ウッドベルツアーズ

困った車が直らない!   

2019年01月18日

高速道路で止まった車、新車で買って、この11年1度もエンジントラブルを起こさなかったトヨタ車。
(フィリピンでも信頼できる車である)
いつもオイルと水と、タイヤとバッテリーの点検は欠かさず行い、トラブルらしきものと言えば!
パンク位しかなかったが!やはり老朽化は否めない。
ここに来て、初めてラジエーターが壊れた。(エンジン冷却の水回り)
どうも金属疲労で穴が開いたらしい!でも聞く所によると金属では無くてプラスティクなのだそうだ!
(知識区不足で恥ずかしいが、乗るだけの人です)
私はあまりメカには詳しくないが、まあ!とにかく修理者と話し新品と入れ替える事にした。
しかし昨日の電話で、エンジンの方も動かないと言われました?
壊れてからも少しの間 無理をさせた様だ!修理に10日間もかかるらしい。
仕方ない事ですが、私の業務に、多く差し支えが出てしまいます。
車をレンタルするか。とにかく1台、私の乗る車をどうにかしなければならない。
中古車を買うにしてもこのフィリピンではリスクが高すぎるし!
新車を買うにも値段が高い。
しかし、フィリピンのこの業界では頼んだ車が故障し、飛行機の時間に間に合わないとか!
急なトラブルで車を配車できないなんて事はしょっちゅう。
私が時々頼む、知り合いのトランスポートの会社でも、時間になって車が来ないと!
お客様から電話が来て、電話をしても、車が故障中で他の車が、無い、しょうがない!
今日は、出来ませんの一言で終わる。(それでは当社の信用にかかわる)
そんな時(トラブルの時)は私がどんな状態の時でも、車を運転し身代わりとなる。
そんな車が今回故障した、落ち着いて10日も待っていられない。
どうするかなと!真剣に悩んでいた時に、偶然モールの展示車(二ツサン車)に出会う。
こんな車で、車輌デザインが良く一瞬ランドクルーザーに見えてしまう。

ニッサン・テラと言う名前らしい。(車高の高いSRV)
値段を聞けば1,7ミリオンだと言う!高すぎ!
でも周りの車を聞いてもSRVだと、新車でだいたい同じ、乗用車だと0,8ミリオン位から。
一度聞いて見ようとセールスマンに話をしたが、いくら値引きをするのかと言う話で無く。
何回払いで買うとか、最初の頭金はこれだけ!何年で払うなんて話ばかり。
今自動車ローンがフィリピン人でも、だれにでも手軽に買えるような仕組みになった様だ。
だから今焦げ付き車が増えている(銀行に)また、ネツトでは中古車販売が氾濫している。
払えなくなった人が、払った分の回収に必死で、中古車市場に進入し拡大している。
私は言う、キャッシュならいくらになる、と聞いている!ボスに相談する。
明日ニッサン・マンダルーヨンに来てくれればボスと直接話が出来る。
そうか!では明日聞きに行くから と!飛んで火にいる夏の虫、状態になった。

Wood bell travel  Mの独り言

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
             ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ライン(ウッドベルトラベル 鈴木)
 マスターへメール お問い合わせ
 
 
BACK TO TOP