ウッドベルツアーズ

政治の話2 オバマ氏のスピーチの中身   

2009年01月31日



アメリカが変る事を、リセットと表現した大統領の、並々ならぬ決意を、感じた私しではあるが!!
私流の解釈で要約すると、これからアメリカが変らなければいけない事、と変らないものがあるの例えで!!
変えてはいけない事は、自由と民主主義。
変るものは、アメリカ再生の為、問題解決の力であり、金融システムの再構築、国民に対しては、新しい責任の時代であり、
今後の課題は、成長の基礎を築くという強い決意であるとする、メッセージが明確にでていたように思う。
政府の役割という面では、押し付けではなく、どういったふうに役に立つかを考える事であるとの、熱い想いが伝わってきた。
彼の思いは、各国国民が受け止めたとは思うが?
気に成ることは、そこに何時たどり着くのだろう?という事と!!米国の財政赤字が、どうなるだろうか?という事と!!
二重、三重底が!!来る事は、わかるが?何時やってくるのだろう!!という事だろう?
それは神様しか!解からない?こと!だとは、思うが!!
今年の年末ごろか?それ以降か?受け止めようはいろいろであう!!
にほんブログ村 海外生活ブログへ

マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
  ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)
 マスターへメール お問い合わせ

 

BACK TO TOP