ウッドベルツアーズ

チクられた居眠り   

2008年10月20日



日本企業が、進出して、この国へやって来ると、どうしても現地採用の人たちの間には、格差が生じる。
それは仕方のないことだが!格差ゆえに、ねたみや嫉妬が起き、日本人なんだからとか!我々より優遇されているという事から、少しでもミスをしょうものなら、すぐ!!ある事、無い事、尾ひれをつけて上の人に報告される。
日本では、連休がつづき、この会社でも日本人が出勤しているのはただ一人だけ、食事も終わり仕事の疲れも有って、コンピュウターを見つめる内、ついつい眠気が差し、少し居眠りをして始末た!!
翌日社長に呼び出され、昨日居眠りをしていただろう?と叱責を受けた!!
この国では、日本人の目より、フィリピン人の目のほうが怖い、いつも被害者意識が先に立ち、自分たちが搾取されていると言う様な意識を、常に持つ、国民だと言う事を!不思議に思う。
何故なんだろう?
給料は国が決めた賃金を守り、補償も保険も有る、働けるとか!仕事があるということに感謝を忘れ!!安く使われていると、いうことだけが被害者のように、クローズアップされる、嫌な国民性だと彼は言う。
私)これでは、技術移転と言うような、大事な仕事をしに来ていても、この国のワーカーとは融和できないし、必要以外は何も教えたくない!と、言うような思いに駆られるのは、彼だけだろうか?
これもこの国を悪くしている!マイナーな要因の一つだ。
にほんブログ村 海外生活ブログへ

マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
  ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)
 マスターへメール お問い合わせ

 

BACK TO TOP