ウッドベルツアーズ

スクオーターの家が取り壊し   

2010年07月21日


ここフィイルズに今まで残っていたスクオーターの家が行政により取り壊されている!
なぜなら、元旧汽車(電車)?の線路の上に作られたハウス群の為、今度新設される電車の路線施設の為、取り壊されているとの事だ!
今まで唯一無法地帯とされて、近づく事ができなかった場所が、きれいに、クリーンになって行くことはとても良い事だと思われます。
フィールズアベニューに面し、チャウキングの横、幅10メートルくらいで、奥行きがながく続いていた場所。
もし犯罪者が逃げ込めば、警察もなかなか中に入ることができなかった場所で、とても怖い所だから近づくなと聞いていた!
悪者達が多く隠れ住んでいた場所で、行政の力が及ばない場所であったので、スクオ-ターの家が全部無くなり健全化している。
聞くところによれば、マニラからこのアンへまで電車で結ぶという!?
今後のクラーク飛行場、国際化の為のアクセスの一環だという。(マニラーアンへ間のアクセスが俄然良くなることを期待したい)
完成は、2年後?中国の資本だと言うが!!あまり情報は伝ってこない!
しかし危ない場所が徐々になくなり、きれいに整備されて行く事はこの辺の住人にとっては喜ばしいことだ!
にほんブログ村 海外生活ブログへ

マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
  ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)
 マスターへメール お問い合わせ

 

BACK TO TOP