ウッドベルツアーズ

アンヘレスに偽札出廻る、要注意   

2009年01月06日


リアディゾン
偶然、そのお金を使おうとした現場に居合わせた!!
それもSMの中、ナショナルブックストアで買い物の列に並んでいる時だ!!
2人前のお婆さんが、買い物をしょうと、出したお札がどうも偽札らしい?
レジの女が!なにやらお婆さんに言っている!!、言葉が全て、解かる訳ではないが!少しづつ知っている単語をつなげて考えてみるとだいたいこんなやり取りがあった!!
レジの女) 偽札発見器のブザーがなり、このお札は使えません!!
お婆さん) どうして買えない!!このお金がどうか、したというの?フェイク(ニセモノ)だと   
       いうの?、今朝息子から預かった
       100ドル札をフィイルズのマネーチェンジャーで、変てもらったばかりですが!?
レジの女) しかし、何と言われようと!このお金は使えません、換えてもらったところでもう      
       一度、聞いてみてください!私では何とも出来ません!!
お婆さん) しかし、このお金が使えないなら、私は、困ってしまう!いったいどうしたら良い       
       でしょう!!
レジの女) 警察に行って、マネーチエンジャーの所に行きなさい!!マネーチェンジャーの     
       レシートは持っていますか?
お婆さん) いえそんなものもらっていません!、それでは両替の証拠が無いので、どうしよ   
       うもないと思います!!
ガードマンも駆けつけ!お婆さんを脇に呼びよせ、話をしている?
どうも警察には通報しないようだ?どんな事に成ってもここは自己責任の国、人のことには我冠せずで?偽札を、つかまされた方が悪い、と説教をされているみたい?
私から見て、自分で警察に行きなさい!というような対応だった!!(遠くから見ているので真相はわからない)。
日本であれば、おおごとです!すぐパトカーが駆けつけるだろうし、偽札事件など全国が注目するが!!この国では、又出た!という感じで、あまり珍しい事ではなく、だまされたほうが悪いと言うようにしか、関心を示さない?
しかしここで、注意しなければならない点は、フィイルズで両替したと言う、おばあさんの言葉!!
フィイルズアベニュウなのか?フィイルズのどこの両替商か?が、特定できなかったのは残念。
我々外人にとって両替は、最低限生活に必要な事、これからは両替も細心の注意を払いましょう。
今、偽札が!非常に多く出回り、もし!つかまされたとしても、店も個人も己の責任であり、ガバメントは、一切責任を取ってくれない。
自己責任の国なのです!!当店も、早速、偽札、判別機を導入した。
にほんブログ村 海外生活ブログへ

マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
  ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)
 マスターへメール お問い合わせ

 

BACK TO TOP