ウッドベルツアーズ

雑学で学んだ哲学   

2010年12月06日


経営哲学といおうか?それとも生きるための哲学といおうか?
人は誰でも、いや!どんな人生でも、仕事でも、必ず壁があり、ストレスがあり、誰でもそれにぶち当たる。
経営者となる人には、必ず備わっているもの、それは、多少の才能と情熱そして努力と戦略、それが無ければ成功は出来ない。
私が困難に遭遇した時、必ずと言って良いほど参考としたのは、武士道である。
以前にも書いたが、私が影響されたのは、まだ少年の頃に見た映画!仁侠映画に、ちゃんばらもの、今回は、宮本武蔵に、七人の侍、多感な時代に見たテレビや、映画に感動したからだ!
(そんなものが経営哲学や人生哲学になるものか?と言われるが、私には成っているのでしょうがない)
武士達は、生き死にがかかった戦いの中で、武士道という生き方を身に着けた。
私は、真の意味で武士道を理解し、かみ合うような哲学が、身の内に芽生えてきたのは、40才も過ぎた頃であった。
武士道はあくまでも哲学であり、人生で いろんな困難を乗り越えて 初めて本当の意味が解かるものだと思う!
『武士道』とは、(礼儀正しさ)、そこから来る、『肉体的、精神的な強さ』なのである。
それは、信じる者のために、命でさえも投げ出す!人生のすべてを捧げるというものである。
にほんブログ村 海外生活ブログへ    可愛いピーナとの出会い

マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
  ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)
 マスターへメール お問い合わせ

 

BACK TO TOP