ウッドベルツアーズ

ミンダナオ、の実体験   

2008年07月01日



お客さんの話
若いころバックパッカーでインドネシアからフィリピンへ入った。
金の底がついた俺は、現地の人に、お世話になるしかなかった!!
現地人の、おじさん(木の樹液取りの仕事をしている)俺の家に飲みに来いと誘われた!
川の崖っぷちに建てられた、掘っ立て小屋、豚、鶏と同居している。
鼻を、つんざく臭いと、味噌も糞も同じというような家で、現地の、どぶろく、をご馳走になった。
それにしても、子供が多く、一家で20人くらいいる。
みんな、俺の子供というが?色白のミステーサも混じっている。
その子が、なんというか!色っぽく、とてもこの人の子供とは思えない。
その理由が解かった!!近くに売春宿があり、いらない子を引き取っているのだ!!
金が無い、俺だが!一人の女と親しくなった、ここは売春あり、麻薬ありの、無法地帯。
警官もパトカーで、時々来るのだが、みんなぐるで、金をもらうのが目的。
男の警官には、ただで女を抱かせ、女の警官にはワイロでお目こぼしをしてもらっている。
親しくなった女の部屋から、となりの部屋を覗いてみれば、女と一緒に警官がシャブをやっている。
もうめちゃくちやだな!!
ダバオという所は(2000年当時の話)
こんな、経験話も酒のつまみで、楽しくやっているお店です。
にほんブログ村 海外生活ブログへ

マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
  ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)
 マスターへメール お問い合わせ

 

BACK TO TOP