ウッドベルツアーズ

フィールズアベニューの不況感   

2009年12月23日

元々この界隈の好況とは、外国人のリタイヤによる、住人が落とすお金が一定額あるのが、基礎となっている。
その上に一般旅行者が重なって、バーやホテルの集客に、ある程度の活況を呈する、状態になっていると思われる。
しかし、不況の波は、訪問者の数の減や、投資とのバランスを欠き、今後悪化する方向に向かうと思われる。
数ず多く居た韓国人も、ウオンが円との換金で、1600にまで落ち、現在では1200まであがって来たが。
そして今回の、北朝鮮のデノミ政策で、100ウオンが1ウオンの単位に変えられ、韓国経済は、調整と後始末で、まだまだ厳しい混乱と、試練が続きそうな気配は、確かだ。
しかし、ウオン安の波にのりトータルでは輸出を伸ばし、世界にシュアーを伸ばしている!電気機器のサムスンなどがその良い例である。
フィリピンにおける韓国人の人数が戻るのも、時間の問題かもしれない。
しかし、ホテルやバーの数は、全体的にオーバーと成り、生き残りをかけた、激戦区になると思われる。
方やフィリピン人から見れば、この界隈だけが発展してゆくような、状況に見受け取られる。
ビルが次々に打建てられ、バーの数が増え、ホテルの新築が目立つ。
さも!お金が、そこらじゅうにばら撒かれていると思える(見える)そんな環境下である事は確かであるが?
フィールズの本当の不況は、来年あたりから始まると予測される?
にほんブログ村 海外生活ブログへ

マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
  ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)
 マスターへメール お問い合わせ

 

BACK TO TOP