ウッドベルツアーズ

無力感   

2010年10月01日

フィリピンに居ると、いろんな心が交差します。
いやだなーという反面 この国の人たちは大変だなーと 同情したり。
この国の女はしたたかだ!と言う反面、家族思いのいじらしさを見たり。
歴史の事実に翻弄された 空洞の社会を見たり、他国の男性の傲慢さを見たり。
フィリピン人の姑息さを味わったり、どれが本当のフィリピンなのだろうかと?考え込むこともあります。
ひるがえって、冷徹に物事の本質に迫れば、諦めと無秩序の国!と断じざるにおえません。
戦後64年も日本からのODAが続いていても一向に改善が見られず!
各国からの投資が?フィリピン国内で溶けて行ってしまう不思議さ?
あいも変わらず米国を頼っていても、相手にされず、無視されて中国向けの代理戦争(尖閣諸島)や、モスレム相手の(ミンダナオ)テロ対策だけを強要される。
国内のインフラは整わず、国民はインフレに疲弊し、いまやアジアの最貧国になってしまいました。
この国には、国策と言うものが無いのです!
国民のための フロンティアが無いのです!!
可哀想だ!!だけでは、とても救えないのです。(外人の無力感を痛いほど感じます)
にほんブログ村 海外生活ブログへ    可愛いピーナとの出会い

マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
  ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)
 マスターへメール お問い合わせ

 

BACK TO TOP