ウッドベルツアーズ

一時ブログを書きたくなかった訳   

2019年12月30日

女と風俗にしか興味のないお花畑の読者しかいない、こんな処に投稿をしても!
何にもならないし、私の日記を読んでも、何の参考にもならないと思ったからです。
しかし一部には寄稿を楽しみにしているという人や。
貴方の想いをぜひ書いてほしいと、わざわざメールを送って来られる人。
そんな人たちの為 少しは寄稿をしないといけないかな?と思わされた事例があった。
私は、毎日の日記は、欠かさないが投稿は控えていたのです。
つい最近、ある共感できる1通のメールがありました。
あえて紹介はしないが、現状を素直に紹介するのも私の器量ではないかと思えたのでした。
最近はSNSが発達し誰でも、不特定多数の人にダイレクトに発信をすることが出来ます。
が!!一般的な日本人には興味がないような事もフィリピンの真実を表しています。
フィリピンも中国と同じで政府発表は適当に都合よく御用学者会計学者により改ざんされた数字が発表されています。
フィリピンの指数が改善され観光立国を目指すなら、役所の改善、空港の改善、警官やガードマンの改善、安心出来るタクシーの確保。
きちっとした対応の出来る役所を作るべきだ。
年に、6%~7%の成長率があるなら、そんな処にお金を掛ける事が出来るはず。
外国からの助成金頼みでインフラを整備するのは良いけれど!
国民へのサービスは一向に改善されていない。(外人には、たかる行政が行われている)
見た目にはリタイヤメンとの誘致など甘い事を、並べているが、内実は外国人のお金を(ハニートラップ)で取り込むことしか考えていない。
移り住んできた外人には過酷な支払いが待ち構えている。
1例では話しきれない、内容なのでおいおい話して行くことにする。
先日警察本部で見た光景がある、レストランで、旅券やチケットの入ったカバンを置き引きされ、困っている。
(ナショナリティーは解らないが)高年の外人のご夫婦。
警官にどうしたらよいかを相談している様子、
警官はうっとうしそうに書類を作成しながら、何故もっと警戒し、取られないように気を付けないの!
と高飛車に話している。(ちょっと待った、それ話が違うんでないのかい!)
悪いのはこのご夫婦では無く、取る側の人間性と この国の治安では無いのか?
取られた人は悪くない、馬鹿な事を言っているなと!怒鳴ってやりたかったが!
この国の常識はこの程度「我らの同邦が大変な事をしでかし、大変ご迷惑をおかけしております」と言うのが、が当たり前だろうが!!
とりわけ首都圏の感想は、治安がものすごく悪いと言う事もないが、はっきり言って良くもない、マカティとBGCの一部を除きスリや置き引きは、日常茶飯事と思った方が良い。
持ち物はしっかり抱え、タクシー運転手にも注意しメーターを倒さないタクシーには乗らない、暗い道は通らないぐらいの自衛は大切だ。
観光相は来比する観光客数を誇るよりフィリピンは治安が悪いから気を付ける様にと、注意喚起を旅行者に徹底するべきだ、そんな当たり前が出来ない国なのです。

Wood bell Travel & Tours Mの独り言

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
             ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ライン(ウッドベルトラベル 鈴木)
 マスターへメール お問い合わせ
 
 
BACK TO TOP