えない お言葉。
混沌とした街並み、貧乏を絵にかいたような浮浪者。
車が止まれば、金をくれと手を出す子供達。(最近私は車の中に飴玉を仕込み手渡している)
いやーまだ昭和初期が残っていると喜びを表す人や!
この混沌とした雰囲気を心の底から楽しんでいる人もいる。
フィリピンは 危険で嫌だと言う人もいるが、この下世話な感じが良いと言う人もいる。
安心安全に慣れ過ぎた日本人、気弱な日本人は来なくても良い。
しかし、来たからには自己責任、社会の安全ネットなどはない!
自分で判断し自分で安全を確保するしかない。
潔癖日本人、安全神話に慣れ過ぎた日本人!
この不安定さの中に安らぎを覚える人は、フィリピン向きだだろう!
汚く不衛生な生活、人間にやさしくない歩道、信号のない交差点に自分勝手な運転。
いい加減な性格の男と女、貧しくとも幸福度は高いと思い込む人達。
いい加減でも、自由度は 無責任なくらい高い。
日本に帰った時に思い知らされた、年寄りは年寄りらしく、知性と理性を働かせて
行動してください!と言われる日本。
まつたく自由の裁量が狭い。
若者達からはお荷物みたいに捉えられ!
話もしてもらえずに無視をされる不自由な国の代表?
安全は自己責任、横断歩道でも車にはねられる確率の高い車優先の国。
でも若いねーちゃんと手を組んで渡れる自由度も高い。
誰もそんなこと、ちっとも気にも掛けやしない!
危険と隣り合わせだが、自己管理でどうにでもなる自由な国フィリピン。
あなたはどちらで生活してみたい?
危険という言葉はネガティブな意味だが、こちらでは当たり前。
社会悪の象徴みたいな国だが、自分で何とか出来るくらいに思えばよい。
少々のお金があれば中流以上の生活や我が儘が通る国。
この環境に於いては。うつ病など心の病や!
身体的病気があれば、普通に生きるのが大変な環境だが。
でもお金があれば天国かもしれない!
Wood bell travel  Mの独り言

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
             ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ライン(ウッドベルトラベル 鈴木)
 マスターへメール お問い合わせ
 
 
BACK TO TOP