ウッドベルツアーズ

セブ島滞在日記Ⅱ   

2010年12月21日

翌朝目が覚めた、天気はよく日差しがカーテン越しにまぶしい!
表に出ようと、ベツトを、降りた!!
しかし、足元にはムカデに似た、毛虫みたいな虫が一杯いる!!なんだこれは!!刺されないようにまずふんづけた!!
ルームサービスを呼び、かたずけさせたが!朝から気分が悪い!!
表に出れば、そこには!眼下一杯に、海が広がる!景色は良い、部屋のすぐそばにもプールがある!!
朝早くからだが!!気分直しに、ひと泳ぎ!やっとリゾート気分になった!!
海は青く、ヨットがはべり、やしの木がプールの回りに茂り、空には白い雲と、南国特有の蒸し暑さ!
泳ぐプールも、水はあまり冷たくは無い!!う~~ん満足!!
9時過ぎには、朝食をとりに、レストランに向かったが、やはり宿泊客は少ない!
私達、5人以外には、一人客と、カップル客1組ぐらいしか、レストランにはいない!
見渡す限り、今日は、全部で、5組ぐらいしか?逗留客がいなさそうだ!!
それでも、昼過ぎになると、プールにアクアラングを背負い、ダイビングに出かける人達や、ヨット、ボートに乗る人達と!
どこからか?(隣のホテル?)集まりだし!少しにぎわいだした!!
私達は、セブ市内に観光に出かける、買い物に、昼食 5時過ぎにはホテルに帰り、又ひと泳ぎ。
夕食は、部屋にデリバリーを頼み、買ってきたワインで乾杯と!部屋前の庭先で、ディナーとしゃれ込んだが!!
急に、夜のにわか雨に見舞われ、部屋での、ディナーやり直しとなった。
しかし、これで寝ては、男がすたると!やはり男同士でセブの夜へと出かける!
目指すは、友人の経営する、クラブ・マーメイドだ!!
残念ながらセブの友人は、今日は出かけていて居ない!と言うのは、初めから解かっていたが!
セブに着て、ここをパスするわけにも行かない!どんな子がいるか?興味深深で行ってみた。
照明に凝った!広いクラブの、ひな壇の上では、ダンサー達が踊り、お客さんも、そこそこ入っている!
2~3ステージが変わった、だろうか?ついに出た!おっぱいの大きい美形グラマー!!私の好みのタイプ!!
ナンバー⑧とプレートが付いている!!
早速指名したが!!先約があると断られた!(奥のテーブル席には、日本人のグループの一団が陣取り女達を抱えている)
しまった先を越されたか!!やはり、目の付け所は誰もが一緒?残念!!出演ダンサーが一回りしたのを見て店を出た。
にほんブログ村 海外生活ブログへ    可愛いピーナとの出会い

マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
  ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)
 マスターへメール お問い合わせ

 

BACK TO TOP