ウッドベルツアーズ

コロナの前からフィリピンの成長は止まっていた   

2020年04月23日

あんた自粛で家にいるだけなら暇でしょう!なんて!マカティ在住の友人から。
ブログがいっぱい書けますね、何て!言われてしまったので久しぶりに書いている。
コロナが怖くて部屋に閉じこもっているわけではない。
何もする気が無くなって、見逃したテレビの録画やオンデマンドの映画をひたすら見ている。
だってテレビは、毎日同じ事ばかりやっている、感染者が何人だの、コロナで死者が何人だの!
接蝕を避けて手洗いと、うがい また今日現在 感染者は約1万3千人弱で死者は310人を満たない。
でも、一般のインフルエンザと、どこが違う、ただ治療薬や、未知の感染症ウイルスだという事のみ。
少し報道も 騒ぎすぎで、風評被害で経済がおかしくなっている。(自粛・学校閉鎖・県をまたぐ移動の禁止等)
このままだと新型ウイルスで死ぬ人より、経済の不振で、死ぬ人の方が多くなるかもしれない?
新型ウイルスの特徴は肺炎を引き起こし、特に高齢者の元々疾患のある人や!
肺の病気・循環器系の病気を(糖尿病)持つ人などが重篤になる事は報道で周知の事実になっている。
またタバコを吸う人は一般の人々より3倍のリスクがあるとテレビで話すドクターがいた。
日本では、医療も拡充していて さほど問題がないと思われる国でも パニックを起こしている。
しかし未知のウイルスというだけでこれほどの大騒ぎになっているわけではない。
未知の部分で(実証された訳では無い)作られた細菌兵器の一部が漏れ出したと言う報道が根底にあり。
恐怖が先行し もしくは、隠蔽されて その全容データーが中国により隠されて(データーの開示がない事)
その報告がWTOに遅れ、世界的にウイルスが蔓延し 対策が後手に回った所にある(怖いウイルスだと言う深層心理に火が付いたのが発端である)
確かに重篤になった人が死に至る確率が高いとの統計報告もある。
本当に今回のコロナウイルスは世界の、感染症という概念を超え 社会変革をもたらすほどナーバスな力を持っています。
世界の経済活力をそぎ、株価を落とし、世界の流通を止めるほどの威力を発揮しました。
が、しかしこれは引き金になつたに過ぎません。
そもそも世界の金融は危ないと 前々から言われ続けていた、バブルは実態経済の何倍にも膨れ上がり。
いまにも崩壊すると言われ続け、資本主義社会に警鐘を鳴らされていたのです。
いまさら、資本主義がどうのこうのと言われても解らない人も多いはずです。
行き過ぎた経済活動は、この地球そのものに負担を与え、海の汚染や大量の廃棄物をもたらしていました。
現在問題になっている原油と同じで、取り過ぎて余りある原油は、有効に使われなければ、ただの産業廃棄物になります。
現在、経済活動が少なくなり、黒煙は出ず 空気はきれいになり、ベニスの運河の水もきれいになって自然回帰で地球環境にはプラスになっています。
世界は今、いかに新たな新種のコロナウイルスと共存していくかという課題を模索しています。
世界経済は2019年が(中国を除く)世界の経済のピークだったことを示しています。
フィリピンは、中国経済の低迷が続き、危ういバランスの中にいました。(中国資本の過剰投資)
しかし、フィリピンの繁栄も急ブレーキがかかり、急速な失速を今後余儀なくされていくでしょう。

Wood bell travel Mの独り言

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
             ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ライン(ウッドベルトラベル 鈴木)
 マスターへメール お問い合わせ
 
 
BACK TO TOP