ウッドベルツアーズ

クリスマスパーティ   

2008年12月22日



12月21日当日風景
今日は、朝早くから準備に追われた。

ささやかな食事を250食用意したが、時間がかかり、スタッフも巻き込んでの準備となった。

飾りつけなど!考えもしなかったが!即興の風船と、ミュージックでごまかし体裁を整えた。
スピーカーは、借りもので店内ミュージックを止めての使用となり、急きょ子供用のクリスマスソングを、買ってきてCDを鳴らす、(うるさいくらいの大音響)
飾りつけの準備を始めたら、すぐ子供達が集まってきた!!
ゴメン準備が遅れ3時位からスタートすると一旦お引取り願ったが!!近くに座り込み、待ち組みも出来た。

物待ち顔の、子供達が増えたので、時間を少し早めに2時半ごろスタートした、食事を渡し始めた、10分過ぎくらいには、大勢の子供達が押しかけ250食は全部無くなりジュースも底を突いた。
そして、スリッパを渡し始めた途端、我先にといっせいに子供達が、押し寄せてきて怒号と押し合い、喧嘩が始まり収集が付かなくなった。

我々主催者側も真剣に二重渡しの無いよう、差し出される手に、懸命に配ったが、人波に押し込まれ半分くらい渡し終えた時点で、店の中に緊急避難するほどだ!!
予想していたように、並んだ順番に渡す!という事が出来ず、渡す作業の難しさを始めて痛感した。

ほしいほしいと集まる子供の群集の中に、残りのスリッパを放り投げるわけにも行かず、一時配布をやめた。
あまりの子供の集中に、バランガイも出動してきた!!
必死の配布作業を試みるも、収集が付かない!
又一時中止、でももう残り少ない。

店内に場所を移し、ドアから5人ずつ中に入れて渡してあげようとするも、店の出入り口の扉の前に子供達が集まり、おしくらまんじゅうが始まってしまった!!
又中断、それが2~3回繰り返し、とうとう残りがダンボール半分くらいになり、店外に持ち出し、これで最後ですと宣言し、バラ撒いた。

悪戦苦闘の3時間が過ぎた!!
後はラハット ワラ(もう何も残っていない)と言い、手を合わせると!少し拍手が沸いた!!
パラパラであったが!!嬉しかった!!

人に、物を、あげるということの難しさ?簡単に考えていた自分に、驚きと反省が合わさり!!あげるシステムをもっと、きちっとしないといけないし?数も不足する。
来年もやるとすれば?三千足用意しないと足りない!なんて事を、学ばされた今日でも、ありました。
サンタのように個別に渡すのも、良い作戦かもしれない?

にほんブログ村 海外生活ブログへ

マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
  ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)
 マスターへメール お問い合わせ

 

BACK TO TOP