ウッドベルツアーズ

こんなとこにも日本人   

2017年07月11日

昨日紹介した小さな店、町の日本食屋(OZEN)さんに。
毎日コロッケ定食を食べに来ると言う常連の日本人のお客さんがいると言う。
そんな話をしている最中に、日本人で フィリピンに7年住むと言う。
Oさんという方に、出会うことが出来ました。
その方ともいろいろお話をしたが やはり、フィリピンと言う国の!
事前知識が不足していた為に、フィリピンで多大な損をした と言う話でした。
土地を買い、建てた家もすべて投げ出してここに来たそうだ が!
話は奥が深く、沢山ダマされたと言う、お話もいろいろ伺ったのですが!
今と なっては、いかんともしがたい話ばかりでは、あります。
彼の、奥さんの実家はパンパンガのアンギレスと言う所だとお聞きして!
少なからず縁も感じる私ではあります。(私もアンギレスで約10年過ごした)
2年前に奥さんを病気で亡くし 今は一人で住んでおられると言う。
じゃー気兼ねなしで若い奥さんももらえますね!
なんて冗談を飛ばしながら、話は盛り上がったが!
もうそんな気はありませんと 少し気落ち気味。
話を聞けば、息子さんの奥さんもフィリピン人らしい。
日本でも外国人妻が増えていると言う事は知っていたが、ここ最近身近な話になって来た。
それ故に、やはり無防備なフィリピン移住は、大けがの元とつくづく思ったものです。
やはりこの方もリタイヤ組で、年金で細々と暮らしておられる様だが!
そんな犠牲者は、今後も後を絶たない様です。(そう思えてならない)
特にリタイヤした年代の人には、PCが扱えず、ネットで情報が扱えない人が多い様です。
これも一つの問題点ではありますが!
65歳以上の人がこんな問題を抱えてしまう危険がある事を知りました。
ブログ村で情報を取れる人は、案外幸せなのかもしれません。
やはり、いろんんな情報に触れる事や取れる事がとても大事な事なのですね。
私のブログでもこの10年の間いろんな危険情報、騙され無い様に具体的な情報を発信してきました。
是非フィリピンの裏事情が知りたい人に、このブログをはじめから読んでほしいと思います。
私の失敗談と見聞きした危険情報が詰まっています。
愚痴も多いが、失敗した人の追体験も数多く知ることが出来ると思います。

Wood bell travel Mの独り言

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
             ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ライン(ウッドベルトラベル 鈴木)
 マスターへメール お問い合わせ
 
 
BACK TO TOP