ウッドベルツアーズ

どう生きるか、生きたいか?   

2020年06月04日

毎日-何とか生き伸びていくだけ、そんな人生はきっと誰も望まないでしょう。
古い形の「お金」というパラダイムから抜け出すだけでも!
ライフスタイルの選択の幅は大きく広がりますが、実はさらに重要なことは。
ライフスタイル中心の人生が お金を生み出せる時代になった、という事なのです。
ユーチューバーの様に、自分のライフスタイルそのものが価値に変えられる時代になった。
最近では趣味が多い芸能人が、自分の趣味を全面に押し出したユーチューブチャンネルを開設していますが、あれこそがまさにパラダイムの転換と言えるでしょう。
今まで、テレビタレントと言えば、スポンサーのための広告塔だったのですが。
必然的に広告イメージの縛りも多いし、好きな事や発言もさせてもらえないことが多い。
YouTubeではTVとは比べ物にならないほど好き勝手、自由気ままな事ができるのです。
スポンサーも関係ないし、ただ自分が好きな事を、見る人に届ければいい。
それで十分に稼げてしまう時代になったのです。
今、多くの芸能人がYouTubeに参入していますが、その理由は?
テレビでは一部の人気芸人に偏り、稼げなくなくなりYouTubeの方が稼げそうだと!
考えを変更したと言うた訳、だけではありませんでした。
彼らは「業界」を知っているが故にYouTubeの自由さ、縛りの無さに惹かれていったのです。
最近では「ブルゾンちえみ」が改名して、本名の「藤原史織」として活動を始めたというニュースが出て、独占インタビューが記事になり、私も少し立ち読みしたが。
彼女はそのインタビューの中で、「ブルゾンちえみというキャラで自分を偽るのではなく、本当の自分をもっと表現したいと想った」という趣旨の事を話して、書いてありました。
私は、いよいよ時代が到来したな!と変化を感じたんですが、他にも「芸人」という分野で芸人としてではなく、「自分自身としての人生」を歩み始めている人もいます。
「芸人とは何か?」を、ひたすら追求し、それに自分を近づけようとしているわけです。
それが「キャラ」になったり、「スタイル」になったりする訳ですが、でもそれと言うのは結局
偽りの自分を作る事になってゆくのです。
特にテレビで活躍する芸人たちは、テレビに最適化した仮面を被って生きています。
そんな彼らが続々と仮面を外し活動をし始めた事は、かなり時代の転換を意味する出来事だと思うのです。
つまり、売れることで金を稼ぐのが本来の姿ではなく、自分の人生、生き方「ライフスタイルの追求」こそが。
今後彼らの生き方の命題に変わりつつあるということです。
これからの時代はライフスタイルの意味が大きく変わり、ライフスタイルの価値がどんどん高くなっていきます。
もはや「公私を分ける」とか、「仕事とプライベート」という発想が古くなり、「その人の人生そのもの」が、価値を生む時代になったのです。

Wood bell travel Mの独り言

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
             ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ライン(ウッドベルトラベル 鈴木)
 マスターへメール お問い合わせ
 
 
BACK TO TOP