ウッドベルツアーズ

家を買いたいが!どうしたら良いか?   

2008年09月14日



小さな家で良いんですが買おうかな?何て!!思っています。
1.2ミリオンぐらいなんですが?どうでしょう!
私)気にいれば!貴方の問題なので!何とも言い難いですが!
家を買う事にも、二つの危険要因が潜んでいます。
まず一つはデベロッパーの引渡しは、スケルトンで行われフィニシングは自分でと言う物が多い。
外装と屋根だけで内装は、ご自分で作ると言うもので、この内装にまた金がかかる。
下手をすると、買った値段と変らないほどの?お金がかかるんだそうです!!
また、電気配線や水道官敷設などにも、安ものが使われている為、作り直しのため、思わぬ金がかかると思ったほうが良いとも言われる。
買って1年もたたないうちに、家が傾き、コンクリートにひびが入り雨漏りがするが!!保障がない等々。
又、使って、すぐにトイレがつまり、下水の作り直しなんてざらに起き、家を買った後から修理にお金が掛かるとの話も聴いた事がある。
1)後で思わぬ金がかかると言う問題と、欠陥住宅の問題、無保証の問題。
2)買った後で起きる問題、彼女もしくは奥さんの名前で買うことしか出来ないので起きる問題。
取得すれば、多かれ少なかれ、名義人のファミリーがご飯のタダで食べれる家に、ごくあたり前のように集まりだす!!
一般にフィリピン人家族は、お金のある家に集まりだす為、仕事の無い家族や、親戚が集まりだして、大変なことになり
買った本人は、放り出されると言う様な、結末になってしまった話しは、前回このブログでも紹介した!!
こんなリスクを背負ってまで、家が買いたいですか?
もう少しフィリピンの法律が整備され、外国人が家を持てる様に成るまで、待ったほうが正解かもしれません。
にほんブログ村 海外生活ブログへ

マスター 携帯 0908-997-6800  
日本から 63-908-997-6800
  ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)
 マスターへメール お問い合わせ

 

BACK TO TOP