ウッドベルツアーズ

トルーマンとマッカーサー   

2009年11月15日



ある本で読んだが、マッカーサーが大統領選挙に出馬しなければ、フィリピンをやると約束した相手。
旧アメリカ大統領トルーマン、つまり政治の取引にされ、政争に利用された国フィリピン。
侵略体制(奴隷化)がすでに整っていたフィリピンに、形ばかりの独立が許された。(世界の世論に対しての体裁のため)
が!!誰も民主化など、望まなかった、アシエンダ(大地主)財閥(スペイン系、アメリカ系)の人たち。
その一部の人達で、上層部が、形作られ、現在に至っている。
そして次に現れたのが、マルコス、いつの時代も、民主化を掲げ、政権を奪取するが!!
政権をとれば、独裁政治体制を、強権(逆らうものは皆殺し)を持って、確立していくのである。
ここから、内在するフィリピン人が、フィリピン人を支配する体制が生まれ、うまくマルコスに、取り入ったスペイン系財閥。
その縁戚に位置するアシェンダ(大地主)が生き残り、共に、この国の全てを、搾取しまくるのである。
金持ちは、より金持になり、貧乏人はより貧困へと落ちてゆく。
良く観光資源を利用し、もっと観光立国にすれば良い、との意見を聞くが、特権階級の彼らには、大きな親切、いらぬお世話と、言うだけの事だろう!
にほんブログ村 海外生活ブログへ

マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
  ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)
 マスターへメール お問い合わせ

 

BACK TO TOP