ウッドベルツアーズ

ブラウン肌のセクシー娘に恋をして   

2018年07月11日

黒髪に細い脚、ピンと跳ね上がったヒップ そんな若いフィリピーナに恋をして!
フィリピンくんだりまで追いかけて行った人達。
いま時間がたって、今その実態が現実化して現れてきている。
いま日本で フィリピン人女性と暮らす、中年男をたくさん見かける。
どんなに間抜け顔をした日本人でも、家長の風格を備えている。
たぶん奥さんの方が、もっと出来なさすぎなのであろう・・・笑
しかし共にあっけらかんとした生活をこなす、カップルにたくましさも感じる。
そう!子供を抱え おんぶにだっこ 男も女もお母さんお父さんを、ちゃんと演じている。
批判もそれなりに多い国際結婚でも人と人のぬくもりで支え合う間柄これに勝る物は無い。
人は寂しい生き物、共に寄り添う相手がある事は 何にも代えがたい幸せなのでしょう。
美男美女とは、言いがたい カップルでも、手をつなぎ買い物をするその姿は。
若い日本人では見かける行いも 中年カップルではあまり見ない姿。
でもフィリピーナは違う、どんなおじいちゃんとでも手をつなぎ楽しそうに歩いている。
子供の事 学校の事、日本の生活は、それなりに大変だと思うが そこはバハラナ!
そんなところが天真爛漫と言うか良い所でもある。
言葉のイントネーションとか、何かに躓き(ぶつかると)痛い!とは言わづに。
(アラーイフィリピン語で痛いの意味)という(この子はフィリピーナだ!とすぐわかる)
旦那に対して一生懸命文句を言っているが、ダンナはお構いなしで無視!
いちいち聞いていたら これこそ大変だと言う様な感じで!
あれはダメ 此れはダメと ダメ出しの連発と無視!
必要に食い下がる奥さんに、前に00買ったけど だめだったでしょう!
何かシュッパイ談がある様だ!
しかし そんなカップルでも 引いて見ている私には、何となくほほえましく見える。
頑張ってるな!やれやれもっとやれ!頑張れよ!とエールを送りたくなる。
こんな世知辛い日本でも頑張っている日比カップルもいるんだ!
これからも仲良く喧嘩してネ。
文化を乗り越えた二人に日本の未来が見る様だ。(益々外国人との結婚が多くなる日本)
とんでもない所に目を付けた日本の女!三高を目指し選別する女と!
今ある目先の幸せにすがり付く女、どちらが可愛いと思うか?
でもそんな事、自問自答しても答えが出ない。
人間も動物、体のぬくもりが伝わる距離にいる人が一番大事に決まっている。
昔の様な生活には戻れないが、そんな関係が一番幸せなのではないのかな?
男と女には感覚で解るものがある、民族が違っても、感覚が違っても!
うまく行っているカップルこそお手本だと。

Wood bell travel  Mの独り言

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
             ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ライン(ウッドベルトラベル 鈴木)
 マスターへメール お問い合わせ
 
 
BACK TO TOP