ウッドベルツアーズ

フィリピンで遊んでエイズになりました?   

2019年01月12日

たぶん性病やエイズになる人は後を絶ちません。
私の知り合いにもいろんな人がいます、まあシニア世代と言う人達は!  
エイズで死んでも、ほかの病気で死んでも先が無いからと達観しています。
しかし相手(女性側)にはいい迷惑です。
まだ先のある女性を相手に今日もあちこち口説きに回っているのです。
そんな人達こそ、フィリピンの遊びを面白おかしく、宣伝します。
あそこの店に行った!こんなKTVが面白い!LAカフェの姉ちゃんはとろい!
KTVではやり放題だの、僕のオキニはこんな子だと!こんないい子と遊んだ だの!
面白おかしく大ぼらを 宣伝して読者をあおるが、すぐブログも閉じて知らん顔。
そんな子供だましに乗ってフィリピンを訪れる人の何と多い事か。
私たちフィリピンのベテランは、遊びもするが人を傷つけたりしない。
適当なつまみ食いの遊びに危機感を感じるからだ!(金の使い方が違う)
人を見る目がすでに違う、選択眼が違う、好みの女性ならどれでも良い?
なんて想っていない、若いおねいちゃんが良い訳では無い。
お金は払っても良いでも、尻軽で可愛いおねいちゃんだけでは相手としては選ばない。
たとえKTVの女でも その人となりが大事である。
せっぱつまった事情で体を売る事もあるだろう!
背に腹は代えられない女はどこにでもいる、でもその時の想いだけでは転ばない。
堅実な女も居る、つまり自分を大切にする女も中にはいるものだ!
そんな人と長いお友達でいられる様に、頑張ることも出来るのだ。
一夜のアバンチュールは、大人のする事ではない、自分を大切に出来ないバカのやる事だ。
カラオケで遊び、エイズになりました だの! せい病に掛かりました だの!
勝手にすれば、でもそんな事を自慢して今夜も街中をうろつく人がこのフィリピンにどれだけいるか知っていれば、遊びのこわさが解って来る。
はっきり言ってやろう!夜の女は80%が病気持ちだ。
昨日抱いた女はエイズや性病持ちこんな事は当たり前の話です。
フィリピンで遊び、死にたいならどうぞご勝手に、だれも止めやしない。
フィリピンで長生きするには コツがある、それが知りたいなら尋ねておいで。
しっかりコツを教えてあげましょう!
いや 生き方そのものを膝詰めで説教してあげましょう。(ちょっと柄じゃないかな?)
まず浮かれたヨタ話には乗らない事。
人生の何たるか?生き様の何たるか、生きる為の執着をまず学ぶ事です。
反面教師で、フィリピンでは、それが出来ると思います。

Wood bell travel  Mの独り言

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
             ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ライン(ウッドベルトラベル 鈴木)
 マスターへメール お問い合わせ
 
 
BACK TO TOP