ウッドベルツアーズ

今年は年明けからパンガシナンのハンドレットアイランドに行って来ました   

2019年01月06日

太陽が出て来ました。

やっと2日目から晴れ間がでてきました。
今年は暮れから雨が続き乾期のお正月とは成りませんでした。
2日にやっと日が差してきました
今日1月2日は、小舟を借りてアイランド周りに出発していただきました。

パンガシナンのハンドレットアイランドには高速道路を使い約4時間かかります。
久しぶりに訪れたこの場所の変わりようには驚かされました。
以前は何もなかったところに沢山の露店が出たり!
綺麗な船着き場が用意されていたりしたのには驚きでした。

やはりフィリピンの田舎も、どんどん観光地化されてゆくのですね!
とっても良い事だと思います。
もう今年も5日が過ぎ、新しい年も順調にスタートしたように見えます。
昨日は、日本の若者から恋愛相談をされてしまいましたが!
彼女いない歴が長く、フィリピンで彼女を作るには?との相談でしたが!
私も其の分野は、あまり得意分野ではないので!
やはり恋愛は、心と愛情が先とだけ伝えておきました。
フィリピン人女性は商売女を除いて非常に懐疑心が強く!
中々簡単には行きません、日本人で俺はよくモテると言う人がいますが!
話半分に聞いた方が良いでしょう!(相手は貧困層の女性です)
一般女性は嫉妬心が強く、パロパロは金と警戒心を存分に使わないと簡単には出来ません。
俺は彼女が沢山いると言う人は、相手も貴方の事など遊び相手としてしか見ていない!
又はアッシー君や食事をご馳走してくれる(ATM)としか思っておらず!
SMの売り子さんあたりでは下層の中卒あたりで、遊びのベテランという所でしょう。
やはり恋愛は愛情が先と言う事を大切にしなければなりません。
真面目な中流層の相手を傷つけるだけの彼女選びなら止めた方が良い、商売女で十分です。
金のかからない遊び相手などと想う火遊びは、フィリピンでは危険です。
まず彼女とは相性や、性格の良しあしを見定め、将来の希望や夢を話し合い!
意気投合して初めて次の段階に進めます!外国人との違いを良く確かめる事が大切です。
フィリピン女などとなめてかかってはいけません!
男女の関係は、小さいころから親や学校で訓練されています。
ボーイフレンドになるには、それなりの努力がいるのです。(笑)

Wood bell travel  Mの独り言

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
             ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ライン(ウッドベルトラベル 鈴木)
 マスターへメール お問い合わせ
 
 
BACK TO TOP