ウッドベルツアーズ

救出依頼2   

2008年12月04日



入れ替わり立ち代り、上の人らしい人物が!脅しに来たが、同じ事を繰り返し、話しているとのテキストが来た。
そして、時間は過ぎて行き、真夜中の午前2時、交替の巡回が来て4時に交代要員が来るので、何か異常は無いか?との!!視察パトロールカーが、やって来た。
急に?折のドアが開き、見知らぬ下級警察官にもう帰って良い?と伝えられた!!
(え~~これも何かのセットアップ!!で?出たとたんに脱走とか、逃亡で、逮捕なんて事になったりして?)
いや!!俺は、此処に居て、弁護士を待つていると伝えると、いや!すぐ帰ってほしい?と懇願されたというのだ!!
彼は、それで釈放され!!良かった!と、ほっとしたら、チップを少し置いていけと言われ、手持ちの財布から3000ペソ渡し開放された。(事件はこれにて一件落着となる)
今回の事件で、1っ解かった事がある!!実はセットアップなど(仕掛ける警官側も、悪い事は承知でやっていて、実は、内心は
ビクビクなのだ!!)という事なのだ!!
まかり間違えば!!懲戒解雇になることもあるし?
かといって!!こういった状況を舐めてかかると部署ぐるみ、組織ぐるみの時もあり、大者官僚ぐるみの時もあるので、その辺は
要注意の必要あり!!
また、全てが、仲間というわけでもなく、派閥もあれば、悪い警官を処罰する?部署も、ある事にはあるのだ!?
一概に、全てが悪いという事もなく、多少は、法的な手順も必要な、部分もあるので?本当に、何も悪い事をしていずに!!引っ掛けられた場合など!!ケースバイケースだが、証拠が無い時や、被害者の申告及び、加害者の特定など出来ない場合、など!!
疑わしいだけでは、どうにも出来ない!!
逮捕、起訴することが出来なければ、24時間拘束することなど、どだい無理がある。
少しでも、違法な事をしていたり!つけいる隙を見せたり!すねに傷を持っていたり!相手に証拠を捏造されたり、時間、場所、その他状況の悪い場合などは、当てはまらないが!!
こんなケースも有ったとの事で!!皆さんに、お知らせしておこう。
にほんブログ村 海外生活ブログへ

マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
  ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)
 マスターへメール お問い合わせ

 

BACK TO TOP