ウッドベルツアーズ

昔ダジャレで感心した言葉   

2010年04月01日

もう昔の話だが、日本で会社を経営していた時、私にならい、専務も、部長も、ダジャレ好き。
仕方なく、社員一同、上司の、ダジャレに、皆、つき合わされていた、特に部長は、奥さんの、菜園を題材に、しゃれを飛ばす。
家で、奥さん相手に、よくダジャレを飛ばすのであろう!、良く出来た奥さんだった。
ある晩、飲んだ席で、例によって、飲んだ勢いで、部長が、気分良くダジャレを飛ばした!
奥さんが植えた、柿の木に実が付き、おいしそうなので持っていた、鎌(かま)で枝を切り落として、取りましょうか?
と、聞くので、そこで、言ってやったんだ!・・か・ま・わんよ、てネ!
力ない笑いがおこり、部下の一人が、酒の、力を借りて、私に言った!
部長の、ジョークは、面白いと思いますか?社長と!!
その時、部長は、にっこり、ただ笑って『君達に感謝しているよ』!と一言!
笑いは、相手の力を得て、はじめて生きるものだ!と知らされた!
にほんブログ村 海外生活ブログへ

マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
  ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)
 マスターへメール お問い合わせ

 

BACK TO TOP