ウッドベルツアーズ

今年もやって来たメリークリスマス   

2017年12月24日

キリストの誕生日、福音書には良き訪れとある。
私にとっては、相も変わらず 年1回の クリスマスドネイション。
ただ 仮名(川上さん)のお手伝いで 日本から買って来たチョコレートを配るだけ。
今年で(76歳)少し体調を崩され今年で最後になるかもしれないと弱気な川上さんを励まし。

毎週土曜日、スラムの恵まれない子供たちにパンを配る川上さん。
それに乗っかり今年もやって来たクリスマスの行事。
共に私は、クリスマス前に少しだけ、チョコレートのプレゼントを配る。
ほんのささやかな行為だが、でも楽しみにしている子供達もいる。
別名、子供達には クリスマスにやって来るチョコレートおじさんなんて呼ばれている。
以前、川上さんの所に遊びに行き、近くのトロトロレストランで共にコーヒーを飲んでいた時。
見知らぬ子供が私の手を握り、頭にこすり付ける挨拶をされた事もある。
年に1度の事でも覚えている子供がいるのだ!
形はドネイションでも私自身はそんな事はサラサラ奉仕なんて思っていない。
あくまで善意と言うより自己満足だと想っている。
以前ある人に言われたことがある。
ドネイションなんて所詮、自分は良い事をやっている なんて思う自己満足でしかない。
貴方があげたチョコレートなんて食べてしまえばすぐ終わり。
むしろそんな味を覚えなければ、なくても我慢できる子供が!
かえって貴方があげたばかりに味を知りチョコレートをほしがる。
味を知って今度はそれを食べたい為に 親に無理を言う事になればかえつて良くない。
それより毎日の暮らしに必要な現地米でも あげた方が良いのでは?と!
でも私に出来る事は川上さんの様にスラムの人達に毎週パンを配ることも出来ないし!
あくまで川上さんのお手伝いがメイン。
川上さんがせめて、クリスマスぐらい少し上乗せして子共達にチョコリートでも配ってやりたいと言われた言葉に乗っかっただけ。
そんな事が1年の私の締めくくり行事になっただけで、思いあがった気持ちはない。
今年も、飛行機に乗せる重量一杯に持ち込んだ日本からのチョコレート
頑張って川上さんと共に配るだけ(受け取る子供たちの笑顔の為にだけです)

Wood bell travel Mの独り言

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
             ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ライン(ウッドベルトラベル 鈴木)
 マスターへメール お問い合わせ
 
 
BACK TO TOP