ウッドベルツアーズ

ゴミ集めをする子供達を見ながら   

2009年04月22日



たぶん?彼や女の子の兄弟に、女の姉さんがいないんだろうな?
それか?女の姉妹がいても、まだ小さいのだろうと、彼らを
共に見ていた、トライクドライバーが、諦め顔で、言う?
意味は?どういうこと?と、聞いたら?彼は言った。
金を稼ぐ兄弟姉妹が、いないから仕方ないさ!!
女は金のなる木、ゴーゴーバーに勤めれば、金はいっぱい入ってくる。
貧困から抜け出すには、バーで働き、良いパトロンをつかむしかない!!
ここはホリナーの街(外国人)がいっぱい来るから。
チャンスはあるけど、如何にせんまだ幼い、子供達だ!!
女は、ゴーゴーバー=お金、生まれた瞬間から、スクオーターの、貧乏人の女が、たどるコースを決められている?
そんな馬鹿な!!そんな人権を無視したようなこと!!
しかし実際に起きている現実。
学校にも、行かず(いけず?)ふらふらと過ごす子供達が、如何に多いか、ここに来て見れば一目瞭然!!である。
親は生んで4~5歳まで面倒を見るが、後は、子供が親の面倒を見る、それが現実!!5歳くらいからゴミ集めや、物乞い!!
夕方、毎日お金を持って帰らないと、親から「今夜のご飯をどうする!」と責められる?
遊んでいた、などと言い訳をすれば、びんたの嵐!!
親は生んで5~6年の面倒を見て、それから子供は、ずーっと子供が成人しても、後々親の面倒を見なければならず、不公平が大手を振って歩いている。
(スクオーター貧乏人の構図)
ねえ~!!こんな社会構造、どこか?間違っていない?!!
にほんブログ村 海外生活ブログへ

マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
  ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)
 マスターへメール お問い合わせ

 

BACK TO TOP