ウッドベルツアーズ

白人の下に置かれた国   

2009年11月19日

侵略の歴史、それこそ白人優性遺伝の国に、1人り来た!日本人そんな夢を、時々見ます。
いつも戦いの連続で、疲れてしまいます、どんな戦いかって?日本人の心を、解かってもらう戦いです。
今まで書いたごとく、私の周りにも、沢山のスタッフ、ネイテブなフィリピン人の男女がいます。
彼らの心の中にも、外人を憎み、羨み、妬む、心が、いつもあります。
ちょっとしたことでも、注意すれば、コノヤローと反感の目つきをします、絶対謝りません。
外人が、この国で商売をするのは禁止されている、ましてや労働者を怒るとは、何事かと!
口には出しませんが、そんな態度が丸見えです。(給料のために我慢をすると言う感じ)
しかし、衛生の大切さや、食べ物の鮮度を保つには、必要なテクニックがあります。(やってよいこと悪い事)
それを、解からない人間に、教えるのは、おこり(怒り)さとす(諭す)しか、方法がありません。
技術を移転するのは、並大抵ではありませんが、将来この人達の、役に立ってくれればと、願う心でいます。
料理のテクニックや衛生理論、言葉で書くと難しいですが、食べ物(お客さんに提供する)ものに触る前に、手を洗え!!とう、等です。
こんな簡単なことすら、解からないんです、勉強したことが無い、見えない、ばい菌の類、ウイルス?何も習った事がないのです。
見たことも、食べた事もない人達に、日本の和風料理を教えることなどは!!
まさに、民主化とは、何か?と言うことを教えるに、等しいのです。
人が人として最低限の生活が出来るように保障する制度など、かれらには、夢のまた夢に、感じられるのでしょう?
教育を施さず、ノウハウを教えず、犬のように従順を強いる、これこそ白人が、全ての侵略国にやってきた所業なのです。
にほんブログ村 海外生活ブログへ

マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
  ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)
 マスターへメール お問い合わせ

 

BACK TO TOP