ウッドベルツアーズ

NO6 最後に、愛、恋愛という『関係』について   

2011年02月10日

どうしても!この人と生きて生きたい、と思いますか?
いまさら言うのもなんですが!人生は失敗しないで、無傷で生きるのが良いという訳ではありません。
愛するとは、その『関係』そのものに意味があります、相手に自分を捧げると言う事は、相手だけが得をすると言う関係ではありません。
愛し合っているという関係そのものに『捧げあう』という意味が無ければ成立たないと言っているのです。
もし、その関係が理解できないと言うことは自分が一番必要なことから逃げているのです。
愛することに、自信が無く、怖がっているのです。
愛するだけ愛して、納得すべきでしょう!、悔いの無い愛情を出した者には、達成感があります。
愛した事により、人生には、思っても見なかった幸せがあるんだ!と言う実感と自信が湧いてきます?
それが愛すると言うことなのです。(まだ自分にもよう解からん!)
私達の、一人ひとりに使命があるように、愛する関係と言う事そのものにも、使命があります。
かなわぬ恋や愛にも使命があり、失敗にも使命があります!その『使命』にあった関係が必ず出来上がります。
人は愛に生き詰またり、お金に困ったりして、窮地に追い込まれた時にこそ、愛情や生命力が強くなり直感がさえます。
恋愛を通して、人を無償で愛することにより、純度の高い幸福が手に入るのでしょう?きっと!
ごめんなさい!ちょっとテーマが重過ぎてなかなか文章になりませんでした!
私の考えていることが、読んでくださる貴方に、少しでも伝わればよいと思っています。
散文、乱文になりましたが、今回は伝えたい半分も文章になりませんでした!
今回のテーマ、また、おもいついたら書いてみたいと思います。
にほんブログ村 海外生活ブログへ    フィリピンライブチャット決定版

マスター 携帯 0921-585-4330  
日本から 63-921-585-4330
  ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木) ラインID 09089976800(ウッドベルトラベル 鈴木)
 マスターへメール お問い合わせ

 

BACK TO TOP