ウッドベルツアーズ

私の仕事の流儀   

2018年10月14日

私はもう華の60代!
自分の未来を見つめています。アハハハハもう長くないって!
そのとおりです、昔一生懸命働いて たくわえも少々あります。
後は、如何に楽しく人生を楽しむかのステージに移り。
お金儲けという(自分自身の私利私欲を追求する)ステージからは、卒業しています。
負け惜しみに聞こえるかもしれませんが、これでいいのだ!と考えています。
まあ年齢から来るもので、食うには困らない程度で良いと達観出来る様になりました。
しかし心情的には、自ら決断し実行しない限り、自分の未来には何も貢献しないと想っている。
失敗しても、損しても、「自ら決断」した結果だからこそ、それが自信に繋がるし、
何かしらの成功に繋がるし、確信に変わるんですね。
起業に成功した人や事業家は、必ず言います。
誰かの意思で“やらされた 行動の結果に、大した価値は見い出せないと!
しかし起業をしてもすべての人が、成功する訳ではありません。
仕事の内容や、価値交換がうまく出来ず、うまくゆかない人もいます。
見定めの段階で、間違うと何をやっても うまくゆかない事もありますが!
そうやってもがいていると 意外と、簡単に見えて来る事もあります。
ビジネスをやっていない人にとっては少し理解しにくい感覚の話かもしれませんが!
提供した価値に対して直接的な 対価をもらうという、ダイレクトな価値交換の中に身を置いていると、いつも身が引き締まる思いを痛感します。
そんな事を、日ごろからづ~~と感じていると、その中での悟りとなります。
だからと言ってそれが 辛いわけではありません。
むしろ、そういう環境に身を置いているからこそ、普通の人よりも、常に大きな満足を得られる事が出来ているのかもしれません。
お金を貰うというのは、本当に簡単ではありません。
私は、ビジネスという営みを通して、人間力に磨きを掛けていると思っているのです。
とにかく、ビジネスとは、“お金のみ”を媒介とした価値交換の営みです。
それなので、対価としての 予算を送る時は、規定料金を遠慮なくいただいていますが。
そのためには、出来るだけ、お互いの心の摩擦を減らす必要があると想っています。
「お互い」というのは、貴方と私です、だって、誰も好き好んでお金を払わないでしょう。
お金は誰にとっても大切な資源です、そのお金を頂こうとしているんです。
そのためには、全力で価値とは何かを考えなければならないし、その価値を全力で提供しなければならない、綺麗事などではなく、当たり前の話です。
それ以外に私は、顔も合わせた事もない他人から信頼をもらう方法を知らないのです。
とにかく、そのような営みが結果として、対価となって将来的に自分に返ってくる事を、経験上理解しているのです。

Wood bell travel  Mの独り言

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
             ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ライン(ウッドベルトラベル 鈴木)
 マスターへメール お問い合わせ
 
 
BACK TO TOP