ウッドベルツアーズ

選挙も現職大統領の大勝利、国は安定しているはずなのに!   

2019年05月22日

後を絶つ事の無い現象で、海外を目指して出ていく若者の数が増えている。
私の知っている若者達は、この国を いつも憂いている。
何故だろう やはり独裁性の強い政治体制 投票の1票が金に変わり。
そんな、金に飲み込まれて動く 国民主権者の票の在り方。
投票の現場では、ありえないはずの停電でコンピュータの電源がオチ電算が狂わされたり。
金と汚職にまみれた選挙、高い所では1票が3000ペソにもなるそうだ!(聞いた噂話)
とにもかくにも、エレクションは終わり、変わった事もある。
前大統領の(エストラダ)帝国が崩壊した、本人はもちろん彼の押す、家族 親戚 孫。
まで、すべて落選し、翼をもぎ取られる状態になった。(エストラダ一族は落ちた)
現職大統領の1人勝ちと言うように国民の目には映るが!
その裏でネットでは、不正選挙の話で盛り上がっている。
反面、フィリピン人の移住先として注目のカナダ、オーストラリア、ニュージーランド。
5月13日の月曜日の夜にこの検索が劇的にヒットしているので!
選挙の絶望感を反映しているという見方もされている。
出稼ぎ組のフィリピン人に聞くと圧倒的に出稼ぎ先の国の方が住みやすく、
能力のある人は、どんどん海外へ移住しているとも言っている。
現在も統計学的には、フィリピンは経済が発展すると言われては いるが?
現実は、内需が増え?海外出稼ぎ者が減る?という話を一向に聞かない。
まだまだ現状としては、そんな時期は巡っては来てはいないのだろう?
日本人にしても、先進国日本から わざわざ移住して来て、こんな住みにくい。
この国で何をしようというのか?
やはり、女好きの 物好きな日本人が、フィリピンという修羅の国に来て遊んでいると!
陰口をたたかれ、現実の自分達の実態は見透かせていると言う事を理解できないでいる。
ある新興の0000サブデビジョンに行く機会があり、行って話を聞くと。
フィリピン人が9千人近く住むサブデビジョンに日本人が約8人住んでいると言う。
どうも、変わった日本人ばかりが、住んでいると言うのである。
そんな一人から話を聞いてみた。
自分の事は言わないが、付き合わない方が良い人ばかりだと言う。
家は、レンタル(借りている)と言う人もいるが!
ここに流れ着いた日本人は、どうもここの物件を騙されて買った人が多いらしい?
横長につながった連棟のウサギ小屋のような造りで、複雑な権利関係があり。
半分は人が住まず、ゴ-ストタウンの様になっている。
ある日本人の家など屋根に使う,トタンで庭と玄関が囲まれ、まるで要塞の様になっている。
そこまでしてここに住みたいのだろうか?
醜い日本人の醜態は、今後書いて行きたいとも思うが!
日本男子とフィリピン女子との葛藤もここに住めば避けて通れない問題。
また色々話を聞きに行き、勉強をしたいと想っている。

Wood bell travel  Mの独り言

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
             ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ライン(ウッドベルトラベル 鈴木)
 マスターへメール お問い合わせ
 
 
BACK TO TOP