ウッドベルツアーズ

田舎での生活   

2010年02月19日

聞いた話) 奥さんの実家であるサマールに家を立て、今そこに住んでいる。
海が近く、生計は、魚を取り、豚を飼い、日々1ペソを大事に生活をしている。
お金の価値は、本当に1ペソ2ペソの世界である。
現金収入も無く、人々はその日暮といった様相を呈している。
水汲みも1時間も掛け、きれいな水を山に取りに行く、そんな田舎の村に住みついた私。
バスに乗るのにも、自転車で1時間半も、こがないと国道に出ない!!もっぱら移動は、以前買った魚取り用の魚船で、町の近くの港まで行き、ジープニーで移動する。
最近町にロビンソンがオープンした、日常品はそこで調達するようにしている。
しかし摩擦も多い!何故って?働く人と、働かない人とが、親戚にいて、働く人には、お金をあげて、大切にすると、働かない人が、やきもちを焼き、ああだこうだと難癖をつけてくる、最近そんな事が続き、嫌気が差している。(身内なのに何故だろう)
前回鶏を飼い、養育する仕事をしたいので、お金を出してくれと頼まれた。
計画性も、採算性もない、無計画な、話なので、うまく行かないと!断ったが!どうしても、というのでお金を出した!!
やはり予想どうり、うまく行かず、借金だけが残るという事になり、お金は戻ってこない!!
そこで、何とかならないものか?と、自分も家族の為、豚を飼う仕事を思いつき、今は、その飼育に活を見出そうと努力している。
という、なみだぐましい努力する日本人もいる、そんな彼を見ていると、なんとか、うまく行ってほしい!と心からそう思う。
にほんブログ村 海外生活ブログへ

マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
  ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)
 マスターへメール お問い合わせ

 

BACK TO TOP