ウッドベルツアーズ

地名表記の疑問?   

2009年12月28日

私の友人からの、こんな疑問がメールで飛んできました。
鈴木さん、普通ブログは「アンヘレス」と標記するのですが「アンギレス」で良いですか?
フィリピン人はアンギレスと言っているのですか?
私の回りにいるピーノはアンヘレスと言いますね・・・(@_@)
これは多分スペイン語の標記を発音するときに「G」は英語で言う「H」と発音するので、「Angeles」はアンヘレスとなります。
ただ英語なら「エンジェルス」ですし、それがタガログ読みなら「ギ」となるのかもしれません。
私も一度ピーナに調査してみますが、マカティあたりのババエは「アンヘレス」と言うと思います。
なぜならブエンディアは呼び名が「Gil Puyat」に変わりましたが、これも「ギル プーヤット」ではなく、「ヒル プーヤット」だからです。
同じ様に「Pedro Gil」は「ペドロ ヒル」なので。
私は単にマスターがローマ字読みしているだけかと思っていました(笑)
なので、タガログ読み?あるはパンパンガ語読みなら「アンギレス」が正解かも知れませんね。
そもそも「カタカナ標記」する時点で「日本語読み」になっていますね(@_@)
ブログネタになりそうなテーマですね(笑)
私) 本当のところは良く解かりませんが、いつも私しが、耳で聞く限り、アンギレスと聞こえます。
ですから私のブログではアンヘレスでもアンギレスでも同一の意味であると解釈していただければ良いと思います。
(友人)  昨日にカラオケのババエにインタビューしてきました。
やはりマニラのババエは「アンヘレス」と発音していますね。
理由はやはり「G」は「H」だからとの事です。
私) でも、私は、今までどうり、アンギレスで行くつもりです!!
にほんブログ村 海外生活ブログへ

マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
  ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)
 マスターへメール お問い合わせ

 

BACK TO TOP