ウッドベルツアーズ

救出依頼   

2008年12月03日



警察に捕まり!困っていると!!救出依頼が?私の知人で、ヨOダさんのところに廻ってきた。
しかし前例を見ていると、慌ててすぐに身近な誰かが!!救援に向かうと、事が大きくなったり、要求金額も大きくなると言う?!!
パターンが、あり?私は私なりの考えで行動し、アドバイスを与える事に決めた。(OシOさん本人談)
まずテキストしか使わず、電話もしないで?テキストだけで、状況を報告してほしいと本人に伝えた。
長い長文が来て、状況だけはつかめた!!別に悪い事は何もしていない、というのに!!2人組みの警官に拘束された。
それは本当か?と確かめた!!が、道端で声を掛けてきた、若い女と話をしていた時に、捕まえられて警察署に連れてこられたという。
まだ何もしてはいないし、するつもりも無かったというが?少女買春だという疑いで拘束されたらしい?
たぶんセットアップだと?ピンと来たが!!いつまでの予定で、来ているかと聴いた!!まだ帰国まで2日あると解かり、ある作戦に出た。
友達はここには誰もいないし、いるが他の島に居て此処には来れない!!大金も持っていない、ただの貧乏旅行者だ!と話してほしい。
俺は悪い事は、何もしていないと開き直り、どうにでもしてくれ!!と英語で繰りかえす様にと、テキストを送った!!
捕まったのは午後2時、何も起訴材料がなければ拘束時間は24時間、拘束用の、折の中で何もせず!寝て居ろとテキストを送り、また脅しには、乗るなと警告をした。
要求金額は、10万ペソ約20万円、金を出さなければ!!刑務所送りにする?と、2人の警官の上司に言われていると、テキストが来た。
そんな金は無いし、私は、何も悪い事はしていない!!弁護士を呼んでくれ!!と要求するようにとテキストを送った。
にほんブログ村 海外生活ブログへ

マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
  ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)
 マスターへメール お問い合わせ

 

BACK TO TOP