ウッドベルツアーズ

深刻な不況   

2009年12月22日

日本もフィリピンもジワリと不況の波を受けている。
日本は円高という、デフレに見舞われ、成長も、-5と言う状態だ。
世界経済も、今後ますます混迷を深める、ドルの崩壊をにらんで、各国その防止策に懸命の模様を呈する。
なんせ、08の9月、リーマンショックに始まった、米ドル危機は、止まるところを知らない。
そもそも世界経済の10倍(予測)ものドルが世界の中で、だぶつき、いつ、その価値が暴落するか解からないからだ。
日本も、中国も、溜め込んだドルを放出できないし、その溜め込んだドルのおかげで裕福に暮してこれた。
日本では、失業率も高止まりをしているし、日本では、一度職を失うと、(同格の)次ぎの確保が難しい。
フィリピンの金持ちも、やはりドルでの保有が基盤にあるため、こんなフィリピンの土地やマンションが高値止まりしているのはそのせいである。
フィリピン人の失業感は日本ほど深刻ではない。
それは、皆が当たり前に失業しているからだろう。
フィリピンでは日本のような、政府による、セーフティーネットが発達していない。
全ては親兄弟、親戚という血縁による、セーフティーネットを確保し、それが機能している。
フィリピンで失業と言う状態が、深刻でないというのは、そもそも、政府や社会が信頼できない事の裏返しなのだ。
しかし一旦ドルが値崩れしようものなら、金持ち層に混乱が生じ、軍との金銭的なバランスが崩れ!
この国では、画期的な政変が、巻き起こるかもしれない?
にほんブログ村 海外生活ブログへ

マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
  ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)
 マスターへメール お問い合わせ

 

BACK TO TOP