ウッドベルツアーズ

多く失敗しているコンドミニアム投資   

2019年02月21日

トラブルだらけのフィリピンへのマンション投資。
客を客とも想わない施主ばかり、トラブルを抱えた人ばかりが目立つ。
そう言ったトラブルを抱えた人を救済するコンサルタントが大忙しです。
でも、そんなトラブルは決して良い方向には、向かわない。
多くの投資家がお金をロスしています。
弁護士を入れて協議をしても!
絶対にお金は帰って来ません、損して投げ売りするか?
支払った頭金を捨てるか?
何年も裁判で争うか?
でも結局はお金をつぎ込むだけ損になる事の方が多いです。(経験済み)
一旦トラブルになると もうどうしょうもないのが現状です。
日本とは根本的に考え方が違うのです。
つまり地権者(いや持ち主、あるいは買主)の事など!
何も考えていません。
そんな法律がまかり通り、地主の権利しか保証されていないのです。
つまり、買主には 何の権利も保証されていないのが現状です。
買って使う人が、使う権利があると言う事だけです。
規定年月が過ぎれば老朽化を理由に壊されても文句も言えない。
代替え保証、そんな話 聞いた事も無い、土地の権利も一切ない。
(土地の持ち分が少しでもあればよいのですが、それは契約書に書かれてはいないはずです)
もし地震で建物が壊れたりすれば!持ち主はなんの修理もしません。
住民が仕方なく立ち退くのを黙って見ています。
水も電気も無くエレベーターも動かない5階以上の階を買った人は!
まあ何ともできないのが通常です。(個人の修理には許可が出ないのでどうにもできない)
1階から3階の人で部屋に損傷が無く雨漏りも無く、最後まで粘れば、お金をもらって出るか?
撃ち殺されるか、話し合いで出るかの 3者択一の選択になります。
そうして住人が居なくなれば、地主が勝手に取り壊して、新たなビルを作り。
また売ることも出来ます、勝手に出て行った住居者には何の権利もありません。
それがフィリピンのコンドミニアムの契約です。
良く読み込まれる事をお勧めします。(ボート生きてんじゃねいぞ!)
あまり本当の事を書くと業者さん(チコ)ちゃんに また叱られる!

Wood bell travel  Mの独り言

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
             ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ライン(ウッドベルトラベル 鈴木)
 マスターへメール お問い合わせ
 
 
BACK TO TOP