ウッドベルツアーズ

台風の翌日(9月25日)空港への送迎   

2009年10月01日



最近台風が数多くフィリピンを襲い、大洪水を起こした事は、皆さん新聞テレビで、ご存知の事と思います。
その丁度その台風当日土曜日、明日のフライトに間に合わないでしょうか?と、2人の日本人から、マニラの第3ターミナルまで送ってほしいと依頼が入った。
実は、その人達以外にも、25日、日曜日には、すでにマニラ空港までの、送迎予約が1人入っている。
24日土曜日、昼間からテレビでは、もうマニラの洪水の模様を映し出している。
此処アンヘレスでは、何度も停電がおき、店の営業もキャンドル(ロウソクの明かり)でお客さんに対応している。
マニラの知人に、電話しても、たぶん雨で明日は、道路も不通で無理だと!言われてしまいました。
お客さんにも、空港は閉鎖、フライトは無理と思われます、最悪を考えておいて下さいとお伝えした。
しかし何とか送り届ける対策はないかと、前日の夜から夜中の2時のニュースまで、テレビにクギづけ、夜半に雨は止まっていたのでもしかして、どうかな?と思ってはいたが!(送れるものなら送ってあげたい)
明けて5時、ニュースで国際空港は、平常に運行をしていると流れている。(ドメスチィックは閉鎖)
ノース高速道路は?エドウサの道路は?また知人に電話してみる、どうもエドウサ通りは?少ないが、車が流れているという情報。
解からないが、ノース高速道路も通行止めは無い模様、これならもしかして、5時に出ればうまく行けば、昼には付くかもしれない?
もし駄目なら、後続に車に連絡して、出発は、見合わせれば良いと、自分がハンドルを握り、ダメ元で出発した。
かなり、ノースハイウエイも、水に陥没していた後がある、が!反対車線の、渋滞を横目で見て、どこかで!渋滞に捕まるか?
と心配しながら、車を走らせる。
しかし、ハイウエイを出るまで、渋滞は無い、まず後続車に一報を入れ、SMノースを過ぎてエドウサ通りに入る。
車は2~3ヶ所浅い、潅水に見舞われるも、無事クリア、後続の車に出発を促す電話をした。
車は、早くも8時頃には、第三ターミナルに到着し、少し肩透かしを食ったような気分だ!!
けれど、無事空港までたどり着き、ホット胸を撫で下ろす一方、お客様には、早く着き過ぎて、申し訳ない気持ちでいっぱいでした。
これに懲りず、またのご来店をお待ちいたしております、ありがとうございました。
にほんブログ村 海外生活ブログへ

マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
  ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)
 マスターへメール お問い合わせ

 

BACK TO TOP