ウッドベルツアーズ

素敵なご夫婦   

2018年03月31日

年上の女房は金の草鞋を履いて探せ・・・・?
なんて話を昔聞いた事がある・・・?あまり内容は覚えていないが!
このフィリピンでは、日本人のご夫婦と出会った事も あまり覚えがほど 少ない!
覚えがないとか、あまり覚えていない!
なんて書くと、かなりボケて来た感じがするが、このフィリピンでは日本人ご夫妻とまじかに出会う事は少ない。
日本人の旦那さんにフィリピーナの奥さんという組み合わせはよくあるが。
そんな時のコミニケイションの為フィリピン人の女性スタッフとは良く共に出かける。
フィリピン人奥さんは、私にとって苦手な存在だからだ!
少し話を戻そう、今回の依頼は、珍しくもあるそんな日本人ご夫妻からの依頼だった。
ピナツボのトレッキングコースと、操縦体験の出来るセスナに乗りたい!
そして射撃、フィリピンでしか、なかなか体験できない事柄をこのゴールデンウイークを利用して体験したいとのご要望でした。
しかし逆に、このホーリーウイーク内は休みが多く期間内の手配には困難を極め!
射撃場が、午後から一般受付は休みに入るなど一部手配道理にはいかないことも出来てしまいました。
それに私自身の待ち合わせ時間に遅れると言う大失態もあり、今回は番狂わせも多々ありご迷惑もかけてしまいました。
しかし、お会いしたご夫婦は、もう10年近くこのフィリピンに住まわれていると言う。
駐在員のご夫婦、遅れた私が 済みませんと頭を下げるとフィリピンですからよくある話です。
気にしないでください、時間は、たっぷりありますからと やさしい言葉をかけられて。
ありがたいやら 恥ずかしいやらで、気持ちが落ち着きません。
射撃は昼からで良いですか?
などと言われたものだから、失敗 隠しに 大丈夫ですなんて 安請け合いなどをして、!またもや大失態!
後で射撃場に確認に行くと、29日の昼からは警察とガードマン会社の貸し切りと言われ!
今日は、私にとってついていない日に変わりました。(重ねて恥ずかしい気がして、すぐさまお詫びにホテルまで行った。
おつとりとした旦那さんに、少し天然な 体の細い 優しそうな眼鏡をかけた奥さん。
そうなんですか残念だが仕方ありません、気にしないでくださいと又も言われ恥ずかしかった。
話のやり取りを聞いていても、お互いを気遣い合う様な話しぶりに!
何か、ほんわかとしたおだやかな家庭を感じた。(かなり冗談も飛び交う関係)
あまり突っ込んだ話は失礼かなと思い、今回はあまりせず 仕事に徹したが!
久しぶりに日本人の夫婦ってこんな感じだったかな?
なんて、思いを抱いた、私には少し新鮮に感じた3日間になりました。
明けて翌日ピナツボのトレッキングコース朝5時のスタートは変わらず。
天気は薄曇りではあったが、夜明けとともに元気に4X4でスタートとなりました。

そんなご出発の夫婦を見送った、明日に続く。

Wood bell travel Mの独り言

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
             ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ライン(ウッドベルトラベル 鈴木)
 マスターへメール お問い合わせ
 
 
BACK TO TOP