ウッドベルツアーズ

高速道路で大失敗   

2017年11月24日

今朝の朝4時にアンヘレスに向かい出発した、最近マニラでの仕事が多い。
マニラの自宅でひと眠り、朝6時半のスタートのゴルフのお客さんを!
ゴルフ場にお連れするために、朝の4時15分に自宅を出た。
さすが朝早いせいか、ボニーからクルマは北の高速道路の料金所に30分足らずに着いた。
ポケットからジャラジャラと小銭を出し最初の料金を払った。
その時ふと財布は持ってきたかとの疑問が沸き起こつたが!
普段カバンの中にいつも入れている、はいっているから大丈夫と思いそのまま走行した。
アンヘの高速の出口に着いたのは5時30分約1時間と15分でアンへに着いた事に成る。
いざ高速料金を払おうとカバンお引き寄せ、中を見てみたが財布が見当たらない。
いくら探しても見つからない!
慌ててポケットの小銭と車中においてある小銭入れの財布の中身を全部出して数えてみた。(全部出してみたが!20ペソ足らない)
ソーリーと料金所の集金係に伝え、どうしたら良いかと聞いてみた!
お金が足らない、少しペソがショートなのでアンへの家に戻り取って来るからと!
免許証を渡してお願いをしてみた。(朝出てきた時マニラの家に財布を忘れてしまった)
事情を説明し何とかゲートを開けてもらえないかと頼み込んだ。
しかし集金係は、お金を払わないとゲートを開けられないと言う!(いやはや困った)
5分程度やり取りをしていると後ろの車が詰まってきだした。
30分で戻ってくるからと約束し、20ペソを貸してもらいゲートを出してもらった。
アパートに着き現金を持っていこうと金庫を出したが!
今度はかぎが見当たらない!そうだカバンを変えたことを忘れていたのだ!
全ては古いカバンの中、たまたま買った少し大きめのカバンに変えたのが 失敗の原因。
朝方まだ頭がぼけていたせいか、カバンを持ったが新しいカバンだという事を!
すっかり忘れていたのだ!ああ~大失敗これでは高速道路の係の人に持っていく約束のお金が出ない!
もうこうなれば、キャッシュカードしかない!
慌ててカードを持ち、キャッカードの機械のある銀行に向かえば!
ガラスの戸にかけられた看板には、オフラインと書かれている。
今度はSMのキャッシングマシーンでもここも残念オフライン。
誰か友人を探し想いあたる人に、電話をしたが繋がらない、なんせまだ朝の5時台。
残念ながら約束した30分には間に合わない、ペナルティになるな?という覚悟をして。
仕事を終わらせ、集金のお金の内から少し借りて支払いにアンへの料金所に向かった。
でも やはり時すでに遅く、係の人は変り、サンフェルナンドにあるコストマサービス係に!出頭せよと言われた。
サンフェルナンドはあまり土地勘がない、ここで何とか払えないか?
マニラに帰るのでというと!
コストマサービスは、マニラの入り口、これから帰るマニラの高速の出口にもあると言う。
「ボカウェイのトールゲイト(料金所)にあるそうだ!
それを聞き、今度は安心して帰りに そこに寄り 払う事になった。
その夜 帰りがけに無事支払いを終え領収書を受けとった次第である。
慌てて家を出たつけが、とんだ形で回って来たお粗末話でした。

Wood bell travel Mの独り言

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
             ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ライン(ウッドベルトラベル 鈴木)
 マスターへメール お問い合わせ
 
 
BACK TO TOP