ウッドベルツアーズ

ここで生き抜くには、器量がいる   

2009年08月06日



器量とは、本で学ぶ知識とは違う、その人間の大きさだ、これだけは教えることが出来ない。
何故なら、その人の器量とは、人生の苦労の分だけ、その人に備わる物だからである。
昔先輩(人生及び仕事の先生とも言うべき人)に言われた、辛抱するんだ!、鈴木辛抱するんだ。
今は、お前より銀行のほうが苦しい!!融資ができない、支店長のほうがもっと精神的に苦しいんだ!!
他の同業者を見てみろ、しりあいのA君なんか首をくくり死んでしまった、まだ若いのに!!
B君の一家は、夜逃げした。(バブル崩壊で一番苦しい時代)
自分よりも気の毒な人間がいるうちは、辛抱をしなければいけない。
上を見ずに下を見て歩け、こんな不況の時代は、自分より可哀想な人間だけをしっかり見据えて歩くんだよ。
そう教えた人は、もうすでに、この世には、いない。
この国では、下にはもっと下がいる、前の自分より、もっと悲惨で、もっともっと悲しい人たちがいる。
今日の、ご飯が食べられない人たちがいる。
この国に来て、一番感じたこと、私はもっと寛容で優しくならなければ、いけないと言う事だ!!
この国の人たちは、搾取され、踏みつけられ、世界で一番辛抱づよい人達なのだから。
にほんブログ村 海外生活ブログへ

マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
  ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)
 マスターへメール お問い合わせ

 

BACK TO TOP