ウッドベルツアーズ

最悪の街マニラ   

2017年07月07日

なぜ!あなたはこの街にやって来る?
旅行のアシスタンスをする会社をやりながらつくづく考えされられてしまう。
東南アジアで最悪の旅行先ランキングではトップに躍り出ている。(頭が痛い)
これでは新規のお客様は、来てもらえないのではないか?
自分で考えてもカバーのしようが無い!
一番、最悪とマニラが 選ばれた理由には、いろいろあると思うが!
まずは、ひどい交通渋滞かな?そしてなんにしても 効率の悪さから長蛇の列?
銀行から スーパーのレジまで、銀行はもっと最悪!
銀行内はもとよりATMの長蛇の列にへきへきするも!
並んで自分の番で、急に金が無くなり、突然のオフライン。(ひどすぎる(´;ω;`)泣き)
下町は汚く、くさい下水の匂いや、道の穴ぼこ 歩道の不備 ゴミは垂れ流し!
古いオンパレードのトラックやジープニーでの排ガスで、町は汚染されている。
マニラのひどい渋滞は、どこへ行くにも何をするにも時間がかかってしまう。
それに加え、タクシーで強盗に合ったり、ひったくりに合うときもしばしば!
マニラは、治安の悪さが最重要課題だろう!
それらさえ解消できれば、フィリピン人はフレンドリーで愛嬌があるなんて!意見もあるが!
人間も一筋縄では、なかなか思う様にはいかない。
しかしフィリピン旅行では、絶対条件のサービスや食事がまずい。
なんか、悪い所ばかりの国に成り下がっている・・・!で・・・まして!
こんな所で旅行会社が、本当に出来るの?なんて?知り合いには言われている(冷や汗)
危険で、汚く、おいしく無い食べ物に、効率の悪い国なんて!
お客のこない、三拍子のそろい踏み!ではないの?
なのに、なぜか?男性のリピータは多い!(ベテランは多く来てはもらっているが!)
私共のターゲットのお客様ではない。
危ない国で、安全に旅をしていただく為のサポートを提供しているのが!
私達の様なローカルなトランスポートの旅行会社の仕事なのです。
快適でない旅行を少しでも快適に!少しでも食事のおいしい所を探し。
少しでも喜んでもらうのが仕事です。
危険な所を危険でない様にすり抜け、危険情報を取り 危ない所や場所を避け!
いかに旅行の目的を達成してもらうかが勝負です。
大変な、仕事を始めてしまった!(今更遅い感があります)
東南アジアへ旅行に行く時は旅行サイトのSouth East Asia Backpackerをみて。
ランキングなどを参考にしてください。
フィリピンならウッド・ベルをお願いします。
Wood bell travel Mの独り言

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
             ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ライン(ウッドベルトラベル 鈴木)
 マスターへメール お問い合わせ
 
 
BACK TO TOP