ウッドベルツアーズ

体のわりに肝っ玉の小さい男   

2008年10月25日



最初に申し上げておくが、軽蔑の警鐘としての言葉ではない。
喩えどんな屈強な男でも、ナイフで刺されたり、ピストルで、はじかれれば、ひとたまりも無い!!
両替にも神経を使い、まわりにおどおどするくらいの用心や、心配が先行するぐらいで丁度良いと言う事なのだ!!
帰り際も、辺りを見回し、変な人が、後を付けて来ていないか?どうか?振り向く用心が、今必要なのだ!!
大声を出さず、人とトラブラず、おとなしく目立たない、そんな心がけが、一番身を守る。
何故なら!!見れば、何処の国籍かどうか?すぐ当たりを付ける人が、沢山いてカモになる人を探している!!
そんな人たちに、目を付けられれば、間違いなくやられてしまう!!
特に在住組みには、そんなことが大切になってくる。(狙われたら回避のしょうがない)
どんなに喧嘩が強くとも、体や体力に自信が有っても、この国ではノミの心臓を持ちましょう。
人に、どんな事を言われ様とも、身体の割りに、肝っ玉の小さい男ほど、この国では、安全に楽しいライフが過ごせる。
にほんブログ村 海外生活ブログへ

マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
  ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)
 マスターへメール お問い合わせ

 

BACK TO TOP