ウッドベルツアーズ

やれることをやって、人生に努力は必要なし   

2019年09月09日

自分でも若いころは、いろんなセミナーや自己開発の講演を聞いて廻った事がある。
しかし、行けば行くほど苦しくなったリ、自分はダメだと想わされる事ばかりでした。
話は、とても良い話で、もつともっと自分を強くし、努力せよと言うものでした。
自分を脱皮し、自ら滅私奉公し、会に入り勉強すると、未来が開け大成する人間になれる。
案外 今も、ユーチューブなどを見れば、自分が変わらなければ、成功は出来ない系の話がわんさかとある。
でも、話をよく聞いていると、そうなれば、自分が儲かるとか、独立し会社経営者に成れるとか、やはり自分の身に、見返りを多く求めているのが内情。
迷える世の若者たちを集めて、それで一体何が出来ると言うのだろう?
時代に付いていける、仲間が出来る、心が強くなる そうなれば、自分が変わり。
お金が儲かり出世できる、でも、もし努力をしてもその見返りが無い人はどうするの?
すべての人が経営者になれる訳では無いし、向き不向きもある・・・で!
目標に達しなければ、それは、やはり努力が足らない、あんたが悪いという処に落ち着く。
だから、今こそ、若者に言いたい(中年組や高年組も)、もう無駄な努力は止めましょう。
若い人なら自己鍛錬や、仲間づくり、最新の情報にアクセスする為の、組織作りに良いかもしれないが、
もう後がない我々 高年の人生伸び盛りの人は、もう一花咲かせるなんて望みは捨てて、自分の楽しいと想う事をやりましょう。
金が無くとも、地位が無くとも出来る事があるはずです、楽しみましょう。
自分が思う 楽しい事だけやって過ごす、まさにこれが、本望でしょう。
若いから、仲間づくりや講演に何十万も投資したり、話を聞く為の会に、お金を投資する。
それも良いが、でも、どうもそれが搾取の会のように思える時もある。
これからの社会とは・・・リタイアメントの達観した私達から見ると!
努力する事は大切だが半分報われない、自分の理想を追う努力は、美しき誤解かも知れないなんてね!
努力が足りないと言われ奉仕活動をさせられたり、あんたは貢献度が少ないと言われて
高い授業料のセミナーに廻されたり。(どうも感心しない)
なんか目標を高く掲げ過ぎだし、もっと自分を責めないで。
目標を、自分の届くところに置いて、報われる努力をした方が良い。
努力する手段を間違えない事が、大切なように思えます。
その為には自分の才能を客観的に見つめる作業をして、自分を知る努力をしましょう。
そして出来る事を見出し、できない事はできる人に任せましょう。
だって、その為に言葉がありコミュニケーションを発達させてきた人類の歴史があります。
正しい努力のし方を見出した時にこそ、自分が変われる瞬間があるかもしれません。

Wood bell travel  Mの独り言

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
             ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ライン(ウッドベルトラベル 鈴木)
 マスターへメール お問い合わせ
 
 
BACK TO TOP