ウッドベルツアーズ

ある先輩の危機管理   

2009年02月25日



俺、大変な事をしでかした?ホテルの従業員を殴ってしまった!!
いや、俺一旦嫌な事があると、切れやすいたちなんだ!!
いや、結論から言えば、部屋の掃除人を殴ってしまった!!
少し時間がたち冷静になって思った!!もし訴えられたら、ただでは済まん?・・・・・
多額の示談金をとられっるか?警察に拘束されるかも知れない!!
これは大変な事をした、早速に殴った相手を探し出し、ホテルのフロント責任者に、間に入ってもらい、今度はこちらが平謝り!
土下座までして誤った!!少しのお金も渡したが、まだ安心は出来ない!!早速、他のホテルを探し、ホテル換えをする段取りも取った!!
私)こういったときは、すばやさが危険を回避する!!
そのことを、ホテルマネージャーに話し、ホテルを出ようとする時に呼び止められた!!
話は、よく解かった!!貴方一人が悪いわけではない、ジャニターにも、こちらからもよく言い聞かせたし、当ホテルに続けて宿泊してほしいと、逆に頼まれた!!
ホテル責任者から、そういわれたので、もう一度殴った本人に謝りがてら会い、それでも心配な私は、彼に、貴方も私を一回
殴りなさいと申し出た!!
相手はもう良いと、握手を求めてきたので、少し心配が遠のいた。
以上が事の顛末だが、さすがベテラン、対処が早い!!
これはヤバイと思った時、いかに早く対処をするか?そこが決め手で、土下座までした彼の根性は見上げた物だ!!
しかしトラぶった時に、こういった危機管理を実行する事こそ、この国で身を守る最善策なのである!!
しかしここは外国の地、トラブルはなるべく避けましょうネ!!
にほんブログ村 海外生活ブログへ

マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
  ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)
 マスターへメール お問い合わせ

 

BACK TO TOP