ウッドベルツアーズ

フィリピンでの危機管理(車を運転される方に)   

2018年01月28日

フィリピンで車を運転される方には強く警告します。
どんなに相手が悪くても、喧嘩や揉め事にしてはいけません。
私も何度か経験がありますが、日本の様に保険やルールが整備されておらず。
一歩間違えば撃ち殺されるなんて危険もあります。
地元のジープニーなど、荒い運転で有名ですが、外国人が自分に落ち度のない事故を起こしたとしても!
相手に車の修理代等を請求しても無駄な事です。
払う能力がない事も1因ですが彼らからしてみると外国人が車を運転しているから悪い。
と言う一方的な考えなのです、優劣が判断しにくい地元のフィリピン人との車の事故では。
外国人と言うだけで立場が悪くなります。
そんな時自分は悪くないと想えば、カーっとなりやすい物。
フィリピン人は、相手が外国人だとか!
自分かってに自分が有利だと想えば全部の理由で高額な弁償を言い出します。
話にならない無理難題を言われて頭に血がのぼる事もしばしばです!
でもその場で揉めてはいけません。
私も、カーっとなった相手にナイフを持ち出されて刺されそうになった事もありますし。
フィリピン人同士では、銃を持ち出しどちらかが撃たれて死ぬなんて事件も頻発しています。
金持ち日本人だと想い法外なお金を要求したり、警察と組んで高額を要求された事もあります。
そんな経験がこの10年で何度もありました。
自分の事しか考えられない狭い視野の人と争う事は結果的に損です。
とにかく事故を起こしたなら穏便に済ませる。
あいてが 悪くても低姿勢と言うのが基本です。
とにかくそこを間違えないようにした方が良いです。
日本人は理屈で割り切れない所に、とかく腹が立ちますが!
本当の交通理論や社会倫理を勉強していない人達とは、真面目に対峙することが出来ません。
教養の無さと、そんな国情の所でしか働けない事情と交通状態 現状を加味して。
まずは、トラブルにならないと言う事を目指した方が良いと想われます。
事故を起こしても法律や保険がある日本とは比べ物になりません。
この雪で車の事故が頻発した、日本を見るたびにフィリピンの事故の時を思い出してしまいました。

Wood bell travel Mの独り言

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
             ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ライン(ウッドベルトラベル 鈴木)
 マスターへメール お問い合わせ
 
 
BACK TO TOP