ウッドベルツアーズ

送迎を頼む時は気をつけて!   

2010年12月19日

聞いた話)  スービックからマニラまで、ホテルでタクシーを頼んだ!!
しかし、やって来たのは、ちょっと!年代もんのタクシーでも!しょうがないとあきらめ乗り込んだ!!
外観はきれいだが、乗り込んだシートは、ボロボロ、ドアもギーギー音が鳴る!
どこか?エンジンの切れも悪い!が!!フィリピンでは、こんなものか?なんて!帰るまでの2~3時間の我慢と居眠りを決め込んだ!
スービックの基地を出て、高速に乗った、30分位、うとうととして、そしてまもなくガランガランという大きい音で目が覚めた。
車は、高速の道路のサイドに止まり、エンジントラブルで止まってしまった!!
ドライバーはアクシデントだ!!という?しかし高速道路では、どうしようもない!、早く助けを呼んで!と頼むが!電話をしても!
他の車は頼めない、アクシデントだから仕方ないという?じゃ!!私はどうなる?仕方ない!どうにもならない!?
こまった!!この運転手は、後からやってきたジープを止めて、この車がサンフェルナンド、パンパンガまで行く、これに乗って帰れという?
ちょっと待て!私はマニラまでの運送料金を払っている!送れないのなら料金を返せというと!俺のもらっているお金は300ペソだけ!車が故障したのだから仕方ない!会社に言ってくれといい、そのまま知らんぷり!
ホテルに電話するも?タクシー会社の責任と、あまり親身には、なってくれない!
ジープは、乗る乗らない?払う払わない!の料金の、いさかいを見て行ってしまった!!
もう車が止まって2時間ぐらい!!次のジープを止めてもらい、ジープの終点サンフェルナンドに着いた。
そこからは、また別にタクシーを見つけ、何とかマニラにたどり着いた!!ということだが!!
その料金はまた別に払うことになった!。(ドライバーは、気が引けたのかサンフェルナンド行きのジープのお金は払ってくれた)
これでは、2重払いだと腹が立ったが!フィリピンではどうしょうも無い(保障というのは何も無い!)
タクシーは、バックアップのある信用あるお店で頼むようにしたほうが良い!!と、一言彼が言った事が!印象に残った!!
にほんブログ村 海外生活ブログへ    可愛いピーナとの出会い

マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
  ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)
 マスターへメール お問い合わせ

 

BACK TO TOP