ウッドベルツアーズ

人の生き方の考察で考える   

2009年02月10日



何も教訓めいた話をしょうというのではない!!
ただ、このフィリピンに来て、何かチャンスを探し出そうとして、商売や、ブログを始めたのではない。
このブログにしても、そのつど思ったことだけを書き留めて、きたのであって、誰の為でもない!!
貴方はチャンスに強いと人は言う、こんなフィリピンで、何とかなっているのも奇跡だ?何て、よく言われる!!
しかし、そうではない、私は何かに取り組むときは、いっもこれで最後だと自分に言い聞かせている。
何か?きっかけがあり、チャンスだと思えれば、どんな小さな事でも、かって出る、努力は惜しまない様にはしている。
そして、小さな積み重ねが、ある時、少し大きくなっただけの事!!
一歩踏み出す勇気があれば、なにがしらか?付いてくる。
人は、偶然やチャンスが、勝手に向こうから、やってくると思っているが?実は、そうではない!!
いつも自分自身の思いや、努力が、ツキや運を呼び込むのであって、ただの、偶然ではない。
ある時、かけがえのない人生の半走者と出会った!!そういった、経験がある人は解かるだろう?
偶然ある場所、あるところで、出会うのだが!!実は、偶然なんかではない。
それは必然的な出会いであり、一つの目標、目的に向かっている者同志は、必ずどこかで出会います。
偶然のなせる業ではなく、一つの目標や、目的を思いつめ、考えている同士が、ある時ある場所で、お互いの存在を確認しあう、
ただそれだけの、ことなのです。
いつも目を見開き、耳をそばだてて、高感度のアンテナを張り巡らせている事こそ、チャンスを拾ったり、誰かに出会うという、
きっかけになるのです。
わたしは、いつもそんな生き方をしたいと、心がけています。
良いこと悪い事、自分に起こることは、ほとんどが必然。
このフィリピンに来て、百人を超すスタッフに囲まれて社長業も4年ほどやった。
結局、投資をした仕事は、フィリピンの実情に詳しくないが為、売却を余儀なくされたが!決して損は出さないようにした。
自分は、運が悪いと諦めるほかなく、偶然のめぐり合わせに、悔しい思いもした。
が!しかし後で、考えてみると、フィリピンで、ある人と組む所からもう問題の芽があった。
その人とは、偶然ある人の紹介で知り合った、そして彼のプランに、あれこれとアドバイスをしている間に、親しくなった。
仕事がうまく行っている間は、人生の偶然に感謝したものであったが!!それは、落とし穴を、最初から想定されていたと、後で気が付いた。
人は、仕事がうまく行かない!と言う事を、偶然の問題としてとらえるが、偶然なんてそうそうある事ではない。
はかりごとの上に乗っけられただけで、自分のサイズに合せられた罠に落ちた、だけの事である。
出会いのときに、相手が、目的や目標が、同じであっても、その人が、悪人とか?善人とか?区別できず、わからない事が問題なのです。
人生の岐路にはそういったキーパーソンが必ずいる、彼がいなかったら今頃どうなっていたか解からないと思えるような恩人や、あいつさえいなければ、こんなに悪くならなかっただろうにと一生後悔する人間もいる。
自分でそういった相手を知らずに選択しているのである、だからこそ、自分に起こる事の全ては必然なのです。
運が悪かったのではない。
考えや勉強が足らなかっただけである、その結果を運のせいにしたら成長や進歩は無い。
そんな想いで私は今までやって来た、分相応という旗印のもと、努力、良識、勇気を、ほんの少しだけ持って。
結果から原因を類推し反省した所で、何の役にも立たないし、理由を後ずけしている訳だから何の効果も無い。
むしろそれで人生がよくなるという保障はまったく無いし、むしろ根性が曲がっていく。
要は結果論で論じる事ではなく、始める前、いやとっかかる前に、いかによく考えるか!という事に尽きる。
勘だとかインスピレーションで始めれば、たとえ当たったとしても、まぐれ当たりに過ぎないし、その人の実力というものではなく
むしろマイナス面が出てくる。
次に、おなじ様なことをやっても今度は、失敗するだろう!と予測される。
では!どうする?努力を積み重ね、よく考え、検討を重ねる、という事と!知識を駆使して決断を下すことを続けるのである。
そんなことをしている時にこそ、初めてこれだな!という勘がひらめく、成功者に聞くとそんなことが共通する。
こんな事や、経験が、いまの自分の生き様になっていると思えるのです。
こんな事を書くと又堅すぎるとお叱りを受けそうだが?・・・・・・・・
原稿を書き始めるとついついこんな人生観や生き方を、伝えたくなるのは、なぜだろう?・・・
にほんブログ村 海外生活ブログへ

マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
  ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)
 マスターへメール お問い合わせ

 

BACK TO TOP